過払い金

過払い金返還請求を申し込みましたが、お願いした弁護士事務所から、...過払い金

過払い金は、銀行のカードローンでもあるのですか?。
例えば、みずほ銀行カードローンとか…。
15年前くらいから借り入れをしている友人ら相談を受けました。

基本的に銀行は過払いないと思いますよ。
借入金額はいくらで金利はいくつですか?

2017/6/26 14:34:34

金利は15年前に借りた当時の金利の話です。>

過払い金請求について質問です。
現在、弁護士にお願いし、4社に過払い金の請求をしています。
ア◯フル、ク◯ヴィス、S◯BC、C◯Jの4社ですが 履歴を取り寄せてからどのくらいの期間を要するのでしょうか? 尚、弁護士のやる気は考えなくて良いです。

↑質問者さん、その通りですよ。
下記の記載は自分で出来る知識と勉強をした人の話し。
依頼したのなら丸投げですし提訴ありきなら和解案を検討するだけ無駄な時間です。
弁護士はおいといてあなたの決断次第ですよ。
履歴取り寄せから1ヶ月以内に任意和解の提示と交渉が始まるでしょうからその条件で良いのなら了承すれば和解成立まで1ヶ月もかかりません。
ただし入金までの期間は各社それぞれで1ヶ月~1年以内と様々です。
提示金額が満額提示はほぼ無いでしょうし、入金日まで待てないとなれば提訴となって判決をもらうまでやその時点での和解案提示で和解するまで3ヶ月ぐらいはかかるかなと。
入金はそこから1ヶ月以内でしょうけど。
裁判の場合は取引分断などの争点が無い場合です。
争点がある場合はある程度の抵抗もされるでしょうから公判1回分は余計にかかって1ヶ月ぐらいは延びるでしょうね。
争点も無く完済済みで契約時の利用状況において延滞なども無いのであれば業者側も配慮するでしょうから個人交渉もアリだと思いますけどね。
もっとも過払い金に発生する利息の回収は出来ませんけどね。
あれは裁判にて業者側が悪意の受益者であると認定されないと支払いされませんからそこまで欲しいなら提訴ですね。

2013/3/6 18:21:27

過払い金の有無と債務整理について、某司法書士事務所に依頼をしました。
信用していいのか、とても不安です。
東京渋谷と大阪に事務所を構える「Y」というところです。
消費者金融2社とカード会社1社について、債務整理を依頼しています。
4月末に依頼し、今のところ事務所費用として、約束では月3万7千円を振り込むことになっていますが、4月5月は経済的に厳しいと伝えて1万円しか振り込んでいません。
今月末には約束どおりの金額を支払わなければなりませんが、金額が大きいので、本当にきちんと手続きをしてくれているのか、とても不安です。
また、契約する時には面談がなく、電話と書面のやり取りだけで委任契約に至りました。
遠方なのと小さい子供がいるのとで、面談なしで委任できるのは都合がいいと思っていたのですが、後から調べたら司法書士法では面談して本人確認をしてからでないと契約してはいけないそうですね・・・。
司法書士法に違反している?と思うのですが、電話をもらった司法書士の方からは、一度面談があると説明を受けました。
どこかの時点で面談するのだと思うのですが、依頼してから今までは特に連絡がありません。
中には悪徳司法書士もいるとのことを後から知ったので、このままでいいのか心配です。
この「Y」に依頼された方はいらっしゃるでしょうか・・・。
もし違っても、一般論などで何か教えていただければ幸いです。

横野司法書士でしょ、すぐピンと来ました。
ここでも広告宣伝が目に余る悪いところです。
なにがなんでも、仕事を請けようとしますよ。
面談義務と言うと、遠方なら日当交通費を要求するでしょう。
こんな事務所は、サラ相手で支払ありなら、将来利息をつけて和解します。
こんな事務所は、過払い請求なら、訴訟回避の任意和解で、満額回収しませんし、遠方なら、訴訟希望しても、やはり裁判所までの日当交通費が高く、裁判断念か、依頼者がでることになりますよ。
そもそも、訴訟提起するのか疑問です。
着手金準備もできないなら、法テラスで法律扶助制度利用で、地元弁護士に頼みなおすのがいいです。
その弁護士に、なんとか違約金0円で解任する方法を考えてもらいましょう。
最終的な支払が、マイナスの過払いになるのか、残債ありになるのかわかりませんが、残債ありなら、東京三会基準遵守する事務所が依頼者の為になるし、過払いなら、訴訟で満額回収取り返すところがいいです。
(もちろん、業者ごとに適切な回収方法は違いますが)。
この事務所名で、検索してください。
東京三会基準search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E4%B8%89%E4%B...追記1万払済みでしたね、それも返済する様次の依頼弁護士に考えてもらいましょう。
面談しない司法書士なんか、信用できません。
報酬の説明もその司法書士から直接したのか疑問ですが?>事務所費用として、約束では月3万7千円振り込む……なんですか、その事務所費用というのは?変な名目の請求ですね。
もう、絶対そこに依頼してはいけませんよ。
直接目の前で弁護士から報酬説明を書面で受け、納得して委任してください。
債務整理事件における報酬に関する指針平成23年5月26日理事会決定www.shiho-shoshi.or.jp/association/img/article_image/file/sa...司法書士 債務整理 報酬上限'(報酬の請求等)第4条 司法書士は、任意整理事件及び過払金返還請求事件において、次条以下の規定に反して報酬を請求し、又は受領してはならない。
2 次条以下に定める報酬の額には、消費税額を含まない。
(定額報酬の上限)第5条任意整理事件を受任したときは、定額報酬として債権者一人当たり5万円を超える額を請求し、又は受領してはならない。
(減額報酬の上限)第6条減額報酬を請求し、又は受領するときは、減額され、又は免れた債務の金額を経済的利益として、その経済的利益に10パーセントの割合を乗じた金額を超える金額を減額報酬として請求し、又は受領してはならない。
2 引き直し計算により算出された金額を債権者が認めた場合(その金額を債権者が積極的に争わない場合を含む。
)は、その算出された金額から減額され、又は免れた債務の金額を経済的利益として前項を適用する。
(過払金返還報酬の上限)第7条代理人として過払金を回収したときは、その回収した金額を経済的利益として、その経済的利益に次の割合を乗じた金額を超える額を過払金返還報酬として請求し、又は受領してはならない。
(1)訴訟によらずに回収した場合20パーセント(2)訴訟により回収した場合25パーセント(支払い代行手数料上限)第8条債務整理事件において、その債務を債権者に分割して支払うことを代行するときは、代行する支払いごとに実費に相当する額を含めて千円を超える額を請求し、又は受領してはならない。
(その他の報酬の規制)第9条司法書士は、任意整理事件及び過払金返還請求事件において、第5条から前条に定める報酬以外の報酬を請求し、又は受領してはならない。
(附則)1 この指針は、5年を超えない範囲内において理事会で定める日に、その効力を失う。

2012/6/23 16:49:50

過払い金について質問です。
2003年7月にイオンクレジットカードを発行し10年間利用しました。
限度額の50万まで借り途中で再度借りることもありましたがすべて返済しました。
この場合、過払い金というのは発生するのでしょうか?またいくらほど手元に入るでしょうか?補足当時の金利は覚えておりません

金利はいくらですか?18%以下なら過払い金は発生してません。

2017/6/24 10:56:52

補足に対して金利がわからないのなら回答しようがありません。>

過払い金訴訟にかかる時間と実費について教えて下さい。
先日、知人より相談されましたが正直、私にもわからなくて困っています。
知人は過払い金の訴訟を、以前にも依頼した事がある法律事務所に依頼しました。
ですが、依頼してから既に1年以上が経過しています。
最初は数年前のローンだし、7~8件程あるからと思っていたそうですが、1年経ってもまだ1件も和解していません。
これくらい訴訟に時間がかかるのは普通なのでしょうか?そして知人が心配しているのは費用です。
契約書には、弁護士報酬に入金額の30%と実費とあります。
実費は7~8件を1年以上だと、どれくらいの金額になるものなのでしょうか?訴訟に時間がかかる程、実費もかさむのではないかと心配しています。
補足事務所からの連絡は滅多になく、知人が1カ月に1度くらのペースでこの1年は状況確認の連絡をしていました。
そして半年くらいで、どれくらいの過払いがあるのか確認が取れました。
今月も連絡を取ったそうなのですが、状況を聞くと詳しい事は言わず「どれくらいかかるのか分かりません!」っといった感じで逆切れっぽかったらしいです。
知人の方が依頼者でお客なのに・・・月1のペースならば、クレーマーでは無いと思います。

債務整理事件処理に関する指針 (平成21年7月17日理事会議決) 改正平成22年3月18日www.nichibenren.or.jp/ja/jfba_info/rules/pdf/kaisoku/kisoku_...債務整理 方針 面談'お友達に言って下さい。
もし無料相談所で紹介されたら、名刺にある所属弁護士会に「提携弁護士」の問題でと苦情を言って下さい。
法テラス経由なら法テラスに苦情を。
地元なら、地元弁護士会に苦情を。
業者の中に武富士はありませんか?他の消費者金融も信販も1年前とは格段に和解条件が悪化しています。
即、訴訟提議しているのでしょうか?悪徳弁護士ですか、そこは。
説明を求めても、どの段階かも言わないなんてけしからんと思います。
取引履歴取り寄せは早くて10日、信販等、買物履歴があり、10年など長期明細は1ヶ月かかるところもあります(ニコスはかかりました) 引き直しして過払い計算は、1業者1日もかかりません。
過払い金額が少額なら、弁護士が裁判所に行く報酬もあるので、任意和解額を聞き、納得できないか、依頼者に連絡して、訴訟対応するか相談します。
ので、取引履歴到着→引き直し計算→過払い発生か、残額あるのか確認する→訴訟対応するのか依頼者と協議・・・まで、7~8業者なら、順番にしても2ヶ月~4ヶ月あれば訴訟か、和解かは弁護士と方針が話せているでしょう。
一刻も早く弁護士会に先に、現状を聞いてもらい、検証してもらいましょう。
解任した場合、納得できない違約金等請求されない為、弁護士会に先に相談して下さい。

業者によっても、裁判で勝訴したからといっても必ず満額回収できるとは限らない業者あるので、過払い額と報酬など費用対効果も説明をしてもらわないとせっかくの過払いが、報酬に消えてしまいます。

2010/9/23 21:24:00

広島で過払い金の相談は何処がいいですか?因みに地域は東広島です。

過払い金の請求であれば事務所によって料金が違うのでそこは考えて比較しておけばいいと思います。
広島の事務所はわからないですが全国から最適な事務所を紹介してくれるサイトもありますよ。
sougou-yk.com/sag/index.html

2017/8/23 00:29:52

最近よく過払い金請求のCMを見かけますが、自分も長い間借金が有り現在も借り入れが有るので一度相談してみようと思ってるのですが、大丈夫ですか?心配事としては、自己破産や任意整理をむりに勧められないかとか、結局手数料等で無駄な金が必要になるのでは?等です これだけ頻繁にCMしてるという事は余程法律事務所にメリットが有るのでしょうか?また、関西では何処に相談すれば良かった等の情報も頂けたらありがたいです補足有る法律事務所からは押し売りの様に電話が来ます

法律事務所も厳しい時代です。
過払金は、法律事務所として「金のなる木」なのでCMやってお客さんを呼び込むのでしょう。
借金している人は、世の中に沢山いますからCMやっていればお客さんに事欠かないのだと思います。
法律事務所ですから、詐欺にあうようなことは無いと思います。
見込み客であれば、営業電話もしてくるのでしょう。
参考までに・・・チャット形式で対面しないので相談できる法律事務所です。
気楽に相談できるので、とっかかりとしては良いと思います。
www.overcome1.com/08/912.html

2017/2/21 20:23:59

過払い金請求について教えてください。
(エポスカード)以前、エポスカード(旧・マルイ)にて約6年間キャッシングがあり、現在完済しております。
過払い金が発生しているか確認するため、過去の取引履歴を取り寄せ引きなおし計算をしたところ、約8万円の過払いがありました。
8万円でも、返還されるのであればすごく助かりますが個人で返還請求する勇気がありません(汗)今は、引きなおし計算を終えたところなのですが、これからどういった手順で行っていけばいいのでしょうか??エポスカードにて過払い請求された方がおられましたら教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

8万円の過払いを弁護士に依頼した場合、着手金で2-3万、訴訟になれば実費+1万~2万、報酬で20-25%引かれたら手元にいくら戻るでしょう?と、言うより8万で受けてくれる弁護士や司法書士が居るかも問題かと思います。
個人交渉で訴訟費用分差し引いたくらい戻せるか、先方の提示金額で納得できるのであれば電話での交渉もありかと思います。
8万円の訴訟で費用は約9千円くらいだったでしょうか(はっきり言い切れなくてすみません)それを差し引いても残りの金額を取り戻したければ個人訴訟もありかと思います。
事前に知識を仕入れ、いろいろと考える必要がありますが個人訴訟は決して難しいものではありません。
いずれにせよ、手元により多く残るように考えて行動すればよいかと思います。
参考書籍もありますし、長い人生良い経験だと考えてこのさい挑戦してみてはいかがでしょう。

2010/10/16 19:39:01

過払い金返還ビジネスはもう見込み客が枯渇状態かと思いきや、相変わらずラジオCMは活況みたいですね見込み客が減ることはあっても増える見込みは無い最後のあがきでしょうかそこで特に業界の方にお伺いしたいのですが、現状どうなんでしょうか見込み客数儲け見通しなど

例えば、アコムの場合ですが、直近の決算(第3四半期)においても、1170億円程度の「利息返還損失引当金」(過払い金返還請求に備えて、予め負債としている)を計上しています。
潜在的には、それだけの過払い金が眠っているということを、当の金融機関が認めているわけですから、まだまだ客は居るものと思います。
当然、対象者は年々減ってきていますし、増えることはないのですが、今となっては大きな争いになることもなく、返還請求があればそれに応じるという簡単なプロセスに落ち着いていますので、手間と難易度から考えて、むしろ美味しい仕事になっているのではないかと思います。

2018/2/19 11:55:15

過払い金返還請求を申し込みましたが、お願いした弁護士事務所から、クレジットカードのリボ残高額、国民年金の未納期間、税金滞納などの状況を聞かれました。
何か影響があるのでしょうか?

真面目な弁護士なら、過払い請求は手段に過ぎず、依頼者の金銭的な生活の見直し全般を考えて受任します。
他に、滞納している債務を聞くことは、当然のことです。
つかみ金がほしいだけなら、↓の怪答者が宣うよう、過払いだけ受任する弁護士に依頼しましょう。

2014/10/16 17:39:26

-過払い金

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?