過払い金

過払い金請求について質問させていただきます。 現在私は36歳です。 ...過払い金

マルイに過払い金請求をしたところ、『過払い金を支払うのが大変なので、本来なら過払い金は18万円だが、10万円の返還で納得してほしい』と、電話で言われました。
わたしとしては、満額返してもらいたいと思っていたので、返事は保留にしました。
今のマルイには個人で満額和解は難しいのでしょうか?なるべくなら司法書士さんにお願いすることなく終わらせたいのですが、可能でしょうか?ご教授よろしくお願いいたします。

納得できないから代わりに納骨してやれ。
本人訴訟で頑張りましょう。
もちろん過払い金に対する利息5%も請求して。
満額回答してくる信販会社って限られてますよ。
オリコ・・・満額返すけど返済時期は半年程度先ジャックス・・・めったに発生しないけれど発生した場合は取引履歴開示でジャックス側が引き直し計算をして即時返金。
銀行提携のカード会社(UCカードなど)・・・満額即時返金。

2014/8/8 17:54:35

過払い金の請求を自分でしようと思います。
現在UFJニコスとNC熊本に取引履歴を依頼しています。
弁護士や司法書士に依頼せず個人で過払い金の請求をした方。
また、ニコスや、NC熊本に請求した方いらっしゃたら情報いただけますか。
お願いします。
補足回答ありがとうございます。
取引履歴を請求した時点で、カードは使用できなくなるのでしょうか?併せて教えて下さい。

補足履歴請求だけでは利用に影響なく信販会社は特に大丈夫ですショッピング残債あり、過払金と相殺してもなお、支払残るなら、過払い請求にあたらないので、カード継続希望は、注意が必要です再度利用は、ショッピング利用のみかも知れません詳細は履歴請求時にニコスにご確認下さいニコスだけですが…ニコス独自の過払い計算付きの債権届出書を送付しますが、過払い付加できる年5%の利息を除外しているので、必ず引直しして過払い計算し、正しい過払い額を出して下さい。
返金交渉では、この利息付加額でなく、利息除外の過払額交渉をしようとします交渉決裂なら訴訟しかありません古い履歴を出さないので、推定計算や0計算する為、引落通帳も必要、通帳再発行は、時間がかかったり、古過ぎてもらえない場合もあります2chにもニコスであります追加tsutsumi~URLは勝手に名をつけた極悪「こくみん生活救済センター」の偽ボランティア集団です「独立行政法人 国民生活センター」から債務整理(過払い請求含)につき、注意喚起すべきペーパーが出ています報道発表資料平成21 年12 月2 日 独立行政法人 国民生活センター債務整理をするとうたった電話勧誘に注意 2 最近の事例(1)弁護士等を名乗るケース(事例1 過去の債務情報をもとに勧誘するケース)夫の携帯電話に他県の弁護士を名乗る男から電話があり過払金が戻るような話をした以前に任意整理をしたことがあり夫は丁寧な口調の弁護士だったと信用しきっているが債務整理の過去を知っている点が非常に不審(事例2 電話勧誘後、訪問するケース)略(2)NPO法人、ボランティア団体等を名乗るケース[事例3 NPO法人自らが債務整理を行うといったケース]「あなたは借金を払いすぎているので手続きすれば借金がなくなるか返ってくる可能性がある当方はNPO法人なので安い手数料で手続きができる」と電話がかかってきた確かに自分に借金があるが、自分の借金のことを何故知っているのか疑問である[事例4 ボランティア団体が弁護士を紹介するケース]ボランティアで債務整理をしているという団体から携帯に電話があった過払い金の返還請求ができると法律事務所を紹介され依頼手続き書面や消費者金融のカードを送った。
手続きには2~3 週間かかると言われていたが、まだ過払金の正確な金額等を教えてもらえず、騙されているのかも知れないと不安になった[事例5 遠方の弁護士を紹介するケース]夫に消費者団体を名乗るところから突然、過払い金返還ができるという電話があった夫には借金があるが、何故それを知っているのかを尋ねたところ、信用情報機関で調べられると言うその会から首都圏の法律事務所を紹介され契約書が送られてきた中を見ると免許証のコピーやカードなどを送るようにとあるが不審だ。
[事例6 着手金を支払ったケース]省略3 問題点(1) 個人名や住所、債務状況等の個人情報が相手に漏れている個人の名前や携帯番号、自宅の電話番号が先方に伝わっており名指しで電話が掛かってくる略(2) 信頼できるような名称をかたるケースが多い電話勧誘の際に弁護士等や「ボランティア団体」「非営利団体」「NPO法人」「NGO団体」と称して電話を掛けてくる事例の中には、NPO法人を名乗っていてもNPO法人として認証されていないものがあったり、相談者が先方に聞いた事業者名を電話局に問合わせても登録がされていない等実態を確認できないものがあった(3) 弁護士等の名称を出され、信用をしてしまうので冷静に判断できない弁護士等や非営利団体等の名称を出されることで信頼してしまい、消費者が言われるがままに金銭を渡してしまったり、身分証明書等を差し出してしまったりするケースがある(4)実態が不明な遠方の弁護士等に依頼してしまう九州や中国北海道東北北部の地方の相談者の中には、遠方の弁護士等紹介されたというものが目立つ多くの相談者は、HP等を確認するだけで一度も弁護士等に会わず、実在が定かでない者に対し債務整理を依頼しており、こうしたことがトラブル要因となっている4 消費者へのアドバイス(1) 債務整理に関する電話勧誘はきっぱりと断ること弁護士等やこれと提携した団体等が、個人を特定して債務整理を呼びかけるための電話勧誘を行うことは禁止されている従って、弁護士等やボランティア団体等を名乗っていても、きっぱりと断ること略(2)略(3)顔の見える信頼できる弁護士等に相談すること・ 多重債務問題を解決するには信用できる機関に相談することが非常に大切である消費生活センターでは多重債務相談窓口を開設しているまた、弁護士会等で無料の法律相談を行っているところもあるまずはそれらの窓口に相談すること・ 弁護士に依頼をする際には弁護士に直接会って相談することなお債務整理をする契約を結んだ後に疑問を抱いたら相手の弁護士等に現状の説明を求めることその説明に納得のいかない時には弁護士会等に確認すること

2011/9/30 05:21:58

過払い金が話題になってから、消費者金融と取引があります。
最初に借りたのがいつかはは覚えてませんが10年くらいかと。
数日前に完済してます。
過払い金云々が話題になった頃からですが、過払い金はあるのでしょうか?

過払い金が発生するのは・・・貴殿が借り入れた「借入利率」は何%ですか?

2017/9/26 14:44:20

過払い金の請求について教えてください。
10年程前から学生ローン20、アコム50、三井住友カード40、JCB10、プロミス30、エポス30あとショッピング枠などで計250万位借りていました。
2年ほど前に全部完済したのですが、現在どうしても必要になりアコムから50借りています。
過払い金はあるでしょうか?また、現在職員50名程の町役場に勤めています。
過払い請求に伴い税務部署や住民票発行部署に問い合わせがあるのか知りたいです。
詳しい方お願いします。
補足早速ありがとうございます。
もうひとつ質問ですが。
完済後の請求はブラックリストのリセットには関係するでしょうか?完済後約2年たちますが3年とか5年でブラックリスト(信用情報)がリセットされると聞きますがどうでしょうか?

過払金があるのかと、誰かに聞いても、誰もわかりません。
わかる方法は、唯一、あなたが業者から「取引履歴」を取り寄せて、引き直し計算用のソフトに記入して自分で計算してみることだけです。
まずは、全ての業者に電話で連絡して、「取引履歴」を送ってくるよう頼むことから始めてください。
返済中の業者であってもかまいません。
業者はあなたから要求があったら開示する義務があるので、必ずみんな開示してきます。
手続きに違いがある場合はありますが、それも含めて、とりあえず電話してみることです。
電話番号がわからなければ、ネットで調べた代表電話番号に電話して聞けば教えてくれます。
過払請求は、払いすぎたお金を返してもらう交渉に過ぎませんので、相手はあなたの勤務先に問い合わせる意味が無いので、誰にも連絡はしてきません。
あなたが連絡先を職場の電話番号に指定するなら別ですが、何か悪い事をするわけでは無いのですから、堂々としていましょう。
過払金があったら、返せと請求し、無かった場合でも、引き直し計算結果で額が減ったら、そこまでは返済を続けて、ゼロになったところで、債務不存在を主張して完了です。
事故情報にはなりませんので、なにも困った事にはなりません。
連絡先を聞かれたら携帯電話番号を教えて、勤務時間外に連絡するよう伝えておけば問題ありません。
どうせ、とんでもない少額の和解金で丸め込もうとする電話が来る程度ですから、あなたが必要とする場合以外は相手にする必要もありません。
過払い金があったら請求訴訟です。
自力で出来なかったら弁護士や司法書士に依頼しましょう。
役場にはすべて内緒で行うことが出来ます。
過払い金がたくさん戻ってきたら、翌年所得申告する必要が出てくる場合もありますが、税務署の担当者には守秘義務がありますから、町役場まで知られることはありません。
(補足へ)ブラックリストが、信用情報の事を言っているのでしたら、過払請求で信用情報に事故情報が記載されることはありません。
返済中の過払い請求の場合は、一時的に延滞情報等が記載されることがありますが、あとで消すよう求めれば消してもらえます。
すでに信用情報が掲載されたあとで過払い請求したのであれば、すでに事故当時過払いであったと計算結果ででたのなら、過払い金が戻った後で消すよう求めることは可能です。
ただし、過払い請求した会社の内部情報として、過払い請求した人という情報は当然残りますので、同じ会社に再度借り入れを申し込んだ場合は断られる可能性があります。
まあ、普通、そんなことはしないでしょうから、気にすることではありません。
まあ、少なくとも、ブラックリストは、過払請求とは関係の無い話です。

2012/2/6 19:56:17

武富士の過払い金について。
10年以上武富士から100万円ほど借入しておりました。
30万から始まり、50万、そして100万円まで・・・しかし、このまま高い利息を払っていくならいくらでも安い利息で支払いたいと、昨年、銀行より80万円を借り入れし、銀行より借りた80万円を武富士に返済いたしました。
武富士には、ここ数年借入はしておりませんでしたので、返済のみしておりました。
明細書で見る限り、武富士の残は3~4万程度でした。
銀行から借りた80万円の支払いがありますので、武富士には僅かながらの金額を支払っていた所、コンビニからの支払いが出来なくなり、武富士に問い合わせた所、債務が0と言う事になりました。
僅かながらの支払いがなくなり、嬉しい半面。



銀行から借りた80万円の支払いだけが残ってしまいました・・・・知人は、私と同じように100万円借入があり、指定金額を払えず毎月利息だけをしはらっていたそうです。
が、しかし。



過払い金が発生した為、債務が0になったそうです。


私は銀行から借りた80万円は間違いだったのでしょうか?銀行で借入した方は、5年で完済と言う事で、毎月支払いをしております。
こんな事になるなら、銀行からお金を借りずに、武富士に支払いして、債務が0にした方が良かったのでしょうか?過払い金が一体いくら戻ってくるのか・・・・それとも戻って来ないのか・・・・・この先わかりませんが・・・・。

昨年なら「過払い」が一般的にも認知されてましたから残念な対応と言えます…武のATMで確認されて下さい「過払いが有ります…」の案内表示が有れば過払い状態ですから案内に従って債権者届けを提出する事が出来ます この件の詳細は武のホームページに有ります…が過払いの金額に関わらず返還金は数%または0の可能性も考慮されて下さい※銀行からの債務が残る残念な結果になりましたね…ご自分の債務に対する情報・認識不足とも言えますが…ただ私は「何もしないで他力本願で債務が消滅したり減額された人を優として質問者を劣とは決して思いません!債務軽減に動いた事実にこそ価値が有ります!動く前に「ちょっと待てよ?」が欠如したに過ぎません金銭的不幸はいがめませんが将来的には金銭的要素以外でも質問者の糧になる経験だと思いました

2010/11/6 05:31:48

過払い金について2005年からゼロファーストで借り入れがあります。
50万借りてその後、少しずつ返済してまた借りてを繰り返し、もうすぐ完済です。
そこで過払い金の請求をしようか考えています。
その際、司法書士に依頼するのと弁護士に依頼するのとは、どちらがよいのでしょうか?まずは、取引履歴を自分で請求して引き直し計算してから依頼したほうが良いのでしょうか?

ゼロファーストは2007年3月に18%まで利息を下げていると思いますよ。
なので、実質は2年だけしか違法金利で取引はしていません。
取引は長くされていますが、残念ながら高額な過払いはでません。
あっても20~30万くらいでしょう。
弁護士でも司法書士でもどちらでも大丈夫です。
安いところに依頼しましょう。

2014/8/11 20:42:04

過払い金の請求に関してお知恵をお貸しください。
恥ずかしながら、大手消費者金融との取引はH12/1~で、借りては返すの自転車操業をしておりました。
以前も(H21/4)過払い金の請求をしようと思い、取引計算書を取り寄せ、法定金利計算書のソフトを使い計算しなおしてみると、金融業者と私の計算したものとの差が約65万円ほどありました。
ただ、それでも支払うべき残高が100万ほどあり、自営という事もあって、信用に傷がつくのを恐れ、そのまま支払いをしておりました。
現在(H23/5)では支払い残が52万弱。
現在、再度、取引計算書を送ってもらうように依頼しているのですが、私の計算が大きく間違っていなければ、過払いが発生していますよね。
この後はどうすればよいのでしょうか?請求書を送るべきなのでしょうか?それとも提訴するべきなのでしょうか?また、ブラックになるという事はないでしょうか?補足文章力がなく、申しわけありません。
以前に取引計算書を取り寄せた時にも過払い金請求をせず、現在に至るまで一度もありません。

追加↑お悩み解決広場という無資格相談員が、非弁提携事務所を紹介し、斡旋料をもらう為、回答しているので無視しましょう。
紹介先は犯罪行為の弁護士法違反事務所です。
弁でも司法書士でもなく、国家資格の守秘義務もかせられていないので、借金情報が漏洩します。
超大型書店で、過払い請求のマニュアル本が置いてあるので見てきて下さい。
名古屋式で、再計算し、過払い額を出して下さい。
その後は、本に沿って訴状作成し、提訴しましょう。
電話交渉は無駄で、過払い額全部を返金できる交渉は不可能です。
ネットでも、業者名と過払いで検索して、専門家ブログや本人訴訟の過払い請求顛末のブログがあり、流れはわかるでしょう。
ただ、返金額や返金日は、訴訟になっても満額でなく、返金日も遅くなっているので、判決を取るように持って行きましょう。
ただ、アイフルは流動的です。
請求先がここなら弁護士さんに相談をお勧めします。
ブラックの件ですが、業者が過払いを認めない場合は一時的に債務整理(専門家依頼)や延滞扱い(本人請求)になります。
が、訴訟で和解や判決を貰い債務0円、過払いがあると認めれば、完済に訂正されます。
弁護士会では、面談で受任しないと懲戒処分対象になるので、必ず面談して依頼して下さい。
逆に言いますと、郵送で依頼できる事務所は止めましょう。
司法書士も同じで、遠方は訴訟対応しないか、交通費日当がかかるので、訴訟断念せざるをえません。

2011/6/9 00:30:29

過払い金とリボの残額について先日JCBカードローンでの残額から過払い金ソフトで計算したところ残額55万に対して26万程の過払い金がはっせいしておりました。
これを請求して減額する事はできるのでしょうか?またその際にカード会社での扱いは今後停止になったりするのでしょうか?もう一件すでに全額返済しているVISAカードがあるのですが、ショッピングでのリボ残高が残っています。
これも相殺できたり、その際に以降の取引停止になったりするのでしょうか?

過払い金が発生しているのであれば、減額と言うより、債務不存在の状態ですので、26万の返還を請求することが出来ます。
また、それによって信用情報に傷が付くことも無い筈です。
引き直し計算によって債務不存在、過払い金発生によって債務整理を行った場合、以前はそれを示すコードを入力されましたが、現在、関係省庁より、入力をしないよう指示され、行った場合は、その信用情報機関を機関として認めないとしています。
ですから、引き直し計算後、債務が減額されただけで、債務そのものが残った場合は信用情報に傷が付きますが、債務不存在以上の場合は傷は付きません。
もう一件の方は、一連一体の包括契約と見なされるので、相殺可能の筈です。
この辺りの簡単な知識はこちら⇒kabarai.blog.shinobi.jp/Category/23/の一連一体、充当、相殺のところをお読みになるとわかり易いかと・・・

2012/5/4 03:03:39

過払い金は年率18%で借りてた場合は発生しないということでOK?

借りたカネの元金が100万を超えて完済しているなら過払い金は発生していますまたは100万を超えて完済していなくても、返済履歴が一定期間を経過すれば、残債ありでも過払い金が発生している場合がありますいずれにせよ取引履歴を取寄せて、利息制限法で引き直さなければ過払いかどうかは判断出来ません

2017/3/20 14:40:39

↑改正貸金業法完全施行は2010年6月18日だから、2008年じゃない。>

過払い金請求について質問させていただきます。
現在私は36歳です。
借入開始が15年前(平成13年)その2年後(平成15年)12社350万円の債務整理しており、約4年で全額返済。
質問は債務整理をしているので、過払い金請求が出来るかどうか、過払い金請求が出来る場合、アディーレさんでお願いしようかと思っております。
満額は全く希望しておりません。
色々ネットで調べてみたのですが、よくわからなく、経験者様や詳しいかたがいればと思いここに質問させていただきました。
宜しくお願いいたします。

過払い金ブームのきっかけとなる最高裁判決(2006年1月13日)より前ですので利息制限法に基づいた引き直し計算をせずに和解している可能性は考えられ、そのため過払い金が発生している可能性もあります。
ただ貸金業者側としては、既に和解しており、清算条項(返済が終わったら、お互いに何も請求しませんよ、という規定)も入っているでしょうから過払い金の認識はないとの主張が想定されるため、裁判を起こさない限り、戻ってくる可能性は低いでしょう。
(仮に返還してくれたとしても、過払金としてではなく解決金として●円(過払金発生額の1割)程度かと。
)裁判を提起すれば、ある程度の金額を回収できる見込みも立ちますが、逆に0円でおわる可能性もあります(上記清算条項が重視された場合)。
その際には、裁判にかかる実費(印紙代と切手代)は質問者様の負担となりますので、ご注意下さい。
アディーレは、CMでも言っているように解決実績が多く、質問者様のような事例も多数扱っていると思いますので、選択肢としては良いと思います。

2015/10/29 11:44:07

ありがとうございます!わかりやすいです??裁判は考えてないけど、相談してみようと思います??>

-過払い金

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?