過払い

過払い金請求でもデメリットはありますか? プロミスとアコムの過払い...過払い

過払い金について。
エポスカードで毎月支払いをしています。
過払い金を請求しようかと考えていましたが、ネットを見たら「エポスカードは平成19年以前は法外な取引をしていた」と書いてありました。
履歴を取り寄せていませんが、私がカードを使うようになったのが「平成20年」からなので、過払い金には該当しない…という事でしょうか?

過払い金の対象になるのはエポスカードの場合2007年以前のものです。
対象はキャッシングだけでショッピングは対象外です。

2015/4/29 07:41:22

過払い金、エスコートカード無知で申し訳ございません。
どなたか教えて頂ければ嬉しいです。
10年くらい前にエスコートカードを作り、利用していました。
色々と最近、過払い金を言う言葉を耳にしますが、エスコートカードでも過払い金は発生しているのでしょうか?キャッシングは上限30万程度で、ちょくちょく借りては返しての繰り返しでした。
今はショッピングのみ残高があります。
いつ頃借りて返してというのが曖昧なのですが、今はキャッシングの年利は18%みたいです。
エスコートカードに過払い金を請求したという方のお話も聞きたいです。
あと、開示請求した時点でカードは使えなくなり、今残っているショッピングの残を一括で返済しろという事にもなりかねませんか?どうか宜しくお願い致します。

取引履歴を請求して、名古屋式で引き直し計算してください。
それで過払い金が発生しているか分かるはずです。
また、完済後に過払い請求をしたほうがいいと思います。
過払い請求や任意整理について相談できるところのリンクです↓goo.gl/tVtbi

2011/7/21 00:08:44

過払い金について教えてください。
100万円以下を18%の金利で借り入れしている場合、返済に何年かかったとしても過払い金は発生しないのでしょうか?CMで100万円以上戻ってきた人が大勢いると言っていますが一体どれくらい借りてどれくらい返していればそれに該当するのですか?

>過払い金は発生しないのでしょうか?そうです>CMで100万円以上戻ってきた人グレーゾーンの年29%と年15%の差ということですから一年なら700万というところ借金するような人は借金癖あり長い期間借り続けてるでしょうから過払い金が100万越える人も多いのでしょうね

2016/10/18 17:00:51

過払い金返還請求について平成7年にアコムのカードを作り。
一旦は完済しましたが、また積もり積もって現在250万円の借入れがあります(利息込み)。
ここで一括返済して解約後に、弁護士に依頼して過払い金返還請求をしようと思うのですが、以前(2.3ヶ月前)、ある弁護士事務所に電話してみたところ、過払い金を全額返還してもらうのは不可能かと思います、との回答でした。
今、手元にアコムのカードを作った時の契約書があり、当時の年利(27.53%)や借入れ限度額(100万円)など、印刷も薄れずにくっきりと残っています。
それも電話で弁護士事務所には伝えましたが、その様な回答でした。
年月が経ちすぎているから? 相手がアコムだから? どこの弁護士にお願いしても結果は一緒でしょうか?弁護士.COM というサイトで調べてもどこの弁護士事務所にお願いすれば良いのか悩むばかりです。
どうせお願いするのならば、少しでも多く返還してもらえるようにお願いしたいので・・・。
良い弁護士の先生をご存知でしたら、紹介して下さい。
宜しくお願いします。

過払い計算して下さい、初回借入から17年経過してますが(先ほどまで間違って14年経過と書いたので訂正します、すみませんでした)、現在250万の借入あり、追加の借入時期により、過払いがあまりない可能性あります。
また、一番初めの過払い計算書における適用利率は、下記の元本により決まります元本が100000円未満の場合 年2割(20%)元本が100000円以上1000000円未満の場合 年1割8分(18%)元本が1000000円以上の場合 年1割5分(15%)…その後の引直し計算の残高(名古屋消費者信用問題研究会HPの無料ソフトお勧め)により、利率を下げられ、最後まで下げた利率で計算可能です)。
質問では、17年間の間に完済解約した…とないですが、限度増額するたび、契約書換えしたと思いますが、解約していなければ、一連計算を裁判官が認める可能性もなきにしもあらず。
電話帳で弁護士事務所を探して、取引履歴を面談可能な弁護士事務所に送り、満額回収の可能性があるのか?聞いてみて下さい。
なお、>ここで一括返済して解約後に、弁護士依頼して過払い金返還請求をしようと思う……とありますが、減額報酬請求をなくす為か、信用情報が気になる…のかわかりませんが、くれぐれも、過払い額を大きく発生しないことがよいと思います。
(かといって、過払いにならず、残債が残れば、弁護士依頼では、「任意整理」扱いになり、兼ね合いが難しいですが…)。
追記は特定事務所の書込みは広告になりガイドライン違反になります。
にもかかわらず、URlを貼り、ここに相談と弁護士や司法書士がお金を払って宣伝させるポータルサイトへ誘導する回答や、特定司法書士の紹介が後を絶ちません。
ポータルサイトの専門家ランキングは信じないで下さい、ヤラセのステマの良口コミしかないです、腕と関係なく検索数を稼ぎ客誘致の為です。
法律家でありながら、わき目も振らず必死で客を誘致するろくでもない専門家は相手にしないで下さい。
過払い請求受任は、依頼者と直接面談義務が弁護士、司法書士に課せられており、違反は懲戒事由になっています。

2012/10/20 15:01:33

過払い請求について。
友人のことなのですが、約10年程クレジットカード(セゾン・丸井)の乱用(ショッピング・キャッシングの限度額いっぱいの使用。
返済しては買い物・キャッシング・・・と繰り返し)クレジットカードを乱用していたそうです。
何度かこのままじゃやばい…と聞いていたので、会う度に買い物控えて返済に力入れようとアドバイスしていたのですが、去年家族に打ち明け全額完済したそうです。
先月久しぶりに会ったときにその話をしていて、良かったねと思ったのも束の間・・また1年間で100万弱のローンを作ってしまったみたいです。
もう親に頼れないからどうしようと言っていたので、自業自得だと言いつつ同じことしちゃって…仮に今回の分を返済出来てもまた借金するんじゃないの?と少し怒ってしまったのですが、返済出来たらもう手元にカード置かないで処分すると言っていました。
彼女のご両親は離婚されていて母親(60代後半)と同居しているので生活費はすべて彼女負担です。
確かにこれまで借金しながらも遊んだりしていたわけじゃないし・・・頑張ってたからかわいそうだなと思ってしまい、ふと「過払い請求」が彼女に適用されるのか思いました。
質問したい内容は、・10年近く数社(セゾン・丸井)からの借り入れ(ショッピング・キャッシング→総額およそ200万弱)していた。
・去年一括完済した。
・借入していた時の請求書などはすべて処分してしまったので、借入していた時の内容が手元にすでにない。
上記の状況で、過払い請求は可能なのでしょうか。
私自身もクレジットカードで買い物したりするので、今後の参考にしたいと思っています。
まったく知識無い状態で質問してしまっているので、伝わらない部分もあるかと思いますがよろしくお願いいたします。
補足閲覧・回答ありがとうございます。
まったくの無知ながら色々調べているのですが、取引履歴というものは電話連絡で1カ月後…に来るそうですが、クレディセゾンについてはネットで印刷可能ともなっていました。
どちらも電話連絡して通知していただいた方がいいでしょうか。
計算の仕方も、私も彼女も数字に弱いので…役所の無料相談へ取り急ぎ向かおうと話しています。
いくらくらい戻ってくるのか想像つきませんので…

過払い金請求は可能です。
過払い金は完済してから10年が時効ですので、全く問題ありません。
では、過払い金があるのかどうかという問題ですが、ショッピング分は過払い金が発生するようなグレーゾーンの金利を設定していたということは無いので、まず戻って来ません。
キャッシングに関しては大体2007年頃に各社グレーゾーン金利を廃止したので、それ以前の問題ですが、約10年前ということですので、2007年以前の6年間で利息を払い過ぎている可能性は大です。
大体、過払い金は借りては返すの繰り返しをしている人は6~7で借金がチャラになるぐらい過払い利息を払っていると言われています。
しかし、年々過払い金の支払いが渋くなっているのも事実ですので、すんなり全額戻ってくるかはまた、別問題です。
キャッシングしていた会社に電話して、取引履歴の開示請求をして、その履歴を持って市役所などの無料相談に行かれることをお勧め致します。
ご友人様も、貴方様みたいな御親友がいらっしゃる限り、道は開けると思いますので、頑張って下さい。
補足に関してクレディセゾンのネット印刷に関してはよくわかりませんが、おそらく郵送してもらった方が間違いないと思います。
計算の仕方はネットで無料の書式をダウンロードすることも出来ますが、自信がないなら一度相談に行かれた方が良いと思います。
過払い金とは、2007年以前(会社により多少の違いはありますが)は、大体27%~29%ぐらい年利を取られているのが普通でしたが、法定金利は18パーセント(10万以上99万以内の借金額では)ですので、払い過ぎた金利を返還請求できるというものです。
例えば50万を1カ月借りると、以前は50万×28%(年利)÷12(1か月分)で利息が11666円でした。
しかし、法定金利で計算すると、7500円です。
月に4千円多く払っていたことになります。
さらに、この払い過ぎた金利は元本を払ったということになりますので、次の月はもっと利息が少ないということになります。
これを繰り返していくと、いつか元本が払い終わって、金利だけじゃなく払い終わったはずの元本も払っていたということになります。
その目途が大体6~7年といわれていますが、もし元本も払い終わっていたのなら、そこからは過払い金の額は一気に増えていきます。
しかし、こればかりは計算してみないと何とも言えません。
もし、2007年以前に過払い金で全額払いきれていたのなら、その後完済するまでの3年間に払った額は全額戻ってくることに理論上はなります。
完済している以上、過払い金が発生しているのは間違いないと思いますが、その額によって、司法書士、弁護士に相談するか決めた方が良いと思います。
少額の場合は、専門家に頼むと赤字になります。
完済後、再びした借金が以前していた借金先と同じであれば、相殺などの交渉になると思います。
しかし、そうやると、いわゆるブラックリストに載ったりなどとデメリットもありますので、無料の相談窓口や法テラスなどで、資料をそろえて相談なさってください。

2011/8/18 14:50:39

過払い金は、、、10年間まで、、、って~ラジオやテレビのCMでよく聞きますが、、、自己破産してしまった場合は、、、やっぱり?!請求(法律事務所叉は弁護士に相談)するのは無理なのでしょうか?!

過払い金も財産(債権)です。
破産時に債権者へ配当すべき財産であり、破産手続きもしくは申し立て前に弁護士が調査し「清算」されているはずです。
ただし、「過払い金も財産」と捉えるようになったのは平成18年以降。
それ以前は調査せずに財産が眠ったまま破産手続きしてしまったことがありました。
また、平成18年以降であっても完済していた業者に対して過払い金があるとも思わず破産手続きをしてしまったケースもあり得ますこれらのケースにおいては、弁護士に相談することは無駄ではありません。

2015/11/23 17:04:16

過払い金請求の質問です。
20年来十六DCカードを利用してきましたが、最近キャッシングに関して過払い請求が出来ることを知りました。
お恥ずかしい話、キャッシングは貸して借りての自転車操業で、平成19年か20年に止められ、以降ショッピング枠だけが生きていた状態でした。
時効という言葉を耳にしますが、ちょうどキャッシングを切られたのが10年経つか経たないかくらいなので、果たして過払い請求ができるかも疑問です。
こうした事に詳しい方、是非お知恵を貸して下さい。

そもそもDCカードでは過払い請求ができないかとも思われますが…一応、相手がどの程度の金利を取っていたかによって変わってきます。
ただし、おっしゃるように時効の問題もありますので、10年程度経っているという現状ではかなり厳しいし、過払いが認められたとしてもわずかな金額にしかならないのではないかと思われます。

2017/8/28 13:40:54

過払い金請求に関しての弁護士事務所の対応、流れについて実際に請求をした方、専門家の方から教えて頂けたら幸いです。
先日、ある弁護士事務所に、過払い金請求の依頼をしました。
先日、電話があり、過払い金19万との事でしたが(5%を含む)金利を含まない元本98、000円の8割の7万位なら相手が支払う・・・と回答が来ました。
期間はおそらく、あっても完済まであっても4年か5年だったと思います。
(借入額は50万です)分かる範囲で計算をしても19万から7万円とういのは不思議です。
こちらとしては、計算書等が出た時点でそれらを見せてもらいたいのですが、通常、過払い金請求の際、弁護士事務所は、詳細書類を依頼者に送ると言う事はしないのでしょうか?依頼した際に出た時点で送って頂けるとの事でしたが、先日その様に言ったら、終わったら全部送ります・・・・とそれ以上言えなくなりました。
やけに返金額が19万から下げれているのも気になります。
こちらの投稿も過払い金請求も初めてなので不手際がありましたらすみません。
お分かりになる方から回答を頂けたら助かります。
ちなみに過払い請求先に残金はありません。
宜しくお願い致します。

ヘタレ弁護士へのご依頼ご愁傷さまです。
過払い金を満額取り返すためには、訴訟必須です。
また、満額回収は難しい倒産寸前の会社でも、和解内容を少しでも有利にするためには、一日も早く提訴することが望ましいです。
そのような努力をしないで、えーかげんな和解をする利益優先の事務所だということです。
合掌

2014/8/5 00:33:47

相手はアコムです。へたれでない弁護士ならばこのくらいの金額ならば
交渉で回収ができるものではいのでしょうか?
当方の弁護士は訴訟をしても今より下がる、期間が延びる・・などと言っていましたが、そこは疑問でした。
満額20万に訴訟費用及び期間を考えると、あまり得でないような気がするんですが、どうなんでしょうか。
回答ありがとうございます。
>

過払いについての質問です。
同居している義父が借金をしてはそれが発覚し義母が一括返済する、というパターンを繰り返してきました。
いろいろな所から借りて発覚した時は200万だったり多い時で400万です。
今までに借りた額が1000万は超えていると思いますが、その都度すべて一括で義母が返しています。
このような場合過払いというのは発生するのでしょうか?

金利が利息制限法を超えていたのなら、間違いなく過払いが発生しています。
しかし、義父が借金していた期間が短い場合、過払い請求するかどうかは、よく考えた方が良いでしょう。
義父が個人で過払い請求をするとなれば別ですが、弁護士や司法書士に依頼するとなると手付け金や訴訟費用を払わなくてはなりません。
(過払い返還後に成功報酬と一緒に支払います)言いかえれば、手付け金と訴訟費用を合計した金額以上に過払いがないと弁護士や司法書士に依頼する意味はありません。

2010/2/27 12:01:44

過払い金請求でもデメリットはありますか?プロミスとアコムの過払い金を弁護士か司法書士に無料相談して計算してもらおうと思っています。
先日、友人から「過払い金返還請求をすると借りている側になんらかのデメリットがあるはず」と言われました。
ただ、過払い金って貸した消費者金融やクレジット会社が間違っているから利子の返還請求ができるわけですよね?なのに借りた人間にデメリットがつくってどう考えても納得がいかないのですが。
そのあたりに詳しい方教えてください。
また、過払い金返還請求に強い弁護士や司法書士の事務所があれば教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

こんにちは。
質問にお答えします。
確かにあなたがおっしゃるように借金で支払った利息に違反があるから過払い金請求ができるのではないか?と思われるのはもっともだと思います。
一度こちらの解説をご覧ください。
↓gekidome.vsw.jp/saimu/kaisetu005.html過払い金とは?といったことこが細かく書かれています。
そして、過払い金返還請求に強い法務事務所は私の知っているところでは、アヴァンス法務事務所はたの法務事務所です。
↓ここで紹介されていたところでしたgekidome.vsw.jp/saimu/kaisetu002.htmlここで過払い金返還請求をした知り合いがいてしっかりと対応してくれたと聞いているのでまず間違いないでしょう。
最初、メール無料相談して相手の返信メールを待ってみてください。
丁寧な返事が返ってきてこちらに合わせた内容でちゃんと相談に乗ってくれるそうです。
あと、過払い金はもちろん、今の借金の現状を見てどんな債務整理や任意整理があるのかを調べることができる無料診断サイトもあります。
↓gekidome.vsw.jp/saimu/kaisetu001.html街角法律相談所というところです。
最初ニックネームで診断依頼できるので、実質匿名で診断が可能です。
過払い金返還請求についてのデメリット部分についてですが、結論から言うと信用情報に乘る(ブラックリスト)ことはないということです。
簡単に説明すると、過払い金とはグレーゾーン金利と呼ばれる利率の金利(利息制限法と出資法の利息上限が食い違いが生じる部分)のことです。
出資法は29.2%まで上限金利が許されている、利息制限法は借りるお金の金額によって15、18、20%まで上限金利が許されている、この2つの法律の食い違った部分については仮に金融業者が29パーセントでお金を貸していても罰則の対象にはならないのですが、利息制限法から見ると、「利息を取り過ぎている」ことになるため、返還請求があれば債務者に返したうえで再度、利息制限法に基づいた返済プランを立て直すことになっているのが今の事例です。
そしてこの場合の債務者に対してのデメリットですが、任意整理(裁判所に関係なく民間と民間との交渉)のため法的なデメリットはありません。
また、金融庁では現在は「そもそも信用情報とは支払い能力に関する情報であり、過払い返還請求の有無は信用情報ではなく信用情報機関に掲載されるべきではない」という見解を示しています。
先ほど申しました通り、過払い金はある意味取ってはいけなかった金利という見方も実現するわけで、それを取り戻すのは正当な理由でもあるため、そのため信用が損なわれるというのはおかしいわけです。
ですので、過払い金請求を行っても、信用情報機関に履歴が登録されることがなくなっています。
(昔は登録されていたようです)ただし、過払い金請求以外で任意整理をした場合(たとえば、消費者金融は利息制限法に基づいて利息を設定して返済計画を立てているのに、それでも債務者は多重借金のため払えないから減額して欲しいなど)は一方的な債務者の責任であるため、信用情報には載ります。
以上になります、参考してください。

2015/9/4 07:08:12

-過払い

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?