連帯保証人

連帯保証人制度が禁止になるそうですが、法律が設置された前の契約に...連帯保証人

実家が大東建託一括借上げのアパート経営をしています。
先日父が他界したため、現在実家には母と兄の2人暮らしです。
保証人が足りないという判断のようで、銀行から連帯保証人になるように要請を受けています。
総額で1億6千万(残り25年)であり、団信に入っている分もあるのですが、銀行的には団信は関係なく、事業継続者の確認を含め連帯保証人となってほしいということです。
私は奥さんと子供の計4人で他県で暮らしており、アパート経営に参加していないことと、父が他界した際の相続を全て放棄した経緯もあり、こんな額の連帯保証人について奥さんの同意を得ることは正直難しいです。
そこで相談したいのが・・・まず、連帯保証人にならないと突っぱねると、全額今すぐ返せ!となるのでしょうか?また、私が連帯保証人にならずに済む方法があればお知恵を頂きたいです。
相続したばかりなので、最低額でも全て売り払えば完済できることは確認できていますが、とりあえず清算の選択肢はナシでお願いします。
初めての投稿なので、失礼があるかもしれませんが、よろしくお願いします。
補足相続放棄の部分の表現が適切でなかったので訂正します。
→ 負債を含む全ての資産を兄が相続しました。
団信の部分の説明が不足しているので訂正します。
→ 既に全て兄の負債に名義は変わっています。
その中で、一部団信を適用しています。
(団信が仮に負債全体に適用できたとしても、それに関係なく、連帯保証人になってほしいと言うのが銀行の要請です)

団信は債務者が死亡した場合の保険です。
連帯保証は債務者が弁済不能に陥った時の保険(保全)です。
ですから両者は関係ありません。
私の疑問1.もともとお父様が債務者の時に、誰が保証人になっていたのか?誰も保証人になっていなかったのなら、今回保証人を求めるのには理屈が通らない。
お兄様が保証人になっていたところ、お兄様は主たる債務者に代わるので新たに保証人が必要になったというのなら、銀行の申し出は極めて自然です。
回答者の事情を呑み込めず混乱が見られますが、要は「債務引き受け」をなさったのでしょう?上述した「もともとの連帯保証人はどうなっていたの?」が本問の鍵だと私は考えます。
いたずらに「銀行がおかしなことを言っている」とは言えません。
その場合、一般論として「(身内であっても)保証人にはなるな」が定説であるとは思いますが、お兄様としては困ったことになりますよね?他に保証人を頼むあてがあるのでしょうか?ここはご家族の問題ですので、アドバイスはできませんが、「放っておけ」という回答は無責任に過ぎると私は考えます。
一方で、そもそも論のところで銀行の対応には不満があります。
「連帯保証人」の問題には社会的な改善要求が起こっています。
こんな中で、自分たちの「内輪の論理」で事務的に保証人を求めてくるところは「おバカ銀行」ならではではあります。
バカにつける薬はありませんから、こういう問答を仕掛けても解決につながる可能性は低いように私は思います。

2017/9/7 14:35:38

回答ありがとうございます。
もともと兄と母が保証人で、相続後には兄が債務者です。
従い、保証人が1人減ったため、仰るとおり銀行が要請すること自体はまぁ理解の範疇です。
問題は、要請を断れるのか?断ったらどうなるのか?ということです。>

債務整理者が連帯保証人になれますか?2年前に個人再生で債務整理し、現在も返済中です。
兄弟が自動車免許取得のためローンを組むことになりました。
本人が失業中のため連帯保証人が必要なのですが、保証人になれる身内は私と母だけです。
私は給与所得者ですが、債務整理者のためやはり保証人になれないでしょうか?母は年金生活です。
受給額は月15万円です。
ローン会社はクレディセゾンです。
私の債務整理債権者に同社はありません。
詳しい方、ご教示お願いいたします。

まず、なれないか否か以前の問題があります。
あなたは、再生債務者です。
なのに、何故連帯保証人になろうとするのか?という問題です。
万一、保証債務の弁済が現実になった場合に、再生計画を履行できるのならばいいですが、そんな筈はないですよね?これは、民事再生制度への挑戦と受け取られるかもしれません。
当然、再生計画を履行できなくなれば、取消しを申し立てられるでしょう。
あなた自身が困ったことになります。
兄弟を思う気持ちとは別の話です。
さて、なれるかなれないかですが、上記をも判断に入れればなれない。
というところですが・・・。
まず、民法では「保証人は弁済資力がなければならない」旨の規定があります。
但し、これには「債権者が”あなたを”指名した場合はこの限りではない」旨の例外規定があります。
それから、民事再生法第41条第一項により、債務を負う事を許可制にされている場合は駄目でしょうね。
これは、そうされていなければ関係ありませんが。
以上、結論としては、連帯保証人になることは可能です。
相手が駄目だと言えば別ですが。
しかし、可能であることと、なるべきかは別の話ですね。
年金額より、あなたの状況の方が重要項目の筈ですよ。

2010/4/28 03:29:46

住宅の連帯保証人解除について質問です。
主人が義両親の借りている賃貸住宅の連帯保証人になっています。
ですが、今は義両親は住んでおらず、義兄が住んでいる状態です。
この場合、初めの契約と内容が変わる(借り主が変わる)と思いますが、連帯保証人を降りる事は可能でしょうか?義兄の金銭感覚は世間とかなり差があるので、連帯保証人になるのは避けたいと思っています。
アドバイスよろしくお願いします。

その性質上、保証契約の解除はあり得ず代わって保証人になる人が保証債務を引き受けたならそれまでの保証人は保証債務を免れる事が出来るに止まります。

2015/2/12 21:59:03

連帯保証人、保証人についての質問です。
お金を借りるでもアパートを借りるでもいいのですが、本人の同意なしで勝手に署名捺印をされて 連帯保証人、保証人にされてしまう事はあるのでしょうか?

一旦されてしまうことはありますが、相手がどのような会社でも保証人本人の確認は必ず取るか、印鑑証明の添付を言って来るでしょう。
『イザという時に保証人が同意していない事が発覚すれば、何の保障にもならず意味の無いことですので』

2013/2/2 20:22:25

●公営住宅入居希望の連帯保証人を途中で変更する事について現時点では入居の希望を出しましたが締切日前で、審査待ちの状態です。
連帯保証人を義理の父にしましたが、諸事情で実の父に変更をしたいのですが、途中で変更する事によって審査に悪影響を及ぼす恐れはありますでしょうか?諸事情とは今回市営住宅に転居したい理由が夫が亡くなったからなのですが、今後復氏届けや姻族関係終了届を出す可能性があるので、それを見込んで実両親の方が良いかなと思いました。
アドバイスお願いします。

もう申請済みで審査待ちなら変にいじらない方がいいと思いますね。
審査基準は自治体により様々なので、あなたのお住まいの公営住宅の保証人の基準はわかりかねますが、たいていどこの自治体も基準として、親族(三等親以内)であり同じ市町村、または都府県内、もしくは近隣の地域に居住し、なおかつ入居希望者と同等以上の収入、自治体によっては親族ではなくとも、同じ自治体居住者などが求められると思います。
自治体の基準をあなたの父親が満たしているかどうか。
まあ頼もうと考えられているわけですから満たしているでしょうが。
連帯保証人というのは、一般賃貸は契約後は契約時の保証人が死亡など、余程の事情が無い限り変更は認めらませんが、公営住宅の場合は自治体によりますが、変更なケースの方が多いと思いますから、(うちの近隣の自治体はすべて変更が可能)あなたがお住まいの自治体が入居後に保証人が変更可能であるなら、あなたが戸籍を元に戻すタイミングで申請すれば良いとは思います。
しかし上に書いた通り、あなたの父親が保証人としての資格をクリアしているのが条件になります。
最終的には入居者と近い関係かどうかよりも、資力(夜逃げや経済的困窮等で入居者が家賃滞納したときに、肩代わりできる能力があるかどうか)の方を重視すると思います。

2014/8/17 23:05:07

皆さんにお聞きしたい事があります。
取引履歴の開示について、ですが。
連帯保証人でも可能でしょうか。
因みに債務者は病により死亡しました。
補足もう1点。
1度完済している場合でも連帯保証人でその取引履歴の開示も請求できますでしょうか。

連帯保証人でも取引履歴の開示は狩野です。
連帯保証人となる前の債務については無理でしょう。
もし、契約が長く、過払い請求できる可能性があるのでしたら、債務者の相続人に、弁護士に依頼してもらい過払い請求してもらえば、連帯保証債務が無くなるかもしれません。
ただの開示だけなら、相続人がお願いすれば開示してもらえるかも知れませんが、取引が長く過払いの可能性があるなら個人で開示請求しても開示してもらえないかもしれませんし、完済分についても開示してもらえない可能性もあります。
その場合は弁護士に任せましょう。

2017/1/29 00:32:12

迅速な対応、ありがとうございます。
御丁寧に色々な面にて
教えてくださり、大変感謝しております。
参考にさせて頂き、今後に備え行動しようと思います。
本当に、ありがとうございました。
閲覧してくださった皆様にも感謝です。>

3年前にさかのぼります。
友達夫婦のアパートの連帯保証人になって保証会社と友達夫婦の板ばさみのやりとで一年半前には、友達夫婦が住んでいるアパート退去の話しを進めようやくその友達夫婦は退去手続きをし修繕費、溜まったアパートの家賃代金の金額が保証会社 修繕費不動産から金額を知らされて私びっくりし保証会社からは家賃の滞納金額約25万 不動産からは修繕費約20万近くの支払い請求すべて一括請求が来てこの時も友達夫婦には連絡が取れた取れなかったりし最終には、保証会社らかの裁判を起こす為 しょうかんじょうが送られ私なすすでもなく裁判所に行き裁判所でしょうかんじょうを書いて分割で支払いしますと書き入れて、三、四日には保証会社から連絡があり和解の相談があり保証会社から毎月25000円の10ヶ月の分割で和解しませんかと言われ少し考えさせといいアパートを借りていた友達夫婦に連絡を取り保証会社には毎月25000円の分割の支払いはでますかと聞き友達夫婦は支払いは可能ですと答え 私は保証会社に連絡を入れ毎月25000円の10ヶ月で支払いします。
答え保証会社と和解できました。
後は、不動産と友達夫婦に話し合いをさせ修繕費も分割での支払いで話しはまとまり。
友達夫婦から連絡がなく不動産から連絡があり修繕費の分割での支払いの保証人のサインが必要なのでサインお願いしますと言われ二週間ぐらいかな私考え 友達夫婦からは修繕費の分割の支払いに保証人のサインが必要だからお願いします。
と言う言葉もなく不動産からひつこく修繕費の分割の支払いに保証人のサインをしてくださいと言われこの時は私の旦那のお母さん 認知症で外陰ガンで大学病院の産婦人科に通院と入退院を繰り返しで 仕事 旦那のお母さんの介護に追われているのにまた友達夫婦の住んでいたアパートの修繕費の保証にならないといけないのかと思いなが不動産からね修繕費の分割の保証人にサインしてくださいとの連絡が来る私は次の休みに旦那のお母さんの病院が終わったら不動産に行きますといい。
仕事が休みの時に行き不動産の事務所でも約一時間近くもサインするのに子供みたあにダダこし不動産の担当者からちゃんと保証人には迷惑かけないように修繕費の分割支払いをさせますと言われ私は修繕費の分割の支払い 保証人のサインをしました。
その後友達夫婦は保証会社の分割は一回しか支払わず 不動産の修繕費の分割も三ヶ月支払いし連絡が取れなくなり私が保証会社 不動産 の分割の支払いをすることになり 去年の12月には保証会社の分割の支払いも終わり保証会社に友達夫婦が住んでいた頃からの領収書をくださいと言い実家に領収書を送ってもらいました。
まだ一件支払い終わっていません。
不動産の修繕費の分割も今年の4月には終わります。
私はアパートの連帯保証人を甘く考えていた自分に腹立たしです。
もっと深く考えるべきでした。
こんなにもアパートの連帯保証人になって生活が苦しくなると思ってもみなかった。
仕事していて毎月の給料日になると腹立たしく仕事頑張っているからもらえる給料なのに楽しいくない。
この我慢も今年の4月まで後4ヶ月のしんぼうです。
4ヶ月後には毎月の給料日が楽しくなると思います。
今まで友達夫婦のアパート立て替えたお金て私に戻ってきますか?ザットおおまかに計算しても保証会社の分割の立て替えて 友達夫婦が住んでいた時に立て替えてた家賃4ヶ月分不動産の修繕費の分割 あわせて約85万円近くなのですが友達夫婦から連絡取れない 状態 ちゃんとした収入があるわけもなく子供が8人いて子供6人は幼児施設 生活し残りの二人は夫婦と一緒に生活をしています。
その日その日暮らしをしている人らかは約85万円分立て替えてした金額は、とれるのですか?裁判費用はどれくらいかかるのか教えてください。
取れない相手たもわかっているが何も考えずのほほんとたんたんに何事もなかった様に友達夫婦が生活しているなんて悔しい気持ちでやりきれないです。
お金がかえってこないなら消費者金融 会社の支払いにまわしたいです。

別途書面にて、相手と話し合いをし、借用書を起こして、分割であってもいついつまで、支払うことを約束をするしかないですね。
もちろん裁判を起すのは自由ですが、判決が下りても完全な民事ですから、財産や、生活能力のない人から、いますぐ差し押さえを起こすことも難しいです。
給料でもらってるのであれば、勤め先の給料から天引きして差し押さえることも出来なくはないですが、現状生活費もままならなければ、出来たとして思ったよりもお金と労力は掛かります。
相手の無理のない範囲で、長期戦で支払ってもらう約束をするしかないです。
もし書面の書き方がわからなければ、自治体等でおこなっている弁護士の無料相談を受けられればいいと思います。
支払い金額には、年145%までの利息を付けることが出来ます。
別に相手の機嫌をみる必要はないですが、ない袖を振ることは出来ないですから、まずは協議して書面に起こすことですね。
あとは、拘束力はないですが、相手にも親や兄弟、親戚がいますから、実家を辿ってみることも出来ます。
夫妻以外の人に支払を催促することは出来ないですが、親にだけは言わないでくれと、好転して支払ってもらえる場合もあります。

2018/1/8 23:25:49

ありがとうございます。m(_ _)m友達夫婦連絡が取れるよして話し合いもって、いい方向に向けてかいけつします。友達の旦那側の親にも連絡しているが一切連絡が取れなくたって一年半ぐらいになります。お互いに連絡が取れないので無理相談弁護士に相談します。アドバイスありがとうございます。m(_ _)m>

連帯保証人確約書と収入印紙に関して質問いたします。
今回、居住用物件の賃貸借契約をするのですが、その契約時に、連帯保証人確約書が必要なのです。
その書類に200円の収入印紙を貼付するよう言われておりますが、これは課税扱いの書類なのでしょうか。
どなたかご教示いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

不動産の賃貸契約にかかる書類は非課税文書ですが、連帯保証人確約書は債務に対する連帯保証の地位を確認する為の書類です。
よって、法律上は「債務の保証に関する契約書」に分類されますので、課税文書となります。
また、印紙税額は200円と定められています。

2016/2/29 12:29:58

連帯保証人の事で教えてください。
約20年前に住宅ローンを組みました。
契約者 元夫連帯保証人 私、私の父公庫3000万とオリエンドコーポレーション500マンで住宅ローンを組みました。
その後 元夫は愛人と行方不明になり私は子供が小さかった為、働く事ができず、家は競売にかかりました。
競売の後も、オリエンドコーポレーションのお金を28000円毎月払っています。
その後 元夫が、飲食店を経営してる事を雑誌でしりました。
オリエントコーポレーションのお金を私は必死に20年以上も払ってきて、元夫はオーナー店長をしてる信用情報も私が延滞なくはらってるのでキズなどないかもしれません。
オリエントに連絡して、その店に請求して欲しいと言っても住んでいる住所しか、請求出来ないといわれました。
元夫の店も店の住所もわかっていても請求できないのでしょうか?取り立てやすい方からとるのでしょうか?今まで22年間私が払ったローンはもういいので、残りを契約者に払わす事はできませんか?文章にまとまりなくすみません御助言宜しくお願いします。

雑誌で見た方が、元夫本人なら話し合う余地はあります。
本人通し話すより、弁護士を立てて話をして貰った方が良いでしょう。
オリエントは契約者本人が失踪して債務不履行になっている為、保証人に請求しているだけです。
その雑誌で見た方が、元夫だと分かっても契約者本人が債務不履行状態になってから、かなりの年数を経過していますから。
その間、あなたが保証人として返済し続けた事から、あなたが保証人として自身の返済責任があると認めたと、オリエントは考えているでしょう。
多分、そう主張します。
今更、契約者が見つかったから裁判して、債務確認させて取立するより。
保証人が毎月しっかり返済してくれています。
あなたが弁護士を立てて、元夫に対して支払請求をするしか方法はありません。

2017/3/14 16:51:34

連帯保証人制度が禁止になるそうですが、法律が設置された前の契約に関してはどうなるのでしょうか?保証人は無効ですか?

そうなんですか?知りませんでした。
昨日のニュースでは、連帯保証人になる人に対して、明確に説明して連帯保証人になると災厄は、支払い義務が有りますて事を書類で確認することだと思ってました。

2014/8/27 20:34:54

-連帯保証人

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?