連帯保証人

連帯保証人の支払い義務についてです。 一昨年の年末、私の兄が急死し...連帯保証人

父が連帯保証人に迷惑をかけ続けても、アパートを解約してくれません。
連帯保証人は私の元夫ですので、迷惑をかける事が出来ず、元夫に保証会社から家賃未納の連絡があり次第、私が父に家賃を貸すという悪循環になっています。
こちらも小さい子供がおり、母子家庭ですのでこれ以上払い続けることができません。
引っ越し代を兄弟で出し合うし、新しい安いアパートも探すと両親には再三言っていますが、肝心の契約者の父が不動産会社に連絡しないと当然解約はできないわけでして…父は身分不相応のこの場所に住み続けたいようです。
以前契約するのに何社も審査を落とされたからかもしれませんが…払えなくて子供たちに払ってもらっているくせに、意地になっています。
何ヶ月も滞納すれば追い出されることはわかりますが、元夫に催促の電話など、迷惑をかけれません。
父には逮捕歴のある前科がいくつかあります。
出入りはしていないと思いますが、暴力団関係の方と仕事上関わりがあるようです。
これを理由にこちらから不動産会社に連絡し、解約してもらうことはできるでしょうか?警察に通報もされるかもしれませんが…

解約をしてくれないのなら、貸主側から解約をしてもらうようにしなければなりません。
それでないと、ずっと、質問者さんが負担をしなくてはならないですし、元夫にも迷惑をかけてしまうことになります。
現在、お父さんは家賃は全く払っていないのでしょうか?時々でも、払っているのでしょうかね。
もし、ずっと、質問者さんが支払っているのだとしたら、そのことは、管理会社や大家さんは知っているのでしょうか?最初に契約した時に、保証会社にも加入して、さらに保証人として元夫になってもらったという状況ですよね。
保証人をおりることは不可能でしょうから、退去してもらうしかありません。
そのためには、家賃をわざと滞納させるという方法もあります。
しかし、当然、それによって、保証人に迷惑をかけることになります。
大家さんや管理会社が、今のその現状を全く知らないのでしたら、すぐに相談してみてください。
そして、経済的にも今の家賃を払っていくことが厳しいのだけども、引っ越すように言っても、そのまま居座っていて、家賃も自分がいつも払っていることを伝えてみて下さい。
おそらく、そう言ったところで、管理会社は、「それは、そちらで解決させて下さい」と言われると思います。
よって、そこで、「もう家賃を支払うことができないので、3ヵ月くらい滞納になったら裁判をして追い出すようにして下さい」と言ってみて下さい。
滞納で追い出す場合でも、時間はかなりかかります。
それまでの家賃と明け渡しにかかった費用は、最終的には保証人にも請求がくるので、支払わなければなりません。
しかし、今のまま、ずっと、質問者さんが払っていくだけでは、何も変化がありません。
裁判によって追い出した場合の費用は、かなり高額です。
が、ずっと、家賃を払っていくよりかはいいと思います。
あと、問題は、保証会社です。
保証会社にも、同じようなことを言って、どう対応するかはわかりません。
普通に考えれば、滞納があれば、その分を大家さんに立て替えますので、当然ながら、その請求を保証人にします。
保証会社の督促はとても厳しいので、今以上に、保証人に迷惑がかかることになります。
ただ、そのアパートから退去してもらうことでしか、保証人はおりられないと考えたほうがいいので、何とか説得するしかないと思います。
管理会社も保証会社も、相談しても、質問者さんにとって良い答えは期待できないと思います。
そう考えれば、やはり、お父さんを何とか説得するほうが早いし金額的負担も減ると思います。
お父さんは収入(仕事)はあるのでしょうか?ないのなら、生活保護を申請してみる方法もありますが、今では審査も厳しいので難しいです。
ご両親ということは、お母さんもいらっしゃると思うのですが、お母さんから説得してもらってもダメそうですか。
暴力団関係というのは、私は、まだ教えないほうがいいかと思います。
それが事実なのか?という問題と、仮にそれが事実だったとしても、お父さんの評価を落とすことになり、それによって引越し先を探そうにも困難になったり、名誉毀損などで損害賠償してこないとも限りません。

2014/8/2 11:45:30

連帯保証人制度は日本の暮らしの制度の中で必要なのですか?単に保証人でも十分なのでは?cashing.money.goo.ne.jp/column/058_cashing.html予想通り、土壇場で金融業界等の圧力によって自民党等が連帯保証人制度を実質継続しようとしていますね。
せっかくの今回の民法改正の中の目玉なのに。
「連帯保証人は自発的な意思を確認する」とか、原則「連帯保証はとらないが、自主的に連帯保証する人がいれば認める」とか、「連帯保証制度がなくなると中小企業に金が回らなくなる」など、存続に必至。
連帯保証人制度の「悪」を温存しようとしているのですね。
ちなみにこの連帯保証制度を認めているのは、日本だけ。
ドイツでは違憲判決がでているんですね。

表向きの理由は「連帯保証人制度がなくなると銀行から金が貸りれなくなり困るという零細企業や自営業者の声が多い」という事です。
しかし、そう言ってるのは実際は銀行やら信用保証協会やら金貸し側なんですよ。
多くの経営者は「連帯保証人制度がなければ他人に迷惑をかけることがなかった」と語っています。
以前の信用保証協会などは自営業者の息子や娘を半ば強制的に連帯保証人にすることがあたりまえでした。
しかしそれを見かねた金融庁は2011年からは第三者を連帯保証人にすることを禁止していますね。

2014/8/8 10:19:38

そうなんですね。今回の民法改正で、本人以外の連帯保証人制度を完全削除を実現する。そして、実質的にも第三者連帯保証をなくす。法律で根絶しておかなければ「もどき」や「偽装」連帯保証は残存してしまいます。この制度、本当に日本の遅れの象徴、恥なんですよね。>

連帯保証人について質問です。
知人が賃貸工場を借りる際の連帯保証人に自分がなった場合、知人が死んで家賃を滞納した際の支払いは連帯保証人にくるのでしょうか?それとも、知人の身内に支払いがいくのでしょうか?回答お願いします。

連帯保証人=債務者と同等となります。
極端な話、知人が死ななくても、支払いが遅れただけで連帯保証人に請求がいきます。
連帯保証人になるというのは、共同でお金を借りる事と同義だと思ってください。
債務者がなくなった場合、相続人がその債務を引き継ぎますが、その相続を放棄してしまえば、残る債務者は連帯保証人のみとなります。
可能な限り、知人程度のつながりで連帯保証人になるのは避けた方がいいと思いますよ。

2016/6/30 11:18:51

自己破産と連帯保証人について私は現在自己破産を考えております。
いくつか母が連帯保証人になっており、母は4年前に自己破産をしています。
そして母は最近交通事故で亡くなりました。
そのため、自動車関連の保険金が入るのですが保険金で私の借金を全て完済できるわけではないため、相続放棄してから自己破産をしようと思っています。
そこで質問があります。
① 母が連帯保証人になっているものは 他の相続人に請求がいくのか自分たちで調べてみたのですが分からなかったのでこちらで質問させて頂きます。

連帯保証人の相続人に請求が行きます。
連帯保証人の相続人には、法定相続分での請求があります。
=支払い義務があります。

2017/5/30 10:14:44

連帯保証人がいないと市営住宅にも県営住宅にも入れないんですか?

1. 生活保護受給者、知的障害者、精神障害者は相談すれば大抵入れます。
2. 身体障害者も概ね入れますが、上のグループよりやや渋くなります。
3. 賃貸保証会社を使える自治体がごく稀にあり、その地域では保証会社の審査に通過し保証料を払えば入れます。
4. 上の条件に合致しない健常者の一般世帯は基本的に無理です。
国は保証人免除を推進せよといっていますが、自治体の判断で断るのも自由なので、現実はこんなものです。

2018/4/9 21:19:08

連帯保証人について実の父から車を購入するため連帯保証人になってくれと頼まれました。
父はすでに定年しており現在はパートとしての収入、自分で掛けていた個人年金保険で生活しています。
私は夫の家に嫁ぎ、パートで働き現在第1子を妊娠中です。
借入額は200万程度だし、父に限って私たちに迷惑をかけることはないので連帯保証人になっても良いかなっとは思ったのですが…私たち夫婦は2?3年後にマイホームの予定をしています。
その際私たちが借入はするのに不利になったりしないかが心配です。
お詳しい方お願いします。

マイホーム建築時にローンの申し込みすると思います。
その才に、ローン会社に収入や支出、保証など記載する必要があります。
その時点で、保証はマイナス要因となります。
即ち、保証は甚だ不利です。

2016/10/1 10:18:45

DVが原因で別れた夫の賃貸住宅の連帯保証人をやめたい、あるいは夫に引っ越してもらうことは可能かどうか?友人が夫からのDV、モラハラ、浮気が原因で離婚することになりました。
慰謝料などは何とか話がまとまってきたようですが、ここで問題が出てきました。
結婚当初、友人の父を連帯保証人として賃貸アパートを借り、友人と夫は2人でそこに住んでいました。
離婚により友人は実家に戻るため、これからは夫のみがこの家に住むことになります。
離婚は何とか成立しましたが、この後、夫が離婚の仕返し、あるいは何らかの理由で連帯保証人である友人の父に迷惑をかけるのではないかと、心配しています。
連帯保証人は簡単には降りることはできないとききますし、代わってもらえる人は見つかりにくいと思います。
(夫の弟が唯一まともに働いておりますが、変わってくれるかどうか?疎遠です)シェルターに逃げる必要がある程の酷いDVで、彼女は心身ともに疲弊しており、とても怯えています。
弁護士さんなどに相談すれば何とかなりますでしょうか。
(彼女は今までパートで、貯金もあまりないようなのでお金の負担をあまりかけたくないのですが‥。

ご友人様大変でしたね。
連帯保証人の都合で辞めるのは難しいと思います。
代替えの連帯保証人が紹介出来れば良いでしょうが、探して調整するのが面倒だよね。
それより単刀直入に、どうせ離婚するのだから元夫に引っ越して貰うか、他の連帯保証人を立ててくれと頼むほうが可能性は有るのでは?先ず、それ程の状況で慰謝料の折り合いがついたのは、どなたか間に立たれたのでしょうか?その第三者がいる様なら、その方に親族が連帯保証人の旨状況伝えて、調整頂くのが良いと思います。
また、アパートの更新(2年毎位でしょうか)の際に、連帯保証人も更新する契約に署名する筈です。
この時点で、更新しない手もあります。
まぁ、身勝手で暴力的な元夫の様ですから、先ずアパートの管理会社に離婚の経緯を説明した上で、アパート更新時期と現連帯保証人の更新意思が無い旨を相談し、そうなった場合の元夫に出来る選択肢を聞いておく。
その選択肢を元夫に伝えて、準備を進めさせておく。
といった冷静な対応が、相手も逆立たせず、穏便に進める手だと思います。

2017/4/26 22:58:10

県営住宅入居の連帯保証人になっています。
はじめのうちは「高齢者なので優しい気持ちで・・・。
」と引き受けました。
しかし、市内に身寄りが全くいない、というのは本人の偽りで、実の妹がいる、という事が最近解りました。
それだけでなく、入居時の手続きや引っ越しの手伝いをしたのに、まるで私に強制されてこんな海抜の低いところに入れられた、とか、引っ越し時に高価な壺を持っていったとか盗人呼ばわりされるにいたって、「堪忍袋の緒が切れた」感じです。
入居の契約書には「辞退したいとき」には連帯保証人をやめられるようです。
しかし、やめたとして、その方の身の処し方ってあるのでしょうか?どなたかお教えください。
たとえば月5000円とかで保障してくれる業者(組合?)などがあるものでしょうか?

連帯保証人は自分から辞められません。
特に公営住宅は無限地獄です。
住人が別の連帯保証人をつけない限り、あなたはずっと連帯保証人です。
孤独死されて、家財をごっそり残されたら200万とか請求されますよ。
あ、連帯保証人は相続されますので、あなたが先に亡くなれば、子供に行きます。
民間はほとんど2年更新で、連帯保証人はその都度切れますが、公営住宅は契約期間がないから、もう大変です。
連帯保証人の中でも、公営住宅の連帯保証人は特にやってはいけないものです。

2014/12/23 07:33:52

ありがとうございました。>

連帯保証人が2人で片方が死亡した場合はどうなりますか?亡くなった人の家族に相続されるのですか?また、連帯保証人が2人いる場合、支払いう金額は半々ですか?

ねこのはなです.連帯保証人が2人いる場合に支払する金額は半々ですか. 連帯保証人A.Bは半分でなく全額を支払する義務があります. 連帯保証人Aが支払した場合、債務者に支払額の支払請求(求償)できますし、 支払額の半分を連帯保証人Bに支払請求(求償)できます.連帯保証人が2人で片方が死亡した場合はどうなりますか. 配偶者は常に法定相続人です.他に、子、両親、兄弟姉妹の順序です. 相続について、自己のために相続の開始があったことを知ったときから3か月位 内に、単純承認(被相続人の財産及び負債を相続し負債は自己の財産をもってし ても返済することになります.この期間内に限定承認.相続放棄をしなかったとき は単純承認したものとみなされます.)、限定承認、相続放棄をする必要があり ます.相続放棄の手続きをした者ははじめから相続人とならなかったものとみな されます.連帯保証人B(夫)が死亡した場合で、妻と子2人が単純承認の場合 連帯保証人Bの連帯保証債務を妻が2分の1、子が4の1ずつ相続します. 全額の支払義務を負っている連帯保証人Aは、妻と2分の1分、子と4分の1分ずつ、連帯します. 連帯保証人Aが支払した場合、債務者に支払額の支払請求ができ、Bの妻に 支払額の半分の2分の1、子に支払額の半分の4分の1ずつを支払請求できます.参考にして下さい.

2016/8/16 14:12:48

連帯保証人の支払い義務についてです。
一昨年の年末、私の兄が急死しました。
兄には多額の借金があり、家族全員の相続放棄を行い受理されましたが、車のローンだけは私が連帯保証人になっているため、残金の支払いを請求されています。
支払いしなければならないのでしょうか。
借入先はトヨタファイナンスです。

連帯保証人はわかりやすく言うと債務者と同じ立場になります。
債務者が亡くなられても請求があれば支払い義務が生じます。

2017/1/28 09:32:27

-連帯保証人

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?