連帯保証人

連帯保証人制度は日本の暮らしの制度の中で必要なのですか?単に保証...連帯保証人

入院時、連帯保証人がいない場合はどうすれば?私が住んでいる近隣の大きな病院では、公立私立ともに入院時の誓約書に連帯保証人の記載が必要です。
しかしながら、周囲に頼めるような存在がおりません。
現状、無職なのですが病院代を支払う預貯金はあり、健康保険と生命保険(医療型)には加入しております。
こういった状況では入院は断られるのでしょうか?ご存じの方がおられましたら、ご教授のほどよろしくお願いいたします。
なお、厳しい回答は拝受いたしますが、誹謗中傷はお控えくださいませ。

困りましたねえ。
入院保証人、というのは、お金を払わず逃げちゃったときの対策、というほかに、入院している本人が判断できないような状況のとき、たとえば心配停止になりそうだけど蘇生するか(延命するか)しないか、とか、入院しているときに死んじゃったら、誰が遺体を引き取るのか、などなど、病院側としてはお金でだけでは済まない重要な問題も含まれているんです。
ですから、公立私立を問わずに、保証人は必要である、ということになります。
でもって、一方では、子供がいない人、結婚もしてない、親戚も近所にはいない人、などは増えています。
本来、行政がそのようなケースに対応する制度をそろそろ作るべきなんですけど、まあ、そこまで進んでいるところはめったにないででしょう。
で、どーしたら、といわれても、困ってしまうのですけど、ひとつお勧めは、自分と似たような境遇で比較的親しい人と、「どっちかが入院することになったら、入院の時には互いに保証人になりましょう」と、病気になる「前」に契約しておくことです。
公正証書など作っておけばばっちりです。
でも、そういう余裕がない、という場合は、ぼくの貧弱な脳みそでは解決できないので、病院のケースワーカーにでも相談してください。
あるいは、大きな病院なら、「相談員」とかなんとかがいます。
もうひとつの可能性として、都道府県と市町村に、それぞれ、高齢者相談とか医療相談とか法律相談とか、いくつかの相談窓口があります。
そういうところもあたってみるとよいかもしれません。
とはいえ、どこでも「それはウチで扱うことではないので」と逃げられる恐れもありますけど、そういうときは諦めずに踏ん張ってみてください。

2013/9/11 19:58:22

賃貸の連帯保証人について質問です。
物件の保証人について困っています。
今風俗の仕事をしていて在宅確認でいわゆるアリバイ会社を使ったのですがオーナーが連帯保証人もほしいと不動産から言われ母親でも大丈夫との事で契約、初期費用などを払った後あとは連帯保証人に必要な印鑑証明を取って処理を提出したところ担当の人が勘違いをしたのか母親では通らない(専業主婦)事が分かりました。
生憎担当は退職していて代わりに父親をとの事なんですが断固拒否という形です。
完全に契約が出来た訳ではないのでまだ家賃は払ってませんが初期費用で50万以上出してますし保証人の件が済んだら家賃も払うつもりです。
他は保証会社も考えてますが悪質な所も多いと聞きアリバイで頼んでいる所に頼もうかと考えています。
ただオーナーからは父親でお願いしたいそうなのと新しい担当の人が苦手なタイプで相談しづらいです。
保証人を頼むともちろんですがお金もかかるので出来れば親を説得させたいのですが説得の仕方がいまいち分かりません。
長々とすみません。
アドバイスお待ちしています。
補足後前にお金の事でゴタゴタがあって親からお金を借りている事と元々連帯保証人というものにいいイメージがないんだと思います。
クレカも車のガソリン代限定で1枚のみ、他は車などの大きいものでも現金払いです。

連帯保証人なんですか?保証人なんですか?前者なら、父親に連帯保証人ではなく保証人になって欲しいと頼み、了承を得たら大家に連帯保証人ではなく保証人で許してもらえないか相談

2017/1/5 18:09:18

連帯保証人ですね。保証人でも大丈夫なんでしょうか?>

連帯保証人について。
彼が、世帯主で家を借りて同居するのですが、その場合私は連帯保証人は必要でしょうか?身内がおらず(児童養護施設育ちのため)保証彼が、世帯主で家を借りて同居するのですが、その場合私は連帯保証人は必要でしょうか?人が立てられないので困っています。
家賃を払えなくなる事は仕事はしているため無いのですが、保証会社を通すのに多額かかると聞き不安になり…同じような方にアドバイス頂けたら嬉しいです。
カテゴリーがどちらに当てはまるか分からず間違っていたら申し訳ありません。
補足家主さんは世帯主のを必要としているみたいですが、窓口で聞かれ不安になり…

家主側が連帯保証人を必要としている以上、何らかの形で用意しなければ契約してもらえないと思います。
だからここで何を聞いても意味がありません。
保証人も用意できない、保証会社も通さないのであれば、家主さんに交渉する以外に解決策はありません。

2014/12/21 21:31:47

連帯保証人とその子についてすべての質問の回答なくても結構ですお力添えをお願いします。
質問者20代女性元夫50代、元妻50代子:20代女性独身独立借金:保証協会(?)に約600万 (貸主の各銀行が返済がな いからと保証協会?に返済先が一つにまとまり移ったらしい)元夫の借金においてその連帯保証人は元妻になっています。
元夫が死亡したり、返済能力がないとなった時、元妻が連帯保証人としてその借金を返済しなければならない。
ということまではわかります。
が、元妻にも返済能力がない場合、元妻が自己破産しても連帯保証人はその元妻の子(元夫元妻との子)に移るのでしょうか。
元夫婦共々お金にはだらしないタイプ。
借主である元夫は、元妻が返すと言ったから と言って借金を返済していない状態で、利息が膨らんでいる状態。
もちろん、言ったどうこうではなく借主として返す義務は元夫ですが。
利息を含めた借金が膨らんでいることを元妻やましてやその子は知らない様子。
子はお母さんが連帯保証人になっていることも知らないでしょう。
両親がしっかりしていない分、子はしっかりしていて真面目です。
私の悩みはその真面目な子にいずれ連帯保証人が移ってしまうのが可哀想で、、、元夫が生きているうちに借金を返済していくのはもちろんですが、万が一元夫が借金返済ができなくなった時① 連帯保証人の元妻が自己破産しても子に連帯保証人が移るのか② ①になった場合、子も自己破産できるのか あるいはした方が良いのか③ 自己破産のメリットデメリット④ 親族が元夫に借金を返すように言っても元妻が払うと言ったからと一点張り。
法律では借主の元夫が払わなければならないと言っても聞かず。
この事を何も知らない子自身に事情を説明して子が元夫(親)に借金を返すように言えば、元夫も聞く耳を持ち返そうとするかもしれない。
が、今の時点でこの状態を何も知らない子に言って良いのか(親子は絶縁状態。
子が父親を嫌っている。
父親は子として可愛い。
)⑤ いつか連帯保証人どうこうなる前に保証人の解約として借金の何割かを払って解約しておいた方が良いか( 元妻、子に解約にできるほどの金は今の時点でないだろうが将来膨れ上がり過ぎて自己破産するよりかはましか)⑥ 何か得策はあるか質問者の私はこの内容を知っている親族の者です。
私にどうこうなるものではないのですが真面目な子に迷惑がいくことが可哀想で仕方なく質問致しました

①子が独自に連帯保証契約をしていない限り、子が借金を払う法的必要性はない。
ただし、子の親が死亡し、相続があり、相続放棄をしなかった場合は、支払う必要性が出てくる。
②おそらく、本質問において払う必要性はない。
③破産法は勉強していないので、割愛します。
④質問の意図が不明ですが、支払い義務があるのは、元夫と元妻両方である。
なお、いずれにしても主債務者が夫である以上、妻が支払った場合は、夫に求償(払った分を請求)できる。
⑤解約条項があればその選択肢も出てくるが、一般的に、保証契約の解除ができるか否かは、債権者が決めることである。
⑥相続放棄、新たに保証契約を締結しないことをしっかりとすれば、子どもに問題が生じることは、通常想定できない。
これ以上問題が生じないように対策するしかないでしょう。

2015/6/3 22:26:56

連帯保証人について。
甥っ子が大学に行くため奨学金の連帯保証人になってほしいと言われたのですが私はシングルマザーで月収9万程で生活保護を受けています。
連帯保証人になれるならなってあげたいのですがなれますでしょうか?

生活保護を受けている身では、連帯保証人になるのはかなり難しいと思います。
あまり考えたくはないのですが、もし甥御さんが奨学金を返せなくなったら(または踏み倒したら)、返還の請求は質問者様のところに行きますよ???甥御さんが他に頼る人がいないというのであれば、機関保証制度を検討するようにアドバイスしてあげてください。
機関保証制度(JASSOの場合)↓www.jasso.go.jp/shogakukin/seido/hosho/kikan/index.html

2017/1/1 23:06:41

連帯保証人と連帯借受人の違いを教えてください

簡単に言うと、連帯借受人は連帯債務の類かと思われます。
ですので、家主Aが、B・Cに「連帯借受人」として部屋を貸すという契約をすれば、家主Aは、B・Cどちらでも家賃を払え!と言うことができます。
家主Aと借主がB、「連帯保証人」をCという形になれば、家主Aは借主Bに家賃を請求し、Bが支払ってくれなかった時に、はじめてCに請求することができます。

2016/1/25 12:45:11

連帯保証人を変更できるのか教えてください今、兄弟に住宅ローンの連帯保証人に成ってもらっていますが、息子が、この春から社会人になったのを機会に、連帯保証人を息子に変更できないかと考え中ですが、可能でしょうか?また、変更できるとしたら、どのような手順・手続きが必要に成るでしょうか。
教えてください。
よろしくお願いします。

〇息子が、この春から社会人になったのを機会に、連帯保証人を息子に変更できないかと考え中ですが、可能でしょうか?→今は無理だと考えます。
質問者さんの兄弟に比して息子さんの信用度=収入・勤務先などはいかがでしょうか?連帯保証人を変えるということは信用度が同等かそれ以上でないと厳しいと考えたほうが良いと考えます。
普通、形ばかりの連帯保証人ということはあまりないと思います。
2、3年後であれば可能性も高くなっていると思います。
〇また、変更できるとしたら、どのような手順・手続きが必要に成るでしょうか。
→銀行担当者と面談し連帯保証人になることの意思確認をします。
書類は①本人の収入を証明する資料(例えば源泉徴収票、収入証明書など)、②本人であることを証明できる資料(運転免許証や健康保険証など)収入が把握できるもの、③印鑑証明書・実印、④連帯保証人にかかる書類(銀行所定の用紙)などが必要になるでしょう。

2014/9/21 17:44:35

借金の連帯保証人と代襲相続人について故人Xに借金があり、連帯保証人Zがいたとします。
Xには兄弟AとBがおり、BはXより先に亡くなり、子供Cがいます。
1.相続人Aと代襲相続人Cの順位は同列なのでしょうか?2.連帯保証人Zが支払えない場合、債務は相続人に回ってくるのでしょうか?3.Zが債務返済した後、相続人に対して請求する様なことはないのでしょうか?以上、ご回答よろしくお願い致します。

1について他の方も書いているように、同列です2について連帯保証人と借りた人は、貸した側から見たら、どっちに請求してもよいくらいの立場です今回の場合なら、Zさん、Bさん、Cさんの誰に請求するかは、貸した人が決めることができます。
貸した側から考えたら、お金を持ってそうな人のところに行くと思われますただし、BさんとCさんは、借金のすべてを相続するわけではありません。
法定相続分、すなわち、半分ずつを相続するので、BさんとCさんは、半分ずつ払えばいいだけです相続を放棄している婆は、BさんとCさんには、借金を払う義務はなくなります3つにいて請求することができますこれを求償権といいますこれも、相続を放棄している場合は、請求されても払う必要はありません

2014/11/14 11:44:59

父が連帯保証人に迷惑をかけ続けても、アパートを解約してくれません。
連帯保証人は私の元夫ですので、迷惑をかける事が出来ず、元夫に保証会社から家賃未納の連絡があり次第、私が父に家賃を貸すという悪循環になっています。
こちらも小さい子供がおり、母子家庭ですのでこれ以上払い続けることができません。
引っ越し代を兄弟で出し合うし、新しい安いアパートも探すと両親には再三言っていますが、肝心の契約者の父が不動産会社に連絡しないと当然解約はできないわけでして…父は身分不相応のこの場所に住み続けたいようです。
以前契約するのに何社も審査を落とされたからかもしれませんが…払えなくて子供たちに払ってもらっているくせに、意地になっています。
何ヶ月も滞納すれば追い出されることはわかりますが、元夫に催促の電話など、迷惑をかけれません。
父には逮捕歴のある前科がいくつかあります。
出入りはしていないと思いますが、暴力団関係の方と仕事上関わりがあるようです。
これを理由にこちらから不動産会社に連絡し、解約してもらうことはできるでしょうか?警察に通報もされるかもしれませんが…

解約をしてくれないのなら、貸主側から解約をしてもらうようにしなければなりません。
それでないと、ずっと、質問者さんが負担をしなくてはならないですし、元夫にも迷惑をかけてしまうことになります。
現在、お父さんは家賃は全く払っていないのでしょうか?時々でも、払っているのでしょうかね。
もし、ずっと、質問者さんが支払っているのだとしたら、そのことは、管理会社や大家さんは知っているのでしょうか?最初に契約した時に、保証会社にも加入して、さらに保証人として元夫になってもらったという状況ですよね。
保証人をおりることは不可能でしょうから、退去してもらうしかありません。
そのためには、家賃をわざと滞納させるという方法もあります。
しかし、当然、それによって、保証人に迷惑をかけることになります。
大家さんや管理会社が、今のその現状を全く知らないのでしたら、すぐに相談してみてください。
そして、経済的にも今の家賃を払っていくことが厳しいのだけども、引っ越すように言っても、そのまま居座っていて、家賃も自分がいつも払っていることを伝えてみて下さい。
おそらく、そう言ったところで、管理会社は、「それは、そちらで解決させて下さい」と言われると思います。
よって、そこで、「もう家賃を支払うことができないので、3ヵ月くらい滞納になったら裁判をして追い出すようにして下さい」と言ってみて下さい。
滞納で追い出す場合でも、時間はかなりかかります。
それまでの家賃と明け渡しにかかった費用は、最終的には保証人にも請求がくるので、支払わなければなりません。
しかし、今のまま、ずっと、質問者さんが払っていくだけでは、何も変化がありません。
裁判によって追い出した場合の費用は、かなり高額です。
が、ずっと、家賃を払っていくよりかはいいと思います。
あと、問題は、保証会社です。
保証会社にも、同じようなことを言って、どう対応するかはわかりません。
普通に考えれば、滞納があれば、その分を大家さんに立て替えますので、当然ながら、その請求を保証人にします。
保証会社の督促はとても厳しいので、今以上に、保証人に迷惑がかかることになります。
ただ、そのアパートから退去してもらうことでしか、保証人はおりられないと考えたほうがいいので、何とか説得するしかないと思います。
管理会社も保証会社も、相談しても、質問者さんにとって良い答えは期待できないと思います。
そう考えれば、やはり、お父さんを何とか説得するほうが早いし金額的負担も減ると思います。
お父さんは収入(仕事)はあるのでしょうか?ないのなら、生活保護を申請してみる方法もありますが、今では審査も厳しいので難しいです。
ご両親ということは、お母さんもいらっしゃると思うのですが、お母さんから説得してもらってもダメそうですか。
暴力団関係というのは、私は、まだ教えないほうがいいかと思います。
それが事実なのか?という問題と、仮にそれが事実だったとしても、お父さんの評価を落とすことになり、それによって引越し先を探そうにも困難になったり、名誉毀損などで損害賠償してこないとも限りません。

2014/8/2 11:45:30

連帯保証人制度は日本の暮らしの制度の中で必要なのですか?単に保証人でも十分なのでは?cashing.money.goo.ne.jp/column/058_cashing.html予想通り、土壇場で金融業界等の圧力によって自民党等が連帯保証人制度を実質継続しようとしていますね。
せっかくの今回の民法改正の中の目玉なのに。
「連帯保証人は自発的な意思を確認する」とか、原則「連帯保証はとらないが、自主的に連帯保証する人がいれば認める」とか、「連帯保証制度がなくなると中小企業に金が回らなくなる」など、存続に必至。
連帯保証人制度の「悪」を温存しようとしているのですね。
ちなみにこの連帯保証制度を認めているのは、日本だけ。
ドイツでは違憲判決がでているんですね。

表向きの理由は「連帯保証人制度がなくなると銀行から金が貸りれなくなり困るという零細企業や自営業者の声が多い」という事です。
しかし、そう言ってるのは実際は銀行やら信用保証協会やら金貸し側なんですよ。
多くの経営者は「連帯保証人制度がなければ他人に迷惑をかけることがなかった」と語っています。
以前の信用保証協会などは自営業者の息子や娘を半ば強制的に連帯保証人にすることがあたりまえでした。
しかしそれを見かねた金融庁は2011年からは第三者を連帯保証人にすることを禁止していますね。

2014/8/8 10:19:38

そうなんですね。今回の民法改正で、本人以外の連帯保証人制度を完全削除を実現する。そして、実質的にも第三者連帯保証をなくす。法律で根絶しておかなければ「もどき」や「偽装」連帯保証は残存してしまいます。この制度、本当に日本の遅れの象徴、恥なんですよね。>

-連帯保証人

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?