連帯保証人

連帯保証人について質問です。 今日住宅供給公社から家賃納付指導依頼...連帯保証人

マンションの連帯保証人になっている親が保証人を辞めた場合、保証会社になってもらうことは出来ますか?また、アルバイトで生計を立てている場合でも保証会社は保証人になってくれますか?無知で申し訳ありませんが、教えていただきたいです。

連帯保証人は、保証人自身がやめることはできません。
貸主の了解があれば別な保証人を付けるとか保証会社の保証に変更するなどできます。
保証をするか否かは、保証会社が審査します。
申し込んでみないとわからないと思います。
まずは、保証人かた保証会社に変更可能か確認することです。
できない、審査が通らない場合は、引き続き連帯保証人になります。

2017/8/24 14:53:51

回答有難うございます。現在、親が保証人なのですが、契約を取り下げると言われました。保証会社に変更する場合は、どのような手順で行えば宜しいでしょうか。>

会社の連帯保証人について。
旦那が正社員になったときに保証人になってと言われ、保証人になりましたが、離婚することになり保証人を変更してもらいたいのですが、変更は可能でしょうか。
旦那とは離婚したら関わりたくありません。

「保証人を取った側」である会社が承認すれば可能でしょうが、あなたの意向だけではどうしようもありません。

2018/2/23 09:47:41

連帯保証人の解除についてメンテナンス業のA社に勤めておりました、A社は従業員が2人と小さい会社でした。
新規材料屋B社と取引するにあたり連帯保証人が必要だと選択余地もなく判を押すことになりました。
現在A社を退職し職を探している状況で連帯保証人になった材料屋から内容証明で連帯保証人になっていることお知らせが届きました。
仮定ですが現在A社からB社への支払いができている場合、連帯保証人の変更は可能でしょうか?また現在、私は職がない状況で支払い能力がなく、取引契約は選択余地のない状況だったとB社に相談すれば宜しいでしょうか?私の安易な判断で判を押してしまったのは承知しております。
アドバイスありましたら宜しくお願い致します。

まずそれは連帯債務なのか?それとも連帯保証なのか債権者にとって一番強力な手段が「連帯債務」です。
連帯債務とは、数人の債務者がそれぞれに全額の支払い責任を負う債務です。
債務者は、その債務者の一人に対し、又は、同時もしくは順次に総債務者に対して全部又は一部の履行を請求できます。
連帯債務の生じる原因は、法律上当然に連帯債務となる場合(民法44条、719条、761条、商法23条、80条、192条、203条、511条、537条、579条)など、いずれも共同で事業をする時や事業に関与する場合に多く生じるケースが見られます。
これは当事者の特約で連帯債務となりますが、一般的には連帯保証が多いようです。
ところであなたは今までに1円でもB社に対して、その債務を弁済しましたか?もしそうであれば、それは「追認」にあたり保証債務を認めてしまったことになるので、解除・取消し・無効・変更をする上で、絶対にしてはならないことなのです。
これらの手段には、「錯誤」「詐欺」「強迫」を主張して対抗するしかありません。
例えば、「連帯債務者の一人に無効・取消しの原因がある時」?連帯債務者の一人に契約の無効原因(例えば重大な錯誤(民法95条)がありながら連帯債務者になってしまった時)があっても、他の者が負担している連帯債務は有効とされ、契約の取消しの原因(詐欺にあった(96条)があっても同様です。
「連帯債務者の一人に請求した時」?債権者Aが連帯債務者BCDのうちBだけに「支払え」と要求すれば、CDにも要求したことになる(主債務者であるA社も当然)その結果、Aとの間の時効中断(民法147条)が生じるだけでなく、CDに対しても時効が中断します。
履行の要求に対しては、その他に、解除権の発生(民法541条)・履行遅滞(同412条3項・415条)が共に生じます。
「連帯債務者の中に返済できない者がいる時」?その部分を他の財産のある者が、従来の負担の割合に応じて分担しなければなりません。
もっとも返還を要求した者に過失がある時は自分で負担しなくてはなりません。
尚、連帯保証人には催告・検索の抗弁権はありません。
(保証人が、主債務者と連帯して債務を負担した時)商売上の連帯債務・保証・損害賠償などの時効は5年です。
このように読んで頂いてもちょっと解りにくいと思います。
特に素人にとって債権問題は、難し過ぎますね!やはり弁護士(法テラスなど)に相談するしかありません。
根保証契約や求償権などについても詳しく説明してもらって下さい。
なんとか無効、取消しなどができますように!

2017/12/23 18:27:06

回答有り難う御座います。連帯保証人が私1人で保証人が社長になります。1円も弁済はしておりません。なんとか解決したいものですm(_ _)m>

他人の住宅ローンの連帯保証人になっていたら、自分自身の住宅ローンは組めないのですか?数年前に離婚をしたのですが、元夫の住宅ローンの連帯保証人になっています。
元夫は再婚し相手にお子さんがおり、このままだとうちの子供が同じ学校に入学することになってしまいます。
そこで引っ越しも検討しようかと思っているのですが、連帯保証人の場合、私自身がローンを組むということは出来るのでしょうか?よろしくお願いいたします。

連帯保証人は借り主本人と同じ責任があります。
債権者は借り主にでも連帯保証人どちらにでも好きな方に請求しても問題ないくらい重いものです。
ですので質問者様が連帯保証人になっている分、借り主と半分じゃなく全額借りているのと同じ状況です。
それを踏まえての審査になりますので2件の住宅ローンを背負う事になってしまいますね。
連帯保証人を途中でおりる事は100%できません。

2017/7/31 14:49:38

賃貸の連帯保証人の住所がわかりません,印鑑証明書をもらっていましたが20年前のものでこの度,未納家賃があったので連帯保証人に請求したいのですが,調べる方法はありますか?住民票の除票は保存期間の関係でとれないようです。

弁護士に依頼して戸籍謄本や住民表を追っていけば判明します。
そもそも連帯保証人として有効か弁護士に確認しましたか?

2018/6/16 16:20:40

そもそも、弁護士は権限で、何もない所から本籍地など調べられるのでしょうか?本籍地さえわかれば付票で追っていけるとおもいますが、弁護士はそれらを照会できるのでしょうか?>

賃貸の連帯保証人について。
私の息子が彼女と同棲しています。
契約者は彼女。
連帯保証人が私の主人です。
主人が半年前に病気になり仕事を退職しました。
現在、無職で自宅療養中です。
この場合、連帯保証人の変更は可能ですか?変更するなら契約者の彼女が変更しないといけませんか?今現在、一方的に同棲を解消する話が出ており彼女の親も絡んでおり面倒なことになってます。
解約料は払わないとか一方的です。
そうなると連帯保証人の主人が払わないといけないと思います。
私の主人は無職です。
払える余裕もありません。
近日中に解約すると言ってます。
解約する前に連帯保証人を変更したいと思ってます。
よろしくお願いします。
補足彼女が契約者になったのは彼女の会社の家賃補助があるからです。
彼女の両親は遠方に住んでいるので主人が連帯保証人になりました。

保証人の変更は、「契約者」が新たな保証人を用意して貸主が承諾すれば可能ですが、彼女が協力的でないならまず無理でしょう。
連帯保証人とは自分が辞めたい時に辞められるものではありません。
解約料というのがなんのことかわかりませんが、短期解約の違約金にしろ原状回復費用にしろまずは敷金から充当されるので、それほど大した額ではないのでは?貸主から請求されれば連帯保証人は拒否できませんが、息子に半分負担させればご主人自身の負担はそれほどないと思います。
ご主人が負担した分は求償権がありますから、彼女へ請求できますし、彼女が払わなければ少額訴訟(60万以下)をすればそれほど時間も手間も掛かりません。

2016/11/2 17:22:44

身元保証人と連帯保証人は同じですか?身元保証人についてで質問した際、身元保証人と連帯保証人は同じと言われたのですがそうなんでしょうか

全然違いますよ連帯保証人は、借金を代わりに払う保証人です

2018/7/1 22:27:21

仕事で身元保証人が必要と合格してから言われたのですが、それは当然なのでしょうか
知り合いも親も兄弟も保証人が必要だと言われたことがないみたいなので>

連帯保証人についてお伺いします。
このたび娘が結婚することになり、式場への支払いの件で彼と相談した結果、一部をローンで返済するように決めたようです。
その際、連帯保証人が3名必要とのことで、1人は娘、あとの2人は両家の父親でと考えているようです。
ところが私と家内2人ともが3年前に『債務整理』をしており、ネットで調べると債務整理者の保証人は無理(承認されない)と知りました。
彼や彼の両親には、なるべくその事実を知られたくないという気持ちもあります。
そこで質問ですが、①保証人の1人でも不適だと通らないものでしょうか?②そのローン会社は、3親等までは保証人としてOKとのことで、最初から祖父(私の父:無職、年金受給者)を立てた方が良いのか?または、ダメもとで最初から私の名前を書いて、審査が通らなければ祖父にお願いするという方が良いものか?③親戚も金銭的に余裕のあるものが少なく援助は無理な状況です。
最悪、住宅ローンがあと2年残っていますが、債務整理者でも家を担保に銀行から融資できるものでしょうか?拙い文章で恐縮ですが、どうぞご意見をお願いいたします。

>住宅ローンがあと2年残っていますが、債務整理者でも家を担保に銀行から融資できるものでしょうか?担保にするにはローンがあり難しいです。
>私の父:無職、年金受給者)を立てた方が良いのか?おじいさまの年金が、定期的に入金されますから、間違いない収入には違いないです。
ただ、おじいさまの年金金額次第でしょうが、それでもお父さまよりは信用があるかと思いますから、おじいさま名でどうでしょう。
まあ、名前だけで済むことが多いでしょうが、なるべくなら、新婚夫婦できちんと返済されることを祈ります。
根本的には、親御さんを保証人に付けてまで、結婚式を行うことは如何なのかな~と言う気がします。
まあ、個々のお考え方なので、みなさんのご同意であれば、その方向で挙式下さい。

2018/3/8 11:56:05

連帯保証人について。
父親が姉の旦那の住宅ローンの連帯保証人になっています。
当時こそ仲が良かった姉夫婦ですが20年経ち夫婦は別居状態で連帯保証人のことがあるので姉も離婚出来ず今に至ります。
残りがまだ2000万以上。
しかも義兄の会社が倒産寸前で何年も払える状況になく姉がローンを返す為だけに働き他で借金をしての自転車操業状態です。
そんな義兄の連帯保証人である父の余命が1年なのです。
母親はまだ健在です。
もし父親が亡くなってもこのまま何もせず放置していたらどうなるのでしょう?相続放棄しても姉が今までのように払い続ければ母親は今と何も変わらず生活できますか?

姉夫婦の家、残債2000万父 保証人義兄は支払い不能結婚20年お姉さんは50歳代位でしょうかね。
例えば、2000万残があるのなら、その土地建物もしくはマンションを売却しても2000万では売れないのではないでしょうか?A現在の売却額が1500万<残債2000万B現在の売却額が2500万>残債2000万Bの場合でしたら、支払えないのだから手放すもありかと思います。
ローンの返済のために働き、他で借金をしているのなら破綻してます。
手放したくないがために今なのかもしれませんがもう無理です。
あなたの質問の連帯保証人にと言う事ですが、お父様がお亡くなりになり相続でお母様がと。
Bなら売却すればお父様の連帯保証も終わります。
Aなら売却し、残債Cを姉夫婦が支払う。
例えば、売却額1000万ならC残債1000万。
売却額1500万ならC残債500万。
Cが払えないのなら、その分は保証人のお父様のところに一括返済の催促がきます。
そして、お父様がその時に亡くなっていたら、相続人の妻、子供(あなた、と姉)にきます。
お姉さんは、もう破綻状態なのでは?他でも借金をしているのなら、家を売却し、その残債に充てた方がいいです。
いずれ、他でも借りられなくなれば、家の借金と他の借金で雪だるまのようになっていて終わりです。
姉夫婦の家の事をあなたがとやかく口を挟むのも嫌がられると思われますが、もうむりな所まで姉の借金はきているのでは?色々な角度からこの件を見て、ご参考程度にされて下さい。

2018/5/25 06:06:49

連帯保証人について質問です。
今日住宅供給公社から家賃納付指導依頼書というものが届きました。
居住者に財産があるのに、連帯保証人が支払いをしないといけないのでしょうか?滞納している居住者は夫の元嫁です。
夫が離婚する際に住宅の連帯保証人になったようで、この書類が届いたようです。
離婚する際に住宅を引き払えば良かったのですが、元嫁が実家に戻るのを嫌がり、元嫁の両親も連帯保証人になることを拒んだため、離婚話が進展しなかったので、仕方なくその住宅の連帯保証人になり家を出たそうです。
夫と元嫁の間に子供はいません。
私たちが知り合ったのは夫が離婚してしばらくしてからですので、離婚問題に私が関係している事はありません。
ちなみに今私たちが住んでいるところと、元嫁が住んでいる住宅は車で5分ぐらいしか離れておらず、生活圏が同じため目撃することが度々あります。
連帯保証人となっている以上は滞納家賃の支払いをしなければならないと思いますので、保証人なら仕方ないという回答だけはご容赦下さい。
それでは質問ですが、①滞納家賃額が330400円(31月分)です。
31月といえば2年以上滞納していた事になると思いますが、何故今頃届いたのでしょうか?こんな金額になる前に住宅供給公社は連絡する事は出来なかったのでしょうか?②その住宅は元嫁一人で住んでいることになっているはずなのですが、住宅供給公社には何も言わずに男と同棲しているようです。
これは契約違反にはならないのでしょうか?(住民票を移しているかはわかりませんので違反かどうかわからない?)③元嫁は家賃を滞納している期間中に新車を購入しているようです。
名義は誰のものかわかりません(その男のもの?)が、その住宅に停まっていますし実際に元嫁が運転しているのも見ています。
家賃の支払いが出来ないのであれば財産として車を差し押さえたりする事は出来ないのでしょうか?④仮に全額支払いをしたとして、滞納金額がなくなったあと、元嫁はそのまま住宅に住み続けることができるのでしょうか?それでは、今回のようなことが繰り返されるだけだと思うのですが・・・住宅を強制的に追い出す事は可能なのでしょうか?連帯保証人をやめたくても、元嫁はそういう話がまともにできる人間ではないので連帯保証人をやめることができません。
支払わなければならないとしても、上記のような事があるので納得がいかないのが本音です。
何か対処できる良い方法はないでしょうか補足早速の回答ありがとうございます。
追加で質問なのですが、私たちの住んでいる家も住宅供給公社が管理している建物なのですが、私たちが元嫁の滞納した家賃を払わないと今の家を追い出される事はあるのでしょうか?夫の通帳から毎月引き落としがあるので、引き落とし分だけは残しておきたいのですが、やはり通帳に残っていると差し押さえられてしまうのでしょうか?

賃貸契約の連帯保証人ですから相手側に余程の落ち度がない限り請求は免れません。
預金の差し押さえ等をご心配されていますが、差し押さえというのは相手側が裁判所に申立て、勝訴の判決をもらい、そうして「債務名義」というものをとらなければ差し押さえはされません。
それに口座のある銀行も相手が探し当てなければなりません。
こちらから申告する必要はありません。
ご心配されている通帳などからの差し押さえを警戒するよりも勤め先の給料から差し押さえられるので無駄な努力となることが多いです。
まず貴方様、ご主人様がしなければならない事は住宅供給公社との話し合いです。
このままご主人様が素直に支払うだけでは問題は解決いたしませんので賃貸借契約書を見せてもらってください。
そこには「賃料◯◯ヶ月滞納すると契約解除とする」と記載されていると思います。
それを理由に住宅供給公社に契約解除をするようにうながし、それをしないのであればこれ以上連帯保証は出来かねるという事を話し証拠を残す意味でも同じ内容の内容証明郵便を住宅供給公社に送っておきます。
そうすることによって信義則上これ以上の家賃滞納金の請求は免れる事が裁判で認められる事があります。
延滞賃料の支払いも話し合いの上で分割にするか長期にわたって契約を解除することなく放置したことを理由に減額などの話をされたほうがよろしいかと思います。
訴訟になってもこの場合は無駄な時間とお金がかかりますので極力避けるべきだと思います。
しかし連帯保証人でも払いっぱなしではなく求償権というものがありますので元妻へ請求できます。
33万円ですから少額提訴で一日で判決をもらえますので、それで債務名義をとり元妻の働き先の給料を差し押さえるか車などの動産を差し押さえれば回収は容易だと思います。
ただ差し押さえ等は裁判所はしてくれませんのでご自分で手続きなどはしなければなりません。

2011/7/24 20:20:26

-連帯保証人

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?