連帯保証

賃貸物件を借りる際、連帯保証人は年金を受給している両親でもいいの...連帯保証

騙されて連帯保証人になりました。
以前に勤めていた会社の社長に事業拡大をしたいから店舗の連帯保証人になってくれと言われました。
私は役職をもらっていたので会社の利益など全て把握をしていましたし社長と話をしている時会社のプール金額だけで数億円はあるから心配するなと言われましたので支払いを滞ることなど絶対にないと思い連帯保証人になりました。
連帯保証人になってから数ヶ月後に理由不明で社長が音信不通になりました。
経理の人が通帳を管理していたので支払いのお金をおろして来てほしいと頼んだところ通帳に残ってたお金は数百円しかありませんでした。
税理士さんに相談したところ毎月会社の利益で豪遊をしていて会社は火の車だったみたいです。
あとの祭りなのかもしれませんが会社のお金がなく、毎月豪遊をしている社長と分かっていれば連帯保証人になんて絶対になりませんでした。
完全騙されてたのですがこの際は連帯保証人を解除してもらうことは出来ますでしょうか?

『私は役職をもらっていたので会社の利益など全て把握をしていました』当然そのような方ですので、金融機関も連帯保証人とされたのでしょう、金融機関の担保でその為の連帯保証人で、社長の豪遊は金融機関には関係の無い話ですので、解除は確実に不可能ですよ。

2017/10/24 22:01:08

賃貸の連帯保証人について教えてください。
現在下見をしている賃貸マンションがありまして、その会社の規約で、連帯保証人と別に保証会社を利用しないといけないそうです。
今まで三度引っ越して、そんな話を聞いた事は一度もなかったのですが、一般的な事なんでしょうか?5万も払わなくちゃいけないようなので、気に入った物件ですが非常に悩みます。
そもそも保証会社を利用しないと、入居できない、なんてそのグループ会社が潤うだけですよね!

最近では保証会社利用必須の物件が多くなっています。
これは借主を弱者として保護する政策が続いていることの反動ですね。
今度の民法改正で連帯保証人の規定も変更になるようですから今後ますます保証会社必須物件が増えていくことでしょうね。

2016/11/18 11:00:25

早速回答ありがとうございます。そういう流れなんですねなんだか半分騙されてるのかな、と思ってましたが安心しました!>

父が連帯保証人になっているようです。
銀行より返済についての内容証明がきました。
契約は20年ほど前のもので親戚の叔父が債務者らしいです。
金額は元金800万(残金)その他利息が2500万ほどになっているといいます。
10年前くらいから返済が滞っていたようです。
詳しくはわかりません。
突然のことで混乱していますがどう対応していけばよろしいのでしょうか。

質問者様の他回答にあるように契約内容、返済履歴、連帯保証人への通知の有無などから金融機関側と交渉するのがよいでしょう。
20年前の約定のようですが10年前から返済が滞っていて連帯保証人へ通知なしはまともな銀行として考えるとありえません。
そのようなことをもし本当にしているのだとすれば返済履歴を確認すれば消滅時効逃れのような入金(入出金の伝票なども出来る限り確認されたほうがよいです)もあるのかもしれません。
そのあたりを材料に元金は保証人に資産がある場合は切れないですが約定利息の利息減額と延損金は全額カットそこまではいけると思います。
あわよくば元金と約定利息の中から迷惑料として1%(計算の方法で金額は大きく変わりますが)程度で決着をつけるように交渉なされてはいかがでしょうか。
因みにですがこの債権は既に損金で落とされています。
金融機関側は元金回収できれば万々歳の案件ですね。
また担保は引き上げているのか、主債務者がわの資産状況なども同時に調べて求償できるように準備を怠りなくしたほうがよいです。
また連帯保証人をおろす契約変更ですが交渉によってありえます。
金融機関側の債権回収に協力的であり、つまり主債務者との関係の中で回収に有力な情報などをお持ちでしたら金額はなんとも言えませんが保証債務の解除は可能です。
個人的なニュアンスですが本件での連帯保証債務の解除としては元金の全額充当あたりだと思われます。
まあそこまでへりくだっても金融機関があくまで全額回収というならば質問者様ご家族にとっては酷かもしれませんがいっそ係争してしまったほうがよいかもしれません。
法廷でいきさつなどぶちまけるならば最近の裁判の傾向としては元金程度で和解仲介してくるとも思われます。
弁護士費用はかかりますがいずれにしても金利か弁護士費用は逃れられないかもしれません。
ご検討お祈りいたします。
*回答者の中に自分の無知を棚に上げて困っておられる質問者様を中傷されるような文面がありますがその手の人間はここに来なくてもよいです。
自分のバカを晒す癖でもあるんですかね。

2018/5/4 15:00:45

ご回答ありがとうございます。
ご親身な内容に感謝いたします。父は若い時分より人がよく借金を受けたり名義を貸すなどしていたのです。この借金も親戚の叔父に頼まれ恐らくですが気安く保証人になったのでしょう。痴呆があるとはいえ保証人の事実も全く覚えてないようでした。ご教示いただいた内容で至急検討し金融機関と交渉したいと思います。>

率直なご意見 連帯保証人(賃貸契約)皆様にお聞きしたいのは、親族でも、お願いされたら賃貸の時の連帯保証人にはなりませんか?賃貸の時に、家庭の事情があり、保証人をつけないといけない物件の時に、保証人をつけられないならと、やはり断られ、姉に保証人をお願いしました。
(姉は専業なので詳しくは、姉の旦那さん)しかし、断られました。
正直ショックでした。

私自身、本当に困っていて、切羽詰まっているのを知っていて、大丈夫!?大変だよね、困ったことがあるならいつでも言ってね!と言っていたのに…きっぱり断らました…婚姻時代、私の元主人も保証人になってあげたこともありました。
仕事も、正社員でしっかり勤務してるし、迷惑はかけない、と、私が本当に困っていて、最後の最後にお願いしたのに…もう誰も信じれなくなりました…兄弟は他人の始まりですね..今まで、姉に借金をしたこともありません。
滞納した経験もなし、迷惑をかけない、と言っても、保証人には親族でもなりませんか?私は信頼していたから、姉の時は快く保証人を引き受けました。
親族感でも、やはり保証人は引き受けたくありませんか?姉は私を陥れたいのでしょうもう距離置きます。
私は心は狭いですか?

>>賃貸の時に、家庭の事情があり、保証人をつけないといけない物件の時に、保証人をつけられないならと、やはり断られ、姉に保証人をお願いしました。
(姉は専業なので詳しくは、姉の旦那さん)しかし、断られました。
きっとお姉さんはたとえ家族でもその辺は割り切った考えの人の様ですね。
また冷たくは感じますが、万が一、主が滞納しその責任がお姉さんの方に向いた時、お姉さんとしては保証能力が自分にはないと判断したゆえ断った可能性もありますよね。
>>皆様にお聞きしたいのは、親族でも、お願いされたら賃貸の時の連帯保証人にはなりませんか?主は町金や消費者金融の内容においても同じこと言えますか??主の場合、賃貸契約においてだからそのくらいと思うかもしれないが連帯保証人という内容を重き捉え方で見ている人もいると思います。
家族だからしょうがないと思う人もいれば家族だけど申し訳ないと思う人もいます。
お姉さんは後者の考え方の人って事ですね。
>>兄弟は他人の始まりですね..いくら血縁関係の家族でも他人です。
家族だからとかでの物言いは単なる家族だからが理由の情に過ぎません。
>>滞納した経験もなし、迷惑をかけない、と言っても、保証人には親族でもなりませんか?その人の価値観によります。
なるのが当たり前はないんじゃないかな?やはり保証人になってくれる家族は、家族だからしょうがないと思う気持ちだからなってくれるものです。
だけど家族でも価値観は異なりますので主のお姉さんのような人がいてもこれもしょうがないと思います。
>>私は信頼していたから、姉の時は快く保証人を引き受けました。
失礼しました。
主も保証人になったことがあるのですね。
そう考えるとお姉さんは冷たいですね。
信頼がどうこうの前にまず人の気持ちより自分の気持ちが強くて薄情さを感じます。
最初の上記4点の僕の回答はあくまでも主の環境状況関係なく普通に考えての事として回答しました。
>>親族感でも、やはり保証人は引き受けたくありませんか?主の状況で物事言えば、僕が姉なら主が保証人になってくれた経緯がある分、僕も主の保証人になりますよ。
それは家族だからが一番の理由ではなく僕も主に対応してもらっているから。
人に有難い事をしてもらった時はその人の御礼は必要。
主の場合、姉から仇で返されたような感じですね。
主の姉は自分勝手に思います。
ただ思うに聞いてみたらどうかな?なぜ保証人になってくれないのか。
自分は姉の保証人になったことあるのにこちらにもなってくれても良いだろとね。
姉の口から何かしら理由は聞けると思います。
>>姉は私を陥れたいのでしょうもう距離置きます。
陥れたいのかどうかはわかりませんが、姉から理由を聞いた方が良いかと思いますがね。
>>私は心は狭いですか?主の言われている事はよくわかりますよ。
心狭いとは思いません。
だけどなってくれない以上とりあえず今をまとめるには他に保証人になってもらうようにするしかないですよね。
親はなってくれないんですか?

2016/9/20 19:48:55

連帯保証人が必要な自動車ローンについて教えてください。
主人の兄が中古車を購入しようとしています。
主人に連帯保証人になってほしいと言ってきたそうです。
車の金額は100万位と言いますが、購入店からローンを組む際に連帯保証人が必要と言われたそうです。
義兄は安定した収入もありますし、勤続年数も現在の職場で5年以上になります。
両親も健在で、義父もまだ働いているので親じゃだめなのかを聞いてもらうと、同居の家族は連帯保証人にはなれないと言われたそうです。
義兄は両親と同居で、独身です。
最近主人も車を購入したのですが、連帯保証人は必要なくそのままローンも組めています。
金額的なものなのか、100万位という価格はそこまで高額ではないと思うのですが・・・未成年でもなく勤続年数も短くなく安定した収入があるのに連帯保証人が必要という根拠がわかりません。
どなたか詳しい方、教えてください。

多分、義兄さんは隠れた借金があるのでしょう。
サラ金とか色々、それで連帯保証人付きならOKということだと思います。
連帯保証人は断ったらいいでしょう。
義兄さんは自分で貯金して買うのが筋です。
連帯保証人になったら、100万の借金を被る可能性がありますので、断るのが賢明な行動です。
勤続5年で安定した収入があって、100万の車のローンも駄目とういのは、借金等で信用がないのです。
巻き込まれないことが肝要です。

2011/6/8 15:11:06

連帯保証人を頼まれたのですが職場に保証会社や不動産屋から連絡がくるのでしょうか?

昔から保証人と馬の後ろには立つなと言われています。
保証人が身辺を調べられるのは当然です。

2017/6/2 09:17:35

この人が連帯保証人になり困ってます!detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016313810...法律に詳しい方、宅建の法律に詳しい方、教えてください。
家賃入金の額や支払いの件、家賃保証会社と連帯保証人の両方をつけてる事、敷金からハウスクリーニングを全額負担させた事、7月30日以降は住んでないのに8月4日迄と言われて8月家賃を全額請求した件、生活保護者で敷金や家賃上限が有り不動産からの一方的な書類のみでの請求、他にも疑問点は有ります。
どうしたら良いですか?

>家賃入金の額や支払いの件、家賃分の生活保護費として上限があるだけであって、契約した「家賃」がこの生活保護費の対象となる上限を上回っても、「家賃」としては有効です。
つまり、極論でいえば、「家賃」はいくらでもOK。
ただし、生活保護費として支払われる金額には上限がありますよ、ということです。
ただし、家賃が生活保護費として支払われる金額の上限を超える場合、転居指導(もっと安い家賃のところに引っ越しなさい)という指導がされます(つまり「強制」ではない)。
>家賃保証会社と連帯保証人の両方をつけてる事連帯保証人が支払わないこともあるから、家賃保証会社を付けるのは、大家からすれば当然。
そして、家賃保証会社が家賃を代わりに払った場合には、連帯保証人に請求するのも当然。
契約書を確認してください。
>敷金からハウスクリーニングを全額負担させた事通常、契約書に書いてあります。
>7月30日以降は住んでないのに8月4日迄と言われて8月家賃を全額請求した件だって、解約していないのだから、家賃を請求するのは当たり前でしょ。
つまり、まだ「貸している」のだから。
借りている人が住むかどうかは、借りている人の都合(勝手)。
住んでいないからといって、部屋に勝手に入って、荷物を捨てることはできない。
>生活保護者で敷金や家賃上限が有り不動産からの一方的な書類のみでの請求質問文だけで判断する限り、大家さんは正しい。

2016/8/20 04:05:22

連帯保証人について。
昨日旦那が叔父さんから連帯保証人になってくれとお願いされました。
叔父さんは去年会社を辞めてずっと就活していたのですが、この度ネット保険?をするらしいです。
「ライフ◯ット」と聞かされました。
そこで連帯保証人が2人必要だからと旦那に話がきました。
1人は旦那の父が承諾済みだそうです。
旦那は2人兄弟の次男で兄もいるのですが会社員ではなく個人事業の為、普通の会社員である旦那に話がきたのでしょうか…。
私は絶対に反対です。
旦那は28歳、私は27歳で専業主婦、幼稚園に通う長男と2歳の次男がいます。
我が家にお金はありませんし、子供達もまだ小さいのに連帯保証人なんて不安です。
旦那は自分の叔父さんだから大丈夫だと思うと言っていました。
私も叔父さんがいい人なのはわかってるんですけど、連帯保証人だけは絶対嫌です。
断るのも断りずらいし、なんか叔父さんを信頼してないみたいな、見捨てたような感じがして嫌です…。
でもハッキリと断るべきですよね?

いい人と、連帯保証人は、全く別です。
叔父さんさんだから、大丈夫はありえません。
父親でも無理です。
「断るのも断りずらいし、なんか叔父さんを信頼してないみたいな、見捨てたような感じがして嫌です…」こう思われるのは仕方ないです。
断るんだから。
「うちの場合、子供も小さいし、ごめんなさい!」と言うしかないです。
いろんな理由述べても、断るんだから「悪いけどゴメン!」しかないです。
不安だから嫌なんだからネ(当然だし)「でもハッキリと断るべきですよね? 」絶対に断るべきです。
いい人が悪い人になるのが、連帯保証の怖さです。

2012/9/3 06:14:48

連帯保証人について。
無知で大変申し訳ありません。
わかる範囲でお教え頂けますと幸いです。
私には離婚した父がいました。
たまに連絡はとっていましたが、数年会わず久々に実家から電話があり帰省すると、その時には既に末期癌で手の施しようがない状態でした。
それでも数日は先生方のおかげで延命が出来ましたが、3日後には亡くなってしまいました。
その際に入院手続きとして、私自身も一人の生活がカツカツだっため、病院側に相談をし、身寄りのない父でしたので入院費などについては、連帯保証人は書かず空白にしていいと相談員の方より言われました。
ですが、亡くなった後に窓口で今すぐに連帯保証人の名前を書いてください。
書かないと帰れません。
次がつまってるんです、という対応で誰にも相談する時間さえも頂けずに名前を記入しました。
その時に勤めていた会社に顧問弁護士が在籍しており、社長のご厚意で相談の機会を頂き、一先ずは相続放棄を済ませ、病院側もあまり良くない対応で、悪質かつ何もわからないまま書かされた署名なので支払わなくて良いと言われ一度解決しました。
その後も不幸が続き、数ヵ月後に育ての親である祖母が亡くなり私自身が精神的に病んでしまい会社を辞めてしまいました。
最近になり、父の入院していた病院から支払い通知がきました。
内容としては、やはり連帯保証人となっているので支払いをして頂きたい。
と。
前は弁護士に相談できていたのですが、今は相談できる人も、お金をだし弁護士に相談できることも出来ません。
頼れる親戚も、母も私にはおらず、離婚した父でしたが大好きな父でしたのでどうにか火葬や納骨までは済ませることができました。
年内に二人も亡くし、お恥ずかしい話しお金によゆうはない状態です。
相続放棄と連帯保証人が別物だと言うことは重々承知しております。
当初、弁護士が言っていたような内容で再度、自分自身で支払いを拒否することはできるのでしょうか?乱文でわかりにくい点もあるかと思いますが、お知恵のある方がいらっしゃいましたらご教示願います。
補足厳しい解答から励ましの言葉まで、たくさんの解答ありがとうございます。
勤めていた会社は売り上げ主義の営業会社でしたので、私も突然数ヵ月おきに身内が亡くなり、売上をあげる、ということが考えられない程になり売上に大きな影響が出てしまい、心療内科へ受診し退職をしました。
勿論何もしないわけには行かないので、次が決まるまでの間にバイトをしている状態です。
皆様から頂いておりましたご質問ですが、弁護士への相談により解決した、についてですが弁護士に相談をし「相続放棄をするので払えません。
何かあれば弁護士へ電話してください」と病院側に伝えるように指示を受け、病院側へはその旨を伝えました。
病院側も弁護士に電話してみます、言っており弁護士の電話番号を伝えました。
弁護士側からも電話があったら払わなくて言いように話し合ってみます。
の段階で終わっていました。
その後、病院からも弁護士からも数ヵ月連絡がなかったので解決したものだと思っていました。
父に関してですが生命保険など、保険関連には加入していなかったようです。
また、借金があったようで、そのため相続放棄をしました。
まだ不明な点がありましたら申し訳ありません。

意見が割れているようなので、少し整理します。
まず、「相続放棄したから連帯保証も外れる」というのは明白な誤りですね。
これは質問の中にも出てきますが、まるきり別の話です。
次に、質問の中に会社の顧問弁護士さんと相談して「一度解決した」という記載があるのですが、この意味は、あなたの受け止め方として、「こういう進め方をすれば問題が解決できるんだ」と安心できた、という意味ですよね。
言い換えれば、顧問弁護士さんが病院側と交渉してくれて、支払い免除で決着したわけではないんですよね?この「一度解決した」という記載が質問趣旨を混乱させているようですから、事実を補足してください。
三番目に、入院の段階から入院費の支払いに不安を覚えておられたということは、父上は経済的にひっ迫し、生命保険にも入っておられなかった、ということでしょうか。
そもそも入院費の債務者は入院患者である父上であり、父上に支払い余力が見込めるのなら連帯保証するかどうかはさして大きな問題ではないと思われます。
相続放棄の手続きの際に父上の資産や保険等は調べたと思いますので、できれば補足してください。
最後に、退院時の「連帯保証人欄への氏名記載強要」ですが、強迫があったという主張は相当ハードルが高いと思われます。
「記載しないと帰さない」といったかどうかは水掛け論になりやすい話ですから、書面が残っている以上は不利と言えます。
以上のことから、状況は相当厳しく、現実的な選択肢としてはあなたの経済状況を勘案して分割払いの交渉に臨むことぐらいしか残されていないと思われます。
ただ、不明点がいくつかありますので、補足いただければほかの手段が採りうるかもしれません。
精神的なハンディを背負っておられるようなので、できるかぎりお役に立てる回答をいたしたく、補足をお願いいたします。

2016/11/23 02:05:09

補足ありがとうございました。
補足された交渉内容では「相続放棄するので払えません」がメインでしたね。
つまり「連帯保証人欄への記載が強要だったので払いません」という主張ではなかったわけです。
病院側はあなたが相続放棄していることを確認し、相続人ではなくて連帯保証人としてのあなたに請求してきた、ということです。
また、父上には資産も生命保険金もないとのことなので、あなたが連帯保証しないと病院側は確実に治療費を取り漏れるわけで、入院時の相談自体が治療費逃れの行動だったと評価されます。
情報を総合して考えてみると、やはり連帯保証債務の分割払いに持ち込む交渉をするのが現実的であると思われます。
>

賃貸物件を借りる際、連帯保証人は年金を受給している両親でもいいのでしょうか?

賃貸借契約における連帯保証人について、 一般的には下記要件を満たす方がふさわしいと考えられると思います。
1 契約者のご親族である(父母兄弟など)。
2 賃料滞納などの際に、代位弁済可能な程度の定期的な収入がある。
3 常時連絡が取れる。
保証人としてどなたがふさわしいかは、貸主様や管理会社の判断によってかわります。
全ての要件を満たしていないと必ず駄目という訳ではありませんが、管理会社によっては、連帯保証人の要件について、個別に厳しい基準を設けている場合もあるので、 実際に管理会社へ相談してみる方が良いでしょう。
最近では連帯保証人をたてられないという方のために、 通常連帯保証人を立てる代わりに保証会社に加入することで、 連帯保証人なしで入居できる賃貸住宅も増えてきています。

2018/1/31 13:40:56

-連帯保証

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?