連帯保証

連帯保証人について知識が乏しいので教えて下さい。 私は建築商材を販...連帯保証

連帯保証人についてです。
当方4年ほど前に4件延滞の記録(A)があります。
その支払いは済ませておりその後延滞はありません。
その状態で連帯保証人が通ったのですが、明確な理由はあるのでしょうか。
本来通らないと思うのですがそれは単なる金融機関の判断でしょうか。

延滞者を連帯保証人にしてはいけないという法律はありません。
債権者(金融機関)が総合的に判断して、現在の貴方の資力、生活状況であれば主債務者とのバランスを考えても十分と判断したのでしょう。
反対に現在どれだけ収入があっても、過去に延滞歴、破産歴があれば絶対に融資や連帯保証人として認めない金融機関もあります。

2017/2/8 08:58:19

①中小企業向け融資 ②信用保証協会の連帯保証人に関する質問です。
現在、信用保証協会やサラリーマン金融などのブラックリストに私が入っているようで信販会社系カードや地方銀行カードローンは審査が通りませんでした。
しかし楽〇カード(VIS〇)だけは審査をパスしたらしくカードを発行して頂き利用しています。
以前、融資を要し信用金庫に融資(信用保証協会付き)を申込みましたが審査を通りませんでした。
設立して3年目の株式会社(資本金700万円)を経営している50代の男性です。
わずかな利益ですが税務署への申告や厚生年金、健康保険、諸税納税を非常にきびしいのですがなんとか納めています。
①政府金融公庫、国民金融公庫、その他 どこのどういった融資制度が審査が通りやすく条件が良いのでしょうか? 20年位前の父親が経営していた会社で役員として働いていましたが私が退職後、数ヶ月で倒産して当時の融資の返済が出来ずにて連帯保証人にならなかったのですが信用保証協会から私宛に連帯保証人だとして元金、約250万円(金利については記載なし)を請求する催促書が来ます。
連帯保証人になった記憶は無いのですが、煩わしいので連絡していません。
②信用保証協会と話し合いをすべきでしょうか? 話し合っても解決せず裁判所等まで行き私の主張は認められずに差し押さえ等される事があるのでしょうか? また会社が融資を受けられるよう妥協して解決する方向へ考えるべきでしょうか? どなたかアドバイス頂けないでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。

>連帯保証人になった記憶は無いのですが、煩わしいので連絡していません。
お父様は、存命ですか?もし、お亡くなりになっているのなら、お父様の保証債務を相続されていると思います。
したがって、何も話し合いをしなければ、信用保証協会付きの融資は、不可であると考えます。

2017/8/24 12:42:25

yc_allabout_yosfutimoto様
専門的なご回答ありがとうございます。
父は亡くなってから6、7年経っています。特段、財産もなく債務もある事など考えていませんでしたので相続はしておりません。
恐縮ですが取り急ぎお礼とお伝え申し上げます。>

住宅ローンの連帯保証人についてお聞きします。
14年前に1300万円を両親が保証人になって地元の信金で借りました。
ですが、4年前に父が亡くなり、去年は母が亡くなり、今年になって信金から新たに保証人を立ててほしいと言ってきました。
唯一の身内が姉夫婦しかいません。
しかし、姉は強固に嫌がっていて、今、大変困っています。
できたら姉には迷惑はかけたくありません。
何か良い方法は無いのでしょうか?自分は独り身なので家に執着は無いのですが、売るとしても残りのローンが相殺できなかった場合を考えると不安です。
補足残りはあと730万円ほどで、期間は8年です。
姉は母が相談せずに黙って家を建てた事を今も遺恨に思っていて、母は老後の面倒は私にという事で頭金2000万を出してくれて建てました。

年齢の高い人を連帯保証人に取った銀行のミスです。
当初の契約書に連帯保証人の追加が決まっていなければ、銀行側の言いなりになる必要は有りません。
あなたは粛々と返済を進めればいいだけです。
連帯保証人の追加が決まっていれば従うよりしょうがないですが、借り換えをすれば連帯日証人は不要になり解決するでしょう。

2016/11/21 17:27:31

連帯保証人が亡くなった時に相続をするようですが、これについて何かしらの通知はあるのでしょうか?その場合、通知は誰から来るのが通常ですか?

相続人に、連帯保証人ですよと連絡はなかったです。
例えば① 親が、Aの債務1000万の連帯保証人をしていた。
親が死亡時、Aは滞ることなく返済をしていたら親の相続人には連絡はないです。
② 親が、Bの債務1000万の連帯保証人をしていた。
親が死亡時、Bは返済が滞ってる。
親の相続人に、Bの債務1000万の残債700万を一括で支払え!と内容証明で請求されました。
親が生前、俺は誰それの保証人をやっていると言ってなかった場合、それとすべての連帯保証分を言ってなかった場合、知らずに相続してしまいますよね。
通知は、借りている金融機関、貸主から請求がきます。

2018/5/16 04:55:39

主人の借金と、連帯保証人である妻(私)についてご意見を聞かせていただきたくてご質問させて頂きます。
私と主人は職場恋愛なのですが、主人はそこの職場の社長から結婚前に300万円程借金していました。
金融機関でもなく闇金でもない一個人からです。
元々前職場自体がかなりブラックで、私に子供が出来て退職すると同時に夫も退職(かなり上の立場であったにも関わらずお給料が17万程しかなかったため)して、私の祖父の会社に転職しました。
その際に前会社の社長がトンズラせずにちゃんと返済する様にと書類を作成し、月3万返済するということで夫がサインしました。
その後、私が妊娠中でつわりのある中、夜遅くに夫が夜勤で不在の時に男性2人(主人がお金を借りている前職場の社長と前職場の主人の部下)で家まで押し入られ、責め立てられ、連帯保証人として無理矢理サインさせられました。
それから今まで月3万の返済はきっちりしているのですが、時折電話がかかってきて『わかってて連帯保証人になったんだろ!?連帯保証人になったのだから親戚に借りるなり働くなりしてお前も返せ!!返せないなら会社(私の祖父の会社です)に直接行ってやる!!』とものすごい剣幕で責め立てられます。
子供がまだ幼く、私自身もストレスと育児ノイローゼでうつ病を発症してしまい働くことが困難で、ましてや親戚に借りることなど到底出来ません。
夫は一生懸命頑張ってくれているのに、正直今の会社でも(前会社にいた頃よりはずっとマシですが)月の支払いや親子3人の生活でいっぱいいっぱいで非常に苦しい状況です。
借金には利息が付けられていて、3万は利息分のみで未だ元本は全く減ってない状態だと思います。
ちなみにサインした書類はこちらの手元には1枚たりともなく、全て前会社社長が所持しています。
これは普通のことなのでしょうか?こういった案件は弁護士さんに相談出来るでしょうか?また相談するとしたらなんと相談すれば良いのでしょうか?お金を返そうという気持ちはあるのですが、元本が全く減らない状況と取立ての電話がくる状況をどうにかしたいのです。
長文乱文で非常に読みにくい質問で大変申し訳ありません。


どなたかお詳しい方、お力添え頂けましたら幸いです。


補足皆様、とても親身に回答して下さって本当にありがとうございます。
金利は借りた当初(500万程)は顔馴染みということで好意で金利0でお借りしていたようです。
それから280万まで減り、これならなんとか返していけそうだとなった矢先に転職で書類作成を機に金利が設けられたようです。
私がサインした書類では確か元本280万で利息を足して330万を返済するといった風に書かれてあったと思います。
金利計算の仕方がよくわからないのですが、上記の数字で利率はどの様にはじき出せば良いですか? 弁護士さんは会社のお抱えの方と祖母の知り合いの方がいらっしゃっるので、利率がわかればそれを元に上記の内容で相談。


でよいでしょうか。
夫転職当時は祖父も会長という立場で席に着いていたのですが、もう隠居していて痴呆も入っており話が通じるかどうか。


悪い相手から借りましたね。
元金が300万円なら、利息制限法上限の15%の利息設定をしいてるなら、30日分の利息は36986円になります。
もちろん違法金利ではありません。
仮に年利15%で契約をしているなら、月々3万円を支払っても未払利息が溜まっていることになります。
元金が減るどころではないです。
あなた方夫婦では対処できないと思われますので、祖父や両親など資力のある方の応援と弁護士への相談をしなければ現状が続きます。
>家まで押し入られ、責め立てられ、>連帯保証人として無理矢理サインさせられました。
これは明らかに違法です。
民事上は、強迫による意思表示として取消すことができるの建前ですが、証拠がなければ主張はとおりません。
>連帯保証人になったのだから親戚に借りるなり>働くなりしてお前も返せ!!返せないなら会社(私の祖父の会社です)に>直接行ってやる!!』これは刑法上の脅迫であり犯罪です。
これも証拠が必要です。
録音などされていませんか?いずれにしても、刑事・民事両面での至急の対応が必要です。
はっきり言って、弁護士抜きでは対処が困難でしょう。
長引かせるほど苦しい期間が続くことになりますので、近親者にも打ち明けて窮地を脱出しましょう。

2016/7/12 17:46:45

連帯保証人の取り消しは頭にありませんでしたが、証拠があれば出来たのですね。。。
録音はやり方がわからず今までのものは出来ていないのですが、必ずまたかかってくると思いますのでやり方を調べて頑張ってやってみようと思います。
そのついでに詳しい内容も聞けるだけ聞いてみます。。ありがとうございます。>

北海道、道営住宅の連帯保証人、緊急連絡先身元引受人のことについての質問です。
やっとのことで道営住宅が当選しまして、明日の朝、連帯保証人をお願いしてる方に書いて頂く書類を送るのですが、、連帯保証人の書類の他に、「緊急連絡先身元引受人」という書類があることに気付き!いくら説明を見ても、連帯保証人と同一でよいか悪いかが書いておらず、ネットで調べても出てこない、、見本では別の人が書いてる事に(連帯保証人=兄、身元引受人=弟)なっていまして、不安になってきたのですが、もう問い合わせが出来ない時間なので質問させて頂きました。
道営住宅の場合、連帯保証人と身元引受人は同一で大丈夫かご存じの方がいましたら回答よろしくお願いいたします!

連帯保証人が一人、身元引受人が一人、合計二人が必要となります。
連帯保証人は原則として次の①~③すべてに該当する必要があります。
①日本国内に在住の方。
②金銭的な保証能力(納税者であり、税金を滞納していないこと)を有する者。
公営住宅入居者は家賃等を滞納していないこと。
③日本国籍の方、または永住者もしくは特別永住者。
身元引受人は、原則として緊急時に連絡のとれる親族または市内在住または勤務の知人で、連帯保証人とは別世帯の方(金銭的な保証能力は求めません)。

2018/5/16 20:53:03

連帯保証人について住宅ローンの債務者が死亡し、連帯保証人である債務者の兄弟(配偶者・子なし)もすでに亡くなっている状態とします。
債務者の子・親・兄弟・配偶者の全員が相続放棄した場合、返済の責任は誰に回ってくるのでしょうか?連帯保証人である兄弟の相続状況次第と言ったところでしょうか?補足ちなみにですが、団信未加入の条件です。

債務者死亡で団信無し、相続放棄で債務者無しの場合、銀行は保証会社に債権を買い取らせます。
保証会社は抵当権を実行し、売却処分します。
赤字分は保証会社がかぶります。

2018/3/30 10:44:22

賃貸連帯保証人について。
当方24歳妻子有りの身です。
現在、勤務先の会社の社長に連帯保証人になって頂いております。
事情があり、親族に保証人を依頼出来なかった為、社長に頭を下げお願いしました。
無事審査通過し、今年3月から現在のマンションに住んでおります。
しかし、社長が連帯保証人になっていることもあり、日々働いている中で、変な気を使ってしまい仕事が非常にやりにくくなってしまっております。
なにをするのも社長の顔色を伺い、失敗なんて出来ない、と余計に考えてしまい結果失敗ばかりの日々です。
自分でも情けない気持ちで一杯です。
社長のほうの気持ちとしても連帯保証人になっている為、本当はクビにしたい気持ちもあるが、クビにしたら当方の収入もなくなり、結果的に自身に支払い義務が来るため、嫌でもクビに出来ないといった空気がなんとなく当方にもわかります。
そういった空気も理解しているので、なんとか良く見せよう、絶対に失敗はしたくないといった気持ちが強すぎてしまい結果日々失敗ばかりで、自分が嫌になりましたし、社長に申し訳ない気持ちで一杯です。
なので、当方の兄に再度、もし連帯保証人が変更できたとしたら、その時はお願いできますか?と聞いた所、兄も事情を理解してくれ、代わりになれるならなるよと返事をもらいました。
少々前置きが長くなりましたが、賃貸契約の連帯保証人を変更するには、どういった手順を踏めば良いでしょうか?中々調べてもみつからないので、質問させて頂きました。
また、兄は血が繋がったれっきとした親族で収入はさほど多くはないですが、勤続年数は6年で正社員です。
保証人としては問題ないと思います。
当方の考えとしては、契約する時にも保証人は可能ならば親族でと言われましたし、今回は社長を兄に変更したいので、変更事態は貸し主様の了承さえあれば可能だと思っております。
非常に悩んでおり、困っているのでどうか知恵を貸して頂きたく思います。

ご質問にも書いてある通り、貸主が了承してくれれば連帯保証人の変更は可能です。
契約は貸主が直接する場合もありますが、多くの場合は不動産業者を通していると思いますのでまずは不動産業者に連絡して連帯保証人をお兄様に変更したい旨を伝えてください。
そうすると不動産業者から必要な書類を用意するように言われると思います。
通常は入居時に書いた「入居申込書」のようなものにお兄様の職業や年収等を書いて提出し、不動産業者が貸主の了解をとります。
OKとなれば連帯保証人の印鑑証明書を提出します。
同時に「連帯保証人承諾書」というものをお兄様に書いてもらう場合もあります。
また、全く保証人になってくれる人がいない場合は賃料保証会社を利用する方法もあります。
これも不動産業者に相談すると教えてくれますが保証会社の審査を受けて、審査を通れば「保証料」(保証会社によってことなりますが、賃料の1か月分位)を支払い、質問者さんが賃料を滞納した場合は保証会社がとりあえず貸主に賃料を建て替えて支払います。
説明がわかりにくかったらすいません…まずは不動産業者に電話をしてみてください。

2014/9/1 21:47:40

賃貸マンションの契約期間中に連帯保証人が死亡しました。
後任の件でお聞きしたい事があります。
私は借主の同居人です。
死亡した連帯保証人は借主の父でした。
連帯保証人には配偶者(借主の母)はおりませんし、親族も絶縁です。
従って頼める人が一人もおりません。
その事を不動産に相談しましたが、変なことを言います。
以下、電話での会話の流れです。
(『』は不動産、矢印→以降はこちらの返答)『連帯保証人様には、お金の負担などではなく、万が一の遭難などの際に部屋の片付けをお願いしたい。
』→どうしても立てられそうにないので、そういう事なら、役所で万が一の場合の遺品整理などをしてもらえないか、一度相談してみる。
『確かにそういうシステムはありますが…。
親戚なら高齢でも、年金暮らしでも構わない。
保証人がいないと更新がでない。
』→更新は諦める。
『本当は親戚がいいが、職場の方でも友人でも無職の人でも誰でも良い。
せっかく住んでもらってるので。
』→誰でも良いと言われても、連帯保証人を容易く承諾する人はいないだろう。
保証人がいないと即刻退去になるのか?『最悪、同居人の親族でも構わない。
』(との返事で、退去については触れず…)→同居人(私)の親族は既に他界していて居ない。
『ならば敷金として家賃三ヶ月分を預けて貰う。
が、連帯保証人を探す努力は継続してほしい。
見つかるまではそれで良しとする。
払わなければ即刻退去になる。
』こんな風に不動産に言われています。
私共のような面倒な客でも、何とか住まわせて貰えるのは有り難いのですが、取って付けた様に聞こえるせいか、なんだか府に落ちません。
皆様はどう思われますでしょうか。
私共のように、保証人がいなくなる場合も稀にあると思いますが、法律などで定められてはいないのでしょうか。
不動産と大家で規約を決めるのでしょうか。
元々敷金がない物件なので、即刻退去ですと違約金が発生してしまいます。
出来れば契約期間満了までは住みたいのですが、やはり無理そうでしょうか。
賃貸契約にお詳しい方のご意見を頂戴したいです。
よろしく御願いします。

こんばんは。
質問を拝見いたしましたが、この様な事例は特に珍しい事ではなく、高齢化社会を迎えている現状では良くあることです。
こう言った場合は、「賃貸借契約」と「連帯保証人」とは別問題であると考えます。
①賃貸借契約について借地借家法によれば、連帯保証人が欠けた状況でも、「部屋を明け渡さなければならない」などの条項は存在しませんので、不動産屋が主張する「即刻退去になる」と言うのはウソになります。
なぜなら借主はすでに、建物を使用収益する賃借権を得ているので、誰も追い出す事はできません。
よって、連帯保証人が準備出来なく、不動産屋が更新出来ないと言うのも過ちであり、更新契約が行われなくても、自動的に「法定更新」に移行しますので、従来と同じ条件で居住することが出来ます。
②連帯保証人について・・連帯保証人がいなければ、即刻退去になる。
→連帯保証人が死亡し、その補償義務を引き受ける義務があるのは、借主の「相続人」と言う事になりますが、相続人が亡くなられた借主の相続を放棄すれば、連帯保証人を用意する必要はありません。
また、不動産屋からの、新たな追加要求も当初の原始契約に記載がないので、これに応じる義務もありません。
きっと、連帯保証人の代わりに、保証会社を付けるように請求してくる可能性もありますが、これも応じる義務は存在しません。
不動産屋と言うのは、その場限りのいい加減な要求などをして来るので注意が必要です。
逆に「連帯保証人いない場合は、強制退去になる法的根拠」を聞いてみると良いでしょう。
彼らも自称不動産屋のプロでしょうから(笑)ちなみに私の自己紹介です。
my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/reomomocatdogman

2013/8/5 20:06:45

連帯保証人について知識が乏しいので教えて下さい。
私は建築商材を販売する営業マンです。
ある得意先との間で上限売掛販売金額50万という売買契約書を交わし取引を始めました。
(契約書では連帯保証人2名の直筆署名と印を頂いてます。
)取引始めてから1年は50万円以内での売買でしたが、ある時大きな現場で商材が150万出て、更に今年の消費税増税前に現場が重なり大量受注で合計290万まで売掛金額が増えました。
そして残念ながら5月から得意先からの入金が全く無くなりました。
再三のお願いや催告にもかかわらず「○○日までにはお支払できます」との債務の承認はあるものの一向に支払う事もなく今に至ります。
そこで連帯保証契約の質問です。
民法では主たる債務者(得意先)でなく直接連帯保証人に請求できるとの事ですが、私がネックなのは交わした売買契約書の「上限売掛販売金額50万まで」という内容です。
私が各連帯保証人に請求できるのは契約書で記載した50万までなのでしょうか?それとも売掛金全額請求出来るのでしょうか?上限50万以上の商材を提供した私にも過失があると思いますが得意先のためと思い誠意で商材提供させてもらいましたし、得意先はそれで利益を上げているはずなので連帯保証人には全額請求したいのが本音です。
ちなみに連帯保証人2名はその会社の取締役と社員の方2名です。
今現在もちろん商材提供は止めています。
得意先も夜逃げした訳でもありませんが他にも相当な債務があると情報があります。
なので早急に債権回収したいので、皆さんの知恵をぜひお貸し下さい。

>上限売掛販売金額50万という売買契約書を交わし・・・・連帯保証人は契約書に記載されている上限売掛販売金額50万円が保証限度と認識しています。
>ある時大きな現場で商材が150万出て、更に今年の消費税増税前に>現場が重なり大量受注で合計290万まで売掛金額が増えました。
取引の増加とは関係なく保証限度はそのままであり、残念ですが売手側の自己責任ということになります。
>民法では主たる債務者(得意先)でなく直接連帯保証人に請求・・・・どちらに請求するかはアナタの自由ですが、請求限度は上限売掛販売金額「50万円」ということです。
連帯保証人が2名だからといって「50万円 × 2人」で100万円とはなりません、あくまでも50万円までです。
>それとも売掛金全額請求出来るのでしょうか?上限売掛販売金額が設定されていますから、それを越えての請求はできないということです。
>得意先のためと思い誠意で商材提供させてもらいましたし、・・・・それは得意先には言えても連帯保証人2人には言えません。
>ちなみに連帯保証人2名はその会社の取締役と社員の方2名です。
その2人が道義的責任を感じて自主的に保証限度を越えて支払しない限り、アナタから保証限度を越えての請求はできません。
>得意先も夜逃げした訳でもありませんが他にも>相当な債務があると情報があります。
それが事実であれば連帯保証人2人は、その債務に関しても保証しているものと思います。
支払期限が到来しているものについて会社、連帯保証人に催促する以外に方法はないと思います。

2014/9/24 23:19:54

-連帯保証

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?