返済期間

FPの住宅ローンの繰上返済について質問です。 返済額軽減型について...返済期間

住宅ローンシュミレーションサイトを探しています。
変動金利の設定、月々の返済金額、返済期間、繰り上げ返済の時期と金額、このすべてをを同時に自分で設定できるサイトはないでしょうか?よろしくお願いします。

すべての要求をクリアー出来ませんが、住宅金融支援機構の住宅ローンシミュレーションがおすすめです。
住宅金融支援機構 で検索・サイト右側にシミュレーションがあります。

2010/10/3 06:51:07

至急!!ローン 返済 資産 シュミレーション アプリ について教えてください。
カードローンで500万円の借金があります。
返済シュミレーションのアプリを探しているのですが、僕がほしいアプリが見つからないので、知っている方がいたら、教えてください。
借入金額、金利、毎月の返済額(僕は元利均等で、1万円です)、ボーナス返済額、を入力し返済回数や、返済期間を出せるアプリを探しています。
返済回数や、期間を入力し、毎月の返済額を出すアプリはあるのですが、逆に、毎月1万円、ボーナス時は、10万円返すのですが、完済まで何回かかるか、何年かかるかを出すアプリがあまりありません。
その場合、完済するまでの毎月の残高、利息などの一覧表も出るアプリを探しています。
自分で計算しようとしたのですが、難しくて断念しました…。
そういうサービスや、アプリがあればいいなと、探していますが、なかなか見つからず…。
また、アプリではなくても、どこかでそのようなサービスがあれば、教えてください。
できれば、無料ものもだと助かりますが、有料でもかまいません。
知ってる方いたら、お知恵をご教授願います。
よろしくお願いします。

50万円、10%、毎月1万円、ボーナス月+10万円 → 返済期間(回数)年間返済総額12万円+20万円=32万円(月平均返済額 26667円log26667円/(26.667円-500000円*0.1/12)/log(1+0.1/12)=log1.190071/log1.0083333=20.96852回総額は26667*20.96852円=559078円1万円の26回、ボーナス3回の30万円 となる上記の式を参考に試算あれ。

2015/4/13 23:00:26

奨学金を借りた方に質問です。
皆さんはいくら借りましたか?私は270万円ぐらいなのですが、270万円の場合返済はどのくらい大変なのでしょうか?私以上借りてる方、もう返済し終わったかたどのくらい大変か聞かせてください。
270万円を借り就職した場合生活はどのくらい大変なのでしょうか?皆さんの意見をお聞かせください

私は160万円ほど借りました。
10年かけて返済し、月に15000円程度だったと記憶しています。
返し終わったときはやっと終わったー!って気持ちになりました。
毎月こつこつ返し続けるのって結構たいへんなんですよね。
返済期間によると思いますが、例えば月2万円程度でしたら普通の会社に就職すれば問題なく返せると思います。
また派遣などでも少なくとも東京在住ですと浪費癖でもない限り特に返済に困ることはないでしょう(普通の事務職派遣でも月に20-30万円程度は稼げます)実家ぐらしなどですともっと金銭的に余裕があるかもしれません。
学生支援機構の奨学金であると仮定しますが、なんらかの理由で返済ができない期間(無職や収入が極端に減っている期間など)がある場合はきちんと手続きをして返済延期を行ってください。
そうしないと連帯保証人に取り立てがいってしまい、その方との関係が崩れると思います。
余裕がある期間はなるべく繰り上げ返済をすると利息分返済が減ります。
あまり気張りすぎず、こつこつ頑張ってください!

2018/7/3 10:57:33

住宅ローンの繰り上げ返済について。
住宅ローンの繰り上げは、住宅ローン控除を受けられる間は貯めて控除の期間が終了したら繰り上げ返済した方がお得なのか、控除を受けている間もある程度貯まったらすぐ返済した方がお得なのか教えてください。
繰り上げ返済の手数料はかからないのを前提として下さい。

例えばですが住宅ローン控除が40万であなたの支払ってる所得税が20万だったら住民税の控除も最高136000円なので40万に満たないため繰上返済したほうが得です。
最後の住宅ローン控除が33万円になるように調整すれば最大限の控除を受けられたことになります。

2018/4/5 17:05:23

住宅ローンについて質問です。
基本的な考え方がわかりません。
例えば3000万円を固定型金利5年、1%の条件で借りたとします。
その13000万円の1%は30万円ですがこれは一年間で払う利息ですか?五年間かけて支払えばいい利息ですか?その21年目に利息を除き100万円返済し元本が2900万円に減ったとします。
その場合、2年目の利息は2900万円に対して金利の1%が適用されるのか、それとも五年間、借入した時点の3000万円に対しての1%の利息を払い続けるのでしょうか?初歩的なことだと思いますがご教授頂けると幸いです。

返済方法には二種類あると思ってください。
元利均等元金均等この2つで、元利均等は毎月の返済額(元金と金利の合計)が返済期間中同じとなります。
計算式がややこしい。
でも、これを選択する人が多い。
次に、元金均等は元金が均等に減って行き、その減った残額で金利を計算する方法です。
だから借りている金額が多い初期は金利もでっかいが、年を経る毎に残額が減るのですから、金利も減ります。
例にあるのように、3000万を元金均等として、年間100万を返済すると完済まで30年かかります。
初年度は3000万の「年利1%」で30万を金利として返済します。
だから130万です。
次年度は計算の通り借金が2900万になりますので、金利は29万です。
だから、返済が年間129万となります。
次は借金が2800万になるので金利は28万です。
20年目は残が1000万になるので、10万が返済で、110万となります。
元利均等は、このように段階的に減らすのではなく、3000万を30年で借りた場合計算式は見ても判らないのですが、毎年の返済を120万均等としますが、初期の段階では金利負担が多く、30年のうち10年経過しても借入が2000万に減ってはいません。
まだ、2000万以上が残っています。
この後で、徐々に元金の返済率が高くなっていきます。
とにかく、金利は「年率」です。

2014/8/31 00:09:42

借金を確実に返していくためにアドバイスをおねがいいたします。
20代女 フリーター年収260万(障害年金含む)独身で一人暮らし家賃33000円クレジット180万(10万、30万、30万、40万、70万)カードローン 銀行35万 消費者金融82万円の借金が現在あります。
借金の原因はブラックバイト時代の低賃金による生活苦、ストレスによる過食の食費、医療費、親の搾取などです。
ブラックバイト時代からかなり収入も増え、もう少し稼ぐめどもたち、精神状態もかなりよくなって生活もお金がないお金がないという状態からだいぶ回復してまいりましたのでだいぶ膨れ上がってしまいましたが借金をきちんと綺麗に返していく時が来たと思っております。
自分の不始末で増やしてしまった借金なので自己破産は考えておりません。
金額が低いものから返して行って返し終わったクレジットカード、ローンカードはちょんぎって使えなくするという方法を考えました。
またできたら一本化して借り入れは全くできない状態のローンにして毎月返済していくというのも考えました(現在の多重債務では厳しいですが)他に何かきちんと返していく方法はありますでしょうか?ご教授いただければ幸いです。
補足補足です。
現在カードローンは月3万円と利息分クレジットカードは生活苦の時にリボ払いにしてしまっておりリボ最低金額をそれぞれ返しております。
余裕がある月は増額返済などもしております。
微々たるものですが。

以下の返済シュミレーションによりますと総支払額が元金の約1.5倍になりそうです。
金利や返済されている金額などが分かりませんのでご参考程度に見て下さい。
ご返済金額シミュレーションcyber.promise.co.jp/Pcmain/BPB01Controlお借入希望額 297万 ・ ご返済期間 約60ヶ月 ・ お借入金利年率 17.8%⇒ 毎月のご返済金額 75500円 元金 利息 ご返済額2970000 + 1521270 = 4491270「自分の不始末で増やしてしまった借金なので自己破産は考えておりません。
」というお考えは素晴らしいと思うのですが返済期間が延びますと総支払額も増えますのでring_slimさんがお勧めされている様に債務整理をご検討されてはいかがでしょうか?債務整理には任意整理・民事再生・自己破産の3種類があります。
(法律事務所 HPより引用)・任意整理今後の金利がなくなり,借金の総額と毎月の返済額を減額でき,一部の借金だけ選んで整理することが可能です。
場合によっては過払い金が発生し既に支払ったお金が手元に戻ることもあるそうです。
・民事再生現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めてもらい,減額された借金を3年かけて分割で返済していく手続です。
おおよそ5分の1から10分の1まで減額されます(住宅ローンは除かれます)。
・自己破産自己破産に対し「人生の終わり」のように非常にマイナスのイメージを多く持つ方もいると思いますが,そうではありません。
前途ある人生を前向きに生きていただくため,借金超過で苦しんでいる人を救済するために国が作った制度です。
戸籍に残ったり,会社(就職)に影響があるわけではありませんし,家族が保証人でない限り家族にも影響が出るわけではありません。
高価な財産を手放すことになりますが,今後の収入は生活費に充てることができます。
どの選択肢が良いかの判断は難しいので専門家に相談した方が安心だと思います。
以下サイトは無料診断が匿名で相談出来る様なのでご参考にして下さい。
頑張って下さい。
goo.gl/2PKIaz

2015/10/9 19:34:48

住宅ローンは、繰り上げ返済すると毎月の支払い金額を下げることができるんですか?

繰上返済では毎月の返済額を減らすやり方と、返済期間を短くするやり方があります。
どちらもできることが多いですが、金融機関によって多少違うので借りている金融機関に確かめるのが一番です。
私はどちらのやり方でもやったことがあります。

2017/5/25 09:33:03

ありがとうございます。金融機関で訪ねてみます。>

住宅ローンについて一般的に38歳で住宅ローンを組むとすると返済期間は何年間でしょうか?

借りる額にもよりますが、平均30年間が普通でょう。
だいたい60で退職と考えると頑張って25年ローンを組むといいでしょう、月に10万位返してるようです。

2016/10/19 18:53:52

至急お願いします。
奨学金について教えてください。
今年の4月から四年制の大学に通います。
金額は借りれる分の1番多いやつを借りています。
大学卒業後、6ヶ月後に返済が始まるのは分かりましたが、いつまでに返さないといけないのですか?親は今自分がバイトしたお金からあんま使わず、貯めて奨学金の返済に回せといいますが、そんなに卒業してからの返済期間は短いのですか?

「どこで」「いくら」借りましたか?奨学金がひとつではなく、返還期間もそれぞれ違います。
日本学生支援機構は総貸与額に応じて最長返還期間の設定が違います。
もし機構の奨学金を有利子でフル(12万)なら20年ですね。
でね。
親がバイト代を貯めておけっていうのは「返済期間が短いから」じゃないんですよ。
大学卒業して20年、幾つでしょう?42か43ですよね。
もし12万×4年の貸与なら、毎月の返還は3万弱になりません?20年ずーっと、お給料からその額が出て行くわけです。
田舎なら1Kのアパート借りられる額です。
大学出たばかりの学生にはけっこう重いですよ。
大卒初任給平均ご存知ですよね?まだ実家で暮しているうちはいいですけど、転職や転勤で親元を離れるとか、家族を持つとか、そういう状況になると非常に重い。
奨学金返還は「既に使ったお金」をひたすら返すだけなので、厭でもモチベーションはさがります。
男性の初婚平均が30、女性が29。
結婚を考えた相手が「大学時代の奨学金がまだ半分以上残っている」と言ったら、あなたどう取ります?「コツコツ頑張って返してるじゃない」と思うか「まだ10年以上この額を返すの?」と思うか。
自分に子供ができて、「貯め時」の小学校時代にまだ親世代の奨学金がある……。
長い借金っていうのは、どこかにしわ寄せが来ます。
奨学金っていうのはまぎれもなく「借金」で、要は未来の自分の給料を前借りしているだけなんです(しかも12万コースは利子つき)社会人になってからの人生設計はどうなるかわからないこと。
総貸与額が多いほど毎月の返還が重くなること。
未来の自分がちょっとでも苦しくないように「浪費するなら貯めておきなさい」だと思いますよ。
個人的には学生バイトになって収入が増えると「急に浪費家になる」人がいるので、その戒めもあるかな?と思いました。

2018/3/24 13:06:32

FPの住宅ローンの繰上返済について質問です。
返済額軽減型についてですが、毎回の返済額が少なく返済期間が変わらないのに総返済額が増えるのが理解できません。
また期間短縮型は返済額にしめる元金の割合を多くすることにより利息を少なくして最終的に総返済額を少なくするということでしょうか?しかしこれも毎回の返済額が同じで総返済額が少ないなら期間短縮型に始めからすればいいのではと思ってしまいます。
表を見ても理解できません。
最近勉強を始めたのですがさっそくつまってます。
私は勉強が苦手です。
そんな私でも理解できるようによろしければ教えて下さい。

>返済額軽減型についてですが、毎回の返済額が少なく返済期間が変わらないのに総返済額が増えるのが理解できません。
これはちょっと考えられない。
何か勘違いしていると思う。
テキストや練習問題にどう書かれているか示してもらわないとちゃんとした回答ができない。
二番目の回答者が言っているような、一時的に返済額を少なめにして、その後多めにするというやり方は通常のローンではやらせてもらえない。
>また期間短縮型は返 済額にしめる元金の割合を多くすることにより利息を少なくして最終的に総返済額を少なくするということでしょうか?それはちょっと考え方の順番が違う。
繰上返済で元金を減らす→返済額にしめる利息が少なくなる→返済額にしめる元金の割合が多くなる→元金の返済が早まる→短い期間で返済が終わる。
>しかしこれも毎回の返済額が同じで総返済額が少ないなら期間短縮型に始めからすればいいのではと思ってしまいます。
それは最初の回答者がいうとおり、ライフスタイルや状況によってどちらがいいか異なる。
それに期間短縮型は総返済額が少ないといってもそれは名目上の金額の話で、インフレ/デフレなどによるお金の時間価値の変動を考えれば、端的にどちらがいいとは言いかねない。
あと二番目の回答者が最後に言ってる>返済期間が10年以上残っている、残債が1000万円以上、金利で1パーセント以上有利だという場合に効果というのは繰り上げ返済の条件ではなく、ローンの借り換えのときの条件のこと。
勘違いしている。
しかもそれはローンのシミュレーションが簡単にできなかった頃に用意されたたいして根拠のない判断指標。
いまはローンのシミュレーションが簡単にできるのだから、その結果に基づいて判断するのがベスト。

2013/2/1 23:54:48

-返済期間

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?