機関保証

奨学金を伴っての家出についてです。 私はもう成人しております。 大...機関保証

奨学金を借りても親や身内が保証人なら本人が簡単に自己破産しても財産上の得をしませんが機関保証で奨学金借りると親が財産あれば本人が自己破産しても、親には請求来ないので本人が自己破産した後相続しても機関保証から差押えや請求が来ないって事ですよね?

そうですねただし、もともと奨学金は、親の収入に上限があるので、大金持ちとかはもらえません小金持ち程度の財産で、自己破産するような子どもの面倒を見続けてたら、相続が発生するころには親が残すものはないかもしれないですね

2015/3/29 13:09:13

商工組合中央公庫 と政策金融公庫は全く関係ないのでしょうか更に、信用保証協会+銀行等という借り入れの仕方もあるようですが 商工組合中央公庫は別の2つとまた独立した機関ですか?信用保証協会は 結局 政策金融公庫に保障を求めるので=の部分もあると聞きます

政策金融公庫・商工中金どちらも政策金融機関です。
しかし根拠と成る適用法律が異なります。
政策金融公庫は、株式会社日本政策金融公庫法に基づいています。
商工組合中央金庫(公庫では有りません)は、株式会社商工組合中央金庫法に基づいています。
株式会社日本政策金融公庫は、株式会社日本政策金融公庫法に基づいて2008年10月1日付で設立された財務省所管の特殊会社。
日本の政策金融機関です。
前身は、国民生活金融公庫、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫である。
商工組合中央金庫は、株式会社商工組合中央金庫特別法(株式会社商工組合中央金庫法)に基づく特殊会社で、日本の政策金融機関。
略称商工中金。
①日本政策金融公庫「担保不要、社長は借金の連帯保証人にならなくてもいい」という魅力的な条件が有名です。
もともと国民生活金融公庫という名前でした。
今は株式会社 日本政策金融公庫の国民生活事業部となっています。
②信用保証協会融資を行っている、といっても信用保証協会がお金を貸してくれるわけではありません。
融資は、東京都などの自治体、信用保証協会、金融機関の3者によって行われます。
役割分担は以下の通りです。
●東京都などの自治体→創業融資の借入条件の決定●信用保証協会→保証●金融機関→自治体の借入条件、信用保証協会の保証に基づきお金を貸す※東京都が借入条件を決定しているものを「都の制度融資」※区が借入条件を決定しているものを「区の制度融資」と呼びます。
③商工組合中央金庫国の施策と連携した融資制度国の施策に基づく、様々な貸付制度により中小企業の皆さまをサポートしています。

2016/3/20 17:28:43

政策金融機関には、農林中金などもあります。
農林中央金庫法を根拠法とする純粋な民間金融機関です。
農業協同組合、森林組合、漁業協同組合の系統中央機関の役割を持つ金融機関であり、国内最大規模の機関投資家です。
銀行免許を持つ金融機関でありながら金融庁ではなく農林水産省の所管となっています。
>

金融機関{信用保証協会付}の現地視察・審査の内容について個人事業主として開業予定両親とは、別々に住んでおり、私自身、市営住宅に住んでいるのと、経済的(経費)費用を極力、抑えるため、両親の戸建に間借りという形で、現在のところ、開業予定。
両親には、公庫で、設備資金の保証人になってもらう予定。
その際、開業資金の中で設備資金は、問題ないのですが、運転資金について、両親は、非常に頭が固く、概念がありません。
なぜ、借金してまで、運転資金を・・・なぜ、・・・と話にならず、基本的に反対されました。
それでも、金融機関に実際に融資を受け、債務を負うのは、少なくとも私であり、保証協会付で、融資を受けようと思っているのですが、何分、両親に心配をかけたくなく、また、運転資金は、反対されたこともあり、両親には、秘密で融資の申請をしようと思っています。
※そこで、融資実行に伴う、現地視察・審査について金融機関及び、信用保証協会は、私が両親の所で間借りして開業予定の場合、両親には、家主として、面会なり、諸事情の説明をするのでしょうか。
例えば、共に立会い、その他、何か、審査があるなど・・・。
できれば、両親には、心配かけたくない旨を伝え、そのへんのところを考慮してもらい、何らかの対処、方法をとることは、できないのでしょうか。

質問からは、司法書士を開業すると記載されていませんが…まず、連帯保証人の要否を確認しましょう。
親子とはいえ、重要なことです。
金額や融資制度によりますが、あなたのほかに保証人が必要ならそれを準備する必要があります。
親に依頼するなら債権者(保証協会)は最低、信用保証委託契約書、金銭消費貸借契約証書等への保証人欄への署名捺印の際には契約内容の説明をすることとなります。
よって、あなたがの事業遂行のため親に保証人を頼まざるを得ないならご質問の審査云々は関係ありません。
親はあなたの借入に協力せざるをえません。
親は保証人になる必要がないとしても、債権者の判断として「親が居宅をあなたに貸してくれないなら事業を開業できない。
または他で借りることになりその分コストがかかるので収支見込(=返済見通し)を下方修正する」こととなります。
よって、「お子さんがここで事業することに同意していますか」という質問をすることは債権者として必然です。
よって、債権者と親との接点はどこかしらに生ずる可能性が高いです。
もちろん、債権者も守秘義務がありますから肉親とはいえ、借入の相談内容を積極的には説明したりはしませんが親に内緒でというのは難しいのではないかと思います。
あなたの事業に運転資金が本当に必要かどうか、また借入してまで行う事業かどうかということは分かりませんが、現金商売であれば運転資金を借入することは基本的に正しくありません。
事業を行う側は「当面経費が必要だから」ということを主張しますが、それは過小資本での事業開始をしているという何よりの証拠です。

2010/12/1 18:54:51

諸費用が妥当なのか教えてください。
建物価格が3230万で、表示登記料11万円、登記料40万円、金融機関保証料70万円、金融機関印紙代4万円です。
表示登記料は、8万?10万と聞きますが、うちのは少し上乗せされてるということでしょうか。

こんばんは表示登記費用 妥当な金額だと思います保存登記費用 妥当な金額だと思います(借入金額に違いがある)登録免許税等で金融機関保証料は 各金融機関で若干違いがあります表示登記は 土地家屋調査士様の業務報酬保存登記は 司法書士様の業務報酬に借入額等による登録免許税で算定上乗せはないと思いますよ

2015/3/23 18:14:19

友人に賃貸の連帯保証人になってくれと言われて私は友達でも絶対に無理と言ったら友人とその取り巻き数人が私のことを《残酷、なんで友達を助けない?、それでも友達か?》とか色々言われましが私はその取り巻きにじゃ君らの誰がか保証人なりなよと言ったら取り巻きは私に《君が一番の親友なんだろ?君がなるのが普通》と言われもう話にならないと思い絶対に無理と言ってその場を去ってそれきりなんですが私は残酷なことをしたのでしょうか?ここで保証人ならないと友達失格なんでしょうか?今後どんなこと言われても頼まれても絶対になりません。

絶対だめです、それに、お助けの為に保証人がいない人には機関保証といって、〇〇県信用保証協会というのがあり、そこにお金払って頼めばいい事です。
それは、不動産の方がよく知ってますよ。
保証協会も相手にしないくらい、信用のない人なら、連帯保証人になって、逃げられると、あなたに債務が来ます。
お金で切れる縁は、山程えります。
気にしない事です。

2018/2/10 13:45:54

あっ、保証人になっては、ダメと言うことです。言葉足りずごめんなさい>

就職活動中の4年生です。
いま金融機関(地銀、信用保証協会、ろうきんなど)を受けているのですがその際自分の借金については調べられるものでしょうか?教えてください。

就活時は調べられませんよ。
金融関係だとお金にルーズであることは良くないことですから自己申告ぐらいではないでしょうか?警察に就職であれば調べられますが。
借金と言っても理由によっては問題ないですが?私生活がだらしなくてしてしまった借金に関しては金融機関を目指す以上問題があると思いいます。
調べられて困るようなことであればきちんと清算しておきましょう。

2016/5/19 17:56:28

マンションで名義変更なんですけど保証人の妻に名義変更できますか?仮に名義変更を嫁にできたとしてその際僕が名義変更あとに負債を持った時家は競売されますか?

所有権の移転手続きは当該金融機関、保証機関の承諾があれば可能です。
債務者の変更手続きは住宅ローンを完済し金融機関の抵当権抹消手続き完了後、つまり債務がなくなる状態でなければできませんので、住宅ローンの途中では不可能です。
その他は他の金融機関で奥様が債務者として借り換え審査し可決すればかえれます。
住宅ローンの主たる債務者が奥様に代われば、貴方様が借金を負った程度では競売にはなりません、自己破産したとしても自宅の所有権も債務も奥様なので何も関係ありません。
ただ、文面からの推測ですが、計画破産を考えて居られるなら絶対バレますよ。

2017/1/30 15:13:32

賃貸の更新時。
保証人が無職になり、住所が変わっていたようです。
すでに更新期間は過ぎており、更新料も支払い済みですが、「保証人等の内容に変更があれば記入してください」というような書類が届きました。
確認すると保証人は、約1年前に転居し、今は無職(療養中)だそうです。
この内容を連絡すると、どんな対応が考えられますか。
「保証人を変更」「住民票・印鑑証明を提出」など書類には、保証人が記入・押印する箇所はありません。
今まで滞納やトラブルはありません。
保証人も大変な時期なので、なるべく負担が少ないようにしてあげたいと思うのですが…。

回答させて頂きます。
参考になさって頂いて、少しでも質問者様のお役に立てれば幸いです。
Q、>賃貸の更新時。
保証人が無職になり、住所が変わっていたようです。
すでに更新期間は過ぎており、更新料も支払い済みですが、「保証人等の内容に変更があれば記入してください」というような書類が届きました。
確認すると保証人は、約1年前に転居し、今は無職(療養中)だそうです。
この内容を連絡すると、どんな対応が考えられますか。
「保証人を変更」「住民票・印鑑証明を提出」など書類には、保証人が記入・押印する箇所はありません。
今まで滞納やトラブルはありません。
保証人も大変な時期なので、なるべく負担が少ないようにしてあげたいと思うのですが…。
A、>保証人様の、現住所の確認できるものが必要になると思われます。
住民票、印鑑証明等の、公的機関が発行する証明書が、必要と思われます。
無職でも、年金等の収入があれば、問題ないと思われます。
もし、療養中や、無職が問題になれば、保証人の変更をお願いされることもあり得ると思われます。
まずは、質問者様が保証人様の、現在の状況をお調べになって下さい。
その後、何らかの対応を求められるでしょう。
質問者様のお役に立てれば嬉しく思います。
私の、知恵ノートも是非、暇な時にでも、お読みになって下さい。
yahoo様から、役に立つと評価頂いた知恵ノートも御座いますので、今後生活なさる上で、参考になる知恵ノートも、有るかも知れませんので、お読み頂けると、一助になることも有ると思われます。
これまでの説明で、御理解頂けましたでしょうか?また何か御質問等があれば、回答リクエストして頂ければ私の分かる範囲で、アドバイスさせて頂きます。
季節の変わり目ですので、昼間と夜間で寒暖差が大きい日もあります。
食生活や健康管理を万全になさって頂いて、体調を崩さないようにお気を付け下さい。
風邪等にも、十分に注意なさってお過ごし下さい。
決して無理をなさらずに体調に配慮なさって、健康第一で御活躍なさって下さい。
事故や病気等に、十分に御注意なさって下さい。
色々と御苦労が多いでしょうが、御身体を大切になさって頑張って下さい。
応援しております。
失礼致します。
tama1go1様へ

2017/3/25 15:06:11

借入金の連帯保証人についてお尋ねです。
法人が金融機関からの借入れをする際に、代表取締役個人が連帯保証人となって融資を受けました。
その後、その代表取締役が単なる取締役に降格となり、別の役員が代表取締役となりました。
この場合、保証人は旧代表取締役のままで構わないでしょうか?

個人が連帯保証しているわけですから、会社内の地位がどうなろうと関係ありません。
たとえば結婚して夫がマイホームを購入。
妻が保証人になりその後離婚しても連帯保証契約は変更ありません

2014/7/4 14:08:37

奨学金を伴っての家出についてです。
私はもう成人しております。
大学に通っていた時期があり、その間に借りていた奨学金の返済が4月から始まります。
奨学金額は全部で350万円です。
20年で返しきるプランを取っていますので、普通に仕事をしていれば難なく返せます。
その奨学金の連帯保証人は母親です。
母親と私は随分昔から仲が悪く、幾度と無く喧嘩をし続けてきましたが、私の性格上、今までに大きな反抗や家出をしたことはありませんでした。
が、3月初めに大きな口論をして、家を出る決意を固く持つようになりました。
しかし、家を出るならば「保証人を変えるか全額一括返済してからでしか認めない」というのが母からの条件になっています。
闇金でも風俗でも何でもいいからお金を用意するようにと言われています。
勿論それは母が私を信用出来ないから、というのが理由なのですが、他に連帯保証人になってくれる身寄りの人間はおらず、全額一括返済も現実的に一般の職業では厳しいです。
日本学生支援機構にも連絡しましたが個人の勝手な理由で保証を機関に変えることは、やはり出来ないと言われました。
私は、母の条件を飲む必要性自体に疑問を持っているため、既に個人で賃貸の契約を終え、4月には家を出ようと考えていますが、これは母の意向にそぐわない形での家出になります。
母は勝手に私の移住先の住所を知っていますし、書き置きもして行こうと思っていますので、行方不明や連絡の取れない家出ではありません。
母は兼ねてよりこの事について解決しないまま家を出るなら裁判を起こす、と言っているのですが、この場合裁判を起こされたとしたらどのような結果になるのかが検討もつきません。
そこで、弁護士の方や法律に詳しい方に質問させていただきます。
連帯保証人である母の意向にそぐわないまま、家を出た際に裁判等を起こされたとすれば、一体どのような内容の裁判になるのでしょうか?また、私は成人ですが、母が警察や弁護士に色々頼んだ場合、連れ戻されることなどは有り得るのでしょうか?長くなってしまいましたが、どなたか知恵を与えてくださると有難いです。
よろしくお願い致します。

連帯保証人 対 債権者(日本学生支援機構)の争いになります連帯保証人を離脱したいと債権者に申し入れた場合 債権者は新たな連帯保証人を立てることを条件にしますそれはできないと連帯保証人が主張した場合 この申し入れは債権者から断られます元々連帯保証人と債権者の間には連帯保証契約が結ばれていますから その契約を解除せよと連帯保証人が債権者に求めるのと等しくなりますこの争いの構図のまま連帯保証人が債権者を被告として法廷に持ち込んでも結果は同じなのは当然となります新たな連帯保証人が現れない限り連帯保証契約の解除は不可能です連れ戻しですが物理的には可能です暴れる患者を転院させる際に 元ヘビー級レスラーみたいなオッサンが用心棒役で雇われます 暴れれば実力行使ですそんなスタンガンも効果なさそうなおっさんを雇って連れ戻されたら物理的抵抗は非常に困難ですでもその後どうするのでしょう 展望がないです 座敷牢でも作って閉じ込めますか それは不可能な机上論に過ぎません 結局閉じ込めるか縛るかでもしないことには連れ戻しの効果を持続できないのです

2017/3/29 08:37:18

-機関保証

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?