機関保証

死んでしまいたいと思う日々です。 国の機関である市保証、県保証に債...機関保証

日本学生支援機関の奨学金借り受けについて教えて下さい。
大学進学にあたり奨学金をかりたいと思いますが母子家庭でもかりれますか?保証人、連帯保証人は機関保証人を使いたいと思いますが機関保証人をつかうと卒業時の返還の際は一種と二種ともに保証人、連帯保証人はつけなくていいのですか?母子家庭のため母の収入は非課税で高校進学の時の母子福祉金の奨学金借り受けにたてる連帯保証人に母はなれませんでした。
その時は東京都育英奨学金は母子家庭なので借りる事ができずに母子福祉金にいきなさいと言われてしまいました。
大学はどうしても進学したいので教えて下さい。
また、一種や二種の奨学金の返還期間は何年ぐらいの期間でしょうか?期間は自分で選べますか

学校事務をしていました。
まだ育英会といっていた頃の事なので、多少変わっているかもしれませんし、うろ覚えなのですが…母子家庭についても詳しくありません…申込は10月か11月くらいまでに高校で申込むと良い。
大学で申し込むと、選考あり(各学校で○人までと決まっているため)返済期間は4年制大で15~6年くらい。
返済期間ではなく月払いか年一括払いかを選べたと思います。
額にもよりますが、月払いで1万~1.5万程度。
年払いで20万弱くらいだったかと。
返還についても、保証人等は必要だったように思います

2009/10/16 13:42:43

専門学校の奨学金専門学校の奨学金を借りるのに血縁関係のない人を連帯保証人に立てなければならないらしくあいにく、その様な方がいない場合どうすれば良いのでしょうか?親じゃダメなのでしょうか?

保証人や連帯保証人がいないのでしたら機関保証制度を利用するしかありませんねだだし、有料ですが。
https://upin.jp/4208?page=2老婆心から言わせてもらいますが、専門学校に行きたい気持ちはよくわかりますただ、奨学金って借金ですよこのYahoo//upin.jp/4208?page=2

2016/3/14 09:15:38

間違えた
返済のいらない奨学金
xn--kus49bd41h.net/archives/67540341.html
あと、新聞奨学生という制度もあります
実際に知人は学費を新聞屋に負担してもらうのを条件に新聞配達してました>

裁判所より支払い督促が届いたので、異議申し立てを提出しました。
後日、差し出した金融機関より呼び出されたので、連帯保証人と銀行へ行きました。
銀行の調査役が言うには、裁判費用が掛かるし、時間稼ぎだから異議申し立て(分割での支払い)は聞き入れできないので一括返済か異議申し立てを取り下げろと言われました。
こちらとしても、分割であれば返済できるのでお願いしますと言いましたが、一切聞き入れてもらえず帰りました。
後日、銀行から異議申し立てを取り下げて認めろと言われましたが、何が何だかわからない状態になってしまいました。
詳しい方ご指導お願いいたします。
電話での会話は録音してあります。

銀行は原告、あなたは被告です。
裁判中なのに原告(銀行)によびだされてのこのこ出ていく必要はありません。
完全無視、それだけです。

2017/7/21 11:56:37

保証協会つきの融資を銀行から借りておりますが、返済が滞りがちで条件変更の段階となります。
返済が期日までに間に合わず代位返済となります。
保証協会と銀行とでは利率、返済期間がどのように違ってきますか?

保証協会にしても保証会社にしても、保証機関であって融資機関ではありません。
つまりお金を誰かに貸して利息を取って商売するのが目的ではないのです。
ですから代位弁済すれば、即、全額お支払いくださいと通知が来ます。
代位弁済するくらいですから払えるわけはない、すると不動産競売になります。
そこは話し合いで毎月いくら払うから競売しないでくださいという経過になるかもしれませんが、基本姿勢として一括返済条件であり、損害金(即時支払いが原則ですからその日から損害金になります、利息ではありません)は10%以上、多くは14.6%でしょう。

2017/3/6 20:19:02

銀行などから融資を受ける場合、海外の取引先の社長が(外国人(日本に非居住者)日本の金融機関に連帯保証人になる事が出来るでしょうか?又、なにか条件が合えばなれるのでしょうか?

日本の銀行融資は基本的に居住者を前提としています。
非居住者が連帯保証人となる場合、背景となる日本国内資産が個人名義で保有しているとか、頻繁に日本へ来て生活しているとかの事実が必要と思われます。
外国籍であっても外国人登録して生活の本拠を日本に置いている場合は問題無く融資も受けられ、見るべき資力が有れば連帯保証人となる事に障害はないでしょう。
しかし、日本国内に不動産や金融資産も無く、日本での生活実態も無い外国人の場合は連帯保証人となれる資力が無いと判断され、連帯保証人として受け入れる可能性は限りなく低いと思われます。

2015/9/14 10:54:25

大学の学費奨学金奨学金を貰うのに保証人が要りますよねその保証人に、年金暮らしの老人でもなれますか?返済不能の場合、保証人に請求しても無職なら返済出来ないと思いますが、それでも保証人になれますか?保証人の審査とかあるんですか?なれても、返済能力なかったら意味ないと思いますが補足わかりました。
その契約書サインと押印すると思いますが、複写になってて保証人に1枚貰えるんですか?なってなかったら大学と生徒本人だけが契約書を持つことになるんですか?

機関保証人制度もあります。
毎月の奨学金から天引きされますが、保証人がいない受験生は機関保証人制度を利用すると良いでしょう。

2014/7/4 22:22:42

日本学生支援機構の奨学金のことです。
連帯保証人は父がなってくれるのですが、保証人(4頭身以内、65歳未満)がいません。
明後日が提出期限なので、事務で事情を話すしかないのですが、保証人がいない場合も保証機関に頼むのですか?収入がある程度ある母ではダメなんでしょうか…?家計を共にしていない祖父がいるのですが、80歳を超えており保証人としての能力が継続的にあるかと言われればないので…(65歳以上でも可の場合があるそうですが)早めに用意していなかった自分が悪いのですが、ご存知の方がいらっしゃったら答え頂けるとありがたいです。

もう一度規約を確認しましょう。
連帯保証人は父または母、保証人は4親等以内で別生計の成人となっていませんか? よって母は保証人になれません。
保証人、連帯保証人どちらか一方でも用意できない時は、両方とも機関保証となります。

2017/4/16 01:15:47

奨学金について調べてもよくわからなかったので、詳しく教えてくれませんか??まず、日本学生支援機構のホームページで予約採用と在学採用があったんですが、両者の違いが分かりません。
予約採用は高卒後2年以内の人しか対象ではないと聞きましたが、予約採用とは一体なんですか??あと奨学金を借りる際、人的保証と機関保証があって人的保証は連帯保証人、保証人が二人いなくてはいけないらしいんですが、私の場合、親がその保証人になると思うのですが、60歳を超えています。
年齢的に保証人になれるのでしょうか??また機関保証についても分かりません。
機関保証で奨学金を借りた場合、保険料を払わなくてはいけないらしく余分に返済する額が増えるらしくどれくらい余分に払うのか分かりません。
また機関保証で借りる場合どんな条件なら借りられるかすら分かりません。
その他にも奨学金について分からないことだらけです。
また奨学金を利用できる機関はどれくらいありますか??私が目指してる大学は岐阜大学、名市大、名大なんですが、これらの大学ではどれくらいの奨学金の機関がありますか??頭がこんがらがってパニックになっています。
助けてください

予約採用は大学に入る前に(入試に合格、入学することを前提に)申し込むものです。
対して在学採用は入学後に申し込むものです。
違いは、採用基準と、振込が始まる時期です。
予約採用では学業の状況を表すデータは高校の成績しかないのに対し、在学採用では入試成績が考慮されます。
振込開始時期は採用手続きがある分だけ在学採用のほうが遅くなります。
ただし4月分にさかのぼって振込まれるため総額に違いはありません。
人的保証と機関保証を選ぶのは採用が決まった後のことですから採用プロセスには影響を与えません。
機関保証の保証料は、日本学生支援機構のウェブサイト内に一覧表があります。
www.jasso.go.jp/kikanhoshou/kikanhoshou.html各大学の奨学金は各大学のウェブサイトに紹介されていることが多いです。
しかし日本学生支援機構以外は極めて人数少ないのが普通です。

2015/6/18 15:25:16

車を購入する為、複数のローンに問い合わせした場合個人情報(金融機関保証会社)の全て登録されてしまうのですか補足有難う御座います履歴が多数あると後々の審査に不利になるのでしょうか

申込みした履歴が残ってもなんら問題ありません。
基本、長期延滞による「異動」情報がなければ、車のローンが否決になることはないと思います。

2015/4/17 16:44:35

死んでしまいたいと思う日々です。
国の機関である市保証、県保証に債務がありますが、うつ・パニック障害があり仕事がまともに出来ません。
自分ではどうしたら良いかもうわかりません。
何方か良い知恵を授けていただけませんでしょうか?宜しくお願いいたします。

借金が多すぎて、支払い限度を超えたなら、債務整理または自己破産と免責手続きをする方法があります。
もし、借金が少なすぎてまだできないなら、待っていれば、借金は増えて破産できるようになります。
財産があるかどうかによりますが。
財産がなくなれば、生活保護を申請しやすいですよ。
手続きは、費用の高いが楽な弁護士への依頼と、費用は安いが自分で手続きをする必要な司法書士への依頼と選べます。
まずは、公的機関の無料相談を利用してはどうでしょう。
あなたの借金で、死ぬほど困っているのは、あなただけです。
人は誰しも、多少の迷惑をかけあっているので、思いつめる必要ありません。
憲法はすべての人が、最低限度の生活を保障するとうたっているのですから。

2013/1/9 09:56:12

-機関保証

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?