機関保証

親が自己破産したら、その子供は奨学金制度を使う事が出来なくなるっ...機関保証

金融機関の融資について質問です。
開業の間もない頃は、銀行に融資を受ける場合には保証協会を経由しての借入れになります。
その後、約20年近くになりますが事業も順調に進み売上も右肩上がりで預金も増えて、税金も個人事業主で申告して黒字でしています。
自社ビル(そんなに大きい物件ではありませんが(^-^;)も購入し借入金は完済しました。
ただ、運転資金の融資をプロパーで受けてます。
自社ビルに1800万の根抵当を設定し1000万の借入です。
保証協会の残額も100万程です。
しかし、保証協会の運転資金は残しておいてくれと言われました。
◎一度、完済する前に借り換えをしています。
【当初は、運転資金500万を4年目辺りに2度程、期間満了前に借り換えしています。
この時も必要なかったのですが、借り換えしました。
現在、完済間近です。
】ここで、質問です。
1、この銀行とお付き合いして保証協会を経由して融資を実行してもらい滞納無くこれまで来ました。
なのに未だに協会を進められます。
物件に根抵当で運転資金をプロパーで融資を受けています。
◎プロパー借入金1000万◎保証協会借入金100万(残金)?根抵当設定額1800万です。
保証協会が完済間近です。
借り換えを進めてきます。
担保もあるのにプロパーで貸してくれればいいのに何故まだ協会を進めるのか不思議でなりません。
信用が無いのですか?知り合いの社長さんにこの事を話すと軽く見られてるんやわ!って言われます。
どうなんでしょうか?

それは銀行と信用保証協会がもちつもたれつの関係だからです。
信用保証協会の役員を知ってます?銀行OBがずらーっと顔を並べています↓。
www.cgc-nagoya.or.jp/archives/001/201611/586ef655e7315.pdfあなたの信用が無いわけではありません。
銀行OBの天下り先である信用保証協会に甘い汁を吸わせてあげたいだけです。
保証協会付融資は絶対に断るべきです。
だって手数料(保証料)がもったいないですよ。

2017/6/28 02:57:37

やっぱりそうでしたか(・・;)継続して借りておかなければ保証協会との付き合いが一旦切れてしまうと借入しにくいから残しておきましょうと言ってましたが...うまく言いますね(-.-)銀行はいいように使わないとあきませんね。>

奨学金を返せず自己破産1万件。
自己破産や自殺しても親等の連帯保証人に返済させられる事例が急増中だが、若者の労働雇用環境がいつでもクビに出来る非正規社員雇用が5割を占めていてしかも 、運よく大企業の正社員に就職出来ても以前のように終身雇用は不可能レベルで年功序列で賃金さえ上がらず年収二・三百万円代でずっと推移し、いつ企業の都合でリストラされるかビクビクしながら過ごす事になり非正規社員「バイト・派遣社員等」の平均年収が170万円以下という若者の労働雇用現状でおまけに奨学金返済の為に、仕方なく正社員雇用するブラック企業に就職し過酷労働で過労自死やうつ病に追い込まれる若者が急増している数百万円に及ぶ奨学金「一活返済は高額の為困難で十数年に及ぶ返済期間」を無事に完済出来る可能性は何%ぐらいだと思いますか奨学金が返せず自己破産する若者が急増していて自己破産件数が1万件に及び自己破産しても保証人の親や親類に本人に代わり奨学金の残金を請求される実情をNHKのクローズアップ現代で特集報道されていますでは動画をどうぞhttps://www.youtube.com/watch?v=6Be9K_0ehOY補足大学生の2人にひとりが奨学金を借りて平均300万円「多い人で800万円」を借りているが多くの大学生が返済に困り自己破産「本人が自己破産しても保証人の親や親類に借金返済を迫る」や自殺を選んでいるがそもそも銀行借金システム自体が詐欺システムである事実を知れば自殺を考えること事態が本当に馬鹿馬鹿しいことだとわかります奨学金を含む借金返済者に非常に重要な銀行借金の仕組みを日銀のホームページ情報を使い動画で説明されていますぜひ、奨学金という借金返済に苦しんでおられる元大学生や現在、奨学金を借りて大学生活をしていて将来の返済に不安を抱える大学生の方も自殺や自己破産する前にぜひ、この動画をご覧下さいでは動画をどうぞhttps://www.youtube.com/watch?v=FujLId4bD3Y

今の奨学金や社会の雇用問題を肯定する積りは有りませんが今や奨学金の保証人は機関保証が当たり前で自己破産しても家族に迷惑が掛からない事が多いですよ。
平成20年度 機関保証選択率 37.8%平成21年度 機関保証選択率 39.5%平成22年度 機関保証選択率 45.6%平成24年度 機関保証選択率 46.7%平成25年度 機関保証選択率48.0%

2017/9/1 17:43:30

日本学生支援機構の奨学金の保障制度について4月に大学に入学します。
日本学生支援機構の奨学金の採用候補者になっています。
昨年の予約時には保障制度を機関保障で申し込みました。
その後、保証人をお願いするめどがついたのですが、進学届を提出する際に機関保障から人的保障に変更することはできないのでしょうか?よろしくお願いいたします。
補足機構のホームページのQ&Aをみると、これから奨学金を申し込む方へのQ&Aの中に次のようにあるのですが、進学届時には変更できるのでしょうか?。
Q3-2. 当初、機関保証制度を選択したが連帯保証人・保証人に変更することはできますか。
【A】 機関保証から人的保証への変更はできません。

採用候補者に決定している段階で、まだ貸与されていないので機関保証から人的保証に変更は可能です。
相談者様が読まれた箇所は、既に機関保証を選択し貸与されている方の変更は出来ないと言うことです。
◆5.各種変更手続きQ5-1. 進学届の画面上で変更や訂正ができる項目、できない項目を教えてください。
【A】 画面上で変更や訂正ができる項目 ・貸与月額(第一種奨学金・第二種奨学金) ・入学時特別増額貸与奨学金貸与額(採用候補者のみ)・保証制度(人的保証・機関保証) ・利率の算定方式(利率固定方式・利率見直し方式) ・奨学金の振込口座 ・本人生年月日 ・入学時特別増額貸与奨学金の辞退(Q4-4) ◆画面上で変更や訂正ができない項目 ・本人氏名 ※平成23年12月2日(金)までは現在通っている学校へ申し出てください。
それ以降は、進学後、「採用候補者決定通知」の提出時に進学先へ申し出てください。
(Q5-6) ・併用採用(第一種奨学金と第二種奨学金の貸与者)の片方の辞退 (例) 第一種奨学金のみ貸与を受け、第二種奨学金を辞退 ※平成24年3月1日(木)までは現在通っている学校へ申し出てください。
それ以降は、進学後、「採用候補者決定通知」の提出時に進学先へ申し出てください。
(Q5-7) ◆Q5-2. 保証制度は変更できますか。
【A】 インターネットによる進学届の画面上で変更可能です。
詳しくは「採用候補者の皆さんへ」冊子6ページを参照してください。
(人的保証制度) 本機構が連帯保証人および保証人として定める条件を満たす人に自ら依頼し、奨学金の返還について連帯保証人・保証人を引き受けてもらう制度です。
(機関保証制度) 保証機関(財団法人日本国際教育支援協会)に連帯保証を依頼し、引き受けてもらう制度です。
連帯保証人・保証人を依頼し、これらの人の保証を受ける人的保証制度に代えて、一定の保証料を支払います。
(注)進学届提出後、機関保証制度から人的保証制度への変更はできません。
進学届提出後、人的保証制度から機関保証制度への変更は、進学届を提出後に作成する返還誓約書を提出した後に、連帯保証人や保証人が死亡・破産等により、他の方に変更できない場合に可能です。
変更については、進学先にご相談ください。
★進学後に採用候補者決定通知を提出し、奨学金担当者から学校IDやパスワードを貰い、インターネット上で入力をするので、その際に変更が可能のようです。
この進学届の画面上で機関保証を選択した場合、その後機関保証から人的保証に変更はできなくなります。

2012/3/11 22:40:05

日本学生支援機構の奨学金を申し込む際、保証人と連帯保証人がいない場合は機関保証に加入すれば保証人と連帯保証人はいりませんか?

以下、学生支援機構HPのQ&Aからの抜粋です。
Q1-7. 機関保証制度に加入した場合も、確認書や返還誓約書を提出しなければいけませんか。
【A】 機関保証に加入した場合も、あなたが奨学金の貸与を受けたことは、人的保証を選択した場合と何ら変わりありません。
したがって、人的保証と同様に奨学金申込時に確認書を、平成21年度以前採用者は奨学金貸与終了時に、平成22年度以降採用者は採用にあたって返還誓約書(奨学生本人の住民票の写し等を添付)を提出しなければなりません。
ただし、連帯保証人及び保証人を立てる必要はありません。
(第二種奨学金(海外)は除く。

2015/7/23 14:59:56

回答宜しくお願い致します。
日本学生支援機構の奨学金を昨年高校3年時に予約採用されました。
その時点では人的保証で採用されましたが事情があり保証機関に変更したいと思います。
進学届提出時に変更可能との事ですが保証料を4年間分一括で支払う必要があると聞いたのですが間違えないでしょうか?奨学金は月額12万円借りる予定で4年間分の保証料だと30万円を超えるのでそれも大変なので詳しい方宜しくお願い致します。
又保証機関に変更するに当たって手続き等大変あるのでしょうか?宜しくお願い致します。
補足来月4月に大学入学で進学届等の提出物は入学後になります。

一括で払うのは、始まった後卒業するまでに変えざるをえなくなった人ですね。
たとえば大学3年生の冬に変えないといけなくなった、とかだと1年生の時まで遡って払うことになるので。
入学時の手続きで変える分には、最初から機関保証を選んでいた人と同じで、少しずつ毎月天引きになります。
入学時の手続き(進学届の提出)のとき、本当に保証制度はこれでいいか?と言う項目があるので、そこで変えてください。

2018/3/20 22:17:41

4月から日本学生支援機構から奨学金を借りていて、保証人を機関保証にしていますが、途中で人的保証人に変えることはできるのですか?また、できない場合は四年間借りると12万円程度とられるということですか?

進学後(進学届提出後)は機関保証から人的保証に変更することは出来ません。
機関保証にした場合、保証料は月々とられます。

2014/5/28 20:02:30

保証人について質問します。
母の弟(叔父)の娘が短大入学に際して奨学金を受けるので保証人になって欲しいとの話です。
話は叔父からの連絡で、印鑑証明を2通用意して欲しいそうです。
有利子、無利子両奨学金を受けるそうです。
ただ、受ける本人はあまり話した事もなく親戚付き合いもないのです。
叔父には、自分の保証人にもなってもらっているので断ることはしないのですが家が離れているので、郵送で叔父の所に送ってから叔父が自分の所に来るそうです。
この場合、本人が電話等で連絡して直接書類の記入等をお願いに来るのが普通だと思いますが皆さんはどう考えますか?補足叔父:連帯保証人自分:保証人本人は都内に住んでおり、自分は電車で一時間圏内の県に住んでます。
自分が、奨学金、または仕事の保証人に頼むときは親に言われたからでなく、自分で記入のお願いに行きました。
場所が離れたところに住む(3時間かかる)弟のところにも行きました。
これは信用の問題だと思っているので、もし本人が一切連絡ない場合は用意はしますがサインはしないかもしれないです。
今後も付き合っていく親戚ならなおの事だと思っています。

na74_maxdayさん断りましょう。
親が保証人になるべきで、それが無理なら機関保証制度を利用すればいい。
大した付き合いがない人に借金の保証人になれ、なんて考えるなんてきちがいじみてます。
付き合いがあっても不適切です。
しかも本人が頭を下げないってのは最悪です。
そういう人がちゃんと返済すると思いますか?下手したら中途退学してバックレするのでは?そもそも、大学なんか自力で行け、です。
>叔父には、自分の保証人にもなってもらっているので断ることはしないのですがいえ、過去は過去、です。
完済しているなら気を遣う筋合いありません。
完済していないなら尚更、そちらの返済が優先であり、借金の保証人になっている場合じゃありません。
それで叔父との仲がこじれるなら、その方がいい。

2016/4/17 22:29:07

大学の奨学金制度について教えて下さい機関保証料が高いので、親以外にも保証人が必要なのは本当なんでしょうか?奨学金の保証人は、親以外にも必要なのは何故ですか?

私の娘たちも奨学金を借りさせました。
奨学金を返さない、もしくは返せない人が多いという現実。
支払の担保として親以外にも保証人を立てさせているんでしょうね。
一番上は奥さんのお兄さんを保証人にしました。
しかし、万が一にも迷惑がかかるといけないので、下の子については機関保障にしましたよ。
少なくとも親の段階で返していけるとは思っているのですが、将来どうなるかわからないので、親戚とは言え迷惑かけたくないですよね。

2013/12/10 06:41:33

住宅ローンの保証金が無い金融機関ありますか?補足労金等はどうでしょうか?

保証会社を利用しない金融機関はありますよ。
たとえば、・新生銀行・ソニー銀行・住信SBIネット銀行などは保証会社を利用しませんので、保証料はかかりません。

2012/7/23 20:28:17

親が自己破産したら、その子供は奨学金制度を使う事が出来なくなるって聞いたんですが本当の事ですか?

機関保証にしてしまいましょう。
大体月に2000~3000円程度掛かりますが連帯保証人を立てる必要がなく、将来自己破産がしやすくなります。
機関であれば自己破産後、連帯保証人に取り立てはいきませんので笑

2015/3/15 18:17:25

-機関保証

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?