機関保証

金融機関から事業融資を受けたいのですが難易度的にどの順番で行けば...機関保証

奨学金の申請で人的保証制度か機関保証制度どちらを選択してる人が多いのでしょうか?親が連帯保証人で親戚に保証人を頼む時 幾ら奨学金を借りるのかばれませんか?また機関保証制度にした場合毎月幾ら引かれるのでしょうか?

人的保障と機関保障とではどちらが多いか、わかりません。
親に連帯保証人になってもらい、親戚に保証人を頼む場合ですが、原則として4親等以内の親族ということになっていますから、たいてい親のきょうだいが多いです。
「いくら借りるかばれないか」という質問ですが、礼儀として、「いくら借りるか」は、伝えておくべきです。
万が一の場合、迷惑をかける可能性があるのですから。
保障料ですが、第1種の場合、国公立、自宅外で、1820円。
私立、自宅外で、3137円です。
日本学生支援機構のホームページにくわしく書いてあります。

2014/9/19 13:26:03

奨学金連帯保証人がいない場合は、機関保証に借りれると聞いたのですが、詳しい事を教えてください。

例えば、350万を借りるとして、連帯保証人が有りなら、そのまま350万。
連帯保証人が無しなら、保証料(数十万)を引かれた金額となります機関保証(JASSO)の他にも日本政策金融公庫 にも 連帯保証人なし がありますhttps://www.jfc.go.jp/n/finane/search/ippan.html ”別途保証料をご融資金から一括して差し引かせていただきます。

2018/3/15 23:57:10

12万なら 1ヶ月7千ずつ
保証人一人だけで奨学金借りることができる。ということでよろしいでしょうか?
あと、そのページ排除されてますよ。>

機関保証の奨学金借りて自己破産後に大企業就職や相続して金持ちなっても奨学金の請求や差押えされないって事ですよね?機関保証は何故こんなリスキーな事をするのですか?親がいないとか事情が無い限り機関保証出来なくすれば、奨学金の踏み倒しは減るのでは?

全然リスキーじゃないんじゃない?何も計算せずに機関保障制度が成り立っているわけじゃありません今までの実績などを踏まえて、複雑な計算をしたうえで、掛け金が決まっているので、ちゃんとまじめに働いて返している人の掛け金でお金が回るようになっているから、保障機関さんは困りません奨学金を貸している方も、踏み倒されているわけじゃありませんちゃんと保健機関さんが払ってくれるから、問題ありません奨学金を借りて、自己破産する人が増えれば増えるほど、この制度の掛け金は高くなるだけのことですそれに、自己破産って簡単にできるわけじゃありません自分の持っているものは吐き出すことになるし、その後、大企業に入れる可能性はかなり低い若いうちから自己破産して、カードも持てず、ちょっとしたローンも組めず、不自由な思いをすることになる自己破産で失うものって、結構あるよ

2015/3/29 13:05:18

保証協会付き融資について質問です。
保証協会が保証している金融機関からの融資に対しては、保証協が保証している訳で、金融機関のリスクって実質ないですよね?それなのに企業業績がおもわしくない企業への融資に対しては、大きな利息を掛けられているのでしょうか?補足2007年7月から保証協会の保証割合が融資に対して80%になっています。
でも、責任共有制度開始以降も、従業員数が20人以下(商業・サービス業は5人以下)の法人や個人事業主に対し、既存の保証協会の保証付き融資残高との合計で1,250万円以下となる保証については今回の制度の対象外とあります。
従って20%に対するリスク利率という事なのでしょうか。

確かに金融機関のリスクは少ないですが、あくまでお金を出しているのは銀行側なので返済が滞った場合などの管理とか、あと、貸し手責任も問われます。
相談者のおっしゃる利息というのは保証料のことですか?保証料率は数年前から企業業績如何で保証協会が決めることとなりましたので違いはあります。
以前の銀行は保証協会に案件丸投げでしたが、代弁(保証協会が延滞債権を買い取ること)が多いので、(国の税金を使うわけですから)金融機関の審査を厳しくするために責任共有制度というものが生まれました。
1250万円以下の小規模資金は市町村役場の商工課を通すと思いますが、そこにおいても一定の審査をしますので保証協会100%の保証割合となっています。

2015/3/22 11:50:30

義弟の子供の大学奨学金の保証人について、断り方をアドバイスしてください。
主人は3人兄弟の長男で、主人のすぐ下の弟夫婦の子供も、我が子と同い年。
この春、子供達は私立大学へ進学しました。
我が家はあらかじめ高校のときから奨学金の予約をしていて、保証人も子供と相談の上、機関保証にしました。
入学後にその義弟から主人へ奨学金の保証人になってほしいと打診があった時、こちらは機関保証にしたとだけ話したのにはっきり断らなかったので了解したと解釈したようです。
ずっと音沙汰がなかったのに、今頃になって公的書類を取ってくるようにと言ってきました。
この段階ではすでに主人の名前で保証人をたてた申し込みをしたということでしょうか。
自分の子の学費さえ出せないのに保証人になることや、万が一、義弟の子が卒業後に返済が滞ったときに大切な我が家の貯蓄から支払うなんて私には納得いきません。
元々義弟夫婦とは険悪ではなくても決して良好とはいえない関係なのも、納得できない最大の理由です。
主人は自分の弟のことだから保証人になってもいいと思っていたみたいです。
私が反対したことで断わるつもりだけど、これから身内として付き合っていくことを思うと無難な断り方が思いつかないと途方に暮れています。
まとまりのない文章で申し訳ございません。
上手な断り方を教えてください。
切羽詰まっています。
よろしくお願いいたします。

「えっ?ウチの子は機関保証って言いましたよね。
保証人になれないからなんですよ」で押し通せば如何ですか。
何故、なれないのか?とか聞かれても「なれるのなら、ウチの子も人的保証で奨学金借りてますって」で良いと思います。
人的保証から機関保証には変えれますが一度、機関保証を選択すると人的保証には変えられません。
そうでないなら、義弟の子の保証人になる代わりに、質問者さまのお子さんの奨学金の保証人に義弟になって貰えばいいんですけどね…。
他に保証人を当たるかもしれませんから断るなら早急になさって下さい。

2016/7/22 01:42:18

奨学金の機関保証制度は、父母がいる場合、申し込みは出来ますか?父母に迷惑かけずに自分で払っていきたいと思っています。
今、高校三年です。

父母に、学費支払い能力がある場合、申込しても却下されるでしょう。
奨学金とはいえ、借金ですからね…

2015/5/24 21:23:17

報道機関の行う表現と一般国民の行う表現について憲法21条の表現の自由の保証の観点からどのような違いがあるかを教えて欲しいです。

保障は同じ異なるのは制限権力的になればなるほど他人の人権侵害の危険が高まるので制限されやすい

2017/10/19 11:42:46

日本学生支援機構の高校の予約申請で奨学金を申し込む際、保証人と連帯保証人がいない場合は機関保証に加入すれば保証人と連帯保証人はいりませんか?

機関保証に加入すれば保証人は必要ありません。
但し保証料が発生する為それを差し引いた額が毎月振り込まれます。
www.jasso.go.jp/kikanhoshou/kikanhoshou.html

2015/7/23 13:11:58

県や市の制度融資を受ける際、まず行く先は、金融機関ですか?それとも、自治体でしょうか?

①金融機関…融資相談、制度融資の用件に当てはまるのか、どの制度がいいかなどの確認②商工会…金融機関で申込制度が決まったら、商工会で制度融資申込書に印をもらう(受付)③金融機関…再度金融機関に行き融資申込、制度融資申込書等、審査に必要な書類の提出銀行から信用保証協会に書類が送付される。
)④信用保証協会…銀行から、書類が行き審査⑤金融機関…保証協会の審査承認後、金融機関で融資契約一般的な制度融資の申込で自分で行くのは『商工会』と『金融機関』です。
上記のような流れで進める方が多いですが、最初に金融機関に行かないで商工会で相談される方も結構いらっしゃると思います。
それはどちらでも大丈夫です。
受付は商工会、申込+審査が金融機関、審査が保証協会、最後に契約が金融機関のようなイメージです。

2017/3/31 09:51:19

金融機関から事業融資を受けたいのですが難易度的にどの順番で行けばいいでしょうか?用途は事業拡大ですが税金を支払ってキャッシュが厳しいので公的機関から事業融資を受けたいと思っているのですが、都市銀行、地方銀行、信用金庫、ネット銀行、政府系・官民金融機関、保証協会と色々と種類がありますが難易度的に緩いところから攻めたいと思います。
一番緩いと言われている日本政策金融公庫からは既に借り入れをさせていただいておりますが順番的にどこから行けば良いと思いますでしょうか?保証協会については一般的に銀行から依頼される機関で、会社から直接依頼する機関ではないのでしょうか?よろしくお願いいたします。

保証協会から入ることは無いでしょう。
使わずに済むなら保証料が無駄です。
日本政策金融公庫は(残高ベースで)2000万円までなら旧国民金融公庫が担当しますので、ハッキリ言って「緩い」です。
「新口貸付」の実績が全てです。
ここで通らなければ他では無理でしょう。
都市銀行はそれなりのロットを伴わないと相手にされないのでは?事業規模とか。
信金、第二地銀、地銀の順でしょうが、この辺りは殆ど同じ基準ですよ。
難易度の低いところからという考えも分からなくはありませんが、事業規模の拡大を目指すのなら、今後の事も考えて地銀と取引した方が良くありませんかね?

2018/5/25 16:55:11

-機関保証

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?