機関保証

日本学生支援機構の機関保証制度は 入った方がいいでしょうか? 何れ...機関保証

奨学金の額が、本来支払われる額より少ないです。
貸与月額88000で機関保証3054です。
六月に、254837振り込まれました。
この額は三ヶ月分だと思うのですが、割り切れません。
この金額はどのようにして算出されたのでしょうか?調べてもわからず質問しました。
ご意見伺いたいです。

(88000?3054)×3=254838だから、1円少ないんじゃないかってこと?機関保証ってのは、端数があることから見て、率なんだろうから、そういう計算の仕方ではなく、3ヶ月支給額に保証率を掛けて計算すると、端数処理でそうなるってだけではないの?

2018/7/7 19:06:04

金融機関と連帯保証契約をしたのですが家が自営をやっていまして、父の連帯保証人になりました銀行と連帯保証契約をしたのですが確か当初聞いてたのが5千万のはずが1億らしく自分が銀行の方から応接室で説明を受けたのは連帯保証人であることなどの説明ですが署名したページには金額は書いてなかったですまた、署名した後は父がまた入って仕事に戻るよう言われ連帯保証契約書を受け取っていません父に聞いても知らない!や連帯保証契約書はもらってないというのでその父が交わした契約書には金額は記載されているのでそのコピーでもいいので欲しいと言いましたが「金額が記載されてる書面を持っておきたく自分がいくらの連帯保証人なのかの証拠が欲しくて」突然、切れだして渡せるわけないだろと怒ります母も親子間でそういう書面とかおかしいしちゃんと払ってるんだから迷惑をかけてないと自分が非常識だと応戦してきます連帯保証人なのに書面すら渡されずその金額を知りたいのでそれを求める自分は非常識なのでしょうか?銀行に聞いたのですが担当職員の名前は?と聞かれ分からず主債務者がお父さんならばまず誰かを聞いてくださいと言われました。
何で連帯保証契約書は渡されないのでしょうか?

金融機関の職員です。
父親に聞いても、らちがあかないのであれば、銀行なら教えてくれます。
銀行の担当がわからないと教えてくれない?そんなことは絶対にありませんよ。
父親は何か隠していますね。
父親が返済不能になればあなたが父親の代わりに返済していくことになるので必ず確認してください。

2018/3/18 20:23:49

機関保証について実際調べても見たのですがよくわかりません。
?み砕いて説明してもらえないですかね……

通常保証人は”人”です。
親などが保証人になれば、借りた本人が返せなかった場合、保証人に連絡が行きます。
そういった保証してくれる人がいない場合、それを”機関”が保証するのが機関保証です。
機関に保証して貰う場合、保証料のように余計にお金がかかります。

2015/11/4 16:42:48

ビットコインは国家か何処かの金融機関が保証もしくは救済措置をしてくれませんか?頭の良いご親切なかた解説をよろしくお願いします。
ビットコイン取引所停止…換金不能の恐れ読売新聞 2月26日(水)7時29分配信 インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の日本の取引サイトが閉鎖状態になっていることが25日、明らかになった。
同取引所では今月7日から、ビットコイン取引のソフトに不具合があるとして取引を停止しており、同取引所を運営するマウント・ゴックス社(東京)の担当者は今月中旬、「しばらく何も話せない」と話していた。
マウント・ゴックス社は2011年3月にビットコインの取引交換所をネット上に開設した。
以来、取引量は1000億円以上にのぼり、一時期は世界のビットコインの8割を扱っていたとされる。
しかし今月7日、口座からの換金、送金業務を一部停止した。
同社のホームページも25日現在、閲覧できない状態になっており、今後、同社に預けたビットコインの換金ができなくなる可能性もある。
読売新聞 2月26日(水)7時29分配信

ビットコインとは、そもそも発行体の存在しない、その裏付けが全く保障されていない「仮想通貨」なので、その通貨の価値を国は保障していません。
よって米ドルや日本円ユーロなどと違って、いざという時に、国の管理下にある中央銀行が救済してくれるようなことは ないのではないかと考えられます。
国境を越えて利用できる通貨とあって、私自身 最初は"そんな夢のような通貨があったら、本当に便利な世の中になるよなぁ"と楽観的に考えていましたが、「暗号通貨」とも呼ばれるだけあって、マネーロンダリングなど犯罪の温床ともなりかねない通貨を、若干懐疑的な目で見るようになっていきました。
また、取引チャートを見てもお分かりになるように、かなりボラティリティの高い、すなわち変動幅が大きい 不安定な通貨と呼べるものと言えます。
国としても、このような不安定なものを国内に流通させて、その価値を担保するには、ビットコインそのものが長期間にわたってレートが安定してきて、かつ国民に広く浸透していると認められる所までいかないと、動かないのではないかと推察されます。
結論といたしまして、現時点で国やどこかの金融機関などが 救済に乗り出すことはないと思われます。

2014/2/26 15:25:57

奨学金について質問です。
機関保証でも親の源泉徴収は必要でしょうか?家庭の事情で出すことが出来ません。
もし出せなかったら奨学金はおりないのでしょうか?

大学の学生課に問い合わせみてはどうでしょうか?話の内容から予約奨学金で進学届を大学を通して行い貸与申請をしたということでいいのですよね?それで、返還のための承諾書提出に際し親の源泉徴収票がいるかどうかですよね?通常人的保証なら連帯保証人である親の源泉徴収票と印鑑証明書入るけど機関保証ならいらないような気がする。
そうは思うが機関保証を使ったことが無いので何とも言えない。
ただ、どんなに家庭の事情があろうとも継続申請するときには必ず両親の源泉徴収票はいるよ。
孤児で親がいないならともかく親がいるのなら継続申請の時は親の所得証明を提出する必要はあるそれをせずに継続はできない。
毎年継続申請に入るからその辺は頭の片隅に入れといてね。

2017/4/15 07:13:25

奨学金の機関保証は親が保証人でもいいんですか?

駄目やで。
あんたさんの叔父とか兄弟とか、親戚とかや。
連帯保証人が、あんたさんの親になるんや。
あんたさんと実の親が払えなくなったら、保証人が払うことになるんや。

2018/4/11 20:28:09

ああすまん。機関だったか。>

至急!!!奨学金についてです。
自分は機関保証で奨学金をもらっています。
支出画面のところで、1万円以下は切り捨てで表示されるはずなのに機関保証の保証料だけは勝手に1万円以下も表示されて、それをプラマイゼロにするために支出を増やしたり減らしたり、収入を増やしたり、減らしたりしましたが、1万円以下は表示されなく、プラマイゼロにできないので次の画面に進めません。
だれかわかる人いませんか???

マイナスになった場合は次の画面へいけないとなっています。
ですからプラマイゼロでなくてもマイナスにならないように入力していけばいいと思います。
マイナスだとどうやって生活しているのって話ですから。
プラスにし過ぎても奨学金借りなくても大丈夫じゃないかという事になりますけど

2018/1/17 15:34:44

ありがとうございます。つまりゼロにならない場合はすこしプラスにして提出すればいいってことですか?>

奨学金の機関保証とは具体的にどのような制度なのでしょうか。
現在、機関保証制度を利用して奨学金を借りています。
高校生のときに申し込んだもので、お恥ずかしながら何もわかっていない状態で利用しています。
調べてもあまり理解できなかったのですが、万が一貸与者本人である私が返還できなくなったときに代わりに支払ってくれるのでしょうか?それとも、一時的に支払ってくれて、後々請求してくるのでしょうか?また、たとえば私が事故あるいは自殺で死んだら、奨学金の返還義務はなくなるのでしょうか。
それとも、家族に請求されるのでしょうか。

貴方の代わりに支払って、あなたから回収します。
奨学金を借りていた学生が死ねば返済の義務は無くなります。
(機関保証なら)保証人になっていない家族に請求は無いですよ。

2017/2/2 21:55:26

機関保証での奨学金について教えて下さい親が保証人だと本人が自己破産しても親に請求行くので、本人の財産上のメリットが無いので簡単に自己破産しませんが機関保証だと親に請求行かないので本人が自己破産すれば、奨学金の分を得するので簡単に自己破産すると思うのですが実際機関保証で本人が自己破産するとその後は請求される事はないのでしょうか?

理屈上はそうなります。
但し、自己破産すると、所属組織から良い印象は持たれないでしょう。
仮に1000万免責になっても、昇進その他でそれ以上のデメリットがあると思います。
金融機関であれば、人事考課の最低ランクをつけることに何の躊躇もないと思います。

2015/4/3 12:50:16

日本学生支援機構の機関保証制度は入った方がいいでしょうか?何れにせよ返済をしなくてはならないので人的保障と変わらないと思ってますが、メリットがイマイチわかりません。
スイマセンがご指導お願いします。

人的保証と機関保証はそのご家庭の考え方次第でどちらもありです。
機関保証を選ぶと保証料として毎月の奨学金で4~5%くらい掛かります。
月に10万借りたら保証料(4~5%)が天引きされて95000円ほど振り込まれてきます。
人的保証は連帯保証人と保証人の2人がいります。
連帯保証人に親(片方の親)がなり保証人に成人した兄弟とか伯父さんがなるのが一般的です。
連帯保証人が父親で保証人が母親というのは通りません。
親以外に成人した兄弟とか頼める親戚がいない場合は機関保証を選ぶことになります。
機関保証のメリットは親、兄弟、親せきなどに負担を掛けない。
デメリットは保証料がいる。
月に10万円4年間借りた場合の機関保証料は4年間の合計で22~24万ほど天引きされます。

2014/10/21 21:11:48

-機関保証

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?