抵当権

抵当権者か?物上代位権を行使して賃料債権の差押えをした後は、抵当...抵当権

抵当権抹消登記について教えて下さい。
現在、相続した不動産を売却に出しています。
購入したい方が現れ、仲介業者の方から抵当権が残っている旨の連絡を頂きました。
借入金は、名義人が死亡する以前に完済しています。
名義人の性格上、金が掛かるからやりたくないということで抹消登記をしていなかったのだと思います。
抵当権抹消の書類については、金融機関に問い合わせをして再発行して頂けるという段取りになっています。
商売をしていたので、その際の備品等が残ったままの状態になっており、解体や残存物の撤去に結構な費用が掛かりそうです。
ネットで調べると自分でも手続が可能ということだったので、出来るか限り費用を抑えたいので、自分で抹消登記を行いたいと思っています。
相続登記については既に完了しており、土地及び建物は私名義になっております。
この場合、相続人全員に捺印等をもらう書類があるのでしょうか。
ここが面倒になるので一番の肝です。
また、他に必要な書類等があれば教えて頂きたく。
以上、よろしくお願い申し上げます。

「相続登記については既に完了」と言うことであれば、あなたが登記権利者で抵当権者が登記義務者として抹消登記申請すればいいです。
わからなければ、法務局に相談係がありますからお聞き下さい。
(最近、予約制となっています。
)「相続人全員に捺印等をもらう書類があるのでしょうか。
」は、その必要はないです。

2018/3/12 09:22:06

ご回答ありがとうございます。
身内でも会いたくない人がいるので、内心ホッとしました。
相続登記時の住所と現在の住所が異なるのですが、これも問題ないのでしょうか?>

抵当権の対抗要件と代価弁済や抵当権消滅請求との関係について。
初歩的な質問です。
教科書を読むと「抵当権者は第三取得者にも抵当権を主張できるから代価弁済等ができる」と書いてあったのですが、それって対抗要件を備えていることが前提となっていますよね?

対抗要件の意味はお判りでしょうか。
第三取得者がそんなことは知らん、というのであれば、抵当権者は登記がなければ抵当権を主張できません。
しかし第三取得者が、ああ聞いてる聞いてる、というのであれば、抵当権者は登記はなくても代価弁済を請求できます。
これに対して、抵当権消滅請求は登記した抵当権者に対してしか請求できません。
要件がそうなってるからです。

2016/7/19 11:54:29

根抵当権者の会社分割について質問します。
根抵当権者の会社分割後、当該会社分割の承継会社の既発生の債権は当該根抵当権により担保されますか?未熟を承知で質問しております。
どなたか、ご教示お願いします。

民法398条の10第1項に「根抵当権者に会社分割が生じた場合、元本確定前に根抵当権者を分割する会社とする分割があったときは、根抵当権は、分割の時に存する債権のほか、分割をした会社及び分割により設立された会社又は当該分割をした会社がその事業に関して有する権利義務の全部又は一部を当該会社から承継した会社が分割後に取得する債権を担保する」とあります。

2017/2/13 11:17:49

抵当権はいくら設定しても自分の物だと思うのですが刑法第115条で非現住建造物、建造物以外の放火に限って他人所有と見なされるのは何故ですか?自分の不動産に重複して抵当権を設定する行為はあくまで自己の物だから、横領ではなく背任罪に問われますよね?

抵当権の設定者は債権者で、債務者または物上保証人の不動産に対して抵当権を設定します。
抵当権者から見れば、他人の不動産に抵当権を設定しているにすぎず、抵当権者の所有物にはなりません。
また、抵当権は、同一の不動産に重ねて設定することができます(民法373条)。
この場合、設定契約の順序により、1番抵当権、2番抵当権と順位が付され、順位の高い抵当権者から優先弁済を受ける事ができます。

2017/4/2 11:33:37

抵当権順位変更の転抵当権者の承諾について質問お願います。
1番抵当権 債権額 1000万2番抵当権 債権額 2000万付記1 転抵当3番 抵当権 債権額500万この場合で順位を第1 3番抵当権第2 2番抵当権第3 1番抵当権 とした場合ですが、転抵当権者の承諾は必要でよろしかったでしょうか?よろしくお願いします

実害はないんですけどね。
必要です。
それを言い出すと、2番抵当権者の合意も不要じゃないかって話になるので。

2017/1/12 12:05:19

抵当権の抹消の手続きについて離婚に際し夫名義の土地建物に抵当権をつけました。
この度、慰謝料の完済の予定なので抵当権を抹消して欲しいと連絡がありました。
手続きは私の方でするのでしょうか?調べたら司法書士に頼めば楽なのはわかりますが、自分で行う場合はどうするか知りたいのですが、よろしくお願いします。
に頼めば楽なのはわかりますが、自分で行う場合はどうするか知りたいので、よろしくお願いします。

法務局に相談窓口がありますので、そこで手続きの概要を訊けばいい。
又ネットで探せば抵当権抹消手続きがわかると思います。

2017/6/29 08:32:00

抵当権の債権額の増額変更登記の可否について抵当権の債権額の増額変更登記は、登記上の利害関係を有する第三者の承諾を得て主登記で登記しようが、付記登記だろうが、登記自体はできるものではないのでしょうか?不動産登記法のテキストに「債権額の増額による変更登記の可否」について「原則、できない」としながらも、例外として「①債権の一部を担保する抵当権について、その被担保債権額を増額する場合②金銭消費貸借予約上の将来債権を担保する抵当権の場合・・・」など事例を挙げていました。
これはどういう意味でしょうか?例外としてあげていたのは、登記上の利害関係を有する第三者がいようがどうだろうが、承諾なしで変更登記ができる、という意味なのでしょうか?

実体法上、抵当権の被担保債権は特定していなければならず、その発生原因は登記原因で明確になっているはずです。
その被担保債権が、同一の発生原因のもとで増加する要因としては、もともと発生していた債権の一部だけが被担保債権とされていて、その後に除外されていた部分を追加したとか、分割貸し付けで追加貸し出しがあったとか、その事例に掲げられたものしかありません。
登記法上の利害関係人の承諾というのは、実体法上可能な被担保債権の増額を登記申請する際に、登記上で不利益を被る者の承諾を求めているだけです。
利害関係人が承諾さえすればどこから引っ張ってきて追加してもいい、というものではありません。

2017/1/5 15:18:07

テキストや設問だけこなしていると、
当たり前に増額したりするので、
「?」でした。
とても
勉強になりました。
感謝です。
ありがとうございます>

抵当権侵害を理由とする損害賠償請求権についてA抵当権者、B抵当権設定者、C第三者、Cが抵当不動産を損壊し、AのCに対する損害賠償請求権が発生した場合、判例では、この損害賠償請求権の行使時期は弁済期以後とありますが、教科書の論証例で、「抵当権実行前であってもおよその損害額が算定できるから」弁済期以後であれば当該請求権を行使できるとありました。
この「」内の理由について質問ですこの実行前というのは弁済期前という捉え方でいいのでしょうか?加えて、損害額を算定できると、なぜ支障をきたさないのか?教えてください。
補足あと、損害額を算定できるからという理由に対して納得できません。
弁済期以後に行使できるのは、弁済期以前にはBから借金を返済する余地があるからではないのでしょうか?なぜ、この理由になっていないのか知りたいです

〇 この実行前というのは弁済期前という捉え方でいいのでしょうか?→ 混乱の元がここにあると思います。
弁済期が来てから抵当権の実行がされて競売されるのでしたよね。
ですから弁済期と抵当権の「実行前」とは異なります。
判例が言っているのは「弁済期が来ていれば抵当権の実行前でも賠償請求できる」ということです。
「抵当権に基づく損害賠償請求権」は不法行為の賠償ですから、不法行為の要件として「損害」が明確になっていなければいけません。
この損害がいくらになるのかは、実際には競売でいくらで売れるかが判明しないと損害額が確定しないことになります。
すると、結果として損害が分からないから不法行為責任を問えない、と考えられてきたのです。
しかし、この判例で「抵当権実行前であってもおよその損害額が算定できるから」損害が確定し、不法行為による損害賠償請求ができると認めたのです。
不法行為の要件を確認してみてください。
ですから、損害賠償請求は、弁済期後であれば抵当権実行前でも請求できるという肢が正しいということになります。

2016/9/22 16:22:33

抵当権についての質問です!①例えば、借地人が、借地上に有する自己所有の建物き抵当権を設定した場合には、特段の事情がない限り、抵当権の効力は「従たる権利」である借地権にも及ぶ。
とあります。
これは、競売にかけて落とした人が、建物プラス土地の貸借権を得るということですよね?②しかし、土地と建物は別の不動産だから、土地に設定された抵当権の効力は建物に及ばず、建物に設定された抵当権の効力は土地には及ばない。
とあります。
①建物に設定された抵当権の効力が土地に及んでいるのではないのですか?補足理解力が乏しいので、例を入れて教えていただけるとありがたいですm(_ _)m

①は、建物の抵当権が、土地【を借りる権利】に及ぶと言っています。
②は、建物の抵当権は土地【そのもの】には及ばないと言っています。
多少乱暴な例えをするなら、「旅行」に抵当権を掛けた場合効力は、電車の【切符】には及びますが電車の【車両】には及びません。

2016/10/19 06:28:02

回答ありがとうございます!建物を競り落とした人は建物と土地の賃借権を得て、建物の所有権を得るわけではないという感じでしょうか >

抵当権者か?物上代位権を行使して賃料債権の差押えをした後は、抵当不動産の賃借人 は、抵当権設定登記の後に賃貸人に対して取得した債権を自働債権として、差し押さ えられた賃料債権との相殺をもって、差押えをした抵当権者に対抗て?きません(最判平 13.3.13)。
の抵当権設定登記の後に賃貸人に対して取得した債権ってなに?

抵当権より後に発生した債権は、債権者代位権に対抗出来ないということ。

2017/8/20 18:45:26

-抵当権

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?