弁済

債権譲渡 債権弁済後に当該債権を譲渡し、債務者が意義がない旨の同意...弁済

留置権の優先弁済的効力について。
留置権者は、留置物から生ずる果実を収取し、他の債権者に先立って、自己の債権の弁済に充当できる(民法297条1項)とありますが、これは債務者の承諾がある場合に限られるのですよね?補足なるほど、果実といえば賃料とばかり考えてました。
みなさまありがとうございました!

「果実」は二つあります。
一つは、天然果実と、二つ目は法定果実です。
前者は、競売により取り立てします。
(だから、債務者の承諾は不要)後者は、通常金銭なので、その発生は賃貸しによる賃料なので、その場合は債務者の承諾が必要です。
金銭以外の物、例えば、鶏を留置し卵を産めば、その卵は債務者の承諾なく取り立て弁済の一部とすることができます。

2016/3/9 15:13:04

信用保証協会の代位弁済は主債務の時効を中断すのはなぜでしょうか。
パート2です。
代位弁済日からまた5年間時効の進行を待たなければならないとありますが求償債務は時効がリセットされるのでしょうか。
保証協会が弁済したら第三者弁済で、時効は中断しないのではないのでしょうか。
文献はこちらです。
lantana.parfe.jp/gikou.html

保証協会が代位弁済しても元々債権者に対して負っていた主債務は時効中断しませんよ。
それは先ほど回答しました。
↓detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1197926131しかし、保証協会が求償権を取得するのは代位弁済日ですよね。
であればそこから5年間は求償債務は存在します。
↓lantana.parfe.jp/melmaga/break58.htmlなお引用文献は言葉の使い方を間違えているだけですよ。
なぜなら、その文献自体が、・連帯保証人が一部弁済 → 主債務の時効は中断しません。
と特筆してるじゃないですか。
一部弁済で時効中断しないものが全部弁済で中断するわけがないし、その時点で主債務は消滅しちゃうでしょう、残るのは求償権だけです。

2012/12/1 22:39:00

金銭債権の質権者は被担保債権の弁済期が到来したときは第三債務者からその金銭債権を取り立てその金銭を自己の所有することにより被担保債権の弁済にあてることができる。
上記の第三債務者からその金銭債権を取り立てその金銭を自己の所有することにより とはどういう内容ですか?金銭債権の質権者とは債務者から土地や動産を質入れされた人ですね。
その債務者の債務者が第三債務者なので債務者にお金を借りている人から金銭を取り立てることでしょうか?よろしくお願いします。

「金銭債権の質権者」というのは、質権の目的物が金銭債権であるってこと。
単純な日本語です。
私がpさんからお金を借りようと思ったが、差し出す担保がない。
そういえば、あなたに金を貸してたな。
の授業料。
こいつを担保にしてpさんからお金を借りました。
で、私がpさんに返さない。
キャッシュがないので。
とすると、pさんは直接あなたから取り立てられる、ってこと。
ちゃんと払ってあげてください。

2015/4/28 05:47:42

供託法について質問です。
弁済供託において、供託者は被供託者の供託不受託を原因として、取り戻しが可能となると思うのですが、取り戻し可能な時期はいつからなのですか??また、取り戻しをした場合、供託をしなかったものとみなす、という規定は何のためのみなし規定なのですか??

供託をやめた、と言うんだったら供託したときから取り戻せます。
取り戻したら供託して得られたはずの免責効果がなくなります。
そのためのみなし規定です。

2016/2/5 20:43:41

還付請求権の消滅時効の起算点はなぜ、供託の時になるのでしょうか??
供託に関しての時効の起算点が権利を行使できる時からではないことは、いつでも取り戻しができるということから考えて、理解できるのですが、上記質問の起算点の理由は何でしょうか??
供託通知の時から、としない理由を教えて頂けないでしょうか。>

民法、留置権の質問です。
留置権には優先弁済的効力がないのに果実収取権があって留置権者は他の債権者に先立って果実を自己の債権の弁済に充当することができる。
この違いといいますか、意味をご教示ください。

>留置権には優先弁済的効力がないのに>果実収取権があって>留置権者は他の債権者に先立って>果実を自己の債権の弁済に充当することができる。
留置権者には、留置している物を競売にかけて競売代金から他の一般債権者に先だって弁済を受けられる権利(優先弁済的効力)はありませんが、留置物から生じた果実(天然果実、法定果実ともに)については、自己の被担保債権に優先的に充当できます(297条)。
例えば、乳牛を治療した獣医Aが、治療代を被担保債権として牛を留置している場合、留置権者Aは、牛を競売して代金を他の一般債権者に先だって優先的に治療代に充当はできません。
しかし、牛から取った「牛乳」(天然果実)を売却してその代金を治療代に充当することはできます。
これが、「留置権には優先弁済的効力がないのに果実収取権があって、果実を他の債権者に先だって自己の債権の弁済に充当することができる」という意味です。

2014/7/22 23:57:35

ご回答の事例がイメージできました。ありがとうございます。>

マイぺいすリボの弁済金とは?大学生です。
三井住友のデビューカードを使っています。
最低支払い金額を1万とし、今まで使ってきました。
先月は2000円しかカードを使っていないはずなのに、弁済金として10107円が加わっていて、合計金額が10107円になっていました。
このお金はなんなのでしょうか?マイペイスリボはあまりオススメできませんか?知識が浅はかで申し訳ありません。
詳しく教えていただけると幸いです。

「弁済金」とは割符販売法上のリボ払いの返済に関する用語です。
マイ・ペイすリボで支払っているので、弁済金と記載されています。
10107円は元本が1万円とリボ手数料が107円ということです。
先月の支払いが2000円でも、それ以前のリボ残高があります。
Vpassの利用明細のページに、リボ、分割、キャッシングの支払予定明細のボタンがあります。
そこを押せばリボの残高がわかります。
あまり手数料が増えないうちに、リボの設定を変更した方がいいと思います。
リボについて分からないことがあったら、リボ・分割デスクに質問してください。
私も年会費割引のためにマイ・ペイすリボに登録していますが、リボを普段使いの2倍ぐらいに設定してるので、翌月に繰り越すことはありません。

2017/5/12 00:27:51

宅建の勉強をしております。
【弁済による代位】についてです。
弁済をするにつき正当な利益を有する者・有しない者について教えてください。
有する者は保証人・連帯保証人・連帯債務者・物上保証人・抵当不動産の第三取得者などと記載があるのですが、有する者についてと有しない者について、良く理解が出来ないというか…イメージが出来ません。
私自身なんて質問したらよいのかわからなくて言葉足らずで申し訳ないのですが…宜しくお願い致しますm(__)m補足ちなみに[代位弁済の仕組み]自体は参考書の文章や図から理解はしているつもりです。
ただ上記しましたように正当な利益を有する者と有しない者がイメージ出来ません。
◎なぜ保証人等が正当な利益を有する者といえるのか?◎正当な利益を有しない人とはどんな人なのか?無知でとても恥ずかしいですが教えて頂けますと有難いです。

>有する者についてと有しない者について、その債務に法的に弁済などの義務がある人をいいますから保証人、連帯保証人、連帯債務者、物上保証人などが該当します。
その債務に関係ない第三者による弁済・返済などは、債務者の承諾が必要となります。
第三者が債務者に無断で弁済・返済すると債権者は都合がいいかも知れませんが、それによって債務者が不都合なことになる可能性があるからです。
>ただ上記しましたように正当な利益を有する者と有しない者・・・・利益というより正当な義務を有する者と解釈したら、分り易いと思います。

2014/12/6 23:32:57

商法第17条営業を譲り受けた商人(以下この章において「譲受人」という。
)が譲渡人の商号を引き続き使用する場合には、その譲受人も、譲渡人の営業によって生じた債務を弁済する責任を負う。
これは、マジなんですか?関係ないじゃん!と思うのですが。

法律にマジも何もないでしょう。
営業の譲渡・譲受なんて勝手にできるのですから、原則的には譲渡人・譲受人が共同で債務の弁済を行うのが筋でしょう。
譲受人が債務を逃れたいのであれば、同条第2項に規定される登記や通知を行えばよいだけの話です。
基本的に「何もやってない人は保護される」というのは法律全般の原則ですかね。
時効を除きますが。

2017/4/14 00:06:12

弁済供託について離婚に伴い、元旦那に慰謝料を払うことになっています。
100万は絶対だけど変わるかもしれない。
と言われているので、とりあえず100は用意していますが、支払期限や受取方法等が決まっていません。
いつ払えばいいのか聞くと、返事が曖昧で、受けとる気があるのか無いのかはっきりしません。
そこで、法務局に弁済供託という制度があることを知り、利用しようと思っているのですが、弁済供託すると、示談書などの作成はしてくれるのでしょうか。
また、相手側が100以上になるかも?ならないかも?_みたいな曖昧な態度・金額だと供託出来ないですか?私的に、こんな状況が半年以上続いているので、100なら100で供託して終わらせたいのですが。
単純に、額をこちらが決めて供託して勝手に?終わらせることは出来るのでしょうか

たしかに弁済を受け取って貰えない時に、遅延損害金の発生などを防ぐために「弁済供託」の制度がありますしかし、これには要件が決まっていて・受領拒否(弁済の受領を拒み)→つまり提供しているのに受け取って貰えない・受領不能(これを受領することができないとき)→なんらかの理由で債権者が受領出来ない・債権者不確知(弁済者が過失なく債権者を確知出来ない)→債権者が誰だかわからない、または居場所がわからないだけですまだ受領拒否とも言えないし、どれにも該当せず、金額不定のまま供託して終わらせるってのは出来ないです

2016/6/3 15:11:15

ありがとうございます。
ハッキリしてる金額は100なので、これを払って終わりにしたいのですが、受け取る側(元旦那)自体が曖昧だと、どうにもできないんですね・・・
慰謝料を盾に、離婚した後も付けられたり張られたりゆすられたりしてるので、早く払って解放されたいのですが・・・こっちの言い分だけじゃ供託は出来ないんですね・・・
ともかく金額をハッキリさせてからまた考えます。>

債権譲渡債権弁済後に当該債権を譲渡し、債務者が意義がない旨の同意をし、当該債権の譲り受け人が当該債権が弁済されているということをしらない場合、当該債権は復活しますか?

異議なき承諾によって、消滅した債権が復活します(民法468条1項)。
但し、債権消滅の事実について悪意又は重過失の譲受人を保護する必要はありませんから、譲受人が悪意又は重過失のときは、復活しません。

2016/4/10 15:28:22

-弁済

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?