弁済

宅建業法弁済業務保証金について 保証協会に加入し、本店60万円、支店...弁済

債権の法律について質問です。
民法492条には弁済の提供について「債務者は、弁済の提供の時から、債務の不履行によって生ずべき一切の責任を免れる。
」と効果の規定があります。
加えて493条には「弁済の提供は、債務の本旨に従って現実にしなければならない。
ただし、債権者があらかじめその受領を拒み、又は債務の履行について債権者の行為を要するときは、弁済の準備をしたことを通知してその受領の催告をすれば足りる。
」と提供の方法について記載があります。
これらについて質問です。
債務者が債務の本旨に沿わない提供を一方的に受領するよう催告を行なった場合(金銭債権に対して代物弁済を受けるように催告するなど)、債権者はその催告を拒否する事は可能なのでしょうか。
また拒否した場合であっても、493条における債務者の口頭の提供には該当せず、債権者は本旨に沿う提供をするように引き続き依頼しても問題ないのでしょうか。
法律には疎いもので、ぜひお知恵をお借りできませんでしょうか。
よろしくお願いします。

債務の履行・弁済の提供は当初の約束通りしなければならい旨を定めるのが民法493条本文です。
よって金銭の支払いが債務となっているのに代わりの物を受け取れ と通知したところで法律上は何の意味も持たず履行・弁済をした事にはなりません。

2014/12/13 10:17:00

消費税法の代物弁済について当社はA社から300万円の借入があり建物250万円(事務所として使用)と現金60万円による代物弁済をしました。
この場合の当社とA社に計上すべき課税売上と課税仕入れを計算方法から教えて下さい。
またこれが3社間になった場合・・・当社は銀行に400万円の借入がありB社に建物600万円(店舗として使用)を渡し150万円を貰いました。
その代わりにB社に銀行へ支払をしてもらいました。
この場合のB社と当社に計上すべき課税売上と課税仕入れを計算方法から教えて下さい。
宜しくお願いします。

個別事例は貴社の所轄税務署の税務相談室かお近くの税理士にご相談下さい。
事実関係も確認出来ない の質問文に記載されている情報だけでお答え出来ません。

2014/8/7 22:22:18

困っています。
代位弁済の件で教えてください。
業績悪化より返済が滞り銀行融資(100%保証協会)について銀行より本年8月迄様子を見て場合によっては事故扱いにすると言われています。
私は連帯保証人です。
他に2名が連帯保証人です。
社長は自宅を売却して会社の運営資金に使いました。
そこで教えて頂きたいの事故物件となった時には連帯保証人の自宅は差し押さえられるのでしょうか?それとも代位弁済になった時に担保にされるのでしょうか?他に良い方法は無いのでしょうか?よろしく御願い致します。
補足お二方ともありがとうございました。
世間しらずの私には真っ暗な中での灯台の様に感じます。
今後ともよろしく御願い申し上げます。
ベストアンサーは立派な回答ばかりで迷いましたが先に回答して頂いた方に致します。

差押えするには債務名義が必要です。
つまり連帯保証契約の履行について、貴方に対して裁判をして判決等がなければ債権者(保証協会)は申し立てが出来ません。
担保にする権利はありません。
貴方が同意すれば、別ですが通常保証協会から「担保にしてください」などという申し入れすらありません

2016/2/17 07:35:58

回答ありがとうございます。
銀行の連帯保証人で保証協会に移る時点で差し押さえはないのですね。
保証協会へ銀行の連帯保証人がそのまま移る事は無いのでしょうか?
よろしく御願い致します。>

新型インフル薬1万5千人分誤廃棄防衛省が誤って解釈し、まだ使用できるはずだった1万5000人分の薬、金額にして5000万円分を廃棄その5000万円を公務員で弁済しろ

申し訳ありませんが、その程度は、氷山の一角の様です。
もっとしっかりと意識して仕事をしてほしいものです。

2014/11/1 11:40:53

供託、質権の質問です。
債権の弁済期が質権者の債権の弁済期前に到来したときは、①質権者は、第三債務者にその弁済をすべき金額を供託させることができる。
この場合において、質権は、その供託金について存在する(民法第366条3)。
上記条文の例として 不動産賃貸人A 賃借人B がいてBがAに対して不動産敷金返還請求権を持っている場合です。
質問1Bに対して債権を持っているCがいる状況だと①質権者は とありますが質権者はCになりますか?質権は自分が占有していなくても設定できるのでしょうか?質権の代理占有ができるとするとBがAが質権の代理占有者となりますがこれでよろしいのでしょうか?質問2①質権者は、第三債務者にその弁済をすべき金額を供託させることができる。
この第三債務者とは大家であるAのことになりますが供託させることができる供託とはなにか供託所とかに敷金をあずけることでしょうか?供託所とはどんなところかしりたいです。
よろしくおねがいします。

1.何を質問しているのか、わかって聞いてるんですかね。
債権の質入れでしょ?第363条 債権であってこれを譲り渡すにはその証書を交付することを要するものを質権の目的とするときは、質権の設定は、その証書を交付することによって、その効力を生ずる。
敷金返還請求権を譲渡するのに証書の交付なんかいりません。
なので、敷金返還請求権を質入れするのにも証書はいりません。
だから、代理占有もへちまもありません。
2.供託所って、法務局の中にありますよ。
↓houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/8051.pdfこんなもん、検索すればすぐ出てくるでしょ?

2015/1/17 18:29:18

ZACさんありがとうございます。
債権であってこれを譲り渡すにはその証書を交付することを要するものを質権の目的とするときは、質権の設定は、その証書を交付することによって、その効力を生ずる。
この条文でいうと債権者Cに第三債務者Aが質権の証書を渡すのですか?その証書とは第三債務が確かにお金を質権にあずかっているみたいな証拠のようなぶんめんでしょうか?よろしくおねがいします。
>

信用保証協会の代理弁済を完済する事と自己破産はどちらが良いか?約3000万の借入を保証協会の代理弁済すると例えば5年以上返済し尚且つブラックで居続ける事になりますよね? しかも完済してもブラック期間がありますよね?だったら事故破産して、5?8年くらいブラックになる方を選ぶと思うのですが?代理弁済を完済するのと、即に自己破産するのは信用情報的に違いは有るのでしょうか?お判りになられる方いらっしゃいましたら御回答の程、宜しいお願い致します。

代位弁済BKからの借入返済が出来なくなった際に、保証協会の保証が付いている場合には、保証協会がBKに対し代位弁済してくれます。
https://saimuseiri-pro.com/columns/77/#サービスの利用停止多くの場合、代取が連帯保証をしていますので、連帯保証人宛に保証協会から督促が届きますし、預貯金、不動産など連帯保証人名義のものは差押の対象になります。
代位弁済が実行された場合には、対保証協会との契約になりますから、保証協会に返済をすることになります。
>代理弁済を完済するのと・・・代位弁済を完済が出来たら立派なものです。
自己破産とは、借金をチャラにする方法ですから、代位弁済とは違います。
自己破産の方が早期に人生をリセットできますので、たやすいかと思われます。
ただ、ご自分の心のあり方次第ですが。
https://saimuseiri-pro.com/columns/39/

2018/1/9 19:25:46

動産の給付を目的とする債権の質権者は被担保債権の弁済期が到来したときは第三債務者からその動産の引き渡しを受けこれを自己の所有とするとこにより被担保債権の弁済にあてることができる。
誤転質のケースだと思うのですが、どういうことなのかA、B、Cの登場人物を使ってわかりやすくお願いします。

転質の話ではありません。
366-4を知ってる?と聞かれているだけ。
「債権質の実行として」第三債務者からその動産の引き渡しを受けることはできるが、(366-1)これを自己の所有とすることはできず、質権を有するのみである。
よって、動産を被担保債権の弁済にあてることができない。
(質権を実行して満足することはできる)と言うつまらない話。
◆アドバイス条文をチェックしましょう

2016/9/14 12:54:40

自営業で保証協会の保証付融資を受けたのですが、返済できなくなり代位弁済され現在は保証協会に少額ずつ返済していますが、商売も苦しくなり家族と相談の結果、やめる事になりました。
保証協会には不動産担保を入れていましたので、任意売却にて返済すると伝えています。
そこで相談なのですが、その担保不動産の価値が元金と損害金の合計とほぼ同じ金額になります。
しかし家族に90歳を超えた祖母がおります。
そこでホーム等に入ってもらう事を考えておりますが、その資金を捻出するために保証協会の損害金の減額をお願いしたいと思っています。
その場合、保証協会は減額交渉に応じて頂けるでしょうか?また、応じて頂いた場合どの位の減額をして頂けるでしょうか?よろしくお願いします。
また、同じような交渉を経験された方のご意見などもありましたらお聞かせ頂ければ幸いです。
何度も質問して申し訳ありません。

担保不動産が自宅で、その自宅に祖母が同居している。
という事情でしょうか?新しい住まいを探すにあたり、祖母を施設に預けた方が都合が良いという事情を訴えて、それが任意売却の前提条件であると交渉すれば、損害金の一部なら免除もあり得るのではないでしょうか?約定金利を割る様な免除は無いかも知れませんが、約定金利を超える部分には交渉の余地があると私は考えます。

2017/5/13 22:05:30

自営業で保証協会の保証付融資を受けたのですが、返済できなくなり代位弁済され現在は保証協会に少額ずつ返済していますが、商売も苦しくなり家族と相談の結果、やめる事になりました。
保証協会には不動産担保を入れていましたので、任意売却にて返済すると伝えています。
そこで相談なのですが、その担保不動産の価値が元金と損害金の合計とほぼ同じ金額になります。
しかし家族に90歳を超えた祖母がおります。
そこでホーム等に入ってもらう事を考えておりますが、その資金を捻出するために保証協会の損害金の減額をお願いしたいと思っています。
その場合、保証協会は減額交渉に応じて頂けるでしょうか?また、応じて頂いた場合どの位の減額をして頂けるでしょうか?よろしくお願いします。

www.nekojiro.net/hint2_hosho_kyokai.html上記サイトの3-2が参考になりますでしょうか。
交渉の余地はありそうです。
ダメ元で、誠実な交渉をお願いされる形が良いかと思われます。
お母様の事や、諸事情をお話されて、遅延損害金の減額をお願いして見られると良いかとは思います。
また、任意売却も出来るだけ条件が良い方に購入して頂くことで、お引っ越し費用くらいは上乗せして頂ける場合もあるようです。
次の人生もありますので、頑張って下さい。

2017/5/13 14:39:18

ご返答ありがとうございます。誠実に誠意を持って事情を説明し減額して頂ける方向で交渉してみようと思います。>

宅建業法弁済業務保証金について保証協会に加入し、本店60万円、支店30万円の弁済業務保証金分担をしている業者Aがあったとします。
この業者Aの物件で、限度額1500万円の還付金が発生し、保証協会より還付相当額1500万円の充当請求が業者Aにきた、業者Aはその充当分を支払うことが出来ず、保証協会の社員の地位を失ったとして、保証協会はその不足分をどのように処理するのでしょうか?業者Aは、社員の地位を失った後、営業保証金1500万円の供託も出来ないわけで、宅建免許失効となり廃業(倒産)となると思います。
実際には業者向けの損害賠償保険のようなものがあるのでしょうか?

試験受けるんならそこまで深堀りせずにテキストの内容までにしておいた方がいいですよ知っても試験には無駄な知識かえってぶれます勉虚していると次々疑問がわき出てくると思いますが、あと3ヶ月のこの時期にやることではありません受けないならごめんなさい

2014/7/9 08:38:42

-弁済

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?