弁済

弁済期にない。 弁済期にある。 これは日本語として見慣れませんが、...弁済

代物弁済として不動産の引渡しを受け、後日所有権移転の登記を経た場合、代物弁済による抵当権の消滅登記の登記原因日付は不動産の引渡しを受けた日であってますか?補足ありがとうございます。
私の認識としては代物弁済は引き渡し又は登記の具備によって効力が発生すると思っていましたが、引き渡し及び登記?なのか登記によって効力が発生するのか?・・・どうなんでしょう?

(1)「代物弁済による抵当権の消滅登記の登記原因日付は不動産の引渡しを受けた日であってますか・・・」1.原則としては、抵当権者が代物弁済により所有権を取得した場合、代物弁済による抵当権抹消の登記原因日付は、代物弁済による所有権移転登記の申請日となります(登記研究第270号71頁)。
2.代物弁済による抵当権抹消登記については、代物弁済により(当該抵当権の)被担保債権が消滅し、したがって附従性により抵当権も消滅するというものですから、代物弁済の効力をいつ発生させるかについて特約等があれば、その特約にしたがって効力が発生した日(に被担保債権は消滅するわけですから)を原因日付とすることになります。
(2)「補足について・・・」1.本件では、代物弁済の目的物が[不動産]ですから、原則としてその対抗要件である[登記]手続の完了によって代物弁済による債務消滅の効果が生じるということです(最判昭40.4.30)。
※移転登記に必要な一切の書類の授受により直ちに本来の債務が消滅する旨の約定があり、登記手続に必要な一切の書類の授受がなされた場合には、移転登記をまたずに本来の債務が消滅するとされています(最判昭43.11.19)。
※代物弁済の目的物が[動産]であれば[引渡し]の時に、[債権]であれば債権一般の対抗要件である[通知・承諾]を備えたとき債務消滅の効果が生じると解されます。

2011/5/27 10:40:55

代物弁済について主人の父がずっと自営業をしていましたが、病気をし 続けることができず 廃業みたいな形になりました。
借金がまだ残っていて 会社名義になっている住まいを売らなければならなくなりました。
そこは150坪あり 70坪、80坪で分け 70坪には土地 建物(会社名義)、80坪には土地(会社名義)、建物(主人名義)があります。
銀行からは 主人に150坪すべてを買ってほしいと話がありましたが 今はちょっと買えそうにありません。
もともと、主人も父の会社で働いていましたが やめて その時に退職金代わりに建物を代物弁済と言う形でもらい そこを300万円かけてリフォームしました。
そこで、今回 売らないといけなくなり私達は黙って 出ていかないといけないのか…… 請求?できるお金等はないのか……教えて下さい!何もわからず 心配な毎日です。
どうか よろしくお願い致します。

銀行は競売すると言っているのですか?

2016/9/8 16:21:33

いえ、そこまではしたくないので 任意で売ってほしいと言っています。競売になっても お互い得することはないので……今、買いたいと言っている方がいるので その方に売ってはいかがですか~? みたいな感じなんですが…そう、長くは待てませんとも言っているそうです。>

ドコモdカードこえたら弁済金の意味がわかりません

Q.弁済金とはどういう意味ですか?A.弁済金とは、リボ払いの月々の「お支払い(金額)」を意味する標準用語です。
割賦販売法にて標準用語を使用するよう義務付けられているため、表示しています。
なお、お支払いが遅れているという意味ではございません。
https://docomo.d-card.jp/st/faq/detail/?id=562766&q=%E5%BC%81%E6%B8...

2018/4/30 15:01:14

物上代位というのは優先弁済権とは違うのですか?この二つが混同していて全然整理できません教えていただけるとありがたいです

優先弁済権というのは、担保目的となっているものを競売などにより換価した代金から優先弁済を受ける権利です。
しかし、担保目的となっているものが常に現状のままというわけでもなく、滅失・損壊される場合もあります。
その場合に、担保目的物の価値変形物として、損害保険請求権等に代位できるのが物上代位です。

2017/1/27 17:30:34

民法を勉強していてわからないことがあります。
自働債権が弁済期にあれば受働債権が弁済期になくても相殺できますよね。
しかし、時効完成前に自働債権が弁済期にあっても、受働債権が弁済期になければ、時効完成後は当然には相殺できないのですか?私は自働債権が弁済期にあればそれで相殺適状になり、時効完成後も相殺できると思っていたのですが、これは間違いですか?

自働債権が弁済期にあれば受働債権が弁済期になくても『期限の利益を放棄すれば』相殺できます。
よって、時効完成前に自働債権が弁済期にあっても、受働債権が弁済期になければ、時効完成後は当然には相殺できないのです。
自働債権が弁済期にあればそれで『期限の利益を放棄するまで』相殺適状に『ならない』ので、時効完成後も相殺できると思っていたなら、間違いです

2017/3/20 11:20:59

弁済に利害関係のある第三者に債務者の妻は含まれますか?

含まれない。




2017/2/10 04:11:42

金銭をもってする代物弁済とはどんなケースですか?

例えば、AがBとの間で有名画家の掛け軸を売る契約を結んだが、この掛け軸が惜しくなったので、Bの承諾を得て掛け軸の代わりに時価相当額を支払ったような場合が考えられます。
非金銭債権について債権者の承諾を得て金銭で弁済をするような場合です。

2017/5/3 17:29:30

公務員試験、民法です答えが4番なのですが、例えばあるものの弁済として本物の宝石に見せかけた偽物の宝石でも弁済となるわけでしょうか案の定正答率の低いものでして、そんなことある!?と思って聞きました宜しくお願いします

代物弁済のことでしょうか。
代物弁済は弁済と同一の効力を有するので,債務は消滅します(民法482条)そのため、代物弁済として給付されたものに瑕疵があっても,債権者は本来の給付を請求すること等ができなくなります。
代物弁済の目的は、給付により債権を消滅させることにあるからです。
ただし,解除や損害賠償の請求等をすることはできます(民法570条等)ので、そのあたりで瑕疵に対する補填を行うようになるのでしょう。

2017/4/18 01:20:44

弁済による代位について質問です。
保証人と第三取得者間、保証人と物上保証人間、第三取得者相互間、等の内容はほぼ理解できたのですが、確認したいことがあります。
仮に以下のようなケースだとどうなるのでしょう。
①BはAに対して債務を負っている。
②この債務の保証人として、CDがいる。
③また、物上保証人としてEがいる。
④Bからの第三取得者としてFもいる。
このとき、Cが全額の弁済をした場合…・CとDE間では501条5号に従い処理し、CF間では501条1号で処理をする。
つまり確認したいのは、保証人と物上保証人と第三取得者の三者が同時に登場したケースであっても、「弁済して債権者に代位する者」と「代位により権利を行使される者」の関係を個別的にみていけばよいのか、という点です。
なかなか質問文自体うまく伝わるかわかりませんが、どうかよろしくお願いします。

そうです。
というか・・・・他に仕切り方がありません。

2016/6/6 16:43:18

ありがとうございました。>

弁済期にない。
弁済期にある。
これは日本語として見慣れませんが、どういう意味ですか?

弁済期にない。
弁済期にある。
弁済期とは、債務者が債務の弁済をなすべき時期を意味する。
弁済期日ともいう。
弁済すべき債務は必ずしも金銭債務に限られないが、一般に弁済期の語は、金銭債務に関し用いられる。
当事者間の契約で決められるのが普通であるが,取引の慣習や法律の規定で定められることもある。
不法行為や債務不履行による損害賠償債務などは成立時が同時に履行期である。

2015/11/26 12:59:27

-弁済

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?