債務名義

連帯債務について質問です。 不動産購入時、連帯債務だった場合、所有...債務名義

少額訴訟について教えてください!ある個人美容室のオーナーに金銭を貸しています。
私は1回目(昨年9月)に25万円、2回目(今年5月)に50万円Aは昨年12月に35万円貸しています。
私の残高61万円Aの残高30万円相手に返済の意思がありませんので少額訴訟を考えています。
それぞれ借用書は手元にあります。
ちなみに売上金は2万~5万/日ほどあるようですが口座はわかりません。
また店舗と居住用の賃料は手渡しで入金しています。
和解をしても支払いには応じないと思いますので強制執行になった場合、美容室のシャンプー台やカット椅子などの動産を差し押さえることができるでしょうか?補足さっそくのご回答ありがとうございます。
そうなんですよね。
おそらく商材の代金を払ってないと思うのでそこの問題なんですよね。


債務名義を取得した後であれば、民事執行法131条の差押禁止動産に該当しない動産の差押えによる強制執行も可能です。
ただし、それらの動産が債務者以外の者の所有物である場合には、第三者異議訴訟を起こされる可能性があるため、そのオーナーが他の方から備品をレンタルしている場合は要注意かと思います。
(補足)そうなんですね。
他に見るべき財産(預貯金、不動産、動産)がなければ、訴訟、強制執行ともに費用倒れになる可能性もありますよね。
そうであれば、月々の返済は少なくとも、訴訟外の和解で少しずつ払ってもらう方がいいのかな、とも思います。
その方が債務者本人も自発的に支払う可能性がありますし(強制執行となれば自己破産されるかもしれません。
)。
ちなみに、ご存知かとは思いますが、少額訴訟では訴額は60万円までですので、満額請求されるなら支払督促の方が簡便ですし良いかと思います。

2011/7/19 08:28:55

法人に対して、金銭債権(売掛金や預金)の強制執行を行う前に、裁判所にお願い(手続き)すると第三債務者(銀行)に対して通帳の中身(履歴)を確認することは可能でしょうか通常の入金日や、振込みの取引先を知りたいのです。
現在、債務名義は持っています。
補足銀行の守秘義務と、裁判所の調査権限はどちらが強いでしょうかでもそれ以前に犯罪でもない限り、裁判所自体が受け付けてくれませんか?

本件の場合は裁判所に調査権限はありませんので銀行に振込先の開示はできません。
犯罪の有無も債権の差押命令申立てには関係ありません。
『振込みの取引先を知りたいので』とありますが、履歴を確認することは不可能です。
手順として現在、保持の債務名義を与えた裁判所又は公証役場に執行分の付与をして執行裁判所に債権の差押命令を申し立てます。
その時に第三債務者に対して陳述催告も同時に申立時にします。
その後第三債務者より差押債権の有無と差押債権があれば金額を記載して返送されます。
金融機関なら適切に記載されますが、民間企業の場合は曖昧な回答で陳述する場合があります。
これは第三債務者は協力して戴いているとの解釈のようです。
金融機関に対して債権の差押えをした場合は裁判所より差押命令が到達した期日においての預金に対してのみです。
差押命令以後に入金になった金額には再度債権差押命令の申立を行わなければなりません。
また悪質な債務者なら入金されて直ぐに預金を引出してしまいますので注意が必要です。

2012/8/23 19:01:36

当方債権者であり債務者からの返済が滞っているため法的な対応を考えています。
ゆくゆく債務名義を取得した場合、債務者が毎月支払っている賃貸物件の家賃を差し押さえることは可能なのでしょうか?

不動産管理業者です。
大家さんに支払う賃料を差押さえるというのはできません。
敷金などは差押えできますが、未払い賃料や原状回復費用を大家さんが優先的に回収できることになっているので残ることは稀です。

2016/11/30 14:51:32

担保物権実行としての土地競売にかかる建物一括競売について 質問1:担保土地の競売に混ぜて、土地に対する担保物権設定以後に設置された建物(※土地担保物権者に対抗できない者が設置した建物に限る)が一括競売された場合、当該建物に設定されている権利で消滅するものは何でしょうか? 混ぜて一括的に競売された建物についても民事執行法第188条で準用する第59条によるものでしょうか?質問2:執行力のある債務名義に基づく強制執行が土地になされた場合、当該土地の競売にまぜて、上述のような建物(※土地担保物権者に対抗できない者が設置した建物に限る)があれば、債務名義による土地への強制執行においても、当該建物の一括競売はできますか?補足ご回答2は民亊執行法の不動産一括売却は、次の概念でしょうか?第61条 執行裁判所は、相互の利用上不動産を他の不動産(差押債権者又は債務者を異にするものを含む。
)と一括して同一の買受人に買い受けさせることが相当であると認めるときは、これらの不動産を一括して売却することを定めることができる。

1.競売された以上、その通りです。
2.債務名義による競売と言うのは特定の財産に担保権がないということです。
建物が債務者名義であれば土地と建物を一緒に競売するだけの話で、それを一括競売とはいいません。

2015/4/26 15:35:50

補足で言われているのは、執行裁判所が換価価値をMAXにするために、競売に付されている複数不動産を組み合わせて競売手続きを進められるという規定です。
たとえば土地所有者がA、建物所有者がBで、甲がAに債権をもっていて土地を差押え、乙がBに債権を持って建物を差し押さえている場合、土地建物を一緒に競売すれば換価価値は最大になります。
それは単に執行裁判所の競売手続きの裁量にすぎません。
元の質問は債務名義を持つ債権者が一括競売できるかということですから、この規定は全然関係ありません。
>

債権債務関係の基本的事項について 質問1:「工事完了し、請求書を受領して10日以内に支払いする」という場合、法上は、不確定期限が定められた債権債務関係というのでしょうか? 質問2:上記期限が定められていながら債務者が早期に履行してきた場合、質問1の債権者はあずかり当該債権に充当できるのでしょうか? 質問3:供託金返還債権などの「担保原因消滅決定などの官公庁判断を要する」場合には、不確定期限が定められた債権債務関係というのでしょうか? 条件成就ともいえそうですがとりようによれば質問1も 質問3も条件成就型のように思えてしまい表現理解に苦慮しております 質問4:履行期日前の債権者が裁判上の請求をし、履行期日前に判決確定した場合の当該債務名義への執行文付記は、普通執行文付記で手続きされるのでしょうか それとも特別執行文付記(条件成就型執行文付記)で手続きされるのでしょうか? 質問5:債権債務関係の発生を、「○法第○条の許可が出れば」としている場合、不確定期限の債権債務関係というのでしょうか?未だ債権債務関係が構成されていないのでいかがでしょうか?「債権債務関係の発生を条件付とされている」にすぎないという理解ではいますがご教示お願いいたします。

1.いつ工事が完了しいつ請求書が交付されるのかが不確定なので不確定期限です。
2.期前弁済は有効です。
3.条件付きです。
官公庁判断がどうなるかは当事者が決められないので。
4.確定期限なら普通執行文です。
期限が到来したことは強制執行の条件にすぎません。
不確定期限なら条件成就執行文を要します。
5.条件付きです。
3で答えました。

2014/9/23 13:34:20

住宅ローンについて。
連帯債務を考えています。
土地は妻の父親名義です。
そこに建物を建てます。
妻の父親と夫の連帯債務は不自然ではないですか?妻の父親と妻(収入102万)の連帯債務のほうが良いでしょうか?どちらでも大丈夫ですか?

あなた単独でローンは組めないのですか?連帯債務すると後々面倒だし、あなたが亡くなっても住宅ローンがチャラにならない。
借入先変えてみたらどうですか。

2018/1/7 22:12:53

債務整理(任意整理)するかどうかで迷っています。
夫名義で120万(カードローン) クレジットカードで60万 別のカードで20万 計200万あります。
返済困難で、債務整理を考えていますが、120万のカードローンは三年借りており、法定金利内です。
クレジットカード60万の方はは6年。
一度は0になったこともありますが、ここ数年は借りては返しての日々。
もうひとつのカードはここ数ヶ月からの使用です。
おそらく任意整理しても利息分のカットだけになると思うので、するべきかどうかで悩んでいます。
しかし、次回返済が困難でどうしたらいいのか。
カードが今後使えないのは承知しています。
どなたかアドバイスよろしくお願いします。

債務整理をすれば利息がカットされますので今より楽になるのは目に見えていますが、法定無い利息での整理の場合は確実に月々の返済が減るとは限りませんので一度調べてみるべきです。
いずれ整理をかけるのなら、次回の返済を焦ってする必要もないので、ドンと構えていた方がいいです。
逆に次回の返済をしてしまうと、利息分が勿体無いです。
債務整理に関してのメリットやデメリットをきちんと教えてくれる無料相談所があります。
「お悩み解決広場」 私も相談してみた事があるのですが、色々と分かり易く説明してくれますよ。
一度相談してみて、自分にとってどんな解決方法が一番なのか確認してみるべきです。

2010/8/26 16:30:12

連帯債務のまま単独名義にすることは可能でしょうか現在、住宅の名義が共同名義、ローンも半々の連帯債務となっています。
これをローンはそのままで、住宅の名義のみどちらか一人の単独名義に変更することは可能なのでしょうか?名義から外れたものに債務が存在することになりますが。
詳しい方、ご教授願います。

普通に考えたら無理。
キチンと当事者同士で売買契約をする必要があるでしょう。
(さもないと贈与に該当し、贈与税が掛かる)また、売買契約をして単独名義にする際には銀行の承諾が必要でしょう。
そのときに、売買したお金をローン返済に充てるように言われるでしょう。

2009/10/26 09:07:22

債務者の住所や連絡先がわかりません。
債務者の住所がわかりません。
和解調書にて債務名義をもっています。
債務者が引っ越しなどをして住所が分かりません。
連絡先などもわかりません。
しかしフェイスブックなどのSNSで見つけることは出来ました。
効力がないのは分かりますが、債務者に対してSNSを通して債権の催促をしても良いのでしょうか?またSNSなどで書き込みをして催促をしても良いのでしょうか?またこのように住所等が分からない場合どうしたらよいでしょうか?アドバイスお願いします。
金額は約50万です。
法律のことは良くわからないので簡単に説明またはアドバイス戴けると助かります。
宜しくお願いいたします。
補足先ほど債権者と債務者を間違えてしまいました。
親切に答えて戴いた方ありがとうございました。
再度質問しなおしてます。

債務名義持ってるならそれを持って他人の住民票取得の正当性を示せば、以前の債務者の住民票管轄の市役所で住民票の除票をとれば転居先分かりますので・・・

2014/6/11 10:42:00

連帯債務について質問です。
不動産購入時、連帯債務だった場合、所有権はどうなるのでしょうか?やはり、所有権は連帯債務者で共同になるのでしょうか?補足第三者弁済と連帯債務は別の話ですよね?連帯債務の場合、全員が契約当事者になるという認識なんですが…民法上の契約なので、特約でなんとでもなるのはわかります。
なので、できれば法学上の原則論で教えていただけるとありがたいです。

債務者と所有者は必ずしも関係ありません。
例えば、連帯債務者AB、所有者CでもOKです。
ただ、この場合、贈与税の問題が出てきますし、住宅ローンは基本的には不可でしょう。
所有者と言うのは、あくまで、その不動産を取得するためにお金を出した人、という意味です。
そのお金が現金でなく、ローンの場合に、仮に全額ローンで払うとすると、そのローンの債務者になりますが、名義だけの債務者なのか、実際に返済していく債務者なのか・・・にもよります。
旧公庫などでよくあるパターンは、働いているのは夫のみで、妻は専業主婦の場合でも、夫婦を連帯債務者にするケースがあります。
専業主婦の方は、返済するべきお金がありませんから、所有権を取得することはありません。
取得した場合には贈与税の対象になります。
共働きで、返済も半分ずつする場合には、所有権も2分の1ずつ、とすることになります。
あくまで、いくら出したか、その出したお金がローンなら、債務者としていくら返済するか、ということで見ることになりますね。

2012/6/30 10:45:06

-債務名義

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?