債務名義

執行文についての質問です。 執行証書以外の債務名義については事件の...債務名義

養育費の復活について質問です。
まずはざっくり説明しますm(_ _)m10年前に旦那の不倫で調停離婚。
子供二人の親権は私。
養育費二人分で50000円。
離婚してすぐ旦那は不倫相手と結婚。
私は離婚して4年後子連れ再婚を試みる。
変な意地で養育費を断る。
籍を入れる前に再婚を断念。
また母子3人の生活に戻る。
今まで養育費の変わりに必要な時に(学校の制服や部活て必要なものなど)半分出してもらっていました。
しかし、最近財布を嫁に握られてるらしく、子供が遊びに行っても小遣いすらくれません。
向こうの家庭にも二人の子供が出来たようですが、元旦那の子供は四人ですよね?平等にしてもらいたいです。
嫁もそれを承知で結婚したはず。
そこで質問なのですが、養育費の支払いの再請求は出来ますか?補足養育費を断ったのは私の勝手な意地であって、電話での会話のため、書面などありません。
養育費は子供たちがもらうものなのに勝手に断ってしまった自分が憎いです。

調停調書の内容は、別の調停調書でないと変更できません。
(公正証書も債務名義があるので、調停調書内容を変更できますが---)法的には、口頭での申出は、撤回したと言えばよいのです。
又は、事情が変わった(=事情変更、再婚予定だったが、再婚しなかったのが事情変更)ので、請求するでもいいです。
事情変更の法理については、以下URLを参照して下さい。
nirenoki-office.jp/child_support.html#010ですから、調停調書の5万の養育費条項は、今でも有効です。
(養育費の復活ではありません。
)まず、家庭裁判所に、養育費の履行勧告をしてもらったらどうでしょうか。
電話だけで出来ます。
(その時に、一時、口頭で断った時期があったが、事情が変わったので、履行申立てしたいと言って下さい。
)履行勧告は、強制執行とは違うので、強制力はありませんが、電話で申立てができ、かつ無料です。
普通の人は、裁判所(調査官名)から書状がきたり、電話がきたりすると払い始めるようです。
養育費の履行勧告については、以下URLを参考にして下さい。
nirenoki-office.jp/child_support.html#066それでも、払わない場合は、家裁に離婚後の紛争調停を申立てしたらいいと思います。
あなたが、養育費の申立てをする理由がありませんし、仮に、養育費の申立てをしても、父の扶養家族が増えたので、養育費を減額されるでしょう。
ですから、一般調停の「離婚後の紛争」調停がいいと思います。
最後の手段は、父親の給与口座への強制執行です。
養育費の強制執行については、以下URLを参考にして下さい。
nirenoki-office.jp/child_support.html#09010年以上家裁の調停委員として調停実務に携わってきた者のコメントです。

2018/3/15 12:15:53

名義貸しをした際の借用書の効力、解決手段についての質問です。
過去にお付き合いしていた男性に自分名義で銀行のローンを組んでいます。
銀行のフリーローン、消費者金融、カードローン等含めて現時点で2000000円程になります。
支払いが遅れるものの、毎月どうにか連絡をとり支払いをしてもらっています。
当時は結婚すると心に決めていたこともあり、ふたつ返事でサインをしてしまいました。
今思えば金銭問題に無縁で、無知だった私が一番悪いと心から反省しています。
別れてから支払いの遅れがかなり目立つようになり、電話での口論も増え、精神的にもかなり疲れだした頃、友人から弁護士事務所への相談を提案され向いました。
1.借用書へのサイン2.電話での穏便な催促3.法的手段へ踏み切るタイミングかなりの知識をいただいたとは思いますが、つい最近名義貸しの際の借用書はかなりの確率で意味をなさないと書かれている事が多いことに気が付きました。
今回の弁護士事務所への相談からかなりの費用がかかってくることになるのですが、任意整理をすべきか、借用書の効力などこちらで伺える知識をいただければ幸いです。
ちなみに。
1.相手は公正証書を作ることを拒否2.家族に話すことを拒否3.自分からの支払い遅れなどの申告等無し4.その他金融機関からの借り入れ有りといった処です。
精神的にも限界がきている自分がいます。
どうぞ宜しくお願い致します。

厳しいことを申し上げることになりますがご容赦ください。
まず、いかに公正証書による借用書を作成しもらおうと、強制執行認諾文言がなければ民事訴訟手続を経なければ法的に支払請求はできません(私人間の借用書であればなおさらです)。
公正証書も借用書も、そこに書かれた金銭消費貸借契約を証明するものに過ぎず、これ自体には法的強制力はありません。
極端に言えば、債務者に資力がなければただの「紙切れ」です。
最も大切なのは、相手に資力があるかどうかです。
他者からも借金をしているとのことですので、この点については大きな不安がありますね。
もちろん、借用書を作成し、民事訴訟を提起し、強制執行にかかるのはご自由ですが、相手に資力がなければ回収は不可能となるばかりか、それまでの費用や時間も全て水泡と帰します。
貸した自分にも責任があると自覚されているわけですし、このようなリスクがあることをご理解の上、どうなさるかを検討すべきかと思います。

2014/10/20 09:06:30

相談さしてください夫に○月○日までに支払わないと差し押さえしますと書いた手紙が届いて、次の日に離婚しました元嫁(私)の財産も差し押さえされるのですか?心配でゆっくり夜も眠れません

債務名義(調停調書正本・判決正本・公正証書正本・支払督促等)が無いと差押出来ないよ。
債務名義(夫)があっても君の財産は差押出来ない。
心配しないで、ゆっくり寝なさい。

2016/6/27 17:40:15

法律、裁判に詳しい方に質問です。
1:ある人Aが息子Bを連帯保証人に立てて私から一口、母から一口ずつお金を借りました。
2:その後Aからの返済がないので私と母はAと裁判してそれぞれの債権につき債務名義を得ました。
3:その後も全く返済がないので私と母、AとBの四人で話し合い、二口の債務につき分割払いで支払うこと、Bが連帯保証を行う旨盛り込んだ書面を作りました。
(この書面で債務者親子が支払う金額は私と母の債権の『合計額のみ』を記載しています。
)4:3の書面にも関わらずAB親子は一切返済がなく、司法書士の助言に基づきBを訴えてまずは『母の分の債権のみ』の債務名義を得ました。
その後Bの給与債権を差し押さえて『母の分の債権』は回収が済んでいます。
完了届も裁判所に提出済みです。
5:今は残る『私の分の債務名義』を得るために私とBが現在裁判中です。
ここからが問題なのですが、母とBの判決書を読み返していると、「3の書面を以って母とBの連帯保証契約は有効。
だから書面通りの金額を払え」とあるのですが、実際に差し押さえて回収した分はあくまで『母の債権』のみのお金です。
例えるなら「100万円の債務名義を得たのに母の50万円しかもらってないまま完了届を出した」となるのでしょうか?その上で「完了届だした以上残りの債務があろうとも借金はチャラ」と言われたら目も当てられません。
私が今心配しているのは、「母とBの裁判で決着済みだから私に対するBの保証債務は存在しない」と判決が出た上に、「一度出した完了届は取り消せない」となって私の債権がパーになることです。
何かいい方法があれば教えて下さい。

債務名義を得たのは『母の分の債権のみ』ですよね。
で、母上の債権弁済が済んだのですから、50万円もらえば完了でいいわけです。
100万円の債務名義を得たのではなく、50万円の債務名義を得たのであって、その証拠資料が100万円の債務承認と連帯保証契約なのでしょう。
何も心配は要りませんし、こんなとこで相談するより委任した司法書士さんに確認するのが先でしょう。

2013/8/27 14:09:24

今日簡易裁判所から執行文が届き、債権者は債務者に対しこの債務名義により強制執行をすることができる。
と書いた執行文が届きました一緒に添付されているのは債権会社の現在事項全部証明書です。
いつ何をするのかどうすればいいのか全然解りません教えて下さい。
お願いします

債権譲渡等により質問者さまに対する当該債権の債権者が変更したため、承継執行文と疎明資料が債務者たる質問者さまに送達されたわけです。
任意に支払うおつもりがなければ何もしなくて構いませんよ。
ただし、質問者さまに資力があれば、今後新債権者から強制執行をかけられるかもしれませんが。
後はご自由にどうぞ。

2014/11/19 12:39:40

債務整理に詳しいかたお力をお貸しください。
過去質問にも同じ内容を書いておりますが、状況も少しずつ進み今回は借金(ショッピングキャッシングを含む)で質問させてください。
私の合計約130万円(ショッピングとキャッシングと知人間での借金です。
)は任意整理を考えています。
理由は正確な仕事をしていない(現在雇用形態無しでお手伝いの感じで約日給5000円程での仕事をしています。
)正確な仕事をしていないという理由と知人間の借金はしっかり返済したいのと通帳を提出したくない裁判所に行きたくないという理由です。
そして旦那の借金合計約350万円(旦那名義のクレジット一体型のキャッシュカードでのショッピング分約200万円と私のDカード家族カードのショッピング分100万円トヨタのクレジット50万円のショッピング分)この350万円の借金についても出来れば任意整理を考えています。
理由は旦那は警備員であること(役職もあり階級もかなり上で勤務歴もかなり長い)警備員という職を失えば再職は非常に大変で難しいので自己破産という最終手段は考えていません、また個人再生や特定調停についても裁判所に行きたくないという理由と通帳を提出したくない官報に載って会社の同僚や事務にバレては困る(大手警備会社勤めの為に避けたい)と任意整理より借金額は大幅にカット出来ますが各デメリットを考慮して任意整理を検討したいと考えております。
主人の借金も全て私が知らないところで勝手に作ったのですがどの債務整理をするにしても名義が本人であることが大前提なので私も主人も債務整理をしなければならないという状態です。
最寄りの弁護士事務所に電話で何度か問い合わせをした際に任意整理の場合は銀行の通帳やコピーは不要だし弁護士に見せる必要もない、ショッピングやキャッシングでの明細は不要で提出しなくてよい、現在の借金の金額を自分達で明細やネットで調べて手続きの時に金額を記入すればよいだけといわれました。
そしてこれは弁護士に聞いた事ではないのですが任意整理は債務者と債権者(間に弁護士などが入りますが)の双方のやり取りの中で任意整理が了承されなければ、任意整理は認められない。
とネットで確認しました。
私や主人の場合は任意整理認めらるでしょうか?されないでしょうか?中傷など辞めてください。
またアドバイスや意見などもありましたらお願いします。

任意整理は認められると思います。
月々の支払いなどの合意ができれば。
ただ整理するだけならば、各会社(クレジット会社など)と1社ずつ自分で連絡して個人和解する方法もあります。
これもお互いの合意が必要です。
任意整理しても払えなくなれば裁判手続きになる事もあります。
任意整理などしたらカード(ショッピングなども)使用できなくなりますし、新しくクレジットも組めなくなるのは分かっててやろうとしてますよね?もしたしたら今は任意整理すると携帯電話の分割も難しいかと思います。

2017/8/3 02:43:59

ボノさん、債務整理をしたらクレジットカードは持てないや作れないやローン組めない等デメリット面は色んなサイトで確認したので理解済みです。私は銀行口座が凍結されようが(振替などないので…)ローン組む予定も無いし任意整理のデメリット面で支障をきたく事は無いので任意整理は私的には問題ないです。(相手側が認めてくれるかは別問題ですが…)。 しかし夫のほうは現在の警備員の給料も任意整理しようとしているセゾン(ショッピングでの200万円)がみずほ銀行クレジット一体型キャッシュカードです。口座を替えたり,色んな意味でのデメリットに主人が納得してくれるか心配なのだすが…。もし任意整理で毎月の返済額(私と主人合わせてショッピングのみとキャッシングのみを合わせた借金の社数は計8社)こちらな毎月額はしっかり払います、それから自分達では無くてやはり知識面などで弁護士に間には入ってもらいます。
>

法令に出てこない強制競売や代執行の表現について 質問1:金銭債権に係る債務名義による強制執行が、不動産(登記された不動産、登記された地上権や永小作権を含む)に対してなされて、競売されることは法令上「競り売り」と出てますが 『強制競売』というのが普通なのでしょうか? 質問2:担保物権実行としての競売が、不動産(登記された不動産、登記された地上権や永小作権を含む)に対してなされて、競売されることは法令上「競り売り」と出てますが 『強制競売』というのが普通なのでしょうか? 質問3:物を明渡し債権に係る債務名義により、強制執行がなされる場合『執行官と、差押債権者が出頭し、その場で実現するものとする』とありますが、それを『代執行』というのが普通なのでしょうか?

1.法令にちゃんと明記があるじゃないですか。
民亊執行法第43条 不動産(登記することができない土地の定着物を除く。
以下この節において同じ。
)に対する強制執行(以下「不動産執行」という。
)は、強制競売又は強制管理の方法により行う。
これらの方法は、併用することができる。
2.法令にちゃんと明記があるじゃないですか。
第180条 不動産(登記することができない土地の定着物を除き、第四十三条第二項の規定により不動産とみなされるものを含む。
以下この章において同じ。
)を目的とする担保権(以下この章において「不動産担保権」という。
)の実行は、次に掲げる方法であつて債権者が選択したものにより行う。
一 担保不動産競売(競売による不動産担保権の実行をいう。
以下この章において同じ。
)の方法 二 担保不動産収益執行(不動産から生ずる収益を被担保債権の弁済に充てる方法による不動産担保権の実行をいう。
以下この章において同じ。
)の方法 あなたが言っているのは、第64条2 不動産の売却の方法は、入札又は競り売りのほか、最高裁判所規則で定める。
という具体的な手続きの話です。
3.そんな呼び方はしませんけど。
単なる強制執行です。
第168条 不動産等(不動産又は人の居住する船舶等をいう。
以下この条及び次条において同じ。
)の引渡し又は明渡しの強制執行は、執行官が債務者の不動産等に対する占有を解いて債権者にその占有を取得させる方法により行う。

2014/10/31 07:48:57

債務整理したのは私なのに主人の名義でもローンは組めないのですか?2年ほど前に私の名義でクレイジット4社から合計で200万ほどキャッシングをしていて支払いに困り弁護士に相談して家族に内緒で債務整理と過払い金の請求をしました。
完了したのが2年前です。
過払い金はやく50万円ほど戻ってきたのですが。
先日、車を購入したいって言う主人が共済組合から融資を受けようと申請を出したのですが却下されてしまいました。
これって私の債務整理が原因なのでしょうか?共済組合は信用機関に問い合わせしないって聞いていたので安心していたのですがこれからもローンは組めないのでしょうか?補足syunmei1040さん ご返答ありがとうございます。
補足させていただきますと、過払い請求が完了した時に6年はローンを組めないと思って下さいって言われました。
これってブラックじゃないのですか?色々と無知ですみません

夫が連帯保証人になっている債務を整理したのならわかりませんが(その場合、夫が気づかないのは変)、それ以外で、夫が共済から融資をうけるのに、あなたの事故情報は一切関係ありません。
それに「過払い金はやく50万円ほど戻ってきた」のなら、過払い金がなかった債務についても、他の過払い金で完済して、きれいになっているはずですので、過払い請求前に、すでに延滞情報が付いていた場合は別ですが、過払い請求した事による事故情報は一切ついていないはずです。
気になるなら、自分の信用情報は夫に内緒で取れますからCICとかJICCなどで検索して、取り寄せてみればわかります。
間違った事故情報が書かれていたら、業者に連絡して消すように求めれば、間違い情報なら消されます。
「過払い請求が完了した時に6年はローンを組めないと思って下さいって言われました」と言ったのが弁護士なら、過払金を受けとっておきながら、債務残のある業者の債務に充当しないで任意整理したということなのかも(そんなことやって良いのかという問題はありますが)。
そうするとあなたも弁護士もうるおいますが、事故情報として残ります。
いずれにしても、夫の件とは関係ないことだと思います。
本当の事が知りたかったら、夫にも信用情報を取り寄せるように薦めましょう。
本当の理由がわかると思いますよ。
でも、そんな余計ことをしたら、あなたの信用情報も見てみようなんてヤブヘビな事になって、離婚騒動なんてことになりそうな気がしますが。

2014/3/28 16:09:33

自己破産の管財事件について生活保護受給しています。
弁護士に自己破産手続きをお願いしていましたが、初回面談後4ヵ月経っても出頭はおろか弁護士費用の立替申請の手続きすらしてもらえず、色々不信な点があったため、ケースワーカーと相談して解任しました。
その後何人か弁護士を当たりましたが、やはり同じような感じで連絡が途絶えたり処理滞ったりが続き、色々あった結果自分で破産申立に行こうかという結論に至りました。
ですが、弁護士ドットコムなどでちらっと聞いたところによると、管財事件に「なる」と思うので弁護士に頼んだほうがよいと断言されました。
私は、もちろん私名義の財産貯金はおろか、施設暮らしで持ち家もなく、車だって当然ですが持ってません。
が、前に頼んでいた弁護士のミスで、多重債務のうち1社から一括支払いの判決を取られている?状態です。
こういった場合、管財事件になってしまうのでしょうか?

債務名義(判決)を取られているからという理由だけで管財事件にはなりません。
投稿内容だけで判断する限り管財事件になる可能性は低いと思うので、他の要因から判断して管財事件になると言われたのではないでしょうか。

2017/10/3 10:48:36

回答ありがとうございます。
管財事件になるというのは、例えばどういった場合になるのでしょうか。
私は20万円以上の財産もなく、
絶縁状態の両親宅はマンション持ち家ですが年金暮らしで、こちらを援助するなどの気もないと思うし余裕もないと思います。
(毒親だし、最初から援助してもらう気などないのですが;)>

執行文についての質問です。
執行証書以外の債務名義については事件の記録の存する裁判所書記間が付与するとありますが、執行裁判所の書記官ではなく、地裁や簡裁などの裁判所書記官と言うこでしょうか?補足記録のある裁判所と執行裁判所は全く別なんでしょうか? イメージとしては一つの建物に一緒入っており部署が違うのか、 それとも全く独立して存在する裁判所なんでしょうか? 訴訟法は苦手でイメージできないなでよろしくお願いします

はい。
訴訟記録があるとこの裁判所書記官じゃないと、強制執行していいかどうかなんてわからないので。
[補足へのご回答]不動産の強制執行は間違いなく不動産の所在地の地方裁判所になります。
元の訴訟が普通裁判籍である債務者の住所地の管轄裁判所で行われていた場合、執行する不動産が自宅だったりすれば一致す可能性はあります。
しかし義務履行地である債権者住所地で行われていれば、まったく違う裁判所ということもあります。
概念的には受訴裁判所と執行裁判所は分けて考えるべきでしょう、

2013/1/7 21:59:02

-債務名義

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?