債務名義

債権者が債務名義を得て仮差押えが本差押えに移行した場合の登記事項...債務名義

抵当証券が発行されている場合の債務者の氏名もしくは名称又は住所についての変更又は更正の登記においては、住民表コードを提供して、変更又は更正を証する情報の提供を省略することはできない。
と、ありますが、なぜできないのか疑問です。
どなた様か、ご存じでしたらご教授お願いいたします。

債務者の氏名もしくは名称又は住所は、登記名義ではなく、登記事項の一部(パーツ)だから。

2016/8/31 16:30:58

離婚後の住宅ローンについて離婚成立後、住宅ローンについてですが、現在債務者や名義などすべて私で、相手はローン会社の連帯保証人となっております。
私としては、名義変更を相手にして住み続けてもらう、もしくは、売却の二択しかないと思っています(私はすでに別居)。
しかし、離婚成立したにも関わらず、相手は私名義のままで賃貸借契約を結び住み続けると言っています。
それは、私にとってはデメリットしかなく、住み続けて、かつ、家賃を払い続けるのであれば名義変更を行ってもらいたいのが本音です(相手は私より年収が良いです)。
現在、両者に弁護士がついていますが、このまま相手の意見を呑んで、賃貸借契約を結ぶことが本当に良いのでしょうか。
私としては、住み続けるなら名義変更、それが無理なら売却との考えしかありません。
ほかに何か良い案などありますでしょうか。
弁護士に私の希望を伝えても、相手の意見ばかり呑んでいるような気がしてなりません。
今後のことを考えると、金銭的なことも含め不安でしかたありません。
どなたかお知恵を貸していただけると幸いです。

元旦那に売って住宅ローン組ませたらいい。
組めない理由があるのかも。
わけわからん旦那だな。
賃貸契約ってさ1人で出来るの?

2016/7/23 13:10:19

そうですよね、それが一番ですよね。私より年収もあり、確実に払えるのに、私名義のまま住み続ける、、、意味が分からないですよね。嫌がらせとしか思えません。
代理人曰く、とりあえずできそうな感じでした。でも、そんなリスクを負うなら、連帯保証人を付けるなど徹底的に保証を確保してもらわなければ、はい とは言えないですよね。>

民事裁判の財産開示について。
財産開示とは、債務者の財産のありかを法廷で明確にしなければならないという理解をしておりますが、実際にどのようなことをするのですか?債務者は裁判所に出廷命令かなにかの通知が来て、裁判時同様裁判所に出廷し、裁判官から何か質問されるのでしょうか?債務者の発言を裏付ける証拠は必要でしょうか?例えば、無職であると主張し、生活保護を受けている証明などを提出することが必要か否か。
述べるだけで良いのか?或いは、債務者に黙秘権はありますか?現在の法律で、財産開示に際し、債務者(債務名義)に刑事罰が加わることはあるか?実際に財産開示を経験された方がいっらしゃれば具体的にどのようなものか教えてください。

財産開示手続きは、債務名義等を有する債権者からの申立てにより行われる手続きです。
次の流れになります。
①債権者が裁判所に財産開示手続きの開始を申立てる ↓②裁判所が内容をチェックし、要件を満たしていたら手続きの実施を決定する ↓③裁判所が申立人(=債権者)と開示義務者(=債務者)に財産開示期日を指定する 裁判所は開示義務者(=債務者)に期日前に財産目録を提出するよう指示する ↓④裁判所で期日に財産開示が行われる(非公開)ポイントは二つ。
債権があれば誰でも申立てることができる訳ではなく、債務名義(=確定した判決、公正証書等)か先取特権を持っていることが必須です。
かつ、それらにより強制執行等をしたけれども、完全な弁済を受けることができなかったことも条件です。
例えば、金を返してくれないので、裁判所に訴訟を起こし、勝訴判決を得たけれども、判決に従わないので、改めて裁判所に動産差押えの手続きをとり、執行官に自宅に行ってもらったが、めぼしい資産がなく差押えできず空振り、というような状態です。
回収見込みが薄い相手にここまで手間暇かけること自体がそうそうないと思います。
そしてもう一つの、そして最大のポイント。
期日に出頭しない、虚偽の陳述をする(=ウソの財産目録を提出する)、出頭しても虚偽の陳述をしないことの宣誓をしない(=ウソをつく可能性を含ませる)等に対してのペナルティが過料30万円に過ぎないということです。
債権額にもよりますが、30万円以上の財産があるなら、正直に対応して手の内を見せることなどせず、吹っ飛ばしておくほうが安くあがる、ということです。
実効性が疑問視されています。
ちなみに過料は刑罰ではありませんから、課せられても前科持ちにはなりません。
財産目録提出において、裏付ける書類の添付は求められないはずです。
申立人(=債権者)は開示義務者(=債務者)に質問する権利があります。
開示義務者(=債務者)に黙秘権はありません。
黙秘も過料30万円の対象です。

2014/7/4 16:19:04

強制執行について教えて下さい。
保証協会サービサーから、債務名義(200万円)10年が近いので、法的手続きをします。
(妻に伝言)債務者は私で、妻は保証してません、住民票は妻名義の家に在りますが8年間別居で、同居生活ではないです。
①妻名義の家に強制執行できますか。
②強制執行時に妻は拒否できますか。

債務名義の意味もしらないあほ釣り質問??抵当権に基ずく強制競売なら可能。
異議申し立てはできても拒否はできません。

2015/11/19 09:11:40

日常家事債務についてですが。
旦那名義で賃貸したマンションなどで配偶者である妻には日常家事債務として請求された場合ら支払義務があると思いますが。
競売などの明け渡し訴訟などの場合で不法占拠の建物使用料としての請求の場合でも配偶者に対して請求できると考えていいですかね?補足競売の場合というのは旦那が債務者で占有者   妻が占有補助者という場合です

現実的な話じゃありませんが理屈上の話ですか?そんなもの請求しても、債務が払えずに家まで取られてしまうほど困窮している家族が、不法占有料なら払えるなんてのは、かなり矛盾した発想ですからね。
現実には、引越代を払うから出て行ってと、頭を下げてお願いするのが一般的です。
もらうのではなく払うのです。
それはいいとして理屈の上では、次の通りです。
まず競売なのに、明渡訴訟など普通はありません。
明渡命令は申立てるだけで発っせられ、それは債務名義にもなりますので、ただちに強制執行できますから、訴訟を起こす意味はありません。
でもあえて訴訟を起こすとして、次に建物を現に使用している人に「使用料」を請求することは、所有者なのですからもちろんできますので、占有者だろうと、その妻だろうと子供だろうとできますが、請求するからには、その人が使用することを認めるわけですから、退去を求める根拠を失います。
従って、使用料を受け取るのと交換に、明渡訴訟には敗訴することになります。
賃貸する気がないのなら、請求するのは不当な占有に対する損害賠償です。
損害賠償請求は、すべての占有者や補助者に個別にできます。
理屈の上の話ですが。
また現実の話に戻ると、たとえ請求を損害賠償請求とした場合でも、請求しても払わない人には、訴訟を起こして勝訴確定して強制執行で取り立てるよりありません。
取り立てることのできる財産なんてすでになにひとつ持っていない人には、痛くもかゆくもない訴訟なので、放置されますから、お金をかけて裁判まで起こして請求をした買受人は被害を拡大しただけで終わります。
あげく立退交渉にも失敗して多額の費用をかけて、立退きのための強制執行をするはめになって、最悪な選択をしたことを後悔することになります。

2015/4/23 13:55:11

ちょっと文章に釣られて「明渡命令」なんて書いてしまいましたが「引渡命令」の誤記です。
>

相続税の申告の際の債務について。
・墓地名義変更手数料(被相続人から法定相続人Aへ名義変更)・位牌代・墓石の彫刻代や棹石据付運搬費は債務になりますか?

債務とは死亡時の被相続人の債務です。
死亡した後のものは関係ありません。
葬式のとき使った位牌代は葬祭費になると思います。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4129.htm

2016/2/11 18:32:32

連帯債務についておしえてください法人に損害を与えられたため、悪意ある会社役員として役員3人に賠償請求し債務名義を取っています。
質問 三人の関係は不真性連帯債務でしょうか。
法人と役員は不真性連帯債務となるようですが、役員3人の関係は、真性連帯債務なのでしょうか?三人はある法人の代表取締役です。
補足回答ありがとうございます。
本件は、ある事情で1人についてのみ支払い督促し、異議がなかったものです。
ですから、真性なら他の二人の時効が中断するので、不真性であればむしろ債務者に有利になります。

連帯債務ですか?法人にある損害?難しいですね。
証書とか証拠とかあればやっぱり、あるのかもしれませんね。

2015/7/4 00:14:46

私の知人が、痴呆症の父と二人で同居しておりましたところ、勝手に父の不動産を沈滞したり売ろうとしたりします。
父と一緒に姉を呼び出し、怒ったところ、もうしないと言っていたのですが、今度は父を連れ去られました。
警察に行方不明届けを出しましたところ、発見しましたが居場所は教えられませんとの回答でした。
意味が分からずしばらくすると、今度は家が競売にかけられたと裁判所からの通達が来ました。
驚いて姉に連絡を入れましたが反応がなく、警察や役所に問い合わせましたところ「警察から聞いていると思いますが父を虐待したのでこちらで保護しています。
」と言われ非常に驚きました。
なんと虐待だと通報されていたのです。
しかもガソリン代、光熱費や家賃を納めていない、それも父に対する虐待だと言われました。
当然ですが、実家でもうローンもなく、家賃など発生するわけがありませんし、光熱費、ガソリン代は本人名義で払っています。
競売を止めたいのですが父が痴呆だと言う証明が必要なのに、通帳、印鑑、権利書全て持ち出し、競売は想定内だと弁護士が言っているとの主張で、父を返さないならせめて書類をくれと言っても聞き入れません。
これは何か犯罪に当たりませんでしょうか?父は長男である知人に後を継いでくれ、家を守ってくれと居なくなる前まで言ってました。
そんな父が競売を望むとは思えません。
とのことです。
何かいい知恵をお願いいたします。

債務名義が正当に成立していれば、競売は止めれませんね。
お父様が無能力者になる前の債務でしたら、競売は止めれませんね。
無能力者になってからの債務でしたら無効が成立するかもしれん。

2018/6/5 19:32:28

クレジットカードの先月の支払いが出来ず体調を崩し仕事も辞めてしまった為今月の支払いの目処もたちません…破産費用もないのでそのまま放置しておくとどうなるのでしょうか?自宅は賃貸で車は軽自動車を所有してます。
差し押さえなどあるのでしょうか?

判決(債務名義)がないから差し押さえは出来ない判決(債務名義)があっても車検証のコピーでもなければ差し押さえは出来ない家を追い出されるに至っては噴飯物↓アホ

2015/4/11 13:50:31

返答ありがとうございます。汚いやり方ではあると思うのですが近々名前が変わるのでどうにかならないかと思ってしまいましたがどう思われますか?>

債権者が債務名義を得て仮差押えが本差押えに移行した場合の登記事項はどうなりますか?甲区3番 仮差押 原因 仮差押命令 債権者 私

仮差押(順位3番)の登記はそのままです。
本執行になれば,新たに強制競売による差押の登記が嘱託され,例えば順位4番で登記簿に記載されます。
強制競売で売却されると,売却による登記の嘱託の際,強制競売による差押の登記の抹消と仮差押の登記の抹消が,嘱託されます。

2013/7/4 23:47:15

-債務名義

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?