債務名義

弁護士を介した銀行口座照会について… 債務名義・裁判和解のあるもの...債務名義

貸金返還訴訟で債務名義を取り、強制執行しようとしたら財産処分されてた方いますか。

そう言う事が無いように仮差押えを行います。
また、債権者を害することを知って為した法律行為は取り消す事が出来る詐害行為取消権と言うのがあります。

2017/1/19 18:18:51

強制競売申立について質問です。
法人を債務者とする強制競売を考えています。
Q1.債務名義取得後10年以上経過していますが、その時効が到来する前に、承認で時効中断をしております。
その場合において、10年以上前の債務名義に基づき強制競売は可能なのでしょうか?Q2.同法人の商業登記簿謄本を調べた処、大分前に解散していることが判明しました。
更に今では役員が誰もいない状況です。
このような場合でも強制競売は可能なのでしょうか?ちなみに物件所有者は退任済となる元代表取締役(保証人)です。
債権回収にお詳しい方、ご教授願います。

「承認で時効中断をしております。
」とのことですが、その「承認」が裁判所を経由した債務名義として承認されたものでなければ執行力がありません。
執行力の無い承認でしたら、もとの債務名義の執行力が時効になっている以上、もういちど債務名義をとりなおす必要があります。
さいわい時効の中断はできているようなので、もう一度訴訟をおこすなどして債務名義を入手すべきだと思います。
法人を債務者とする債務名義しかないのでしたら、法人以外の個人が所有する不動産に対する強制執行はできません。
抵当権競売ではなく強制競売の申し立てなら、まずは法人の保証人であることを理由に保証人個人を裁判に掛け保証人個人の債務名義を入手する必要があります。

2016/9/28 11:52:25

債務名義を取得して条件成就執行文や承継執行文が必要になる場合は単純執行文に加えてこれらが必要になると言う事でしょうか?

いいえ、別に必要な訳じゃないですよ

2017/6/18 00:19:34

単純執行文を受け取った後に被告に相続が生じて
新たに承継執行文の交付を受けた場合は
先の単純執行文は使わないって事でしょうか?>

民事執行保全法の問題ですがなぜ強制執行に債務名義が必要なのかおしえていただきたいです。
よろしくお願いします。

債務名義不要でしたら、債務が存在しない人にだって、強制執行できてしまうではないですか・・・・

2017/1/27 23:34:15

債務名義の個人での使用方法についてお世話になります。
ageanpan2000です。
質問は質問本文にも書いてあるように、個人での債務名義の使用方法です。
私と相手間には、裁判で確定した借金が300万円ほどあります。
弁護士はお高いのであまり使いたくないです。
なんとか、個人で債務名義を使用する方法を教えてください。
ちなみに私と相手の現状が以下のようになります。
相手に対しては憎しみしかないので、人という字は使いません。
便宜上、頭という字を数えるのに使用させていただきます。
・私は相手4頭に対して債務名義がある。
・相手4頭は連絡がつかない、もしくは無視されている。
・2頭は引っ越していて居場所が分からない。
・残り2頭は親が持ち家だが、親共は2頭を隠して相手にもしてくれない。
・いくつかの連絡方法を取ったが、すべて無視されている。
以上、です。
土下座させられたところにわき腹等をバットで殴打され入院もしています。
同じこと以上のことを相手にしたいですが、何故か上記の物体は人権を持っているらしいので、私も捕まってしまいます。
何とか借金を無理やりにでも返済させる方法をご教授よろしくお願いいたします。

2000円ぐらいの書籍を購入し読めばわかると思いますよ。
300万取り立てるつもりなら2000円ケチったらだめですよ。
債務名義という言葉は知ってるが内容は知らない人がいい加減な質問作ったという感じだね。

2014/5/14 03:31:37

債務名義後の時効が後1年なのですが、この後どのような事態になることが想定できますか?約10年前が最終返済となって滞っている消費者金融の債務があります。
今は譲渡され債権者が債権回収会社になっています。
その債権者より度々連絡が欲しいとの旨のハガキが来ていたのですが、先日法的処置を行うとの旨の催告書が届いたので、それをきっかけに消滅時効の援用を行いました。
ですが、裁判を起こされており債務名義正本の写しとともに消滅時効未完成の通知が届きました。
借り入れ契約の時から住所も勤務先も変わっており、私の元に通知も届きませんでしたので当時は裁判が行われていることは知りませんでした。
内容を見ると判決日が平成17年11月10日となっていました。
あと1年弱で時効になる債務なので、1年後に改めて時効の援用をしたいと思っていますが、それまでに相手方が起こす行動として何が想定できますか?

もう一度裁判をおこす。
時効がもう10年延びる。
損害金が莫大になる。

2015/3/7 16:49:29

ありがとうございます。>

債務名義を持っています。
(執行文有り)いつでも強制執行できます。
債務者は、会社Aと連帯保証人B(Aの代表取締役)の場合です。
現状、会社Aは営業活動していなく、(ほぼペーパー会社) 別の事業として、新会社C(代表取締役はB)を立ち上げたようです。
その場合、新会社Cに強制執行(売上金の差押え等)は出来るのでしょうか? 宜しくご教示頂ければと思います。

出来ませんが、Bへの給料や役員報酬を差押えすることは出来ます。
もっとも、Bへ給料等は払ってないと言われたら終了ですがね。

2015/5/14 19:06:51

債務名義(判決=仮執行宣言付)をもらい、先方の銀行預金を強制執行で差押えましたが、口座残高が少なく、満足のいく結果を得られませんでした。
相手方の預金口座はその1つしか知りません。
一度強制執行で差押えた銀行口座は、その後満足のいく結果を得られるまで(そこに入金されてくる金銭があると仮定すると、その累積が債務額に達するまで)、継続して差押えることができるのでしょうか?

いいえ、差押命令送達時の残高にしか及びません。
その後の入金を押さえるためには再度差押えをする必要があります。

2014/7/4 09:52:41

債務名義を元に、役所へ住民票の第三者請求をしたところ、名前は同じですが取得できた住民票の住所と、請求時に提出した債務名義上の住所が違います。
これは役所がミスったのですか?

取得されたのは住民票の除票ではないでしょうか?自治体によって記載方法がちがうので何とも言えませんが、A市a地(債務名義取得時)→B市(前住所)→A市b地(取得した除票)→c市(転出先)といった沿革になっているのかもしれませんね。
名前と生年月日があっていれば同一人物ある可能性は高いです。
また、発行した役所に問い合わせてみるのもいいと思います。
間違って発行されたのであれば返却したほうがよいでしょうし。

2016/1/26 19:20:43

B市でも住民票を取得したところ、どうやら
C市から
→A市a地へ転出(A市で取得した除票に掲載されていた住所)
→B市へ転出
→転出届を出さずA市b地へ移動し住み始める(債務名義の住所)
→B市の住民票が抹消される
→住民票だけB市へ同じ住所で再び届け出る(住んでいないのは確認)
→実際にはA市b番地に住み続けている
といった経緯のようです。
やはりミスったのではなく、役所で同一人物として確認している状態なのでしょうか?
>

弁護士を介した銀行口座照会について…債務名義・裁判和解のあるものに対して銀行は弁護士からの開示に応じると聞きました。
調べてみたら弁護士ではなく弁護士会照会とありました…例)弁護士→東京弁護士会→銀行という流れになるんでしょうか?弁護士→銀行で口座開示は出来ないのでしょうか?

弁護士個人ではできません、所属先弁護士が日弁連を介してやります。

2017/2/23 10:16:24

-債務名義

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?