個人ローン

住宅ローンについて質問です。 ろうきんに仮審査申し込みをしたのです...個人ローン

銀行から借入する際、担保として家及び土地を抵当、もしくは根抵当にした状態です。
この状態で、個人再生を実行すると住宅ローンではないため、家及び土地を守る(手放さない)ことは出来ないのでしょうか?もしくは、家及び土地を守る(手放さない)方法があればどのような方法でも結構ですので知恵を分けてください。
…100万程度のリフォームをローンにして、個人再生を実行することは可能ですか?<借入状況>・銀行A:1000万 抵当:家、土地 借入主:父親 保証人:自分 ※30年以上前に借入して、利子により元金額以上に返済しています。
・銀行B:500万 抵当:なし 借入主:父親 保証人:なし ※復興支援による借入のため、無担保です。
どうぞよろしくお願い致します。

個人再生手続きの枠組みそのものでは、所有している財産を処分する必要はありません。
しかし、不動産に対する抵当権や、自動車に対する所有権(車検証で所有者として登録されている場合に限る)などは、それらの権利を別除権として行使し、強制的に換価して回収に充てることができます。
この原則を打ち破るものが、住宅資金特別条項(=俗に住宅ローン特則とも呼ばれます)です。
この特則を付した再生計画が認められると、住宅ローンの債権は別の一般の再生債権と切り離され、基本的に従前と同様の住宅ローンの支払いをすることになります。
その代わり、抵当権者は別除権を行使しませんので、家を失わずに済みます。
住宅ローン特則が認められるためには、種々の前提があります。
住宅ローンの借入をしていて、対象となる住宅に、その住宅ローンによる抵当権のみが設定されていることが大前提です。
ご質問を拝見すると、現在住宅ローンの借入はなく、住宅に住宅ローン以外の抵当権が設定されている状態ですので、住宅ローン特則を利用することはできません。
そうすると、A銀行は自身の債権が一般の再生債権として縮減されることとなり、十分な回収ができません。
A銀行の立場としては、折角担保として抵当権を設定しているのですから、債務者の同意が無くてもこれを実行します。
つまり、競売に付されるということです。
これからリフォームローンを組んでも、前述の住宅ローン以外の抵当権がないという前提を覆せませんので、意味がありません。
個人再生手続きは複雑です。
こんなところで相談して悶々とせず、弁護士に直接相談されて納得されるべきだと思います。

2014/9/30 17:06:54

個人間での借金債務。
裁判にて強制執行を獲得。
債務者の銀行口座を特定。
(銀行名、支店)その口座は債務者の住宅ローンの口座でした。
銀行側は抵当権を行使として強制執行を拒否。
強制執行は抵当権に負けるのでしょうか?先に進む方法を教えて下さい。

おそらくあなたが差し押さえを入れたばっかりに債務者が住宅ローンに係る期限の利益を失って当該金融機関は残債の一括返還請求が可能となったはずですし抵当権者は別途、債務名義を取得する事無く配当要求(民事執行法154条1項)をする事が出来ますので抵当権者の債権額≧債務者の口座の残高 ならあなたに回ってくる配当はゼロです。

2015/3/31 11:14:52

『住宅ローン残高と返済明細のお知らせ』について。
今、三菱東京UFJ銀行にて、住宅ローンを組んでます。
年二回送られてくる『住宅ローン残高と返済明細のお知らせ』を紛失してしまい、今現在のローン残高がわかりません。
諸用で早急に調べる必要があるのですが、知るには、窓口に行く必要はありますか?銀行が遠方のため、できれば電話で知りたいのですが可能でしょうか?よろしくお願い致します。

個人情報保護法が施行されてから、個人客に対して残高等は電話回答してくれないと思います。
(金融機関により対応は違うかもしれませんが、都銀は特に厳しいです)返済予定表の再発行は可能かと思いますので、まずは電話をしてみて下さい。

2013/5/23 23:28:34

個人再生を終わって7?8年経ちました、先月カードローンを申しこんだらOKで50万のキャッシングができました。
でもクレジットカードでは無いので他の金融機関にクレジットカードを申しこんだら審査が通りませんでした、なぜ審査が通った金融機関もあればとうらない金融機関もあるのですか。
又ブラックリストから消えてないのですか?よろしくお願いします。
補足例えば審査が通った金融機関にクレジットカードを申しこんだらOKになる可能性はありますか?

以前に借りてた金融機関や関連の機関には一生履歴は残ります。
いわゆるブラックリスト!信用情報機関は3機関があり銀行系 消費者金融系 その両方の情報が残る機関です。
恐らく信用機関には前歴は残って無いでしょう。
でも例えばレイクから借入してて再生法を行った場合は信用機関には無くてもレイク独自ブラックリストには残してます!レイクの関連や親会社にも情報としてブラックリスト入りしてると思って下さい。
自動車ローン等の延滞も3回程で一段階目のブラックリストに入ります。
50万円借りた金融会社が再生法を実施した会社と無関係だったのでしょう!気になるのならば自分の信用情報を機関から取り寄せ可能です。
有料になりますが過去5年の借入や延滞等が記載された書類を入手可能です。

2017/1/15 17:13:55

借入してからの期間は?何回かしか返済して無いなら厳しいかも。返済実績が無いなら借入は無理!クレカも現金借入と同じ情報として残ります!それを踏まえて考えて下さい。50万円の借入で借入残高と新たにクレカを作る際の枠が借入総額残高ですので借入残高40万円だとしたらクレカを仮に枠30万としたら合計70万円の借入と見なされます!クレカのにキャッシング枠があればそのキャッシング額も借入総額に追加された金額が借入総額となります!>

住宅ローンの審査が落ちました。
CICに個人情報開示を依頼したところ、K〇〇I(電話会社)の分でこの一年の間で毎月Pの文字が連続してありました。
それ以外は車のローンだけで$の文字だけでした。
色々サイトで調べてみたら、AとかPの文字が連続するのはよくないと書いてありました。
これが原因で審査に落ちたのでしょうか?また、K〇〇I(電話会社)の分は毎月振込用紙が届くので、その分で支払っています。
どうにか住宅ローンを通したいので、いい方法はありませんか?ちなみに年収330万 年齢21歳 勤続年数3年 車のローン残額70万(一括返済可能)です。
補足借入希望金額は1300万です。

うん、それが原因。
それが消えるまで通らない。
自動車ローンが原因なら、普通は完済条件が付いて審査承認になる。
そうならないってことは信用状態に問題があるから。
振込用紙が届くのは約定日までに入金がないから。
つまり支払い遅延ってこと。
この記録はちゃんと支払いをしていけば毎月更新されて過去2年分しか見られないので、2年間遅延なく支払えば消えるけど携帯の割賦払いの場合は、2年で完済してしまうため完済後は更新されず、5年間そのまま残る。
だから、今後5年間は住宅ローン審査に通りにくい。
どうにか通したいって言われても、1年間毎月支払いが遅れている人間にお金貸してくれる銀行なんてあるわけない。
それにしても最近この手の悩みが多いね。
ローン契約を気軽に考えすぎ・・・。
↓の回答、アホか?住宅ローン審査は非常に厳しい。
Pは請求額の一部しか入金されていない場合に付く記号。
1年間毎月それが続けば支払いがルーズと判断され、審査NG。
ほかで審査受けても同じ。
自分の信用がないことを宣伝するようなもの。
審査のデータはその金融機関のデータベースに登録されるからCIC上の信用が戻っても、社内データベースに残る信用情報からNGになる可能性もあり。
信用情報がきれいになってから審査を受けた方が良い。

2012/10/26 14:14:09

住宅ローン審査の個人信用情報で引っかかってしまった場合、もう二度と住宅ローンを組むことはできないのでしょうか?ちなみにまだ計画中ですが、この1、2年で4、5千万のローンを組みたいと思っています。
職業は公務員で、年収は350万、妻も公務員で年収は同じくらいです。
自分はクレジットカードの支払いで口座に入金を忘れていて延滞、忙しかったり面倒で督促状、そして払うというのを繰り返してきました。
結婚もしているので決して支払いが苦しかった訳ではありません。
毎月支払いは2千円程度です。
何ヶ月かちゃんと支払いしていれば住宅ローンを組めるようになるのでしょうか?最近住宅ローンについて調べていて、個人信用情報の事が書いてあったのでとても不安です。
詳しい方いらっしゃいましたらご回答お願いします。
補足皆様、早速のご回答ありがとうございます。
補足なのですが現在支払っている2千円というのはリボ払いではなく、インターネットサイトの月額利用料金です。
5年は消えないのですね。
この前住宅展示会に行きハウスメーカーの方に計算してもらったら5千万は借りれるとのことだったので、いくらの家を建てるかわかりませんが4、5千万と記載させていただきました。

公務員夫妻で合算700万円、普通ならかなり有利。
とはいっても700万円で4・5千万というのはかなりの冒険ではある。
延滞履歴はすでに回答のあるように5年は残る。
「忙しかったり面倒で…支払が苦しかった訳ではない」というのはあなたの言い分で、銀行から見れば、苦しい人と面倒で返済口座に入金を怠る人は特段の区別をしない。
むしろ、そういういい加減な人の方が信用ができない。
ということを充分認識した方がいい。
クレジットのリボ払いをしているくらいだから、自己資金も用意できていないのだろう。
5年くらい我慢して数百万貯めてから申し込んだ方がいい。
4・5千万の家を建てるなら最低1000万円はほしいところ。
補足リボと決めてかかって失礼。
ハウスメーカーは売れればいい。
そのためには借りられればいい。
返せなくても一向に構わない。
5000万円は借りられる、かも知れないけれど、返せるだろうか。
正直、正気の沙汰とは思えない。
悪いことはいわない。
3000万円以下になさい。

2012/7/1 23:15:20

ローン滞納者って結構多いですか?美容整形とかの医療ローンなど。

あなたが甘く考えているかどうかは別として、世間一般では1日"くらい"の延滞ならとか、督促される前に支払ったとか、そんなケースを延滞とみていない風潮があります。
真実は1日でも約定日に返済しない、口座引き落とし出来ない、これらすべて個人信用情報に延滞と記載されます。
というわけでカード利用者なども含め数百万人~1千万人は延滞経験者または延滞現在進行形でしょう。

2015/6/19 18:05:27

住宅ローンの繰り上げ返済と個人型確定拠出年金の優先順位について聞かせてください。
自分は現在住宅ローンを抱えています(年利1.58%で60歳完済、57歳の時点から変動になります)。
何度か繰り上げ返済やローンの借り換えをして定年までに完済できる目途がついたので老後の資金形成も視野に入れて確定拠出年金(投資信託含む)を始めようと思い資料請求したりしていたのですが、このまま繰り上げ返済に専念した方がいいのか?という考えも出てきました。
それでいろいろ調べたのですが、①まずはローン返済をしたほうがノーリスクで利益が出るからローンの繰り上げを優先すべき②ローンの早期完済を目指して完済してから老後資金を形成すると限られた短い年数で形成しなければならないから資産形成とローン返済はある程度切り離すべき③企業型確定拠出年金は運用益非課税で節税にもなるが、リスクもついてまわる。
かといって定期預金の比重ばかり重くすると運用益非課税のうま味がなくなるからある程度リスク資産を組み入れた方がいいと、色々な意見がありました。
ローン返済が優先、ローン返済と確定拠出年金の併用と意見があるようですが、正直どれがベストの選択かわからなくなってしまいました。
私の職場は退職金が期待できないのでそれに代わるものとしての役割を確定拠出年金に期待しているのですが、このまま確定拠出年金に回す資金を繰り上げ返済に充て続けて早期完済を目指して完済後に老後資産形成に励むか、確定拠出年金をしながらローンの繰り上げ返済は余裕があったらやるか。


計算してみたところ、リターンとしては繰り上げ返済の方が大きいようです。
しかし、教育費の確保などライフプランを考えるとどんなにがんばっても55~57歳までの短縮が限界で、数年での資産形成という時間的な制約が気になっています。
一方確定拠出年金だと残り21年という時間を味方につけられるので長期投資視点での元本割れリスクの低減はしやすいと思います。
元々リスクを嫌う性質なので株式クラスは組み入れても3~4割程度。
50歳になったらさらに減らすかと思いますが、性格的に二の足を踏んでしまう面も正直あります。
おそらく価値観的や考え方次第な側面もあるかと思いますが、私の視野が狭くなっているとも考えられるので客観的な意見をいただければと思い、書き込ませてもらいました。
よろしくお願いします。
長々と失礼しました。
補足住宅ローン控除はあと7年残ってます。
但し所得税はゼロになっておらず、確定拠出年金で上限いっぱいまで積み立てしても(教育費確保の観点から上限いっぱいまでの積み立てはできませんが)所得税が少し残る計算です。
ですので確定拠出年金の節税恩恵はフルに受けられるかと思います。

確定拠出年金相談ねっとを主宰しておりますファイナンシャルプランナーの山中伸枝ですとてもしっかり計画を立て実行されているんですね立派ですね確かに資金計画を立てるときは、優先順位を考えるべきですが、時間を味方につけるという視点でいうと、「同時進行で積立をする」もひとつの正解となります現在住宅ローン控除はもう終わっているのでしょうか?繰り上げ返済は確かにメリットもありますが、手元にお金がなくなるというデメリットもあります現時点で定年前の完済にメドがついているので、これからしばらくは教育費づくりと老後資産形成にウエイトをおいてもよいかと思います

2016/6/4 16:32:36

ローン控除を受けてもまだ所得が残るようであれば、前回回答させていただいたとおり、教育費と老後資金に少し注力されても良いのではないでしょうか?
確定拠出年金は受け取り時に退職所得控除が使えます
これは加入期間が長くなれば長くなるほどお得な制度です
(加入20年までは1年あたり40万円、それ以降は70万円の所得控除枠を作ることができます)
老後まではまだ時間があろうかと思いますが、少しずつ積立を開始して時間を味方にするのが寛容かと思います
こちら参考になりましたらうれしいです
→ wiselife.biz/shippitsu/2016/05/6556.html>

住宅ローンの審査にあたり自分の個人信用情報を知っておいた方がよいかと思い全銀協、CIC JICCの記録を取りました。
すると自分では大丈夫と思っていたのですが全銀協の情報のみに2012年3月×4月△が一つずつついていました。
カードローンの取り扱い銀行に状況を確認したところ、これは1年ほど前に数日返済が遅れたことがありそれが記録に残ったようです。
このローンは引き落としではなく自分で入金しなければならず忙しさにかまけて失念してしまったのです。
またその担当が言うには月をまたいでしまったためにこのような記録になったそうです。
具体的に言うと3月27日の払いが4月1日に4月27日の支払いが5月1日になってしまったのです。
過去のことなのでどうしようもないことではありますが、この印があると絶対に住宅ローンは無理でしょうか。
なおすでにそのカードローンは完済済みです。
そのほかの自分で集めた信用情報にはとくに問題はありません。
詳しい方、同じような状況に直面したことのある方情報をいただければ幸いです。

↓のヤツが言っていることは嘘っぱち。
全銀情の取引状況の情報の保存期間は5年。
もし仮に5年経過してこの情報が残っていたら全銀情に連絡すれば、削除してくれる。
審査については何とも言えない。
マイナスになることは間違いないけど勤務先が安定していて、収入と借入金額とのバランスが良く自己資金も十分にあれば、2度の支払い忘れくらい大目に見てくれる。
逆に勤務先が不安定、借入額が大きく、頭金もない状態でさらに支払い忘れが2度もあれば通らない。
審査とはそういうもの。

2013/3/11 10:22:23

住宅ローンについて質問です。
ろうきんに仮審査申し込みをしたのですが、本人意思を電話確認後ホームメーカーを通して一年分の給料明細を提出して欲しいとの事で提出しましたそして本日、ホームメーカーを通して個人信用情報(cicjicc?)を提出して欲しいと言われました。
この個人信用情報って自分で提出するものなのでしょうか?仮審査中にろうきんが調べれるものですよね?

質問者様の言う通り、個人信用情報は金融機関・保証会社が取得しますので、基本的には本人様に開示請求して頂く必要はありません。
憶測ですが以下の2点が考えられます。
①ろうきんの審査が難航ヒアリング状況では問題なかったのでローン審査が芳しくない場合、考えられるのは信用情報です。
ろうきん⇔ハウスメーカーのやりとりで、ローン審査が芳しくないので、ハウスメーカーが信用情報の内容を確認するため、開示請求の依頼がある。
②ろうきんの審査のためハウスメーカーの言う通り、ろうきんの審査において必要という可能性あります。
あまり知られてませんが、本人の開示した信用情報と承諾を得て照会した信用情報では記載内容が違います。
例えば、利用中の金融会社名はろうきんは分からず、本人開示請求のみ記載されますいずれにせよ開示請求した方が良いと思います。
※過去に、妻が夫に内緒で夫名義のキャッシングカードを作っていたというケースもありましたので、、、

2018/6/29 17:32:13

-個人ローン

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?