個人ローン

個人再生についてですか、自動車ローンとカードローン5社とカードショ...個人ローン

個人事業主がマンションを売却する場合フリーアーチストの個人事業主です。
現在、自身が所有するマンションを売却することにしました。
不動産会社の仲介で売却します。
そこでご質問ですが、マンションが売れた場合、個人事業主の収入となり、売り上げ計上しなくてはいけないのでしょうか。
現在、確定申告ではローン金利分だけを、自宅と仕事場と分け、按分して一部を経費とし計上しています。
以前税務署で聞いたときに減価償却はしなくてもいいと言うことで、しておりません。
固定資産税も按分して計上しております。
個人の取引で特に問題ないと思っていましたが、急にきになりだしまして。
詳しい方、よろしくお願いいたします。

不動産を売却した場合の所得は「譲渡所得」になるので、個人事業の所得(事業所得)とは別に計算することになります。

2016/8/19 13:04:58

個人分割をしてくれる車屋さんはありますか?ローンが通りません。
後、親に内緒で車を買いたいです。
車種はプリウス30前期です。
自分は岐阜県です。
誰かよろしくお願いします。

それが恋愛相談カテとどう言う関係が?カテ違いなので自動車カテ辺りに変更しては?親の親から代々信用取引きしている車屋ならしてくれるだろうが、金も信用も無い人に個人分割する車屋は無いかもしれない。

2018/3/17 18:24:20

住宅ローン本審査時に提出する通帳のコピーについて住宅ローンを主人名義で組むことになりました。
事前審査はとおり、本審査を受けるのですが、家族全員分?資産を明確にするため?の通帳のコピーを提出するように言われています。
頭金を支払って残りは約300万で事前審査時に申告してますが、これは全て私の名義の口座に入っています。
もちろん私の通帳のコピーを提出しますがこの際に取引履歴など全てみられてしまいますか?我が家の資産は全て住宅ローンを借りる銀行に貯金してあります。
残高のコピーを提出しても取引履歴を見ようと思えば簡単に見られますよね?私の口座の取引履歴にネガティブな情報(過去の借金返済など)があって住宅ローンが通らないなんてことはあるのでしょうか?あるなら預金を別の銀行や口座に移した方がいいのでしょうか?補足ありがとうございます。
一点気になることが…実は住宅ローンを申し込む前に私の旧姓の口座にあった預金を今の口座に移動させてしまいました…旧姓だったから良くないと思い、慌てて移動させ、その口座は解約してしまいました。
旧姓の口座は住宅ローンを申し込む銀行とは全く関係ない銀行で、どうせ預金しておくなら住宅ローンを申し込む銀行がいいと思い、入金しております。
それも他から借り入れたようにみえてしまいますよね…?先に質問しておくべきでした。

住宅ローン審査で個人の口座を勝手に見るのは問題ありです。
そのため、わざわざ通帳のコピーを提出してもらいます。
実際には残高確認している金融機関もありますが...また保証会社付きの住宅ローンならば、審査は保証会社(銀行とは別会社)でしていますので、そちらに提出するために必要になります。
それと住宅ローンの場合、通帳コピーは自己資金確認または給与の振込確認等の資料として利用されます。
本審査の際に給与明細提出を言われてないならば、自己資金確認のためだと思いますので直近の残高さえわかれば問題ないです。
私(不動産業者です)がお客様の通帳のコピー出すときは直近の残高部分と日付けだけ残して、あとは黒のマジックで消して出してます。
審査に支障が出たことはありません。
ちなみに質問者様がローン参加していないならば借入等がわかっても問題ないですが。
最後にお金動かすのは避けて下さい。
借入をして口座に入金したと勘違いされます。
補足について審査前の移動ならば、問題ないですよ。
自己資金の確認が必要と言われてからの、ご主人様の口座への移動が問題になります。
(言葉が足らなくて申し訳ないです。
)そのため、質問者様がローン参加してないのであれば、質問者様の口座については特に気にしなくていいです。
仮に銀行から聞かれた場合は補足に書いてある内容を伝えて下さい。
住宅ローンを銀行の支店で申込みしている場合は、支店のローン担当が住宅ローンに不慣れな場合が多いので、ひとつひとつ確認しながら手続きして下さい。

2013/2/20 15:47:49

個人事業主のローンについての質問です。
まだ個人事業を始めて一年も経っていないのですが、車のローンを組むことは出来るのでしょうか?(ちなみに金融関係の事故や現在借り入れはありません)最近よく聞くのが個人事業主は信頼がなく、賃貸や借り入れも困難と聞きました。
車の借り入れ額は300万で、出来れば金利の低い銀行でマイカーローンなどを利用したいと思っています。
これは審査がとても厳しいものなんでしょうか?またおすすめの借り入れ方法があればご教授願います。
あつかましい質問を失礼します。
詳しい方いましたら宜しくお願いします。

銀行でマイカーローンは無理でしょう。
また銀行で商用車の設備資金借入もキツイですが、各都道府県の信用保証協会の創業関連の融資制度に合致すれば、カスカに可能があります。
※この場合、銀行よりも協会に電話で相談した方が早くて確実です。

2010/10/19 10:27:47

この度住宅ローンの仮審査をしたところ、金融担当者さんから、個人情報に何らかの問題がある可能性が高く、見送りとされました。
この場合何が問題なのかを私が調べる方法はあるのでしょうか?

個人情報なのでハッキリとは教えないのですが、銀行側の拒絶態度で原因が大体想像出来るのです。
資金不足と金融事故では銀行側の断り方が違うようです。
CICを見ればカード記録が分かります。
JICCを見ればサラ金の記録が分かります。
KSCを見れば自己破産などの記録が分かります。
3社の記録には掲載期限がありますが、銀行は独自に個人情報を収集して永久に消しません。
おそらくローンを申し込んだ銀行系列のカード会社、サラ金などでの事故情報があったので信用情報会社に照会するまでも無くNGになったのではないでしょうか?

2016/10/5 17:24:48

個人情報を握られています。
至急の回答をよろしくお願いします。
現在家の購入を検討しており一度気に入ってローン審査を通し、本申請はまだの家(仮にAとします)があります。
ローン審査結果はまだですが、個人情報を渡しており返してもらっていません。
Bの家も気になり、事前調査のためAの家の仲介業者に個人情報を返却するよう伝えると「直接取りに来い。
うちを断るなら菓子折りもって謝罪するのが当然だ。
」と怒鳴られました。
後日直接取りに行く予定にしていますが、怒鳴られたことや個人情報を知られていることからとても不安です。
交番では相談しており、今後の会話の録音を行う予定ですが、他に準備しておくことはありますでしょうか。

質問内容を拝見したところ、今は購入申込みをし、ローン審査の段階だと思います。
この段階での意思表示の取消しは可能なので、業者に出向いた時に、再度取り消す旨を口頭で伝え、個人情報書類の返却を求めればいいと思います。
菓子折りも不要です。
このような場合は、警察に相談してもほとんど動いてもらえませんし、効果がありません。
不動産業者が一番嫌がるのは、免許権者への相談・クレームです。
不動産業者が複数の都道府県に跨り営業してる場合は、免許権者は国土交通大臣になりますが、相談先は各都道府県の相談窓口で構いません。
業者に出向く前に、今までの経緯を伝え、今後の対応を相談されてみてはいかがでしょうか。
下に各都道府県の相談先をリンクしておきますので、ご参考ください。
www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bf_000019.htmlたちの悪い不動産業者なので、恐ろしいと思いますが頑張ってください。

2018/6/21 17:30:52

個人再生を検討中で弁護士に依頼しています。
その中で、別居中の妻が住んでいるマンションの住宅ローンの住宅特則について頭を抱えております。
債務者の私本人が住んでいない住宅になりますし、弁護士もこのような案件を扱った経験をお持ちでないのです。
将来、離婚するつもりは全くありません。
いつかは別居を解消したいと思っています。
ネットで調べると、別居解消予定で住宅特則が認められるケースもあると読みましたが、もしダメと言われたら、「それでは住民票を移しますのでもう一度申請します」とかが出来るのかどうか教えてください。
また、別居を続けたままで、私が住んでいないのに住宅特則を受けるためのアイデアも教えてください。
よろしくお願い致します。

住民票があるから居住していると認められるわけではありません。
基本的には現実に生活の本拠としている住宅でなければなりません。
他の要素が変わらないまま 「住民票を移しますのでもう一度申請します」では通りません。
もともと企業の再建を目論んでいた民事再生法に、個人の再生手続きに関する条文が付け加えられ、施行されたのが平成13年4月です。
その際に住宅ローン特則が設けられました。
それまでは、任意整理するには毎月の返済額が多すぎ、破産手続きをすると住宅は失うのは必然でした。
しかし、破産により生活の本拠まで失うと、立ち直ることが困難な人が増えてしまい、そのことは国にとっても得策ではないという考え方も働いたのか、居住の本拠である住宅に対してのローンは別枠で扱い、それ以外の債権を圧縮し、立て直しを図ることができるようになりました。
これが個人再生手続きです。
ですから、単身赴任中であるとか、子の進学とかで一時的に世帯分離して別居しているけれどいずれは同居に戻るとか、よほどの特殊事情がないと、現に住んでいない住宅が特則の対象になることはありません。
魔法のような妙案はありません。

2017/8/14 09:11:16

個人間で車を譲る場合についての質問です。
昨年9月中古でヴィッツを9万で購入しました。
頭金20万、三年ローンです。
ストレス発散と新たな趣味を作ろうと思い、乗りつぶすつもりで購入しました。
私は20歳で東京の建設会社に就職し外勤で3年間勤めて来ました。
4年目になった今年度、部署移動で内勤となったのですが給料が10万弱減り、車のローン、保険、駐車代で月々6万支払い、生活費も差し引くと殆ど手元に給料は残りません。
全然乗れずに手放すのは心苦しいですが貯金を崩してまで乗るものではないと思い手放すことにしました。
会社の同僚に相談していたら、後輩で欲しい人がいるということで譲る方向で話を進めているのですが、何から手をつければいいのかわからないので箇条書きにて疑問を記載します。
?手続きとしてこれからどのような書類を受け渡せばいいのでしょうか??個人間でお金をやりとりして構わないのでしょうか。
?ローンが残っている状態で他人に車を譲ることは可能でしょうか。
(残ったローンは全て自分で完済するつもりです。
)大まかにこの3点です。
自分の動きとしては中古車販売の会社に見てもらい見積もりをお願いし、どれほどの金額になるのか確認しようかと考えています。
(後輩には見積もりより少しだけ高めに買い取ってもらえればと考えております。
)レンタカーとして使用された経歴があり、一度バイクにぶつけられ事故車扱いになるので殆ど値がつかないものと考えております。
ただ4年前の車でカーナビ、バックモニターが付いていて廃車同然は悲しいので少しでもお金になればと思っております。
長文でまとまりのない文章で申し訳ございません。
車にお詳しい方、同じような経験をされた方回答宜しくお願いします。

車屋さんで組んだならローンを完済するまで名義変更は不可能。
銀行などから借りてるなら大丈夫。
いずれにしても、車検証の所有者(使用者じゃなくて)があなたのま前になってれば名義変更はできる。
いくらで売るか知らないけど、相手からもらえるお金で残債が整理できればいいけどね。
あなたが所有者だとして、名義変更に必要な書類は車検証と譲渡証と、あなたの印鑑証明。
一つアドバイスですが、名義変更できないからってお金もらって車を渡すのはダメ。
名変されないといつまでも税金があなたのところに来るし、その車の所在が分からなくなった時にあとで面倒になります。

2014/5/27 23:58:19

住宅ローンの事前審査NGについて。
先日気に入った中古住宅があり、夫が事前審査を申し込みましたが『越境』やインフラの重要告知事項があり、NGになりました。
属性や異動、延滞など自分自身に問題があってNGになればその旨記録されると伺いましたが、明確に物件の価値が0なので貸せません、という場合でも記録はされるのでしょうか。

個人情報には、否決になったなどとは載りません。
審査をした履歴が半年記載されます。
申込先の銀行には否決履歴が残ります。
物件が原因の否決かまでは記載しないと思いますよ

2018/2/8 07:52:13

個人再生についてですか、自動車ローンとカードローン5社とカードショッピング2社で合計500万程度あります。
個人再生した場合すべてが認めてもらえるでしょうか?仮にカードローンのみだけとかなる場合や、自動車はできませんとかありますか?

初めまして。
質問者様は、定職に就かれていらっしゃいますか?安定した収入が見込めますか?以上が最低条件です。
また、個人再生申立にあたり、保険の解約金や退職金の見込額、車の査定額をださなければならず、100万以上になることはないでしょうが、1/5に軽減する制度ですので、ご自身の収入と3年若しくは5年で返済して行く上で無理のないよう見極める必要があります。
質問者様の債務を債権者として入れることで、軽減の対象となります。
ちなみに資産の例として自動車を挙げていますが、自動車の場合はローンをすでに完済していなければ残すことはできず、ローンがまだ残っている場合はその車の時価に関わらずローン会社に車を没収されてしまいます。
最後に、質問者様は受任されていらっしゃるのでしょうか?少額訴訟等を起こされてしまう可能性もありますのでお早めに司法書士若しくは弁護士にご相談しましょう。
尚、安心を求めたいのであれば弁護士に依頼しましょう。
https://saimuseiri-pro.com/columns/248/

2017/7/2 20:38:50

-個人ローン

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?