個人ローン

個人事業主です。住宅ローン本審査が通った後に、事務所の運転資金と...個人ローン

住宅ローン控除2年目のやり方がわかりません。
個人事業主ですが、毎年計算明細書を記載するのですか?年末予定残高をもとに計算して控除額を出すのですか?毎年、控除額が減っていって正解ですか?早急に教えてください。

個人事業者さんでも住宅ローン控除の趣旨は同じです。
28年度分は27年12月末のローン残高がローン控除の対象金額です。
返済をしていますので、27年度より減ります。
このように毎年控除対象金額は減少します。
ローン残高証明は通常ですと、借り入れしている金融機関から毎年11月頃に郵送されてくると思います。
記入方法はネットでも調べる事ができますが、必要書類をもって最寄りの税務署に行けば、細かく教えてもらえますしもっと言うと、記入もしてくれます。

2017/2/27 08:15:50

個人で買った車を事業用の車両にする為に個人の車のローンを事業の収益で毎月返済するようにすれば事業用の車両として申告できますか?

事業用の車両申告の意味が分りませんが、個人事業者の自動車購入は個人名しかできません。
車検登録には印鑑証明が必要です。
個人事業者では、事業用の印鑑は登録が出来ません。

2014/11/27 15:19:19

破産後の住宅ローンについて。
平成16年に個人再生を申し立て1年半で完了。
内容はすべてクレサラ系で600万ありました。
今回10年以上が経過していることもあり住宅ローンを組みたく質問いたしました。
属性は35歳勤続3年年収400万円妻子有り引っ越し5回7年前にクレカ1枚、6年前に2枚目、4年前にカーローン120万円可決。
すべて送れなく返済しております。
田舎なので2年前にCICのみ開示すべて$マークのみで制約残しなどはありませんでした。
今回全銀協の開示もしようと思っていますが破産歴などは一切残っていないものなのか不安です。
今回2500万円ほど頭金なしでフラット35で借り入れしたいと思っております。
同じような経験があるかたご教授よろしくお願いいたします。
できれば体験談など教えていただけると助かります。

クレジットカードや自動車ローンの実績があり、個人再生手続きの開始決定が出てから10年以上経過してますので、住宅ローンが契約できる可能性は低くはないと思います。
実際、これに近い状況の方(年収はもう少し多かった)で契約できた方を知っています。
ただし、以下に述べるとおり、質問者様も契約できると断定的には言えません。
この手のご質問に対してお答えしている際、新規のクレジットカードやローンの契約の可否は、個人信用情報のみで決まるのではないということを必ずお伝えしています。
つまり、個人信用情報の問題はクリアできても、その他の要素(年収、勤続年数、家族構成などなど)を相手方がどう判断するかということです。
この判断基準は公にされていませんし、それぞれの会社のその時の営業戦略がからんできます。
ですから、ほとんど同じ条件で2年前に住宅ローンが契約できた方がいたとしても、質問者様も同様に契約できるとは限りません。
なお、ご質問の趣旨からははずれますが、個人信用情報よりも借入額と収入のバランスが気になります。
2500万円全額を、年利1.46%、35年元利均等払、ボーナス加算無しで試算すると、毎月の返済額は7.7万円くらいになります。
年間に換算すると92.4万円です。
年収に占める割合は約23%です。
自動車ローンなど他の返済が毎月3万円くらいあるとすると、月収換算33万円のうち11万円近くがローンの返済で消え、22万円くらいで親子3人生活しなければなりません。
自動車や家の維持費もかかりますし、税金もかかります。
かなり無理な生活をしなければならないと思います。
全くのおせっかいだと思いますが、ご参考までに。

2016/9/15 09:29:06

個人信用情報の開示履歴について。
現在、おまとめローンを検討しておりますが仮審査をするにあたって個人信用情報を保証会社が開示をするわけですが、複数の銀行に仮審査をしたら情報開示により不利になることはあるのでしょうか?住宅ローンで複数の銀行に仮審査したと耳にしたことがあり、開示した履歴が複数残るので不利になるのではと思い質問してみました。

おまとめローンを複数の銀行に仮審査をお願いすれば、必ず否決されます。
信用情報期間への情報照会で判明します。
おまとめローンとは、総量規制対象外商品で、通常は貸せない残高に来ている物を、 適用外要件として、借り入れる者に一方的に有利な借り入れとなる商品と言うことで、 貸し出しを行う商品です。
また、おまとめローンの種類によっては、あなたが現在の借入先に返済するものと、金融機関があなたの借入先に、 あなたに代わり直接振り込む物がある様に、使途を厳しく追跡します。
融資前の審査でも、借入先を自己申告させ、その金額が正しいか、情報期間で全てを調べ、残高の信憑性を問います。
融資後も必ず、残高を確認しますし、情報機関には、総量規制対象外融資として残高が記録され、 金融機関がみればどのような融資が行われたか一目瞭然です。
この様に厳しい性格を持つローンを審査が確かに不安かも知れないですが、複数行に持ち込む事は、 商品の性格を歪めていますし、詐欺同様で、まず審査がどこも通過出来なくなります。
まずは、どちらか1社で審査をされる事をお勧めします。
おまとめローンは審査の柔軟とか厳しいとかはあまりありません。

2013/1/19 12:12:35

自己破産や個人再生をすると、ローンが組めなくなると聞いたのですが一生 ローンが組めないのですか?

そんなことはありませんよ個人信用情報機関CICJICCに5年間、全銀協に10年ネガ情報が載りますがその間は難しいというだけですネガ情報がなくても落ちる人は沢山いるし、情報が残っているうちは審査時に参考にするから落ちる確率が高いという事です属性が高ければ10年たたなくても住宅ローンに通る事も可能です↓mijumaru09ヌルいカテから来てアホ書いてんじゃないよ>>特に自己破産はブラックリストに載るとどこのごく一般的なブラックリストと言われるものなら破産したらブラックだよ

2015/5/2 08:03:18

現在個人再生を考えています。
住宅ローンの他に500万の借金があります。
ただ、そのうち半分ぐらいは連帯保証人が妻になっています。
この場合、私が個人再生を行った場合、連帯保証人の妻にそのまま債務が移行するのでしょうか?またこうした場合どのようにしたらよいですか?

質問者様が個人再生手続きの開始を申してることができる状態にあるかどうかは詳細が不明ですのでわかりません。
そのあたりはプロである弁護士に相談して確かめていただくとして、一般論として申し上げます。
夫は債権者Aから100万円を借りており、妻が連帯保証人である状態で、夫が個人再生手続きの申立てをするとします。
夫が個人再生手続きをする準備に入ったことが、依頼した弁護士からの受任通知でA社がわかった時点で、A社は期限の利益を喪失させ(夫の信用力がなくなったことが理由。
契約書に書いてあると思います)、妻に連帯保証人としての責務を果たすように求めます。
つまり、残額を一括で即時に返済せよ、ということです。
ここからは妻とA社の交渉です。
交渉次第では、一括ではなく、分割で支払うこともあります。
ただし、額はあくまでも100万円。
夫の個人再生手続きがどうなるかわからない以上、100万円の支払いが原則です。
さて、その後、裁判所に夫の個人再生手続きの開始を申立て、手続きの開始が決定されたとしましょう。
A社は、保証人としての妻が分割弁済することを認めており、夫の手続き開始までに10万円が支払われていたとします。
それから数ヶ月が過ぎ、債権額80%カットの再生計画の認可が確定したとします。
カットの基準となる債権額は、手続き開始決定時の額となります(=90万円)。
夫が自身の再生計画の枠組みのなかでA社に支払うべき額は90万円の80%カットである18万円になります。
妻(保証人)による分割弁済と、夫(主債務者)による再生計画に基づく弁済が平行することになります。
もちろん、A社は本来の債権額以上の弁済を受ける権利はありませんので、平行して弁済をしても、総額100万円になれば打ち止めです。
このあたりは、弁済の進行具合を見て、A社と打ち合わせすることになります(よっぽどまめに債権管理している会社でなければ、債権者側から100万円超えそうですなんて言ってこない)。
管理が面倒になるので、違う方法を求める債権者もいるようですが、基本的な考え方は上記のとおりです。

2015/3/22 11:32:39

住宅ローンの審査についてですが、個人信用情報のことが気になります。
私は33歳で年収は550万のサラリーマンです。
家族は妻と幼稚園の子供が2人います。
現在借り入れはVISACardで30万、都市銀行のカードローンで30万あります。
もちろん延滞はしたことありません。
住宅を購入したいのですが、ローンが通るか心配です。
カードローンがあっても通るものなのでしょうか?もし、それが原因で通らないのであれば対策方はありますでしょうか?どなたかアドバイスをお願いします。

具体的な内容をお聞きしなければ、回答はしにくいですが、滞納のないローンであっても、金融機関の心象は良くないでしょう。
しかし、金額が金額だけにこのまま住宅ローンを借入できる可能性は十分にあります。
ご主人のカードローンというのは、お小遣いが足らず、奥さんに内緒で借入するパターンが多いのですが、滞納がなければ問題なく審査に通ることはよくあります。
ただし、いくらの建物をいくら借入して購入しようとお考えなのかがわからない以上、これ以上のことはお答えしようがありません。
住宅ローンの審査の基準についてはこちらに記載していますので、参考にしてください。
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n79648

2012/6/14 17:41:35

ヤフオクでのバイク、個人出品でのローンについて。
ヤフオクにてバイクを出品したいと思います。
そこで、個人出品での場合、落札者様に対しローン取り扱いは出来るんでしょうか。
よく見かけますが、「個人出品の為、ローン取り扱いは出来ません」とあります。
お願いします。
補足皆様、さまざまなご意見ありがとうございます。
落札者様がかんたん決済にて支払いを決め、リボ払いか一括かは落札者様で決めるとのことですよね。
かんたん決済にて支払われる場合、出品者には入金金額がメールで一報届きますよね。
個人的なローンは認めない方が良い・・よくわかりました。
いずれにしてもヤフオクでのバイク高額商品売買は避けたほうが良い感じみたいですね。

>個人出品でのローン広い意味でのローン…単なる分割払い…であれば、あなた(=出品者さん)が、“分割払い”を認めるのであれば、出来ます。
狭い意味でのローン…信販会社等を通すもの…であれば、あなたが会社のオーナーや社長でも無い限り無理です。
※あなたが、“かんたん決済”を認めて、落札者さんがクレジットカードで支払い、後日リボルビング支払いに変更すれば、実質上のローン分割払いにはなります。
なお、一番上に書いた個人的な分割払いは、絶対に絶対に絶対に絶対に(中略)絶対に 止 め た 方 が 良 い です。
※このでも『分割払いにしてあげたのですが、最初の数回入金があったきりでお金を最後まで払ってくれません、落札者とはメール等で連絡が取れなくなりましたがどうすれば?』なんて質問は 掃 い て 捨 て る 程 見ます。
【補足】について>ヤフオクでのバイク高額商品売買は避けたほうが良い感じみたいですね究極的にはそうなってしまいます、Yahoo はお金のやり取りそのものには関与しません、所詮は“個人売買”ということですから、・売り手は、ちゃんとお金をもらえるかの不安が常にある・買い手は、ちゃんとした品物が届くかどうかの不安が常にあると言う事です。

2013/11/5 23:21:02

個人で開業しようと思い、銀行にて融資してもらいたいのですが、市民税2年分の滞納。
クレジットカードローンとキャッシングで150万。
車のローンで300万。
ローン関係は支払日を過ぎた事も無く期日までには必ず支払いは済ませてます。
この状態で、融資してもらうことは可能ですか?例えばローン分は借換として、軍資金、運用資金も込みで700万~800万の融資をしてもらう事とかは出来ませんか?出来れば軍資金、運用資金で300万以上は融資してもらいたいです。
何か方法があれば具体的に教えて下さい。

個人事業主としてはじめて創業、という前提でわたしの見解。
情報整理。
・ローンはちゃんと支払ってる→信用を積み上げる要素・キャッシングと市民税滞納→信用を破壊してる要素・ローンを組めている→信用がないとできないこと・スタートアップの資金は。

不明破壊要素があると、銀行融資は厳しいので、この方法に近い方法として、創業支援融資制度を使うといいかもです。
公庫は厳しめなので利用しても、と思いますが、優先順位としてはあとまわしかな。

自治体主催の場合は借入の利息のほとんどを、自治体が肩代わりしてくれるしくみなので、事業計画書など書式を整えればまず融資は通るしくみです。
調べてみてください。
ただし、これらはすべてスタートアップ資金ありきです。
融資も「自己資金の●●倍までおk」という仕組みなので、自己資金を多く準備できれば借りれるお金は増えていきます。
まあ、ないから融資のハナシなんでしょうけれど。

自己資金をそろえる方法は、キャッシングはNGです。
信用情報として金融機関すべてつながって閲覧できますので。
・タンス預金から積み上げる・短期私募債発行で身内中心に資金調達・理念を熱く語ってクラウドファンディングで調達とかで集めるしかないですね。
市民税をちゃんと払おう。
払えないなら2年分さかのぼって確定申告をして(さかのぼって申請できる)、免除ないし減額申請。
減額だったら払わなければいけない額を即、納付でブラック情報を削除。
制度融資に応募しても、キャッシングをしてるという評価がどうなるか、ということになりますね。
これは貸してもらいたい銀行と相談じゃないでしょうか。
利用予定の銀行が行っているカードローンに借り換えてくれたら、みたいなことを言い出すところもあったりしますが、信用情報としてはだめなままなので、そういうことしか言えない銀行とはつきあわないほうがいいです。
こういう相談の場合、銀行は銀行のハナシしかできません(ほかの、とくに間接金融マターを銀行に相談しても、文句ばかり言われるかも。
競争相手だし)。
お役所はお役所しかハナシできません。
制度のことしか話せない人は制度のことしか話せません。
という特徴をおさえた上で、これらそれぞれで相談をされると、詳細を詰めることができるとおもいますよ。
ダメ出しにまけるなーがんばろー

2016/6/9 03:32:22

個人事業主です。
住宅ローン本審査が通った後に、事務所の運転資金として公庫より借入れをしようと思っているのですが、住宅ローンに影響は出るのでしょうか?

住宅ローンは審査が終わってるから影響はありません(契約前でも審査は終わってるから問題なし)ただ運転資金の借り入れが問題でしょうね、住宅ローンの契約と同時となるからね。
たぶん住宅ローン契約前に、運転資金の審査を通してしまえばとお考えでしょうけど、不可能ではないですが、できたらラッキー程度に考えたほうが

2018/3/21 16:50:46

-個人ローン

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?