保証債務

連帯保証についての質問です。かつて兄がマンション建設のために銀行...保証債務

住宅ローンを組んでいて保証人が亡くなった場合速やかに銀行に報告しないといけませんか?知らないまま保証人が亡くなって1年近くなって不安になったんですが、何かペナルティ発生しますか?

保証債務は自動的に相続人に相続されているので、相続人全員が相続放棄してない限り、保証は有効。

2018/2/19 20:06:14

保証債務の絶対効と相対効について 債権者A 債務者BAとの間にC・Dの保証債権債務関係がある場合についてです。
相対効は、債務者が時効の利益の放棄する場合・債務額の増額 と書籍に書いてあったような記憶がありそのように理解しているのですが、よく分からなくなっています。
相対効に挙げられてない時効の完成は絶対効なので、債務者B・C・Dが同時に援用権を取得すると思います。
そこでCが援用し消滅時効成立した場合にはB・Dはみんな債務が消滅(絶対効)するのでしょうか??以前、書籍で保証債務の相対効は上記2項目のみと記載されてありそう理解していたのですが、消滅時効成立について考えていると絶対効・相対効の理念がよく分からなくなってきたので分かりやすく教えてください。
疑問に思ってきた理由は、絶対効・相対効とは、『主たる』債権債務関係AーBの効果ががAーC・AーDへをも影響を与えるか又は与えないかの話であって、保証債権債務関係AーC(又はAーD)の効果がAーB・AーDへ(※上記括弧内のAーDの場合ではAーB、AーCへの効果)のことを言っているわけではないのではないかと思ってきています。
書籍に書いてあった相対効2項目(時効の利益の放棄、債務額増額)は『主たる』債権債務関係の効果が他に影響を与えない話なので、保証債務者Dが時効の利益放棄した場合には、それは相対効と言わなく単にAーD間で援用できなくなるだけ。
相対効とは言わないし、未だ援用権が属する『主たる』債務者Bが援用し消滅時効成立すれば→先に時効利益放棄し援用権が無くなっていたDも→援用権があったが行使してなかったCも→主たる債権債務の消滅時効が絶対効を与える→C・Dともに債務が0になると解していくのが正しいのではないのか?と思ってきたりし混乱してます。
ご教示お願いします!

もう少し質問を絞って、交通整理したほうが答えやすいですね・・・連帯債務の場合は、絶対効・相対効という単語をよく耳にしますが、保証債務の場合は、まず付従性というのを理解されたほうがいいです。
そして、主たる債務者に生じた事由が保証人に影響を及ぼすか、逆に保証人に生じた事由が主たる債務者に影響を及ぼすかで、分けて考えてください。
また保証と連帯保証とでも効果は異なりますので注意が必要です。

2012/1/24 00:41:10

連帯保証人の変更に関する質問です。
数年前、私の姉の夫(以下、債務者と書く)は、経営する会社の運営のために、国民金融公庫から800万の借入をしまさした。
その際、債務者より連帯保証人なって欲しい旨のお願いがあり、私は、債務者が姉の夫だったことから、連帯保証人になることを承諾しました。
しかし、昨年末から債務者の会社経営が行き詰まり、今回債務者から、自己破産か経営再建を検討している旨の連絡がありました。
国民金融公庫からの返済額残金は、あと580万とのことでした。
また、債務者は、先日、姉やその子供に迷惑をかけまいと、姉と離婚をしました。
そこで質問です。
この状況において、私が承諾した借入の連帯保証人を、別の者、例えば債務者の親や兄弟に変更することは可能でしょうか。
私にとって、姉と離婚した債務者は、義理の兄でもなく、親戚でもありません。
従って、連帯保証人は、債務者の身内又は親族に変更してもらいたいと考えてます。
また、債務者から自己破産の選択を相談された場合、私は同意できません。
なぜなら、私は転職をしたことで、連帯保証人になった当初とは経済状況が異なり、返済能力がありません。
返済を肩代わり出来ない場合は、私がブラックリストに載り、私自身も自己破産をせざる負えなくなるからです。
社会的信用を喪失することになると思います。
因みに、自己破産せずに、債務者が行方不明になり、連帯保証人の私が返済を肩代わりしなくてはいけない最悪な事態を想定して、この事態を回避するために、債務者に、債務者が行方不明となった場合の返済義務を、債務者の親、義理に負って貰う旨の誓約書を書いてもらうことも検討しています。
長くなりましたが、上記に関する専門知識をお持ちの方、又は同じご経験をお持ちの方、この連帯保証人の変更の可否について、どうぞご教授下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

>・・・・別の者、例えば債務者の親や兄弟に変更することは可能でしょうか。
変更不可能ではありませんが、かなり難しいと考えてください。
連帯保証人の変更について債務者が債権者(国民金融公庫)と協議し債権者の承諾を得る必要があり、アナタが債権者とは協議できません。
債権者がこの状態であり、身内であっても連帯保証人に「なってくれる人」がいるか?、ということです。
「なってくれる人」がいてアナタ以上の弁済能力がある人であれば、多分「変更OK」となります。
>私にとって、姉と離婚した債務者は、義理の兄でもなく、親戚でも・・・・参考:アナタの姉上が連帯保証人になっているのであれば、離婚とか別居などを理由に連帯保証人から外れることはできません。
このままで債務者が自己破産となったら連帯保証人に弁済義務が移りますので、連帯保証人を変更しない限りアナタはこの債務から逃れることができません。
>・・・・債務者に、債務者が行方不明となった場合の返済義務を、債務者>の親、義理に負って貰う旨の誓約書を書いてもらうことも検討・・・・そのようなことはせず、変更できなければその債務者の親などを連帝保証人として追加したがいいでしょう、これには債権者は同意するはずです、そうなれば代位弁済しても「割勘額」が減り「割勘額」を越えて弁済した分をその連帯保証人に請求できます、余り期待はできませんが債務者に対しては求償権があります。
債務者に万一のことがあれば、相続放棄をするかも知れませんが債務者の親は法定相続人ということです。

2014/5/4 22:43:23

連帯保証人が複数いる場合の考え方について 教えてください 質問1:一人の連帯保証人への履行請求(第434条)による時効中断効果は、「主たる債務者」のみならず、「その他の連帯保証人二人」にも 効力を生じますか?質問2:一人の連帯保証人への「免除 第437条」は、その者の負担部分についてのみ、「主たる債務者」の債務額のみならず「その他の連帯保証人二人」の債務額にも効力を生じますか? 質問3:一人の連帯保証人への「消滅時効成立」は、その者の負担部分についてのみ、「主たる債務者」の債務額のみならず「その他の連帯保証人二人」の債務額にも効力を生じますか?

1.生じますが、それは(1)連帯保証人への請求の効果が、主債務者に及ぶ(2)主債務者に及んだ請求の効果が、他の連帯保証人に及ぶからです。
間接フリーキックのようなもので、連帯保証人相互に連帯関係はないので、直接的に及ぶものではありません。
2.それはとてつもない勘違いです。
連帯保証債務は主債務を保証するものですから、連帯保証債務の免除があったところで主債務が減るわけがありません。
よく考えてください。
連帯保証の場合、連帯関係にあるのは主債務者と連帯保証人であって連帯保証人相互ではないと何度も説明しています。
その場合に、連帯保証債務の負担部分というのはありません。
あるのは、共同保証人間の負担部分です。
もし、連帯保証債務の免除があったら、それは連帯保証人から外れたということですから、共同保証人の負担割合は増加します。
Aの債務1000万円をBCの2人で保証していて、Cが連帯保証人から外れたら、今まで負担割合で500万円だったBは、今後は全額の1000万円を負担しなければならない、中学生でもわかる話です。
3.ほんとにバカなことを言ってますね。
連帯保証というのは、主債務を保証しているんですから、負担部分というのはありませんし、連帯保証債務が時効消滅すれば保証されなくなるだけの話で、主債務が減るはずもありません。
もし、連帯保証債務の時効消滅があったら、それは連帯保証人から外れたということですから、共同保証人の負担割合は増加します。
もう一度いいますね。
〇 連帯保証債務というのは、主債務者と保証人が連帯するというだけ。
保証人相互間に連帯関係はない。
〇 連帯保証債務が減ったからって、主債務が減るわけではない。
代位弁済のように、主債務を減少させる行為をしない限り、主債務は減らない。
なぜかって、連帯保証債務には負担部分がないから。
よく読んで、自分がいかに見当違いの質問をしているか、認識してください。

2015/2/8 16:48:06

連帯保証人の期限について質問です。
以前、Aさんが賃貸物件を契約する際に、私が連帯保証人になりました。
Aさんはその後きちんと家賃を支払って住み続け、今からちょうど1年くらい前に解約&転居したので、私の保証人の役目も終了したと思っていたのですが、実は今だにその時の部屋の修繕費?か何かの件で不払いがあってゴタついていると噂で聞きました。
そこで、もし今後、当事者間で解決しなかった場合、こちらに回ってくる可能性が今でもあるのか気になっています。
賃貸の連帯保証人の期限はいつまでか、というのをご存知でしたら教えてください。
ちなみに入居の際は不動産屋の書類に捺印しましたが、退去の際はとくに「連帯保証人終了」という連絡や書類は来ていません。
よろしくお願いいまします。

保証人の保証債務の範囲は、家賃の保証のみならず、退去時の原状回復にまでおよびます。
従って賃借人と賃貸人の間で解決が着くまで原則続きます。
当然賃借人の時効が中断されれば保証人の時効も中断します。

2016/8/18 18:46:03

保証人が行う相殺について教えてください。
主債務者の債権者に対する反対債権を自働債権とし、債権者の保証人に対する保証債権を受働債権として、保証人が相殺した場合、債権者と主債務者の間の債権債務も消滅するのでしょうか?また、主債務者の債権者に対する反対債権を自働債権とし、債権者の主債務者に対する債権を受働債権として、保証人が相殺することはできるのでしょうか?

>主債務者の債権者に対する反対債権を自働債権とし、債権者の保証人に対する保証債権を受働債権として、保証人が相殺した場合、債権者と主債務者の間の 債権債務も消滅するのでしょうか?そのような相殺ができるのでしょうか?

2016/2/14 05:15:41

そこまでは、司法書士試験の過去問で出ていました。>

【民法】495条1項の「過失なく」は又はの後にはかからないらしいのですが、なぜですか?ご教示よろしくお願いします。
条文保証人が主たる債務者の委託を受けて保証をした場合において、過失なく債権者に弁済をすべき旨の裁判の言渡しを受け、又は主たる債務者に代わって弁済をし、その他自己の財産をもって債務を消滅させるべき行為をしたときは、その保証人は、主たる債務者に対して求償権を有する。

保証人が「主たる債務者の委託を受けて保証をした場合」(A)、考えられる行動として、「債権者に弁済をすべき旨の裁判の言渡しを受け」たケース(B)と保証人自身が「主たる債務者に代わって弁済をし、その他自己の財産をもって債務を消滅させるべき行為をした」ケース(C)があります。
これらの行為をすることによって、保証人は、「主たる債務者に対して求償権を有する」(D)ということです。
すなわち(A)の行為により(D)の権利が生じるケースとして(B)・(C)があるよというのがこの条文の趣旨。
したがって「過失なく」は又はの後にはかからないのです。
小学校の国語の問題です。
そもそも「過失なく」は裁判においてのみのケースですからね。
大丈夫ですか?

2017/9/21 19:48:43

お久しぶりです。私は現代文が苦手なのかなあ・・・
過失なく債権者に弁済をすべき旨の裁判の言渡しを受け
どう見ても裁判で言渡しを過失あって受けることができる気がしない・・・
裁判をするのに判決もらって過失って何もの?
主たる債務者に代わって弁済をし
これまさに過失がある弁済もありそう・・・
弁済している債務者がいたのに過失でさらに弁済した保証人に求償権などいらないでしょうに。
私の感覚ではむしろ後半のみに「過失」がかかるべきだと思いますよ。
で質問しましたが、小学生がわかるって、、、「、」の位置で意図的に区切るあれですか?>

連帯保証人が債務者を訴えることが可能か否か連逮保証人が債務者を訴えることが可能か否かの相談です。
友人の会社が社用で購入した車両の連帯保証人になっています。
ところがその友人の会社が2ヶ月前に閉鎖しているようで、オートローンの支払いも滞っていると債権者(信販会社)より連絡が入りました。
オートローンの残債は420万円で最初の支払いから13ヶ月目です。
そこで質問です。
私(連帯保証人)は債務者(友人の会社or友人)を訴えることは出来ますでしょうか?訴訟が可能であれば民事、刑事のいずれになるでしょうか?※連帯保証人の責務が重いことは承知しておりますので、連帯保証人になってしまった自分の戒めの為にも支払わなくてはならないと思っております。
ご回答、よろしくお願い致します。

民事ですよ、法的には「連帯保証人」は「債務者」と同じです。
債務者に代わって、弁済して、求償すれば良いのでは。
訴訟を起こすのは自由です、しかし勝訴しても、必ず求償権に基づいたものを回収出来る補償はありません。
唯、友人の会社を提訴するのは、笑うしかありません。
精々、確定判決後、会社を「第三債務者」として、「給与差し押さえ1/4」を申し立てる程度です。
何れにしても、少し学習するか、専門家に頼んだ方が良さそうです。

2012/12/11 20:36:21

保証人にキレられました!公営住宅の自治会の会計をしてるのですが、集金をなかなか払ってくれない家があります。
家にもほとんどいなく、最近では子供だけおいてくのは当たり前のようです。
今迄は頑張って頑張ってなんとか貰えていたのですが、ここ二ヶ月は家にいないし電話なんて絶対でないし…で、貰えない状況が続いてました。
そこで決算の関係でどうしても早く頂かなきゃいけなかったので、管理会社に連絡し保証人(奥さんの母親)に連絡をとってもらいました。
しかし一向に保証人からの連絡がなく管理会社の方からも何度も連絡してもらいました。
すると今日電話がきました。
保証人「今家行ったけどいないじゃない 」私「今外出してますので。
それなら連絡してくださるようにお願いしてたので、事前に連絡くだされば…」保証人「二千円ぐらい払うからあんたもこんなんで電話代払ってまで管理会社に電話しなくてもいいじゃない!」私「今回だけのことではないですし、何度伺ってもお会いできなかったので」保証人「あんた達かいないとこに来るからでしょ?」私「だから奥さんには、集金日に不在なら組長さんのポストに入れてて下さいと何度も言ってました。
メモ用紙にも書きましたし、メールも電話もしました。
」保証人「払えばいいんでしょ。
明日持ってくから!」私「何時頃でしょか」保証人「あんたに合わせるから、何時だといいのよ 」私「じゃ◯時にお願いします」保証人「あぁ?はいはいはいはいはいはい??」…と、こんな感じです!ありえないですよね…?普通謝る所ですよね…?明日会ったらまた何か言われそうで嫌です…。
そして私も頭にきて何か言ってしまいそうです…。
皆様だったらどんな対応しますか?補足すいません。
書き方がおかしかったかもしれません。
この集金には管理会社に支払わなければいけないものも含まれているので相談したところ、会社の方で保証人に払うように連絡したのであって私からは連絡していません。
自治会内だけの会費なら連絡はしませんでした。
管理会社の支払い分のは振込用紙が送られてくるので集まった分だけの入金などはできないです。

保証人というのは賃貸人(公営住宅の場合は役所)に対する債務履行を保証する人であって、自治会費に関しては全く関係ありません。
自治会から保証人に対して自治会費を請求する権限がないのです。
物凄く極端な話ですが、自治会と自治会員の間での自治会費未納のトラブルは、保証人にも公営住宅を管理している役所にも全く関係ないのに、未納トラブルを起こしていることを知らせてしまっていますので、名誉毀損で損害賠償請求される恐れもあるんじゃないでしょうか?自分がもし(成年である)息子の住んでいる自治会の方から自治会費を払えと言われたらお断りします。
連絡を取ることも拒否します。
自分とその自治会の間では権利も義務もありませんから。
世の中にはこんな考えの人間もおりますので、ごちゃごちゃ文句を言いながらでも払いに来てくれるだけマシなんじゃないでしょうか。

2013/2/22 14:35:02

連帯保証についての質問です。
かつて兄がマンション建設のために銀行からお金を借りるときに連帯保証人になりました。
数年後に返済ができなくなり、そのマンションを売却しましたが一部債務が残りました。
兄にも私のも返す力はなく。
そのまま時間が過ぎました。
2007年3月にその債権がサービサーに渡り、催促が来ましたが、払えません。
そして2012年5月に兄が病気で亡くなりました。
連帯保証人である私はこの債務から逃れる方法はないのでしょうか?知識、ご経験のある方がおられましたらご教授願います。
補足皆様、ご回答ありがとうございました。
参考にいたします。

ないでしょう。
兄上の主債務者たる債務は、相続放棄がなされていなければ兄上の相続人に相続されていますね。
しかしあなたの身分に変化はありませんから、連帯保証債務も継続しています。
主債務者が死んだときのための連帯保証人です。
さらに、金銭貸借という通常の連帯保証債務は一身専属債務ではないので、あなたが死亡すればその連帯保証債務は相続放棄がなされなければあなたの相続人に継承されます。
あなたが存命中に連帯保証債務を逃れる唯一の手段は破産による免責だと思います。

2013/5/10 05:31:53

-保証債務

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?