保証債務

宅建の勉強をしています。 連帯保証人の質問です。 主たる債務者が債...保証債務

民法の保証について質問です。
債務者が、債務を認め、時効が中断した場合、保証人にも影響するのでしょうか?連帯保証でしたら時効が中断すると思いましたが、ただの保証の場合、保証人にも催促しない限り、事項は中断しないのでしょうか?

主たる債務の時効が中断した場合、その効果は保証人にも及びます(民法457条1項)。
ただの保証であっても、債権者が主たる債務者に対して支払いを請求しているにも関わらず、保証債務の時効が完成してしまうのでは、債権者が不利だからです。

2017/10/4 15:19:07

連帯保証人と連帯債務者の違いは何でしょうか。
分かりやすく教えてください。

保証人と債務者の違いです。
連帯保証人の負っているのは保証債務に過ぎないので、主たる債務者が払ってしまったり、時効が完成したりすれば消滅してしまいます。
連帯債務者は自分も債務を負っているので、他の連帯債務者が払ってしまえば求償されるし、時効が完成しても自分の負担部分はまだ残るので弁済義務を負います。
あなたがどの程度の理解をされている方なのかわからないのでこれくらいで。
分かりづらい点があれば補足質問してください。

2014/7/16 11:33:00

保証連帯と連帯保証の違いがいまいちわかりません...。
簡単に教えてくださる方がいましたら、お願い致しますm(__)m

保証連帯は、共同保証人同士が保証債務を連帯すること。
主債務者との間の連帯関係はありません。
連帯保証は、主債務者との間の連帯関係です。

2016/7/9 11:23:14

保証人について。
詳しい方、教えてください!私が、他人の自動車ローンの保証人(連帯保証人?)になっていて、返済は本人がキチンと毎月している場合、その支払いが終わるまで私は、「借金あり」という扱いになるのでしょうか?例えば、私自身が自動車ローンを組みたい時など、審査が入るときに、私が誰かの保証人になっていると、そのローン残高は、私の借金として、審査されるのでしょうか?わかる方、教えてください!

連帯保証人でなく単に保証人でしょうか?ならば被保証人が金融事故を起こしてもまずは被保証人に請求がなされますので質問者さまの債務とは言えないと思います。
また、質問者さま自体に対する審査ですが連帯保証人にしろ保証人にしろその情報が伝わることで債権者側でなんらかの判断・考慮がなされる可能性は否めませんが即、債務として取り扱うには少し距離があるかと思います。

2015/4/18 17:43:00

「連帯の免除」と「保証連帯」について※主たる債権債務関係900万円、保証人は3人いるとします質問1:「連帯の免除」とは、連帯債務において、「連帯の免除」された連帯債務者を保証債務化するというイメージで良いでしょうか? その場合、「債務額」と「負担割合」がどうなるか、「検索抗弁権、催告抗弁権がつくか」も教えてください 質問2:「保証連帯」の考え方は、共同保証人みなに対してしかなせず、連帯債務化するイメージでしょうか?その場合、「債務額」と「負担割合」がどうなるか、「検索抗弁権、催告抗弁権がつくか」も教えてください補足わかりやすくありがとうございます それぞれ「絶対効は何か」と「求償方法」はどうなるのか教えてください

1.絶対的な免除と相対的な免除があります。
ABCの連帯を絶対的に免除すると、300万円ずつの独立した債務になります。
ABCの連帯のうちCだけを免除すると、Cだけが300万円の独立債務、ABは900万円の連帯債務を負います。
保証債務化などするはずもありませんし、保証債務でない以上催告や検索の抗弁権などありません。
あなたは、どういう理由でかは知りませんが、勝手に保証債務になると思い込むからそんな迷路に迷い込むわけです。
2.保証連帯は保証人相互間が連帯している、ということです。
通常保証では、共同保証人は分別の利益を有しますが、それをなしにして主債務額全額についての保証債務を成立させるものです。
通常保証ですから、主債務に対する催告・検索の抗弁権は当然あります。
保証人相互間には、そのような抗弁権はありません。
なお保証人相互間の負担割合は、保証連帯しようがしまいが関係ありません。

2015/5/1 14:42:41

1.(1)分割債務には絶対効はありません。
求償範囲と言うのは他人の債務を弁済した求償権です。
(2)相対的免除の場合は、
免除されたCについては絶対効がありません。
ABが弁済すればCへの求償権を得ます。
Cが債務額以上に弁済すれば他人の債務を弁済した求償権を得ます。
2.保証人間が連帯しているので絶対効が働きます。
弁済すれば求償権を得ます。連帯債務同様、都度決済方式です。>

住宅ローン審査 配偶者連帯保証人 連帯債務者について。
住宅ローン審査の際、夫名義でローンを組みますが、妻は必ず連帯保証人や債務者にならなければいけないのでしょうか?無知で申し訳ございません。
9年前に独身の頃(旧姓)自己破産をしております。
自己破産した人間が家を購入なんて…と言うお言葉がある事は重々承知の上の質問です。
連帯保証人や債務者に私が(妻)なればローンは通らないですよね…主人は年収750万勤続年数12年自動車ローンはありません。
頭金、300万マンション金額は3800円です。
どうぞよろしくお願いいたします。

kanao0418さん〇妻は必ず連帯保証人や債務者にならなければいけないのでしょうか?→必須ではありませんが状況によっては可能性はあります。
普通は夫単独でローンを契約します。
当然、夫の年収で返済出来ることが基本条件ですが、配偶者にも収入があり夫単独の収入で返済できないまたは不動産の名義で持分割合があれば二人で連帯債務とする場合もあります。
また、専業主婦でも金融機関によっては連帯保証人を付す場合もあるようです。
夫の年収からすれば単独でも大丈夫と思われます。
(借入額が年収の5倍以内である。
)

2012/6/18 18:41:57

連帯保証人になり債務者が自己破産して、借金が全て来ました。
額が大きいのですが、少しでも減らせる救済措置はありませんか?債務者が自己破産したのは、何十年も前です。
債務者であったAさんは既に亡くなっています。
この場合、Aさんのご家族に借金返済を手伝っていただくことはできないのでしょうか?現在連帯保証人であるBが借金を返している現状ですが、とても返せる額ではないです。
土地や家も銀行に競売?担保?にされています。
このまま借金が増えて、固定資産税などを滞納した場合、どうなりますか?素人にも分かり易く教えていただけると幸いです。

何十年も前に主債務者が自己破産していたのなら、債務そのものの時効が成立していたかもしれませんね。
ですが、現在B返してしまっているということは自ら時効の利益を放棄してしまったことになります。
弁済を始める前にご相談していればというお話です。
固定資産税を滞納した場合は、悪質だと見られれば、価値のある財産は差し押さえをされてしまうかもしれません。
最近は行政も厳しいみたいでお金になるものはなんでも差し押さえしてしまうようですね。
主債務者の家族がその債務につき保証人になっていない限り、支払い義務はありません。
人情に訴えて相手方が了承してくれればいいのですが、可能性は低いでしょう。
常識的に考えて返せる額でないのであれば、質問者さんも・・・というほうが賢い選択になるかもしれませんね。

2013/8/2 23:40:12

先日質問させてもらったものです。
連帯保証人は債務者が納得しない限りはずすことはできないですか?どうしたら納得してくれるでしょうか?先日質問させていただいたものです。
ご回答ありがとうございました。
再び質問があったのでこちらの場を借りさせていただきます。
ご意見を聞かせてください。
連帯保証人をはずすのは当人同士だけでなく銀行も関与することはわかっています。
銀行の方はとても親切でどうしたらいいのか丁寧に教えてくださいました。
新しい保証人が当然必要になることもわかりますので、新しい保証人については父には実の姉が二人いましてその姉夫婦にお願いしてあります。
父の経済状況からも新しく保証人をつけるさいに二人必要だといわれました。
姉夫婦たちが代わりに保証人になるといってくれています。
優れた資力があるかどうかはわかりませんが…。
ただ、父が納得しきれていません。
自分が金に困ったら別れた家族(私たち)もお金に困るべきだ、といっているそうです(父の友人から聞きました)これも父の友人から聞いた話ですが父は姉夫婦たちに離婚後、数百万お金を借りたそうです。
それもあって、姉夫婦にこれ以上迷惑かけたくないと思っているのではないかと思います。
父が新しく保証人をたてることを認めない限りはずすことはできないでしょうか?何かいい策はないでしょうか?銀行の方はとても親切な方で私たちの話を聞いて、父のほうにも連絡してくれています。
父さえサインと印鑑を用意してくれればすぐにはずすことは可能だそうです。
人の気持ちはどうにもならないかと思いますが…何か父の意見を変える案はありませんか?正直、連帯保証人をはずすという行為よりも早く父と父の親戚たちと縁を切りたいという気持ちが強いです。
父がこの他にもお金を要求してくることは多々ありましたし、離婚前のDVや不倫(母の留守中に女連れ込んでました)もたくさんありました。
それを母や子供の出来が悪いから父はあんな人になってしまったんだと責める親戚…。
彼らと完璧に縁を切りたいのではずしてもらいたいのです。
切実です。
お金を払うことももちろん嫌ですが、接点がたとえ一つでもあるということも嫌なのです。
もちろん、これは私の希望であって通用しないことはわかっています。
なにかいい方法があれば教えてください。
*前回の質問で「離婚したら連帯保証人をはずすことが普通」と表記いたしました。
銀行の方がおっしゃっていたので世間一般がそうだと思っていました。
大変失礼いたしました。
気分を害された方がもしいらっしゃったら申し訳ありませんでした。

複雑なご家庭の事情があるようですが、(連帯)保証契約というものがある以上は債権者が同意していたとしても、連帯保証人から主たる債務者に向かって一方的に「保証人や~めた!」と言うことは難しいと思います。
保証契約というのは、債権者と保証人との間で結ばれる契約ではありますが、これとは別にもう一つ契約が存在すると考えられているからです。
それは、主たる債務者と(連帯)保証人との間の契約です。
つまり、「(連帯)保証人になってください」「引き受けました」という契約です。
一方的に(連帯)保証人をやめるとなると、この契約について「債務不履行」という責任を取らされる可能性が出てくるのでは無いかとも思います。
もし、あなたやあなたのご家族に沢山お金があるなら、荒っぽい方法ですが連帯保証人として債権者…つまり銀行の同意を得て残債を全額返済し、やはり銀行の同意を得て債務者…つまりあなたのお父さんに対する「求償権」を行使できるようにする手が考えられます。
この場合、連帯保証人として銀行に残債を全て弁済した時点で銀行が持っている抵当権をあなたが行使できるようになります。
(司法書士さんに抵当権に対する「付記登記」をしていただく必要があります)ただしこの場合でも求償権を理由に抵当権を直ちに行使出来るかどうかは疑問ではありますので、一気に関係を絶つというのは難しいかと思います。
(債務者には「期限の利益」というものがありますので…)銀行から取得した抵当権については「姉夫婦」に求償権と抵当権を売却(債権譲渡)という可能性もあるかもしれません…が、これも大きなお金が動くことになるので実際問題として資力の問題上可能かどうか?という点については疑問を持たざるを得ません。
…ということで、法的に一気に精算・解決というのはかなり難しい問題を孕んでいるのでは無いかということになってしまいます。
そのような訳ですから、第三者を間に立てて地道な話し合いをするというのが実際に打てる手立てということになるんじゃないでしょうか?弁護士さん等に仲立ちをお願いして冷静な話し合いをもった上で、姉夫婦や銀行の同意や承諾があることを弁護士さんにも伝えて和解の途をたどる他無いのでは?と思う次第です。

2012/9/14 10:45:33

現在銀行に保証協会付で4000万弱の融資を受けている内装会社の代表ですが1年半前、売り上げの急激な減少によりリスケジュールを行い、今年の8月に半年間のリスケジュールの延長をお願いしました。
が、二期連続の赤字決算となり売り上げも右肩下がりを続けております。
代位弁済も視野に入れ始めております。
各、融資機関の残高はそれぞれ①メインの第二地銀が2000万円、代表取締役の個人保証②次が信用金庫で1625万円、代表取締役の個人保証うち450万円のみ妻名義の自宅マンションが抵当に入ってます。
③政策金融公庫が370万円、代表取締役の個人保証と妻の連帯保障今回、回答をお願いしたいのは銀行が代位弁済に回した際、信用金庫と政策金融公庫が妻の口座を凍結すか、しないのかと言う事です。
妻の個人保証は政策金融公庫だけですが自宅マンションに抵当権が掛かっている以上、何らかの形で手を打ってくる気がしてなりません。
経営保証ガイドラインも変わりつつあるみたいで「経営者保証に関するガイドライン」経営者の個人保証について、法人と個人が明確に分離されている場合などに経営者の個人保証を求めないこと。
多額の個人保証を行っていても、早期に事業再生や廃業を決断した際に一定の生活費等(従来の自由財産99万円に加え年齢等に応じて100万円~360万円)を残すことや「華美でない」自宅に住み続けられることなどを検討すること。
保証債務の履行時に返済しきれない債務残額は原則として免除すること。
などを定めたガイドラインができました。
上記の様になって来ているみたいです。
宜しくお願い申し上げます。

>銀行が代位弁済に回した際、信用金庫と政策金融公庫が>妻の口座を凍結すか、しないのかと言う事です>妻の個人保証は政策金融公庫だけ保証人の口座も主債務の代位弁済時には凍結される可能性が高いでしょう。
Q1:奥さんは信金に口座を持っているんですか?Q2:ある場合、にらみ預金になっていたりしますか?A1:該当しないならそもそも何の問題もないしA2:該当しないなら引き落とすか、他行に移せばいいだけです上記チェックで問題がなければ特に気にしなくてもいいでしょう。

2014/10/28 16:31:47

ご回答ありがとうございます。
Q1ですが、同じ支店の信金で抵当が付いて居る
住宅ローンを組み引き落とし口座になっております。
他、住宅ローン金利を安くするために積み立て預金2万円
他公共料金の引き落としも同一支店の
口座引き落としになっております。
ただ信金の保証協会付き融資には
妻の連帯保証は付いておらず
妻名義の自宅マンションが抵当権を付けられて
いるだけとなります。
Q2は上記の返答ですので。
ありがとうございます。>

宅建の勉強をしています。
連帯保証人の質問です。
主たる債務者が債権者から免除された部分については連帯保証人も影響されるんですよね??主たる債務者が破産開始の手続きをされた時は債務の免除ですよね?連帯保証人も免除された部分について免除されるんですよね?

主たる債務者が破産開始⇒「免責」決定により債務から逃れる保証人(連帯である必要なし)★債務が免責(免除じゃないよ)の場合、保証人に影響はない。
免除:債権消滅免責:債権はそのまま存在★★なので、破産者でも、債務を全額支払った時点で復権できます。
通常は、10年で復権します。

2015/5/19 16:14:55

-保証債務

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?