保証債務

民法の詐害行為取消権について質問です。 債権者A、債務者B、物上保証...保証債務

連帯保証人になっている借金について、先日債権回収会社から請求書が届き、どうしたらよいかとオロオロしています。
9年前に住宅ローンの連帯保証人となり、7年前に離婚しました。
家には元夫がしばらく住んでいましたが、6年ほど前に競売にかけられたようです。
元夫は行方不明となり、連絡がつかず、借金はいつまで返済していたのか、自己破産したのかなど一切不明です。
これまで私に請求書等は届いておらず債権回収会社から連絡もなかったのですが、今月、別のアパートに引っ越ししたタイミングで、突然請求書が届きました。
しかも、元金+遅延損害金が記載されており、倍ぐらいの金額になっています。
現在シングルマザーでとても借金を払える余裕はありません。
どのように対応するのがベストでしょうか?

現時点で、そんなに心配はいらないでしょう。
債務不履行で強制執行するためには、債権者は裁判で判決・強制執行申し立て・差し押さえの順番で権利を行使します。
しかしあなたに不動産などの資産(生活必需品などは差押え禁止です)が無い場合、それらを差押えすることはできません。
いずれにせよ時間がかかります。
大丈夫です。
焦って先走りしないようにしましょう。
三文ドラマのように債権者が差押えにくるのではなく、上記の手続きで裁判所の執行官が行うのです。
一番怖いのは給与差し押さえですが、ローン申し込みの際、現在の勤務先を記入していないのなら、問題ありません。
またローン引き落とし口座があなたの口座であるのなら、今にうちに解約しておくのが得策です。
間違っても1000円でもいいからまず入金してくれ、との甘言にはのらないことです。
債務の追認になるからです。
ただ準備のために法テラスで今のうち相談しておくのも一つの方法です。
古い順に借入の状況・今までに起きたこと等を箇条書きにして借入契約書を持参して、相談するのが良いでしょう。
なお名義人が死亡している場合は債務が帳消しになる場合もあります。

2017/11/30 13:33:58

保証債務について宅建試験の勉強を独学でしており、わからない問題がありしたので、お知恵を拝借できればと思います。
AのBに対する債権で、Cも、Bの債務を保証している。
CがBの保証人の場合、AのBに対する履行の請求は、Cに対しては効力を生じない。
この問題について、主たる債務者に対して履行の請求を行ったら、付従性により、保証人にも影響が及ぶと考え×だと思い込んでいましたが、問題の正答は○でした。
なぜ○なのか解説がなく困っています。
どなたか助けてください。
よろしくお願いします。

解答はあってるの??過去問だったら、他の参考書とかも見てみて。
民法457条を聞いてるんだとは思うんだけど。

2012/8/15 23:41:07

会社の債務、代表取締役である連帯保証人の負う債務は、代表者個人の自己破産でなくなるものでしょうか?友人が家族経営で小さな有限会社(飲食店)を営んでおりましたが、業績悪化の為、運転資金も底をつき、事実上倒産状態の休業となってしまいました。
会社としての借り入れは銀行(保証協会付)と政策金融公庫より両方で650万ほどの借入れ残高。
代表者である友人個人の借入れも、生活費としてカード会社数社から借りた250万ほどがあると聞きました。
現時点の延滞は、会社としての借入れの銀行と公庫のみ、二ヶ月分の延滞となっており、代位弁済間近となっているようです。
両方とも代表取締役の友人が連帯保証人なのですが、会社の資産はほぼゼロに近い状態で、預金もゼロ。
このままいけば、代位弁済となり、個人保証になっていくと思われますが、個人保証になった場合の債務は個人の借入れと同じ扱いになるのでしょうか?もしそうであれば、その時点で代表者である友人が個人の自己破産すれば、すべての債務が消えるのでしょうか?友人本人は賃貸住宅に住み、会社も賃貸店舗(居抜き店舗)、会社個人共に財産も何もないと言って、差押え、強制執行まで覚悟しているようですが・・・他に良い方法がないかと素人考え、文章力がないので分かりにくいかもしれませんが、詳しい方、良き回答をお願い致します。
補足連帯保証人が会社の債務を払い始めることで、会社の債務は個人への債務に変わるものではないのでしょうか?

回答にはなっていませんが、、650協会付きと250の借金ですか?それで会社が倒産寸前?いずれ倒産、破産でしょうがその方はどうされたいのですか?もう辞めるのでしょうか?それなら破産の手続きをされれば。
その場合にもお金がかかります。
ありますか?まだ少しだけ続けるのなら銀行返済額の見直しをお願いにいきましょう。
250があるからだめかな?そちらの返済や借入が忙しいですよね?どちらにしても、まだお金がかかりますから、最後のお金があるうちに片付けされる方がいいですね。
諸々かかりますよ。

2013/9/8 17:02:16

連帯保証人を外してもらうよう、主債務者、銀行にお願いしてますが、まったくだめです。
何とか方法はないものでしょうか

銀行の応接間で、レンガを積み上げれば済む話です。
主債務が消滅すれば保証債務も消滅です。

2017/6/1 21:42:03

「共同保証」の概念について(※③については「連帯債務」の質問) ①一人の保証人又は連帯保証人の負担割合が無いタイプとは違い、負担割合が生じる「共同保証」は保証人が複数の場合だけの概念なのでしょうか? ※用語集に「各保証人は債務額を平等に分割して、その一部を保証することになる この分別の利益は、連帯保証人にはない」とあり これまで連帯保証人が複数でも負担割合が生じる「共同保証」をいうのかと思っていたのですがよく分からなくなってしまいましたのでご教示お願い致します ②主たる債権債務関係が900万円 共同保証人3名がいたとします。
共同保証人の一人が600万円弁済し、内部求償第2主義により300万円を求償完了したとします その場合に求償を受けた共同保証人の残り2名(150万円ずつ計300万円を支払いした一人の共同保証人へ支払い)は、支払いした150万円ずつを主たる債務者に対して二次的に全額求償できるのでしょうか? (支払いした共同保証人も残り300万円について主たる債務者に対して全額求償第1主義による立替代金債権を有し求償可能ですので「二次的に」と記載) ③900万円の債務について連帯債務者が3名だった場合、「一人の連帯債務者が400万円を支払いしたが、その後、400万円支払いした当該連帯債務者に対して消滅時効成立した」とします その場合、他の連帯債務者に対してどの様に絶対効が生じるのでしょうか? ※その時効成立した者の負担割合についてのみ、他の連帯債務者へ効力が生じるが読み取れません。
補足とても分かりやすくご回答ありがとうございます 質問④・ご回答④について 「連帯債務者の誰もが全く支払いしていない型」の「消滅時効成立した連帯債務者の負担割合のみが、他の債務者へ影響を与える」は分かるのですが、「質問④のように、ある程度支払いした後に、支払いしたある連帯債務者が消滅時効成立した型」がよく分からず質問致しました お手数ですが補足にてご教示お願い致します。

① 共同保証というのは、共同して保証することですから、日本語がわかる人が考えれば、保証人が複数の場合に限定されることは自明です。
② 当然求償できます。
主たる債務者というのは、何が何でも900万円を支払わなければならない人、保証人は究極的には負担部分がない人です。
(実際の支払い能力は度外視)③ 400万円の支払いをすることによって、各連帯債務者の債務と負担部分がどうなったか、を考えます。
事例は900万円の連帯債務をABC3名が負い、負担部分は各300万円、ここでAだけが400万円の支払いを行っています。
債務額はABCとも残額の500万円になります。
Aは自己の負担部分300万円はすでに履行し、100万円の求償権を残しています。
BとCの負担部分は変化がありません。
その後で、Aの消滅時効が完成したのですが、Aの負担部分はこの時点で無くなっているのでBもCもその利益は受けません。

2014/7/21 11:20:23

補足へのご回答
1.質問での事例通りAがBにもCにも求償していない場合
400万円の返済により債権者への債務額はABCとも500万円になりますが、負担部分はA=0、B=250万円、C=250万円です。
このため、Aの債務が時効消滅しても、BとCは債権者Dに500万円の債務を負い、負担部分はB=250万円、C=250万円のままです。
2.質問の事例とは異なり、「一人の連帯債務者が400万円を支払いしたが他の連帯債務者に求償し、その後、当該連帯債務者に対して消滅時効成立した」場合。
400万円の返済により債権者への債務額はABCとも500万円になりますが、負担部分はAが求償したことによってABC同割合に戻り、ABCとも167万円になります。
このため、Aの債務が時効消滅すると、BとCの債務額はAの負担部分167万円だけ減少して333万円となります。負担部分はB=167万円、C=167万円のままです。
>

連帯保証債務。
複数人の連帯債務者がいた場合には、一人の連帯債務者が全額弁済した場合、1、おもたる債務者に全額求償する2、他の連帯債務者の負担部分を請求し、かつ、主足る債務者に他の債務者から回収できなくなった場合分を求償するこれらは、どちらの選択肢も自由に選択できますか?また、できるとしたら、債権者に代わって行使できるとしたら、連帯債務者に負担部分を請求しておき、同時の主足る債務者に全額求償した場合には、両方から回収を悪意でしまった場合には、不当利得の問題でかたをつけるのでしょうか?

連帯保証人が債務を弁済した場合は、債務者への求償権を取得します。
また、その場合、債務者が複数おり、連帯している場合、こちらの債務は連帯債務なので、求償権を得た連帯保証人は、民法432条の通り、連帯債務者の一人に対し、又は同時に若しくは順次にすべての連帯債務者に対し、全部又は一部の履行を請求することができますね。
債務者が、求償権者へ弁済した場合の規定は、例えば請求を受けたことを他の連帯債務者に通知しなかった場合や、弁済後に他の連帯債務者へ通知しなかった場合など、連帯債務者から他の債務者への求償権が制限されるなど、他に有する債権と当該債権との相殺が制限されるなどの条文があります。
連帯債務と、連帯保証とで混乱しそうですね。

2015/9/8 17:27:44

日商簿記二級詳しい方お願いします。
保証債務の計上について。
保証債務費用と保証債務取崩益の簡単な見分け方を伝受下さい。

保証債務を計上するとき→保証債務費用。
保証債務を取り崩すとき→保証債務取崩益保証債務費用が手形売却損である事を理解すればいいです。

2011/9/28 22:45:33

重畳的債務引き受けと保証人になる事とはちがいますか?違うとすればどう違いますか?

内容的にはほぼ同じですが、保証契約が債権者と保証人との間でなされなければならない(書面によることが必要)のに対し、重畳的債務引受は債務者と引受人との間の契約で行うことが可能である点は異なるかなと思います。

2016/8/28 01:25:58

民法 抵当権消滅請求抵当権消滅請求は債務者・保証人からの承継人は行使できないとありこれは一般承継・特定承継両方という事ですがでは誰が抵当権請求出来るのでしょうか第三取得者は必ず債務者or保証人からの承継人だと思うのですが

民法研究若輩の通りすがりです。
>抵当権消滅請求は債務者・保証人からの承継人は行使できないとありこれは一般承継・特定承継両方という事ですがご名答。
>第三取得者は必ず債務者or保証人からの承継人だと思うのですが誤解です。
民法379条は「抵当不動産の所有者」から売買等によって当該不動産の所有権を譲り受けた「第三取得者」を保護するという原則規定です。
この第三取得者を敢えて「承継人」という言葉で言い換えて対比すると「抵当不動産の所有者の(特定)承継人」であって「債務者・保証人の承継人」ではありません。
※抵当不動産の所有者=債務者のこともあるが、民379の対象はあくまで「債務者」ではなく物件の「所有者」。
380条の「債務者・保証人の承継人」とは「債務を弁済すべき地位(義務)を承継した者」を意味します。
例えば、包括承継人。
その典型例として相続人は権利義務を承継する等。

2018/5/19 11:08:16

という事は債務者や保証人から買い受けた第三者は抵当権消滅請求が出来るという事ですよね>

民法の詐害行為取消権について質問です。
債権者A、債務者B、物上保証人Cと設定します。
債務者Bが財産の処分により無資力となる場合債権者Aは詐害行為取消権を行使できますが、債務者Bが財産の処分により無資力となる場合物上保証人Cは何か打つ手はありますか??物上保証人に関しては事前求償も認められないため、物上保証人と債務者間には現時点で明確な債権債務は存在しないとして、詐害行為取消権は行使できず、債務者Bの財産の処分を甘受するしかないのでしょうか?そうなるといざ債権者が物上保証人の抵当権を実行し、Cが求償権を得てもBは無資力なので一銭も得られないということになるのでしょうか?回答お待ちしております。
補足追加で質問お願いします。
詐害行為取消権で債権者が債務者の財産の上に抵当権や質権などの物的担保を伴う場合はその評価額を超える債権額についてのみ取消権を行使できる。
これに対し、物上保証人の財産の上に物的担保を有する場合は債権全額について取消権を行使できる。
この規定は債権者代位権でも同じですか??

そういうことです。
物上保証するということは、債務者が債務不履行を起こせば自分の財産がぶっ飛ぶことを覚悟するということです。
補足質問はその通りです。

2016/7/29 14:26:14

回答ありがとうございます。
では物上保証人ではなく、ただの保証人の場合は事前求償権の範囲内で詐害行為取消権を行使できるということでよろしいのでしょうか??>

-保証債務

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?