保証債務

連帯保証と連帯債務の違いについてです。 www.takken-success....保証債務

簿記において「保証債務費用」と「保証債務見返」の違いを説明してください

すでに回答があるのですが、少し付け加えさせてもらいます。
「保証債務費用」というのは、自己が保有していた金融債権などを譲渡したことによって生じた「保証債務」に対応する費用科目です。
手形を割り引いた場合の遡及義務の発生可能性を考慮して計上される場合が典型です。
これに対し「保証債務見返」というのは、他人の債務を保証したことの事実を記録するための勘定です。
他人の債務を保証することにより「保証債務」という債務は発生しますが、同時に債務保証した他人に対して潜在的な求償権(債権)が発生します。
この債権を「保証債務見返」という勘定で記録しておくのです。
対になった同額の債権と債務なので、外部報告の貸借対照表には、相殺されて表示されません。

2013/11/22 09:33:37

信用保証協会の「債務承認書」の効力は?約5年前に父が病気になり、経営していた会社が事実上破たんしました。
信用保証協会に借金があったようですが、父はほぼ寝たきりで、家族は会社経営のことはわからなかったため、知人から紹介された弁護士へ債務整理をお願いしました。
5年の間に、利息が膨れ上がった督促状のようなハガキが何回か届いていましたが、その都度母が弁護士事務所へ届けており、うまく調整してくれているものだと思っていました。
先日、弁護士事務所から呼び出され、母が行くと、「債務承認書」に父のサインをもらってくるように、と言われたそうです。
もうすぐ最後に弁済してから5年が経過してしまい、時効となってしまうため、保証協会が裁判を起こしてくる。
そうすると、時効が10年に延長され、取り立ても厳しくなる。
それを防ぐために、「債務承認書」を1枚提出しておけばいい、とのことでした。
母は、自己破産はしない方向で債務整理を進めたい、と弁護士事務所へ伝えていたそうです。
小さな田舎町のため、法人が自己破産すると、新聞に掲載されてしまいます。
父の会社は、すぐに父とわかる名前の会社で、親戚一同に迷惑をかけたくない、との思いだそうです。
そのため、弁護士事務所は、父が亡くなった時に相続放棄をする方向で債務整理をしているようです。
現在、父の名義となっている家などを残すため、名義変更をするよう言われています。
私は、少額ずつでも返済する誠意を見せては?と母に言いましたが、弁護士事務所は「保証協会はそんなに甘くない。
」と取り合ってくれないそうです今回疑問に思ったのが、「債務承認書」を1枚出せば、本当に保証協会は納得するのか?ということです。
約5年間、父は何も動かず、そのため利息が膨大に膨れ上がっています。
弁護士事務所は、保証協会も裁判を起こすのは面倒なので、「債務承認書」さえ出しておけば大丈夫、5年後にもまた提出すればよい、と言っていますが、ここでいきなり父が債務を承認したら、取り立てが厳しくなるのでは?と思ってしまいます。
保証協会について詳しい方、ご教示いただけるとありがたいです。
補足ご回答いただき、ありがとうございました。
もう一度、弁護士によく確認してみようと思います。
お忙しい中お時間を割いていただき、心より感謝申し上げます。

信用保証協会の目的は、債権が時効により消滅しないようにするため、時効中断措置を採る点にあります。
債権の時効中断事由の1つに裁判上の請求をする方法があるので、信用保証協会は裁判の準備をしているのです。
しかし、時効中断措置はこれだけではなく、債務者による債務承認もあります(民法147条3号)。
そのため、信用保証協会としては、当面、債務承認書さえ提出されれば、時効が中断するので、時効中断のために裁判を起こす必要がなくなるわけです。
債務承認書を出さないと、もっとも強い取立て手段である、裁判そして、その先に強制執行がまっています。
弁護士は、債務承認書を提出して、信用保証協会を安心させ、裁判を起こさせないようとしているのです。
そして、いつかお父様に万一のことが生じたとき、相続放棄で対応しようとしているのです。
参考条文民法(時効の中断事由)第百四十七条 時効は、次に掲げる事由によって中断する。
一 請求二 差押え、仮差押え又は仮処分三 承認

2010/8/28 14:26:28

宅建権利について宜しくお願い致します。
【問】保証債務に関する次の記述のうち、民法の規定によれば、誤っているものはどれか?(1) 保証債務は、主たる債務者と保証人との間の契約によって成立し、債権者と保証人との間の契約は必ずしも必要でない。
(2) 保証債務の範囲には、利息、違約金、損害賠償その他主たる債務に従たるものすべてが含まれる。
(3) 主たる債務者が保証人を立てる義務を負う場合において、債権者が保証人を指名したときは、その保証人は、制限行為能力者であってもよい。
(4) 主たる債務者の弁済により、主たる債務が消滅したときには、保証人の保証債務も消滅する。
ご回答して下さる方、ありがとうございます。
宜しくお願い致します。

誤りは(1)保証債務は、主たる債務者と保証人との間の契約 によって成立し、債権者と保証人との間の契約は必ずしも必要でない。
です。
◇保証債務は、債権者と保証人との間の保証契約によって成立します。
つまり保証契約の当事者は、債権者と保証人です。
主たる債務者は関係ありません。
主たる債務者の意思に反しても、保証契約を結ぶことができます。

2016/3/23 23:51:24

連帯保証人が、主債務者の金銭支払債務を相続放棄した場合に、連帯保証人には、なお連帯保証人としての支払債務があるかにつき民法あるいは判例上の根拠が知りたく(裏が取りたく)、質問させていただきました。
インターネットで調べると、「 相続人が、亡くなられた方の債務について、連帯保証人となっているケースです。
特に、事業をされていた方の相続については、配偶者や事業承継の予定者(息子など)が、金融機関からの借入れについて、連帯保証人になっているケースが多いです。
この場合、相続放棄をすれば、亡くなった方の主たる債務(金銭消費貸借上の債務)については承継しないことが可能です。
しかし、連帯保証人としての債務(保証契約上の債務)は、相続放棄とは関係のない相続人自身の債務であるため、放棄することはできません。
相続人自身の保証債務が支払えない場合は、相続人が自己破産をする必要が出てくることもあります。
」と書かれています。
民法の根拠(基本書あるいはコンメンタールのどこに記載があるか)、あるい判例の根拠を教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

主たる債務と保証債務は契約の性質上連動してるだけで個別の債務です。

2015/2/7 11:36:04

保証人が債務者に対して保証債権を代位弁行使できないでしょうか? AのBに対する1200万を担保する為にCが保証人となりB所有の甲地 D所有の乙地に抵当権を設定。
次の問いに答えよ。
Bの保証人にもなっていたDが、Aに1200万代位弁済したうえで、AのCに対する保証債権を代位弁行使して600万請求した。
これに対するCの「400万円しか支払わない」旨の主張。
できる、できない?答え できない。
保証人と物上保証の二重資格者は1人として扱うのは理解しております。
ただ 債務者は設定者も兼ねてるので実質、保証されているのは、①Bの甲地②Cが保証している③Dの乙地「保証人と物上保証としての1人として扱う」債務者が資力がなくなった とは問題文に記載がない。
つまりBの甲地があるので1200万を3で割った400万だと思ってしまいました。
答えは600万円をCは支払わなければならない。
と記載があったのでCはこの後Bの甲地に対して200万を限度に求償するのかな?と思った次第であります。
つまりまとめると、1発目の求償権は保証人と物上保証人間で求償権を互いに取得して2発目で各保証人が債務者の抵当不動産に求償権を代位行使するのでしょうか?つまり、最初の段階では債務者に対して求償できず、保証人同士で、一旦精算した上で、次に債務者に求償するのでしょうか?ご教授お願いします。

わかりにくいので整理します。
1.AのBに対する債権は1200万円である。
2.CとDがBの債務を共同保証している。
3.AはBの債務を被担保債権として、BとDから抵当権の設定を受けている。
4.ここでDが1200万円を全額弁済した。
これでいいんですよね?そしたら、501条5項で、保証人は2人の頭割りですから、600万円ずつ代位できますよね。
(もちろん、Bに対しては全額代位できますけど。
)だから、DはCに600万円代位できます。
Bに抵当不動産があるかないかとは別の問題です。
1200万円を払ったDの求償権は、①Bに対しては1200万円、②Cに対しては600万円生じています。
どちらを選ぶかはDの自由です。
②を選んで、不足分をBに求償しても構いません。
600万円の求償に応じたCは、Bに対して600万円を求償できることになります。

2015/2/1 11:24:04

宅建で、教えてください。
保証、連帯債務の分野で、普通保証のところでテキストで保証人は、保証債務についてのみ違約金または損害賠償の額を債権者と約束することができる。
と記載されてますが、これはどういうことなんでしょうか?なぜこの保証人が、違約とか損害とか発生することがあるんでしょうか?

主たる債務者の契約と保証債務の契約は原則的に個別の契約です(契約の性質上により連動している)、従って別々に損害賠償や違約金を定める事が出来ます、但し保証債務が主たる債務より重くなる事はありません。
保証人が保証するのは何も金銭債務だけではありませんので当然個別に損害賠償や違約金は発生する可能もあります。

2014/6/29 09:49:32

連帯保証債務と保証債務と連帯債務の違いを教えてもらえませんか?

kitakatasan101さんはじめまして。
福岡を中心とした九州圏でホームインスペクション(住宅診断・住宅検査)を行っております一級建築士の河本と申します。
よろしくお願いします。
≪連帯保証債務≫保証人が主たる債務者と連帯して債務を負担する保証です。
主債務者が借金を返済しない場合に、連帯保証人に返済を求められます。
ただし、催告・検索の抗弁がありませんので、主たる債務者の財産から回収するよう請求できる権利はありません。
≪保証債務≫債務者が借金を返済しない場合、保証人に返済を求められます。
連帯保証債務との違う点として、保証債務には催告・検索の抗弁権が認められています。
≪連帯債務≫1つの債務に対して、数人の債務者それぞれが全額の債務を負うのが連帯債務です。
主債務者と同一の立場ですので、お金を貸す金融機関側から見ると、いつでもどちらにでも返済を求めることが出来ます。
以上、ご参考になりましたら、幸いです。

2016/4/23 17:16:02

保証人が主たる債務者を相続した場合はなぜ保証債務は消滅するのですか??520条の 債権及び債務が同一人に帰属したときは、その債権は消滅する保証人と主たる債務者との関係では何ら契約はしておらず、保証人は債権者(抵当権者)との契約で成立するから、 保証人と主たる債務者との間には。
債権者・債務者関係はないのでは?、

重畳的債務引受のようなものです。
相続により保証人は主たる債務者の権利、義務の一切を引受する訳ですから保証人ではなく主たる債務者となりますので保証債務はなくなります。

2012/3/19 23:21:07

民法の連帯保証と保証債務の違いについてお聞きします。
次の場合、連帯保証と保証債務でどういった違いがあるのか簡単に教えてください。
① 債権者から債務者に請求があった場合、(連帯)保証人にその効力が生じるか② 債権者から(連帯)保証人に請求があった場合、債務者にその効力が生じるか③ (連帯)保証人が債務を承認した場合、債務者にその効力が生じるか※ 保証人は1人しかいませんよろしくお願いします。

①保証:Yes(457条1項)連帯保証:Yes②保証:No. 主たる債務と保証債務は別個の債務です。
連帯保証:Yes(458、434条)連帯保証には連帯債務の規定が準用されるからです。
③保証:No. 保証人について生じた事由は、主債務を消滅させる事由以外は主債務者に影響を与えません。
連帯保証:No. 同様に連帯保証人による債務の承認の効果は相対的です。

2017/12/10 00:37:08

連帯保証と連帯債務の違いについてです。
www.takken-success.info/b-63.htmlで、※連帯保証人の求償権…負担部分を超えなければ求償できない。
※連帯債務の求償権…負担部分を超えなくても求償できる。
とあるのですが、これは、つぎのどれをもって判断するのでしょうか。
ご教示お願いいたします。
(連帯債務者間の求償権) 第四百四十二条 連帯債務者の一人が弁済をし、その他自己の財産をもって共同の免責を得たときは、その連帯債務者は、他の連帯債務者に対し、各自の負担部分について求償権を有する。
2 前項の規定による求償は、弁済その他免責があった日以後の法定利息及び避けることができなかった費用その他の損害の賠償を包含する。
(共同保証人間の求償権) 第四百六十五条 第四百四十二条から第四百四十四条までの規定は、数人の保証人がある場合において、そのうちの一人の保証人が、主たる債務が不可分であるため又は各保証人が全額を弁済すべき旨の特約があるため、その全額又は自己の負担部分を超える額を弁済したときについて準用する。
2 第四百六十二条の規定は、前項に規定する場合を除き、互いに連帯しない保証人の一人が全額又は自己の負担部分を超える額を弁済したときについて準用する。

はっきり書いてありますよ。
第四百六十五条 第四百四十二条から第四百四十四条までの規定は、数人の保証人がある場合において、そのうちの一人の保証人が、主たる債務が不可分であるため又は各保証人が全額を弁済すべき旨の特約があるため、その全額又は自己の負担部分を超える額を弁済したときについて準用する。
442条の規定は「その全額又は自己の負担部分を超える額を弁済したときについて準用する。
」と明記があります。
ということは、負担部分を越えた場合だけ442条が準用されるわけです。
準用される442条にはそんな制限はないので負担部分を越えなくても適用されます。

2014/10/26 17:42:36

-保証債務

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?