ローン手数料

金利手数料のパーセンテージの出し方を教えて下さい。 数年前に契約し...ローン手数料

教えてください。
中古物件の1800万を購入で考えています。
その際、ハウ〇ドゥという会社が、取引態様、専任専属と記載してます。
不動産業者が仲介していて、仲介手数料 648000ローン手続き代行料 162000登記費用(登録免許税、司法書士報酬) 250000融資保証料 400000火災保険 300000収入印紙 20200金銭消費貸借契約書に添付収入印紙 10000 不動産売買契約書に添付日割り精算金(固定資産税、都市計画税) 40000振込手数料 864の内容で購入に必要な諸費用が約185万だそうです。
妥当でしょうか?それから初めてのことでわからず、仲介の不動産を断って、ハウス〇ゥに直接、契約することはできますか。
回答お願いします。
補足皆さま、丁寧に御回答ありがとうございました。
無知なので更に教えてください。
ローン代行料をカットするために、自分で何かできることはありますか?ローンの申し込から、支払いまでです。
回答お願いします。

まず、諸費用の内容の事について説明しますので把握してください。
諸費用は「誰がそのお金を受け取るのか?」と言うのを理解すればおのずと妥当な金額かどうか?と言うのがわかりやすくなります。
①仲介手数料→仲介業者の受け取り分②ローン手続き代行手数料→ローン金融機関?業者?③登記費用→司法書士④融資保証料→保証会社(ま、ローン金融機関と同じと考えてOK⑤火災保険→損害保険会社⑥収入印紙→これは税金ですね⑦日割り精算金→これは売主ですね⑧振り込み手数料→これはローン金融機関の事だと察しますさてこれを踏まえてまず、③はままぁ妥当な金額④は仕方が無い金額(下がらないし嫌ならローンが借りれない)、⑤は火災保険ですが、中古一軒家ですか?30万はかなり高い金額ですが・・・もしマンションであれば1800万クラスであれば最低限度5万程度でも充分にOKです。
火災保険は色々なコースがあって複雑ですし、へんな代理店を利用させられると、高い金額の無駄なものに入らされる可能性があるので自分で、その辺の大手損害保険会社代理店に電話しても見積もってくれますから、業者に「自分で探して入る」と断った方が良さそうですね、、そして火災保険に関しては生命保険などと同じで色々なオプションをドンドン増やしていけばドンドン高くなるので、自分で少しは内容を勉強して加入するのをお勧めします。
⑥⑦⑧はまぁ、誤魔化しようが有りませんので正当な金額でしょう。
さてここで一番の問題ですが②のローン手続き代行料です。
通常の民間金融機関は独自にそれぞれローン手続き手数料を約54000円取ります、自分の知っているところでは「ろう金」なんかは無料ですが・・・金融機関が取るのは断れませんが、さて、その16万なにがし・・というお金は何処に消えるのでしょう・・それをハッキリさせた方が良さそうです。
多分15万に消費税の金額でしょうが、それの受け取り先が仲介業者であれば、それは余計な費用の完全なボッタクリです。
仲介業者は原則「仲介手数料」を取ります。
世の中の多くの仲介業者はその手数料の中に、ローンのお手伝い費用も含んでいるという考えの会社も多く居ます。
確かに現金購入のお客さんよりも、色々と動いたりお金の掛かる公的書類を取り寄せたり、現実その為だけに人を動かす必要もあるので、1万~3万円程度はローン代行手数料を取る会社も多いです。
でも15万と言うのは、無知な素人に付け込んだ完全なボッタクリ金額です。
ココは、チョット突っ込んで下さい。
最悪ローンの手続きは金融機関に教えてもらえば自分でも出来ますから・・・さて、仲介会社の変更ですが、あなたがそのハウスなんとやらに直接行きなおしても、仲介手数料その他必要諸費用は同じように掛かりますから、同じ事です。
そして、現時点その仲介会社をそこまで動かしていますので、今更同じ手数料を取られるなら、仲介会社は変更しない方がベターです。
「業者飛ばし」にあたり、その今まで動かしていた業者から、損害賠償請求をされる可能性も有ります。
しかし、言われも無い無謀なローン代行手数料請求を盾に仲介会社を変更したという事由があれば、あなたが負けることは有りませんが・・・その諸費用明細はキチンと保管しておいた方が今後何か有った時には証拠になります。

2014/8/31 03:13:32

ローン手続きはまず、
○事前審査○本申し込み○金消契約○決済時処理で
その間に「業者」が代行で行っているのは
それぞれの審査に必要な書類を集めたり、銀行とあなたの間を
往復してあなたの変わりに書類を銀行から取ってきたり
持ち込んだりしているのみです・・現実は。
申込書などは申込者自署が原則ですので結局書いたりするのは
あなたが書くのですから・・
ま、でも手間は確かに掛かりますが、銀行に直接飛び込んで最初から
銀行員に色々聞きながら行えば出来る事ですけどね。
とはいえ、早いのはその無謀な代行手数料を払わないと突っぱねる
方が早いです。
「この項目で大きな金額を取るのはおかしいですよね?私でも知ってますよ
それくらい・・その為の仲介手数料があるわけですからね、このまま
頑なに無謀請求をされるなら、売り元の業者に行ってそちらから購入しますが・・
と言えば、引き下がると思いますよ>

住宅ローンの繰上げ返済をする場合、例えば1)毎月2万円をせっせと2年間繰上げ返済する。
(繰上げ返済額:48万円。
※この場合、返済期間の短縮はできない。
月々の返済額が減る。
2)毎月2万円を貯金しておいて、2年後に48万円繰上げ返済する。
※この場合、期間を短縮する。
どちらも元金から返済するつもりです。
本当はどちらも期間短縮したかったのですが、月々繰上げだと期間短縮はできないそうです。
(銀行のルール)どちらの方がお得なのでしょうか?

手数料は無料で計算します。
繰上返済は、以下の特徴があります。
・少しでも早い方がメリットが出る (利息が残高に対してかかるため)・返済額軽減型の場合、返済額が軽減された分を次の繰上返済へ 全額充当すれば、期間短縮型と効果は同じだが、 そうでない場合、期間短縮型の方がメリットが出る今回の場合、毎月2万円という一定額を2年間繰上げ返済するため、シミュレーションしてみないと、分かりません。
以下でシミュレーションしてみました。
・3000万を1%で30年で借入・13か月目から2万繰上返済(返済額軽減型)と、 36か月目に48万繰上返済(期間短縮型)を比較総支払額は48万繰上返済(期間短縮型):341096382万繰上返済(返済額軽減型):34186462→48万繰上返済の方が、76824少なくなる。
ただし、返済額軽減型の方は、14か月目から返済額が減り、3年目以降、1641円返済額が少なくなります。
差分の溜まった分を、次の繰上返済に充てることも可能です。
また、気持ち的に 返済額が軽減された方が安心しますが、この分は未考慮です。
2万繰上返済(返済額軽減型)の方は 返済額が減っていくので、20000、20100、20200、20300と少しずつ繰上返済額を増やしていくのであれば、結果は違ってきます。

2018/5/11 02:37:30

銀行員の方に質問です。
銀行の住宅ローン業務は儲からない上、リスクも大きく大変ではありませんか?1.利ザヤの減少で収入が少ない。
2.競争の激化で大変。
・団信は銀行持ちの上、3大疾病も銀行持ちになる。
・融資手数料が少ないか、無料。
・プロパーでも手数料無料、金利も安くしないと客が来ない。
・プロパーで手数料無料、金利も安くしたら、不履行になった際のダメージが大きい。

住宅ローンは景気の変動を受けにくく安定した収入をもたらしくれます。
事業資金は景気の変動をもろに受ける。
重要な取引先が破綻したら、それだけで銀行の死活問題。
団信の保険料相当分は、利息の中に計算されています。
融資手数料無料と言うのはあまり聞いたことが有りません。
万が一貸し倒れても、保証会社がカバー。
銀行の懐が直接痛むわけではない。
ただ、当面の低金利でお客さんを獲得し、将来の金利上昇で収益を上げようと思ったが、その時には他行に借り換えされてしまう。
というのは考えられる・

2018/1/28 15:27:03

旦那が楽天銀行スーパーローンの申し込みをしています。
(借金歴あり)去年旦那がギャンブルで借金をしたことが判明して、もう二度としないと約束したのですが、メールをみたところ、楽天銀行スーパーローンから仮審査の申し込みがどうとかいうメールがきていました。
旦那は過去に借金をしたとき、過払い金を弁護士を通して返金してもらったことがあるようで、(詳しくはわかりませんが)そういうことがあるとこういった消費者金融の審査は通らないはずですよね?実際何度か審査に落ちているようです。
今回審査に通ったようで、カードが家に送られてくるようです。
旦那が今日、「○○銀行(旦那のお小遣いが入金される所)だと、引き出すのに毎回手数料がかかるから、楽天銀行に申し込んだから!」といきなり言ってきました。
郵便物は妻の私がいつも確認しているので、楽天銀行からの郵便物を見て私が不審に思う前にカミングアウトしてきたようです。
またギャンブルでお金がいるのにおこづかいでは足らない(もしくは借金がある)ので申し込んだと考える方が普通ですかね?旦那は嘘ばかりで認めない人なので、聞いてもムダです。
この場合楽天銀行スーパーローンは、アコムやプロミスなどと同じと考えていいですか?手数料無料で引き出したいからスーパーローン…ておかしいですよね。

『預けた金』を手数料無料で引き出すだけであれば、楽天銀行のキャッシュカードで事足りますし、単なる銀行のカード発行なら審査を受ける必要もありません。
それにも関わらず、ご主人が楽天銀行スーパーローンの審査を申込したということは、引き出し手数料無料の借り入れをするつもりかもしれませんので、ご主人が貴女にした言い訳は一部分でつじつまがあっていません。
たしかに、下の回答者が回答するとおりサラ金より金利は低いかもしれませんが、所詮は借金であり、そもそも借金を止められないことに問題があります。
それに、借金はまとめてもあまり効果がないものですし、金利が上がる可能性も十分考えられます。
そして、なにより貴女が家計を上手にやりくりしても、ご主人が借金を続ければ意味がありません。
ちなみに、指定信用情報機関であるCICとJICCに対し、ご主人にご主人自身の信用情報を取り寄せさせれば、ヤミ金や友人以外の借入れ状況を有償で捕捉できます。
ご主人のギャンブル依存については、貴女自身がストレス無く生活できるためにも、一度医師に診て貰ったほうが良さそうです。

2013/6/19 20:56:01

住宅ローンに諸費用を組み込む事は合法ですか?頭金70万円で新築分譲住宅を購入したいと不動産屋さんに相談したら諸費用280万円と提示されまして私達の頭金よりも諸費用の方が高いので住宅ローンに諸費用を組むように提案されました。
不動産屋さんは住宅ローンを通す色んな裏ワザがあるから任せておいてと軽くて不安に感じたので質問しました。
頭金70万円で3000万円の新築分譲住宅を諸費用を含めて住宅ローンを組むのは問題ないことですか?

住宅ローンに諸費用も組込むことは、もちろん合法で御座います。
Yahooで専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中勲と申します。
ただ、裏技と言われてしまうと不安になりますよね。
昔は、銀行側に頭金を持っているように見せるため、売買契約書を偽造する悪質な手口で諸費用まで低金利の住宅ローンに組込んで借入する不動産会社もおりましたが、今は、コンプライアンス重視の業界になりつつありますので、流石にその様な業者は、少なくなったと思います。
また、今は、銀行側でも住宅ローンに諸費用を組込めるプランを導入していますので、住宅ローンに諸費用を組込むことは全く問題ございません。
しかし、物件価格だけでなく諸費用まで借入れをしようとしますと、金融機関側の審査の見方が厳しくなりますので注意が必要です。
また、諸費用まで借入れをしようとしますと、優遇金利の幅が少なくなり結果的に金利が高くなることが御座いますのでご注意ください。
諸費用280万円とのことですが、仲介手数料、ローン事務取扱手数料、火災保険料、保証料など、諸費用の中では、節約又は0円に出来るもの御座います。
不動産会社の選び方や不動産会社との交渉により諸費用280万円を自己資金70万円の範囲内に抑えることが出来る場合も御座います。
諸費用の圧縮テクニックは以下をご参照ください。
www.0systems.com/index-m02-1.htmlもし、諸費用を自己資金70万円の範囲内に圧縮することが出来れば、住宅ローン借入額は、純粋に物件価格100%以内になります。
物件価格100%以内に住宅ローン借入金額を抑えることが出来れば、住宅ローンの優遇金利やローン諸経費、審査にも有利に働きます。
当然、住宅ローンに諸費用を組込むことは可能ですが、それよりも高額な諸費用を圧縮して自己資金範囲内に諸費用を抑える工夫をした方が有意義だと思いますよ。
ご参考になれば幸いで御座います。

2017/5/19 12:22:44

目から鱗です!
諸費用を住宅ローンに組み込まなくても買えるかもしれないって事ですよね!>

九州ろうきんで5年固定で住宅ローンを借りています今回切り換えをするのに10年固定で金利を優遇するのに54000円の手数料がかかると言われました。
ろうきんで切り換えをされた方 手数料とられましたか?前回の切り換えでは手数料はなかったのでふしんに思っています。

信用金庫勤務ですが、例えば、5年固定の期間中に10年固定に金利体系を変更した場合、相応の手数料が発生することがあります。
今回はそのケースではないでしょうか。
5年固定→3,5,10年どんなパターンでも切り替え可能かと思料します。

2016/1/23 07:07:19

期間中ではなく切り換えなんですが5年前の切り換えでは手数料なかったので不振に思っています>

住宅ローン繰上げ返済について昨年、住宅ローンで新築戸建を購入しました。
土地と建物、別々の住宅ローン35年を組みました。
頭金も払いました。
住宅ローンを組んだのが土地が700万円建物が1100万円住宅ローンが2つ組んだことです。
毎年、お金が貯まったら繰上げ返済をしようと思っています。
今年の初めに、初めて100万円を土地の方で繰上げ返済しました。
ローン年数が、数年縮まりました。
また、今年の年末くらいに100万円の繰上げ返済をしようと思っています。
質問1100万円貯まったら繰上げ返済しようと考えていますが、100万円ではなく、数十万円でも貯まったらすぐに繰上げ返済した方が良いでしょうか?質問2例えば、先に土地だけを毎回繰上げ返済して、土地を先にゼロにした方が良いのか?それとも、今回、土地の繰上げ返済したら、次回は、建物に繰上げ返済した方が良いのか?質問3片方をだけを繰上げ返済するのであれば、住宅ローン額が多い建物からやった方が良いのか?あまり関係ないのか?よろしくお願いします。

ローンを借りることにより、利息の支払いが発生します。
利息を抑えることが、総支払額を抑えることに繋がります。
利息は、残高×金利 になります。
金利が同じなら、残高が高い方が、利息が高いです。
つまり、残高が高い方を繰上返済した方が得になります。
例えば、2015/07からローン開始、金利を1%、2016/01に土地の繰上返済100万実施、と仮定します。
このまま繰上返済しないと、2017/01以降の総支払額は、土地:6572565建物:12482460合計:190550252016/12に土地の繰上返済100万行った場合、土地:5288195建物:12482460合計:177706552016/12に建物の繰上返済100万行った場合、土地:6572565建物:11109754合計:17682319→88336の差が出ました(金利1%の場合)回答1手数料が無料なら、少しでも早く繰上返済した方が得です。
※残高が高いから。
回答2残高が高い方を繰上返済した方が得です。
回答3残高が高い方を繰上返済した方が得です。
→繰上返済後の残高を把握する必要があります。

2016/9/2 21:24:53

わかりやすい説明ありがとうございます。ということは、今年初めに土地の方で100万円繰上げ返済したのは、損をしているということですよね?…。あと、繰上げ返済後に残高を把握するのは、銀行が間違っていないか?ですか?それとも、違う理由でしょうか?>

初めて投稿します。
住宅ローンの銀行選定で悩んでおります。
みなさんの意見を聞かせてください。
どちらもネット銀行ではないので手数料に大差はないです。
10年後に借り換えを予定しているので、当初の10年で比較した場合をご教授ください。
銀行Bより、保証料ゼロなので、銀行Aより同等以上の条件と言われているのですが本当かよくわかりません。
銀行A金額:42000000円利率:0.6%(10年固定)保証料:867720円銀行B金額:41500000円利率:0.8%(10年固定)保証料ゼロ補足情報が不足しており申し訳ありません。
借入期間は35年で契約します。
銀行Aの保証料は借入時に一括支払いです。
保証料が戻ってくるという指摘を受け、そちらは盲点だったのですが、ボーナス時支払いをするため、私が作成した返済予定表ですと10年後の銀行Aの残高は26252780円になりますが、どれくらい戻ってくるものなのでしょうか借り換えを予定とありますが、住宅ローン減税の期間が終わった後にできる限り繰り上げ返済をして借り換えも視野に金利交渉をします。
なのでとりあえずは当初の10年で検討したいです。

銀行Aの方が有利だと思います。
仮に銀行Aも金利を0.8%にすれば保証料は不要になるのではないでしょうか?そうすると、借入金額も下げられるので銀行Bと同じ条件にできます。
しかし、保証料を一括前払いした場合は実質0.2%もかからないので銀行Aの方が得です。
正確には10年後に完済した場合の返戻保証料を銀行Aに聞けば比べられます。

2017/6/29 00:31:10

住宅ローンについて。
家を建てるのですがメーカーの最終見積もりの中に。
建物・土地ご成約内容の中に、継ローン金利・ローン抵当権設定・ローン融資手数料があるのですがこの3つって借りる銀行に払うものじゃないんですか?なぜ、住宅メーカーの見積もりの中に入っているの?

事務手数料の計算がいるのでどのメーカーでも見積もりに記載されます。
他の方に教えていただいたサイトですが、賢く借りる住宅ローン比較ガイドというサイトが参考になりました。
住宅ローンの借り方で、これほど返済額に差が出るとは思いませんでした。

2015/5/12 11:43:22

金利手数料のパーセンテージの出し方を教えて下さい。
数年前に契約したクレジットなのですが、よく考えずにクレジット契約してしまい過払いしてるのでは無いかと思い今心配に思ってます。
295000円を5年間で支払い、分割手数料が123900円と契約書には記載されてますが、手数料の%が記載されてないので何か腑に落ちません。
闇金業者でクレジット会社を検索すると、見事にヒット。
ますます心配です。
完済するのが平成27年4月なのですが、もし過払いの場合、完済する前に手を打つ方法があればそちらも併せて教えて頂ければと思います。
宜しくお願いいたします。

ローンで商品を購入した場合の分割手数料は利息ではありませんから、5年間の分割手数料の総額だけを記載しているのだと思います。
お金を借りた時の利息ではないのですから、利息制限法の規制を受けないので過払いという概念はありません。
以前は分割手数料はいくら取ろうと制限がなかったのですが、平成7年に分割手数料は出資法の上限利率(当時年40%、現在は20%)までという指導が入っています。
分割手数料は利息制限法の規制対象外といっても、ローン会社間での自主規制なのかも知れませんが、以前からそんな法外な手数料を取っているケースは殆どありませんよ。
質問者の場合も、分割手数料を利息に置き換えて計算すれば、年14.7%程度の金利になりますから、利息制限法的にも全く問題ない利率です。

2012/11/18 21:41:41

-ローン手数料

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?