ローン手数料

仲介手数料無料で新築分譲住宅を売買するという不動産屋で家探し中で...ローン手数料

最近、住宅ローン借りられた方、どこで借りられましたか?私は、じぶん銀行かJAバンクで迷ってます。
金利はほとんど変わりませんが、手数料又は保証料で差があるので。

手数料か保証料が安い方がいいと思います。

2017/11/12 00:40:01

早速の返信ありがとうございます。>

住宅ローンについて質問です。
夫婦合算か、ペアローンで迷っています。
ネット銀行でシュミレーションしたところ、同じ借入金額でかなりの差がでました。
なぜでしょうか?夫470万、妻520万で、5000万円の借入です。
金利を2.5として、夫婦合算ですと、月々約17万円ペアローンですと、それぞれ13万5千円づつの約27万円のようになってしまいました。
ペアローンは手数料が若干高くなるとは、いろいろなところに書いてありますが、返済も割高になるのでしょうか?補足なるほど、計算がおかしいのですね。
そして、1000万円(今年は約100万UP)で5000万円は厳しいのですね。
勉強になります。

それは何かの間違いだ。
とくにペアローンがおかしい。
期間が違うんじゃないかな。
ローンの取り扱い手数料が、倍かかるくらい。
収入印紙が二重になるけど、金額が半分だからそんなに多くはならない。
抵当権設定の手数料は倍かかる。
返済元利は同じだよ。
それより、世帯年収1000万ほどで5000万か・・・・

2012/2/29 08:22:35

住宅ローン ローン代行手数料について 気に入った新築の物件があり ゆうちょのフラット35でローン審査を受けることになり 不動産屋いわく、フラット35は審査期間が長く、ローンの合否がきたときにその物件がまだ残ってるとは保証がないので先に契約しませんか?といわれ、必要書類、手付け金50万など納めました。
捺印寸前になって不動産屋から、今回万が一ローン否決となった場合でもローン代行手数料として15程はかかります。
と契約の最中に言われ契約しました。
しかし知り合いの不動産屋から話を聞いてみたら、ローンを申請した時点でその物件は売り出しにストップをかけられるものだから合否がでた時に物件がなくなってるなんておかしなことはないはずで消費者を守る為にも法で決められてるはずだ。
といわれ困惑してます。
たしかに、ローン否決となった人はみなローン代行手数料を払ってるのかなんてきかないし、逆に気に入った物件があるからローンを通したのに審査通ったのに物件が売れてしまってるなんて話しも聞かないし。
これおかしくないですか?補足ローン代行手数料は15万円程です。
不動産屋はあの有名なセンチュリー21です。
補足は一度しかできないのでわからないことは再度質問します。
それまで皆さんご教授下さい!

おそらくローン事前審査の事だと思います。
契約もせずに物件が止まることはありません。
売主にキチンと買う意思表示するために契約は必要です。

売主にしたら契約もせずに物件を止めるということは質問者さんがローン審査に通り『やっぱり違う物件がいいや』など気が変わる可能性もあると思います。
売主にしたら物件を止めてる間に他の買主がみつかったかもわかりませんし契約を交わしていなかったら他の買主に売られてしまっても質問者は文句も言えない立場です。
買主売主双方の利害関係を保護する為契約は必要となります。
もちろんローン審査が通らなくても手付金は返ってくるはず。
契約書を確認してください。
ローン代行手数料は意味がわかりません。
私の場合仲介手数料のみでしたが友人は支払ったといってますが15万は高すぎでは?友人は31500円だったそうです。
業者によって違うみたいですね『有名なセンチュリー21』は本社があって街のあちらこちらに支店を出してるのとは違い普通の街の不動産屋がフランチャイズ化してるだけでいわゆる『名前貸し』です。
イメージアップする為です。
名刺のどこかに本当の業者名が載ってるのでは?ちなみにフラットだけの借り入れだと金利が高いから銀行借り入れも併用されてはどうでしょう。
毎月の支払いが1万~2万は違ってくると思います

2009/5/28 11:13:08

住宅ローンについて質問です。
詳しい方、お力をお貸しください。
3700万円を、変動金利で35年組む場合、A銀行とB銀行は、どちらがよいと思いますか?A 店頭金利から?1.7% で、実行金利0.775% 保証料 約75万支払いB 店頭金利から?1.65%で、実行金利0.825% 保証料はなしで、手数料74400円よろしくお願いします。
補足早めのご回答ありがとうございます。
一つ追加させて頂きたいのですが、これから、金利が少しずつ上昇していくと考えております。
初めに初期費用をはらって、月の金利優遇を増やした方が、約35万の差額よりも、今後金利上昇した場合、総支払額は減りますでしょうか?すみませんが、ご教示頂ければ幸いです。

他の条件は全く同じで、35年元利均等返済、利率は変わらないものとしてシミュレーションしてみます。
(計算しやすいように、少し丸めます)0.775%で総返済額42256393円+保証料75万円=43006393円0.825%で総返済額42611012円+手数料8万円=42691012円0.825%で借りたほうが32万円ほど支払総額が32万円ほど少なくすみます。
繰上げ返済等で返済期間が短くなれば、さらに支払い総額の差は大きくなりますので、0.825%の方が有利な結果です。
さらに、そもそも保証料で支払う分を頭金に回してみます。
3633万円を借りて、67万円を頭金、手数料を8万円支払います。
総返済額41839383円+頭金67万円+手数料8万円=42589383円さらに10万円ほど支払総額が少なくなりました。
住宅ローン控除との兼ね合いもあるので、控除が受けきれる&金利が1%を下回っている間は、満額借りておいて、住宅ローン控除終了 or 金利が1%を上回ったタイミングで繰上げ返済すると、より効率は上がります。

2018/6/20 14:23:29

金利が上昇したとしても、0.05%の差であることは変わらないので、金利が上昇すると、0.825%で頭金or繰上げ返済に差額を回した場合の方がさらに有利になります。
普通に35年かけて返済、金利5%と5.05%(まぁ、流石にありえない)で比較したとしても、
78,428,189円(5%)
78,924,823円(5.05%)
で、総返済額は50万円の差にしかなりません。
>

不動産屋のローン斡旋料で31万円?住宅ローン斡旋料のことで、質問があります。
先日中古住宅を購入しようと思い、不動産に依頼をしました。
私は取引のある、大手銀行に住宅ローンをお願いしたいと不動産に依頼したのですが、不動産の方は、私では大手の銀行ではローンはおりない、と返答があり自分が推薦した銀行でしかローンが通らないとのことで、ローン斡旋料として、31万5千円の請求で、銀行ローンを通したとの返答がありました。
合点がいかないので、自分で直接大手銀行に交渉したところ、1日でローンを通してくれました。
さらに金利もはるかに安く通してくれました。
ローン斡旋手数料の書類には、融資承認取得期日、および融資利用特約解除権期日が1年前の日付になっていました。
(不動産の方の書類作成ミスです)私は31万5千円を支払わなければいけないのでしょうか。
また、この金額は妥当な金額でしょうか。
契約書に捺印はしていますが、日付が間違っている書類に効力はあるのでしょうか。
【補足】現在私には持家があり、ローンは完済しています。
勤続11年以上の正社員で年収は500万以上あります。
このお話は昨年末のことであり、来年(H25)に離婚を考えている、と言ったところ、不動産いわく、"大手銀行には離婚を前提としている人にはローンを通してくれないですよ"、という返答がありました。
ちなみに私は女性です。
長文で申し訳ございませんが、不動産に詳しい方、至急ご返答お願いいたします。

da_re_kajpさんはじめまして。
現役の不動産営業マンです。
>不動産屋のローン斡旋料で31万円かなり高いですね!一般的には0~5万円位です。
ちなみに、ローン斡旋料(ローン事務手数料)などは法的な規制がなく、極端な話いくらでも取れる部分です。
但し、協会等ではローン斡旋費用は取らない方が望ましいと言う見解をしています。
このローン斡旋費用は、県庁などの公的機関に相談しても明確な法規制がない為に対応してくれる可能性が低いのが本音です。
>ローン斡旋手数料の書類には、融資承認取得期日、および融資利用特約解除権期日が1年前の日付になっていました。
(不動産の方の書類作成ミスです)>契約書に捺印はしていますが、日付が間違っている書類に効力はあるのでしょうか。
この融資斡旋に関する日付が間違えている点を指摘して、期限の無効を主張してもかなり悪い方向に進む?話がこじれる要因になると思いますよ。
仮に裁判になっても、契約当日にご確認の上da_re_kajpさんもサインしていると判断され、間違いが故意的でないと判断される可能性が高いと思います。
で、打開策の提案ですが。


例えば、『自分で融資先を見つけてくるので、ローン斡旋費は払いたくない』と言った話がいいのではないでしょうか?ご自信でローンの段取りを組むわけですので、不動産業者の斡旋ではないですよね?※斡旋が条件などといった特約など条件などに入っていないかを確認したほうが良いです。
基本的にはお客様に不利になる特約は無効になる可能性が高いのが不動産取引です!この言いかでも、斡旋費用を支払えと不動産業者が言ってくるようでした、県庁や都庁などに不動産に関する相談窓口がございますのでそちらに相談して下さい。
少し長くなりましたが、お役に立てれば幸いです。
では、失礼致します。
m(_ _)m

2013/1/14 11:00:09

都内で新築マンションを購入したく SUUMO で選び方チェックポイントローンの組み方など御相談していますが、SUUMOを通して契約すると、やはり購入の際にはSUUMOに手数料が入るのでしょうか。
SUUMOではポイントのみ御相談をして自分で見学予約をして契約した方が割引などしてもらいやすいかなど教えてください初めての経験なのでもしアドバイス頂けるとうれしいです

スーモは売主から手数料をもらうそうです。
(いくらなのか知りませんが)ご質問者様が既にスーモから見学予約等されている場合、購入後売主がスーモに手数料を支払うため、予約等は自分でしたほうが有益かと思います。
前に私が見学した営業の方がそういってました。

2017/7/23 22:21:11

外貨両替、海外送金手数料についてオーストラリアで住む家のローンを返済のするため日本円を$オーストラリアにかえ向こうの口座に送金したいのですが出来るだけ手数料がかからず出来る方法をどうか教えてください自分なりに勉強して考えたプランをご説明します。
①日本円を”クイック入金”でマネーパートナーズFX口座に入金する(マネーパートナーズは口座開設済み)②為替が良いときに両替する③両替した$オーストラリアをマネーパートナーズから他の銀行口座に送金する(マネーパートナーズは海外の銀行に直接送金できないとの事なので)④既にオーストラリアで開設済みのNab口座に振り込む⑤向こうで$オーストラリアを引き出すいかかでしょうか?もしこれがベストの道だとしましたら①でご説明した”クイック入金”できる提携金融機関『三井住友銀行』『楽天銀行』『ジャパンネット銀行』『ゆうちょ銀行』『みずほ銀行』『三菱東京UFJ銀行』『住友SBIネット銀行』どれがいいですか?大差はないですか?③で両替した$オーストラリアをマネーパートナーズから送金する銀行はどこが一番手数料安くてすみますか? この場合マネーパートナーズからの”受取手数料”とオーストラリアの銀行に送る”振込(送金?)手数料” 両方考えなくてはいけませんよね。
(前はシティバンクのオンラインを利用しよう後思っていたのですが昨年末受付終了し たとの事でしたので)結構な金額になるので、慎重です。
(一生懸命今まで貯めたお金なので。

)どなたか知識のあるかた上記の質問にアドバイスください。
また他の方法で良い案がありましたら、どうか教えてください。
宜しくおねがいします。

1.1000オーストラリアドル以上の両替ならサイバーエージェントFXの現受を利用する方が両替コストゼロ、千通貨あたり30円の手数料だけででさらにお得です。
www.cyberagentfx.jp/gaikaex/faq/116?category=11千通貨をサイバーエージェントFX、端数をマネーパートナーズで両替すると良いでしょう。
2.新生銀行のパワーフレックス口座で両方のFXからオーストラリアドルを受取ってそのまま海外送金することをすすめます。
というのは、日本のFXからの外貨入金に手数料はかからず、外貨のまま送金するときも海外送金手数料以外に余分な手数料はかかりません。
(海外送金手数料4000円)送金先はこれからも変わらないと思いますので、一度海外送金した先を登録するとあとは電話で送金指示できます。
口座維持に条件はありません。
3.クイック入金はどこでも同じです。
10万円程度までの海外送金なら、小細工するより最近始まった楽天銀行の750円の手数料で海外送金するほうがお得でしょう。
www.rakuten-bank.co.jp/geo/?l-id=top_T_130308_CO173

2013/8/7 02:24:44

住宅ローンの事前審査結果等に疑問を感じています。
新築分譲戸建ての購入検討に際し、住宅ローンの事前審査をやった方が良いと不動産会社に勧められました。
・家族構成夫 31歳私 29歳子供2人 (6歳・0歳)・年収 夫 550万私 300万・地域神奈川県 都心寄り現在、家賃12万円・貯金家族としての貯金は、ほぼなし夫の奨学金の返済に充てた為(完済)積立・学資を除く家購入はかなり頑張ってもローン4500万まで!と考えていましたが、事前審査の場合、どれだけ借りられるのか知っておくことも必要では?と勧められ、4980万円の家で審査を出すことにしました。
私としては、夫だけで、一体どこまでのローンが組めるのかを知りたかったので、夫の年収(550万円)のみで申請をしました。
申請したのはJ南信用金庫とR天ネット銀行 です。
その結果2つとも満額回答だったのです。
この結果に対して疑問を持っています。
夫の年収550万のみでの申請で4980万円ものローン審査が、例え事前審査と言っても、通ってしまうのが普通なのでしょうか?勿論、私の収入については何の記載もしていません。
ちなみにR天では変動金利 0.517% 35年ローン月返済 約13万 ボーナスなし夫の年収のみでの、この結果に不動産会社は4980万円の住宅を勧めてきました。
売主なので仲介手数料なし初期費用も、半分以上持ちます!といった調子で、作戦に乗せられそうになっています。
勿論、私としても4980万円の家に住みたいのは山々です。
ですが、一般的に考えて、ご覧の年収…子供が2人…貯金だけをとっても他の家庭と比べて大幅に遅れをとってしまっているので、4980万円の家は怖いです。
といっても、現在12万円の家賃を支払っているので、不動産会社は携帯代を2人で削れば1万円くらい捻出できると思うので、大丈夫ですよ!と言ってきていますし、夫も同意見のようです。
更には両親も、気に入ったのなら勢いも大切。
“ なんとかなるもの ”という考えのようです。


このようなローン審査の結果や不動産会社のアドバイス等から、自分が臆病になりすぎなのか?と疑問を持っています。
明日、FPさんとの話し合いがあるのですが、またそこでも購入の方向に勧められると思ったので、先にこちらで質問させて頂きました。
“ 優しく ” 教えて下さる方、アドバイス等よろしくお願いします

①まず、「住宅ローンの事前審査結果等に疑問を感じています。
」→ これは、とても大切です。
良い感覚です。
実は、現在の金融機関での住宅ローンは、いわゆる、フラット35と言うもので、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が損失補てんをするシステムです。
なので、貸す金融機関は、いくら貸し倒れになっても損失が出ない仕組みです。
これは、住宅取得支援という名目で始めたものですが、一番儲かっているのは金融機関です。
なので、事前審査など、何の意味もなく、金融機関はいくらでも貸してくれます。
ご主人の返済能力など、基本的には何の関係もありませんし、まして、将来、返済に困らない額だという意味でもありません。
それを、業者は巧みに利用して、不動産を売りつける道具にしています。
気を付けましょう。
www.flat35kinri.com/faq/handling.htmlwww.jhf.go.jp/②「夫の年収550万のみでの申請で4980万円ものローン審査が、例え事前審査と言っても、通ってしまうのが普通なのでしょうか?」→ 計算上は返済可能ですから、借りれない額ではありません。
ただし、借りれる額と返せる額は異なります。
年収の5倍程度までが、余裕をもって返済できる額だと言われています。
550万円の年収で4980万円のローンは過重でしょう。
そして、最大のリスクは将来、ローン金利が上昇する可能性です。
いつまでも、現在の様な低金利が続くことはないでしょう。
https://www.zerorenovation.com/blog/%E4%BD%8F%E5%AE%85%E3%83%AD%E3%...③「自分が臆病になりすぎなのか?と疑問を持っています。
」→ 正常な感覚だと思います。
住宅取得を考えるなれば、もう少しお金を貯めて、購入価格の2?3割は貯めてから、また、子供が小さいうちは、家が傷むので、もうすこし、大きくなってからが良いでしょう。

2018/1/22 21:49:37

住宅ローンの借り換えについてです。
現在、地銀で残期間32年5ヶ月変動金利0.975%残高約2500万保証料なし団信ありで借り入れをしていますが、ネット銀行の金利(住信SBI)変動金利で0.497%団信あり(8大疾病)で、手数料などかかるのと手間がかかるとはいえ、140万くらいの借り換えメリットがありそうです。
借り換えすべきでしょうか?今の地銀には、相談には行きましたが、最大優遇金利なので、これ以上の金利優遇はできないとのことでした。

変動から変動への借り換えでどちらを選んでも金利上昇時の損は同じ程度になると思われますので140万が得するなら借り換えもよいと思います。
ただし異様に速く完済するような繰り上げすると損するかも。
例えば借り換え後すぐに一括返済すると借り換え手数料分損する。

2016/10/4 00:35:23

仲介手数料無料で新築分譲住宅を売買するという不動産屋で家探し中ですが営業マンの人に質問しても何も知らない素人みたいで心配になりに質問させてもらいました。
仲介手数料無料の不動産屋で契約しても大丈夫でしょうか?諸経費は安く済みそうですが初めて家を買う我が家にとって素人みたいな営業マンの仲介手数料無料の不動産屋にお願いしない方がいいですか?あと営業の人は宅建の免許を持ってなくても営業出来るのですか?担当営業マンの人の名刺の肩書には住まいアドバイザーとしか書いてません。
でも住宅ローンや建物とかの何もアドバイスしてくれません!?

仲介手数料無料の不動産会社は、宅建士の資格がない営業マンを雇用している不動産会社も少なくありません。
Yahooで専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中勲と申します。
仲介手数料無料の不動産会社に限らず、不動産会社の営業マンは、必ずしも『宅建士』の資格が必要という訳では御座いません。
ちなみに『宅建士』は、個人の『資格』であって『免許』では御座いません。
『免許』とは、不動産業者の『宅建業許可』を『免許』と言います。
不動産会社の従業員5名に1名の割合で宅建士の有資格者を設置すると義務付けられています。
宅建士の主な仕事は、不動産売買契約書を締結する以前に売主又は仲介業者が『重要事項説明書』を使用して買主側へ説明する行為で御座います。
従って、重要事項説明の説明行為さえ行わなければ、宅建士の資格を所持していなくても不動産の営業マンとして営業活動をする事が可能なのです。
しかし、人生で購入するもので最も高額な買物の一つである不動産を資格のない営業マンに託すということは、やはり不安があると思います。
もっとも、ご質問者様の質問から察すると、単に宅建士の資格がないだけでなく、住宅ローンや物件についての知識が乏しい営業なのですね。
その場合は、その不動産会社に連絡して「営業マンの方に質問しても適切な回答を得られなく、このまま御社で不動産のお取引をすることに不安があるから改善して欲しい」と伝えてみては如何でしょうか?それでも改善が無い場合は、不動産会社を変更するのも選択肢のひとつだと思います。
私どもも含めて仲介手数料無料を謳っている不動産会社も近年増えてきました。
しかし、仲介手数料無料の不動産会社は、ボランティアで不動産業を行なっている訳では御座いません。
通常の仲介の不動産会社は、『売主』と『買主』の両方から仲介手数料を受領します。
しかし、仲介手数料無料を謳っている不動産会社は、『買主』から仲介手数料を受領せず『売主』からのみ仲介手数料を受領します。
この場合、当然に通常の不動産会社の『半額以下』の仲介手数料報酬(利益)となります。
従って、仲介手数料無料の不動産会社の中には、コスト削減のためにサービスをカットしている仲介手数料無料の不動産会社も少なくありません。
例えるなら『格安航空会社(LCC)』や『セルフのガソリンスタンド』のようなものです。
確かに旅行慣れしている人ならLCCでも良いですし、しょっちゅうガソリンを入れるなら少しでも安いセルフでも良いと思います。
しかし『人生で何度主経験することが少ない不動産の取引』と尚且つ『人生で最も高額な買物である不動産の取引』を、いくら仲介手数料無料が安いからと言って、無資格で不動産取引きに慣れていない営業マンの不動産会社に委ねるのは、トラブルの原因でもあります。
私自身も仲介手数料無料の不動産会社を経営していますが、資格と実務経験を重視して採用しています。
不動産取引きで役に立つ資格は、『宅建士』だけでは御座いません。
宅建士の他に『住宅診断士』『赤外線建物診断技能士』『木造住宅耐震診断士』『ファイナンシャルプランナー』『1級建築士』『一級施工管理技士』『住宅ローンアドバイザー』等々の資格が御座います。
仲介手数料無料であっても『資格』と『経験』を併せ持った不動産会社も必ず御座いますのでインターネットで探して、少しでもお得に安心できる不動産お取引をしてください。
別の方からのの質問で『不動産営業マンの見分け方』の解説が御座いますのでご参考にしてください。
qa/question_detail/q111452429...お役に立てれば幸いで御座います。

2017/4/21 18:18:50

-ローン手数料

© 2021 地方銀行ってどうなのよ?