ローン手数料

住宅ローン減税と繰り上げ返済について 繰上げ返済手数料が無料の住宅...ローン手数料

オリコのオートローンを繰り上げで一括返済した場合の、手数料と払い戻し額について2年半程前に、オリコで60回払いのローンを組んで中古車を購入しました。
この度、一括返済の目処が付いたので、返済を検討しています。
以下の場合、繰り上げ返済手数料と金利は幾ら程度になるでしょうか?利用額:1500000円金利:303414円(年利4.04%程度)今月で31回目の支払いで残金88万、初回23414円で、それから毎月20000円、ボーナスで年12万です。
一括返済で、月々払うよりもお得になるでしょうか?よろしくお願いします。

全額繰上返済の清算額は現在の残高より安くなりますよ。
手数料303414円のローンで31回目支払後残高88万円なので、32回目に全額繰上返済すると47120~50480円控除し清算額829520~832880円。
33回目は43870~47000円控除し清算額833000~836130円が目安です。
これ以上安ければちょっとラッキーと思って下さい。

2012/10/13 14:34:32

住宅ローン控除について質問です。
住宅ローンに仲介手数料や銀行諸経費、外構工事費用も含めていたため、建物の取得対価<年末ローン残高の状況です。
1年目は確定申告をし、上記の少ない方の金額の建物の取得対価が控除対称になりました。
2年目以降は勤め先の年末調整で住宅ローン控除申請をするらしいのですが、2年目も建物の取得対価<年末ローン残高の場合、どんな書類が必要になるのでしょうか?普通は銀行から送られてくる年末ローン残高証明を年末調整に添付するだけらしいのですが、建物の取得対価の方が少ない人の場合はそれだけではダメな気がしておりまして。

1度確定申告でローン控除を受けますと、翌年に税務署から年末調整に添付するローン控除の計算書を9年分送ってきます。
それを年末調整の時に記載し、残高証明とあわせてお勤めの勤務先へ提出してください。

2017/2/28 10:20:47

みずほ銀行 手数料についてご存知の方がいましたら教えて頂ければ幸いです。
当方は、引き出しや預け入れを良く利用します。
いつもはコンビニでは、月5回までは手数料無料でした。
最近になり、手数料が引かれていたり、本日(日曜日)はコンビニではなくみずほのATMを利用したら108円引かれました。
過去にはありませんでした。
ご存知の方教えてください。
(もう、手数料がづっと掛かるのですか?)

■手数料がかかった理由2017年6月までに、「みずほダイレクト」の登録が なかったからでは、ないでしょうか。
みずほ銀行 みずほマイレージクラブ「うれしい特典」の「お取引条件」の変更https://www.mizuhobank.co.jp/mmc/kaitei2016/index.html 2017年6月までにみずほダイレクト[インターネットバンキング]またはかんたん残高照会(インターネット残高照会)の初回登録(パスワード・メールアドレスの登録)を完了していただくことが必要となります。
■どうすれば手数料を取られずに済むか「みずほダイレクト」を登録し、 毎月の取引状況判定で、 条件をクリアしていれば、翌々月1ヵ月間特典を受けられます。
9月末時点の取引状況が反映されえるのは、11月からになるので、10月は時間外手数料や振込み手数料が発生します。
[特典内容]①平日時間外、及び、土日のATM入出金手数料無料②コンビニATMからの出金 月4回まで無料③「みずほダイレクト」からであれば、みずほ銀行間の振込み手数料は、平日・休日関係なしに、何回でも無料。
④資産運用商品の残高があれば、他行振込月4回まで無料①~③の特典を受ける条件は、A.みずほのクレジットカード又はJCBデビット使用B.給与受取C.学生(大学、大学院、短大、高専、各種専門学校に在学中) D.預金残高30万円以上などの、どれか1つをクリアしていればOKです。
④の下記条件をクリアしていれば、①~③の特典を受けられます。
E.NISA口座保有F.預金残高が50万以上G.みずほのクレジットカード又はJCBデビット利用が年間100万円H.住宅ローン、カードローンなど借入残高ありI.預金残高500万円以上J.資産運用商品(金銭信託、外貨預金など)の残高があることE又はFクリアで他行振込が月1回まで無料G~Jのどれか1つをクリアで他行振込が月4回まで無料みずほ銀行 みずほマイレージクラブ「うれしい特典」https://www.mizuhobank.co.jp/mmc/kaitei2016/index.html ■お勧めの条件 金銭信託「貯蓄の達人」10万円で、①~④の全ての特典が受けられ、他行振込も月4回まで無料にできます。
「貯蓄の達人」は、元本保証の預金ではありませんが、 今までの運用実績を見ても、一度も元本割れがなく、みずほ銀行の定期預金よりも高い金利の商品です。
もし、よろしければ、ご検討下さい。

2017/9/3 20:13:44

某ハウスメーカー経由で、住宅ローンの本申請の依頼を行っています。
日本住宅ローンフラット35の申し込みを行いたいと言われました。
所得証明などの発行手数料などはメーカーが負担すると言います。
ハウスメーカー側に何のメリットがあるのでしょうか。
こちらはすでに別の住宅ローンの仮申請が完了しており、新しい住宅ローンの審査は必要ないと思っていましたが、費用を負担してくれるのであれば、申請してもいいかなと思っています。
ご意見お願いいたします。

日本住宅ローンは、大手のハウスメーカーさんが出資しているモーゲージです。
たぶん、某HMというのがその1社なんでしょうね。
(正しい情報を聞きたいのであれば、きちんとHM名も書いたほうがいいですよ 隠すような項目でもないですし)HMとして申し込みをしたという実績が欲しいとかあるのかもしれないですね。
あなたがフラットに関心があれば申し込みをすればよい。
そうでないなら、やめたほうがいいです。
住宅ローンの申し込みって個人情報を渡す行為ですよ。
それも、収入や勤務先、個人信用情報、いろんな情報を渡すことも問題ないかも検討してみては。

2018/1/26 10:22:45

先日きもの友禅にて、振袖を買うことになりました。
その際に5年間ローンを組んだのですが、ローン手数料というのが掛かるという説明はなかったので、手数料合わせて最初にお店で言われた金額よりも10万弱多い金額を、セディナからの確認電話で言われました。
ローンを組むには手数料が掛かるのが当たり前と思って説明しなかったのでしょうか??私にとって高価な買い物だったので、不安です...。
補足質問の文章には、金額よりも10万弱って書いてありますが実際には20万強でした…

ローンの契約証書に記載がされているはずです。
合計支払い額の所に商品価格と手数料が細かく内訳で書かれています。
例商品 135000円手数料(金利 %)10256円合計 145256円初回 5256円2回目以降 4500円

2016/12/5 17:31:21

契約書には書かれてあったのですが、お店の人に「54万って言ったけど、54万切りました!」って言ってたのですが、セディナからは、手数料込みで80万って言われたので、驚いてしまって...。>

住宅ローン 保証料戻し手数料について教えてください。
新規ローンを組んだ際、保証料を一括で払う方が優遇金利の条件がいいのですが、繰り上げ返済をする時に返済手数料はかかりませんが、保証料の戻し手数料が一万ちょっとかかるらしいのです。
一年毎に繰り上げ返済をする予定なんですが保証料の戻し手数料がかかるなら 一年毎に繰り上げ返済するのは無駄なんでしょうか?

こんばんは。
いいえ、そんなことはありませんよ。
年一回の繰上げ返済とおっしゃるくらいですから、その金額は少なくとも10万単位以上でしょう?そうであれば、節約できる支払利息は何万円~何十万円にもなると思います。
返済予定表を作ってもらっていらっしゃるなら簡単にご自身で確認できますよ。
毎月返済額・・・・ 元金・・・・ 利息70000 ・・・・・・40000・・・ 3000070000 ・・・・・・41000・・・ 2900070000 ・・・・・・42000・・・ 2800070000 ・・・・・・43000・・・ 2700070000 ・・・・・・44000・・・ 26000例えば、仮に上記のような返済予定表であれば、元金部分を繰上げ返済相当額になるまで足し算します、その金額を返済すると元金に対応している利息は全て支払わなくてよい、つまり節約できます。
頑張って繰上げ返済しましょう!ところで、保証料が返戻されるんでしょう?だったら、保証料の戻し手数料1万円ちょっと?もその返戻金でカバーできませんか?しかし、銀行さんも、根拠の薄い手数料項目を次から次へよくつくりますねぇ、そういう姿勢に辟易しますが・・・。

2010/1/19 04:27:04

住宅ローンについて質問です。
ネットバンクの方が金利も安く、繰上げ返済の手数料も無料だったり、保証料無料のところもあったり、ハウスメーカーさんが勧める銀行よりお得なことが多い気がしますが、ハウスメーカーさんは大抵、ネットバンクを推奨しません。
提携している銀行さんの金利だと安くなったりすることはあるみたいですが、条件があったり(公共料金の支払いなど)手数料がかかったり、どうしてもネットバンクの方がお得な気がしてなりません。
ハウスメーカーさんがネットバンクを推奨しない理由は一体何でしょうか?実際のところ、ネットバンクってどうなんでしょうか?それぞれメリット、デメリットと、この銀行がオススメ!とかあれば教えて頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

ネットバンクは確かに好条件である事が多いのですが、・審査が厳しく時間が掛かる。
・思うような融資額が得られない(減額)場合がある。
・人付き合い(コネ)がない。
・ブリッジローン(つなぎ融資)がない。
営業にとって都合が悪く、販売しにくいのでしょう。
特に分割融資が一般的な注文住宅において、ブリッジローンがないのは致命的です。
ネットバンクは借入条件が悪いですが、その問題さえクリア出来れば非常に良いローンプランが多いです。
ただ地銀でもネットバンク並の好条件を用意しているところもありますし、ある程度の属性なら交渉も出来ますよ。
意外とメガバンクは好条件とは言い難い印象です。
高収入なら表沙汰にされないだけで優遇されているのかもしれませんが…

2017/10/2 23:48:55

ご回答ありがとうございます。
審査が厳しくなるとは初めて知りました。
金額も少なくなる可能性があるんですね。
知識不足で恐縮ですが、つなぎ融資が必要な場面というのは、通常、土地決済のときになりますか?>

土地と建物のローンを一緒に組む場合と、先に土地のローンを組んで、そのあと建物のローンを組む場合、融資手数料は結構違いますか??

家づくりコンサルをしているものです。
土地のローンと建物のローンが2本立てになりますので、手数料が2つ分になると思います。
一本のローンで手数料が1万円とか3万円だったら、それが2倍掛かるという事です。
でも、手数料が融資金額の何パーセントとかの場合もあるので、その場合はローンが2本になっても手数料は変わらないですね。
金融機関か住宅会社の営業マンに聞くのが良いと思います。
ただ経験上、土地の決済と建物のローン申し込みのタイムラグがあるので、2本立てになるのは避けられないケースも多いですよ。
良い家づくりが出来ると良いですね。
頑張ってください。

2015/1/21 15:06:54

住宅ローンのローン事務手数料についてなんですが…家に関するすべてのが終わり、後は、銀行との契約、決済のみとなったのですが、売り建ての物件です。
決済の明細を見ていたら、ローン代行事務手数料が105000円と書いたありました。
これは妥当な金額なんでしょうか?

妥当な額だと思います。
仲介業者さんが住宅ローンを組まれる方に銀行を紹介したり、住宅ローン審査時に必要な資料をローンを組まれる方から預かり書類を代書し作成したり、銀行まで付き添ったりする等の住宅ローンに関する事務の手間賃です。
これ、全部ご自分でやればもちろん無料になりますが、大抵の方は仲介業者さんにお願いしますよね。
何回も銀行に足を運ぶのも大変ですしね!

2013/1/15 11:37:13

住宅ローン減税と繰り上げ返済について繰上げ返済手数料が無料の住宅ローンを利用していて、毎月少しずつでも繰り上げ返済をしています。
ところが返済回数が100回?を下回ると住宅ローン減税が受けれなくなる??と聞きました。
この基準となる返済回数をまもなく切ろうとしています。
減税と金利を考えると繰り上げ返済が得と考えて返済してきました。
ところが、減税自体を受けれなくなると考えると…どちらが得か分からなくなりました。
なんとなくですが、年末のローン残高が基準だと思うので、しばらくは繰り上げ返済をやめて貯金をして、あるタイミングで繰り上げ返済を開始するのが得な気がします。
どう考えたら得でしょうか。
できれば計算式を教えてほしいです。
よろしくお願いします。

下の方も書かれてる通りで、繰上げ返済した結果、初回の返済から完済までが10年未満になると以降の控除が受けられません。
例えば1000万円を金利1.5%の10年ローンで借り入れ、直後に期間短縮で100万円繰上げ返済すると、完済まで10年未満(9年程度)になってしまうので以降の住宅ローン控除は一切受けられなくなります。
繰上げ返済した場合、節約できる支払い総利息は「繰上げ額(100万円)×ローン金利(1.5%)×完済までの期間(9年)」ですから、13万5千円程度。
繰上げ返済しなかった場合、それだけ利息が増えますが、住宅ローン控除が10年間で最大55万円以上受けられます。
したがってこの場合の繰上げ返済は大損です。
一般に、資格の喪失が必ずしも損ということにはなりませんが、繰上げ返済額が1万円でもそれによって以降の控除がずっと受けられなくなるケースもあるでしょうから、十分注意すべきと思います。
ところで、繰上げ返済の際には期間短縮か月返済額軽減かを選べることも多く、期間を短縮しない形で繰り上げれば何の問題もないのですが、期間短縮しか選べないんですか?

2013/2/1 11:54:18

-ローン手数料

© 2020 地方銀行ってどうなのよ?